ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2020.12.23 
Last Update 2020.12.23  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ボルガッタ

ボルガッタ

イタリア Borgatta ピエモンテ
BorgattaDomaine index -- Open All Column
● ヴィナイオータさん扱いの自然派ピエンモテをご紹介します。リーズナブルながらナチュラルで明るさのある造りです。

 ワイナリーの名前はカシーナ・ボルガッタ、1948年創業。奥さんのマリア・ルイーザが父親から相続したワイナリーで、現在は夫エミリオと共に営まれています。もともと薬剤に頼らない農業を実践してきたのですが、エミリオに畑とセラーでの仕事や哲学に関してもっとも影響を与えたのが、隣人だったジュゼッペ・ラット。


2011 Dolcetto d'Ovada Vino Rosso
ドルチェット・ドヴァダ・ヴィノ・ロッソ

13824
自然派
赤 フルボディ
イタリア
ピエモンテ
ボルガッタ

■エージェント情報
ドルチェット種。セメントないしステンレスタンクにて醗酵後、セメントタンクにて熟成。
750ML 在庫    ご注文数   本
¥2,290 (外税) 
【かのジュゼッペ・ラットを彷彿させる深い味わいのドルチェット・ドヴァダです!】
 まぁ、「ジュゼッペ・ラット」と言っても判らないですよね。惜しまれて蔵を閉じた、非常に高質なドヴァダ酒を醸す天才肌の方でした。2~3年前だったかにラシーヌの合田さんたちに、その頃のラットのトリオンセを飲ませていただき、また感動してしまいました。

 オヴァダのドルチェットが押しなべてそうなのかは判りませんが、若いころは「ややゴツゴツとしたテクスチュアだが縦構造が非常に深く複雑性を帯びる」と言うような印象を持っていて、ジュゼッペ翁に教えを受けたと言われるボルガッタ家のドルチェットは、やはり同じようなニュアンスを感じます。

 加えてビオ系のナチュラルさ・・と言うか、ジュゼッペ・ラットには感じなかったツヤツヤとしたナチュラル感が加わっているように思います。

 この味わいの深さ、複雑性に、そのナチュラル感が加わり、出来立てはやや愛想の無い感じになってしまっていたラットのワインよりも、外面の良さが心地良さに繋がっています。

 あ、左がジュゼッペ・ラットのトリオンセですね・・懐かしい!

 数は無いので・・でもリーズナブルですし、深い味わいですので、是非飲んでみてくださいね。お勧めします!

 以下は以前のレヴューです。
━━━━━
【お~!これはワイルドなニュアンスがバッチリ出てます!肉のワイン煮込みに合いそうです!】
 ピエモンテと言えば山の中・・と言うイメージが有りますが、やはりどこに行っても、

「肉!肉!・・また肉!」

のようです。行ったことが無いので判りませんが・・でも安直にも想像できちゃいますよね。

 この美しい色合いからは、ワイルド感がビシバシ伝わってきますので、「ジビエ」には良く合いそうです。煮込み系が最高かな・・焼いても・・良いかもしれません。

 バルベーラ・デル・モンフェッラートがどちらかと言えばオールマイティなワインかと思いますが、こちらはやっぱり「肉」に合わせたいワイルドな味わいです。しかし重く成り過ぎず、軽快感も有ります。色合いもドルチェットで出がちな茶色を濃くしたようなものではなく、非常に美しい赤紫をしています。

 果実は野生のベリー、スパイス感有り、ミネラルもスムースに立ち上がります。タンニンは滑らかながらも結構シッカリ有り、しかも酸もそれなりにちゃんとですので、「肉に合う」イメージがするんですね~。

 これで果実感ばかりが前面に出てくると、肉に合うとは安易に言えない状況になりますが、地元の人はこのようなドルチェットは大好きでしょう!

 日本食だと・・そうですね・・豚汁なんか結構合いますよ。これからの季節、お世話になるんじゃないかと思います。

 デイリーで美味しい、でも全方位外交では無いドルチェット・ディ・オヴァダ・・。ご検討くださいませ。


2012 la Borgatta Vino Rosso( Barbera)
ラ・ボルガッタ・ヴィノ・ロッソ(・バルベーラ)

13826
自然派
赤 フルボディ
イタリア
ピエモンテ
ボルガッタ

■エージェント情報
樹齢50年を超える古木のバルベーラ種。セメントないしステンレスタンクにて醗酵後、セメントタンクにて熟成。
750ML 在庫    ご注文数   本
¥2,290 (外税) 


2013 la Borgatta Vino Rosso (Barbera)
ラ・ボルガッタ・ヴィノ・ロッソ(・バルベーラ)

13838
自然派
赤 フルボディ
イタリア
ピエモンテ
ボルガッタ

■エージェント情報
樹齢50年を超える古木のバルベーラ種。セメントないしステンレスタンクにて醗酵後、セメントタンクにて熟成。
750ML 在庫    ご注文数   本
¥2,290 (外税) 
【口内でツヤツヤと粒子が輝くイメージ!?深みのある太いバルベーラです!】
 今回は2012年ものと2013年ものが一緒に到着したんですが、2012年ものは3本しかなく・・他も全然多く無く、

「どうしろっちゅうの?」

と言うような感じの数量でしてテイスティングするのも気が引けてしまい、半年近くそのまんまになってしまいました。その間にもお客様から、

「ボルガッタ、入ってないですか?」

とのお問い合わせも有り、少しずつ減ってしまいましたが・・昨年末に2013年ものをテイスティングしました。


 いや、とてもいい感じです。何と言いますか、内向きベクトルに仕上がりがちなワインは完全に外を向いており、アンフォラ変換されているかのようです。とは言え、アンフォラは使用していません。どうやっているんでしょうね?

 口内でやや粒感のある粒子がテカテカと輝いているように感じられます。縦構造も実にしっかりしていますし、横方向へも適度な拡がりを感じます。

 非常に美しい果実感!・・と言うよりは、味わいが深い小果実・・と言ったイメージで、舌の上で口蓋に押し付け、その複雑性を確かめたくなります。

 ビオ系のバルベーラとしますと、ナチュラル感は大、ピュア感は中、開放感はバッチリ!・・と言う感じです。旨いですね・・。

 2012年ものの方は飲んでいませんで・・でも、50年以上の樹齢のバルベーラの複雑性を持った深い美味しさをたっぷり感じさせてくれると思います。飲んでみてください。お勧めします!