ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2021.01.18 
Last Update 2021.01.18  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ガニャール・ドラグランジュ

ガニャール・ドラグランジュ

フランス Gagnard Delagrange ブルゴーニュ
Gagnard DelagrangeDomaine index -- Open All Column
「絶メシ・・ならぬ絶ワイン!・・ここに極まれり!」

 いや~・・ノスタルジーです。何と言えば良いのか・・言葉にすればするほど陳腐な表現にしかならないと感じてしまいます。

 2017年もののガニャール・ドラグランジュをほぼほぼ・・飲ませていただきましたが、いや・・適当な言葉が本当に見つからないです。

 イメージ的に一番近いのは、

「長く熟成したワインが、最後の力を振り絞ったかのように繰り出してくるテロワール由来の物凄いアロマ」

でしょうか。


 勿論ですが、そんな熟成したアロマなんか、2017年のワインには有りません。感覚とか感性とか・・なんですね。ワインの味わいや香り、全体の姿そのものが、そんなイメージなんですね。

 なので、最近テレビで遅い時間にやっている「絶メシ旅」(だったか?)を思い出してしまったんですよ。

「もう、この機会を逃したら二度と食べられない味」

です。


 確かに最近のブルゴーニュワインは、本当に美味しいです。ニューウェーブ(古っ)と言うか、何よりもとても判りやすいし、外交的で必ずと言って良いほど、飲み手の方向を向いてくれるワインです。

 でも・・例えば2016年のヴァーゼンハウスでしょうか・・。ま~最初は判りにくいバランスでした。でも飲んで行くうちに、ノスタルジックになって来ちゃいました。そして・・思い出したんですよ・・70年代のブルゴーニュワインの味わいを・・。


 さらに言ってみれば、2017年から再始動するはずだった「ルイ・ユエラン」です。まだ入荷したなどと言う話は聞きません。あれが入ってこなくなったので、noisy の店は苦しくなってしまいました・・。

 でも、そんなルイ・ユエラン的な「シミジミ」と染み入って来る感じとか、「ワビサビ」を心得ている感じだとかが、2017年のガニャール・ドラグランジュにはしっかり有るんですね・・ちょっと涙が出てきそうです。

 今回の2017年ものは、流石にバタール=モンラッシェだけは飲んでいませんが、その他は全て開けさせていただきました。リーズナブルですし、何より

「心に直接訴えてくるような優しくも華やかな・・シミジミした味わい」

のブルゴーニュワインです。


 小さい頃好きだったおじいちゃんとかおばあちゃんとか・・そんなイメージなのかもしれません。・・いや、年寄りの匂いはしませんよ・・大丈夫。ブードリオットなんて感動ものです!

 なお、勝手にリンクして良いのか判りませんが、面白いブログが有ったので、コピーペーストでご覧ください。10数年前まではトップクラスに最も近い位置にいたのがドラグランジュです。

http://blog.partywine.com/2013/01/post-155.html



━━━━━
 ガニャール・ドラグランジュをご紹介します。ガニャール・ドグランジュは当主のジャック・ガニャールさんが亡くなられましたので、2008年が彼の最後の作品になりました。

 現在は近親のブラン・ガニャールとフォンテーヌ・ガニャールへ畑を徐々に譲渡しているようですが、古木から生まれる正にブルゴーニュ的クラシカルな味わいは、懐かしくも有り、惜しくも有り・・飲むとついつい、センチメンタルな気持ちにさせられます。

 しかしながら、むしろ最近はこのようなクラシカルな味わいのブルゴーニュは絶滅している・・と言って良い状況でして、改めて飲んでみると・・

「・・いや~・・派手さは無いけど、シミジミ美味しい・・」

と思われるんじゃないかと思い直しています。 


 noisy の店でもルイ・ユエランがあれほどに支持されたのには、あんな「シミジミ伝わる美味しさ」にほだされたお客様が多い・・と言うことなのかと思うんですね。

 それに、ガニャール・ドラグランジュのワインも全く変わっていない訳では無く、徐々に近代的な造りの方に引っ張られていますので、大昔のガニャール・ド・ラグランジュの味わいとも異なっています。

 それはどういうことかと言いますと近代的な造りは、

「過度の空気接触を避ける」
「過度のピジェアージュ、ルモンタージュをしない」

こと等によりピュアなフレーヴァーを失わないようにするような側面が有りますが、徐々にそちらに寄って行っていると感じます。

 なので、以前よりも大幅にピュアになっています・・が、過渡期と言うか、徹底していないことによるのか判りませんが、

「良い感じに中間的な味わいになっている」

ものでして、なので余計に


「シミジミとした美味しさが伝わってくる」
「ピュアなのにブルゴーニュ的なエロスがノーズをくすぐる」

と言う、嬉しい状態にもなっているんですね。


 ドメーヌ・ガニャール・ドラグランジュがいつまで存続するのかは微妙ですが、こんな「シミジミエキスのエロストッピングワイン」、是非飲んでみていただき、以前のブルゴーニュワインが持っていた表情を想像してみていただきたいと思います。


■エージェント情報
 ドメーヌ フォンテーヌ ガニャールの当主リシャール フォンテーヌ氏の義父である故ジャック ガニャール氏が当主として運営していましたが、惜しくも2009年7月に享年80歳で他界され、現在はリシャール氏と、ドメーヌ ブラン ガニャールの当主で同じく義理の息子にあたるジャン マルク ブラン氏の助力の下、ジャック氏の奥様がドメーヌを引き継ぎました。

 2009年ヴィンテージの醸造においては、特にジャン マルク氏の息子であるマルク アントネー氏が中心となって行っており、ジャック氏は醸造に携わっていないので2008年物がジャック氏の造った真のラストヴィンテージと言えるでしょう。

 1960年からワイン造りをしていた故ジャック氏の畑は約2haと非常に小さいですが、その多くは樹齢50年以上の古木です。しかし、畑は年々フォンテーヌ ガニャール、ブラン ガニャールの2つのドメーヌに譲渡されていっており、近い将来、すべて譲渡する予定のようです。手摘み収穫後に白は低温浸漬してアロマを出し、樫樽で16~18ヵ月間醸造。赤は除梗後に2~3週間かけてアルコール醗酵をさせ、樫樽で16~18ヵ月間熟成させます。ドメーヌ フォンテーヌ ガニャールのワインは瓶詰前にフィルターを掛けていますが、ガニャール ドラグランジュのワインはフィルターを掛けていないのでよりタニックな仕上がりになっています。


2017 Chassagne-Montrache 1er Cru Rouge
シャサーニュ=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ルージュ

15119

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥6,080 (外税)
【古木由来のテロワールから、丸いパレットの充実した味わい!・・でも繊細で美しいです!】
 もうドメーヌを閉じることが決まっているからなのか、それともこの2017年ものの実力なのか・・noisy にも判りません。
 しかし、2017年もののガニャール・ドラグランジュのワインには、何故か肯定感しか・・感じないんですよね。いつもならどこかネガティヴな部分を探している自分に気付くんですが、そんなルートを決して辿らせないワインです。
 100年にもなろうか・・と言うV.V.も混ざる、やや重量感のあるモルジョや、やや軽く赤さのあるクロ・サン=ジャンの粘性の有る味わいが、赤果実をリアルなものにしています。
 充実していますが繊細で、決してマッチョにはならないです。色合いをご覧いただきますと判るかと思いますが、通常のシャサーニュ村名とは少し異なり、色合いも濃い目ですよね?
 でも超繊細です。ピュアで甘く無いです。そして、いつの間にか心に侵入され、「ワビサビの世界」に入...


2016 Chassagne-Montrache 1er Cru Rouge
シャサーニュ=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ルージュ

14145

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥6,980 (外税)
【お見事!・・以前はリリース時には非常に硬かったワインなんですが、2016年は今飲んでもジューシーで旨いです!】
 モルジョとクロ・サン=ジャンのブレンドで仕上げられる、見事なシャサーニュ1級ワインです。
 ピュリニーでは、見事なほどにピノ・ノワールが植わっていた畑もシャルドネに植え替えられ、1級も村名も本当に僅かしか残っていません。シャルドネの方が高く売れるから・・です。
 シャサーニュではピュリニーほどでは無いにせよ、その傾向は強まってくるのは必定・・。1級モルジョと1級クロ・サン=ジャンは・・・どうなんでしょうね。個人的には赤の方が個性的なように感じています。
 シャサーニュ村名もそうだったんですが、この1級赤も実に色っぽいです。そして村名には「ちょうど良い感じ」の濃度・密度だったものが、「より凝縮」して感じられ、当然ながら同じように持っている「色っぽさ」の表現もよりしっかりしています。
 これはおそらくミネラリティの組成がそうさせるので有って・・・、例えばドメーヌ・ラモ...


2016 Batard-Montrachet Grand Cru
バタール=モンラッシェ・グラン・クリュ

14148

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥31,800 (外税)
【ドメーヌ・ガニャール・ド・ラグランジュのトップ・キュヴェ!いつまで有るか判らない貴重なワインです!】
 想像を絶するような大変な苦労をしつつ仕上げるモンラッシェと言うワインは、世界最高峰のシャルドネでは有りますが、あのD.R.C. でさえ、毎日手入れを欠かさず、しかも造れるボトルは僅かです。畑自体が病気の蔓延で、
「もうどうにもならない・・」
とさえ言われてもいます。
 しかしそんな中でもやはりモンラッシェはリリースされ続けています。本当に大変なようです。そして樹は古木になることが出来ないほど・・だそうです。
 庶子と名付けられた下部に存在する「バタール=モンラッシェ」は、70年代の格付け時にグラン・クリュに値しないとされた下部の部分を切り捨てて誕生しています。そして、「モンラッシェ」のような病気はほとんど発生していないようです。それこそD.R.C.が造るほんの僅かなバタール=モンラッシェは、ネゴシアンに樽ごと売却されたり、一部は保存され、ドメーヌでの接待などの際に...


2016 Chassagne-Montrache 1er Cru la Boudriotte
シャサーニュ=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ラ・ブードリオット

14149

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥9,980 (外税)
【絶対に外さない選択でしょう!】
 シャサーニュの村のど真ん中から僅かに南にズレた位置にある「ラ・ブードリオット」です。
 ここの畑は「モルジョ」とも名乗れますが、敢えて「ブードリオット」をクレジットしています。まぁ、モルジョ系だと思っていただいて結構ですが、一般的なモルジョのイメージよりもやや繊細系かな?・・と言う感じがします。
 村名シャサーニュ・ブランが「実にちょうど良いドライな美味しさ」を見せるのに対し、ブードリオットはさすがの1級、濃密さと繊細さをかなり載せた味わいで、
「まん丸なパレットを描いてくれる」
 実に美味しいシャルドネです。樹齢が古いことがその由縁かと思えます。村名と比較しますと、各段の差が有ると感じられるかもしれません。
 やや緑の入った美しい照りの有る色合いから、黄色、白の果実・柑橘、石灰、煙のニュアンス・・ノーズに甘いニュアンスを感じるほど良い感じの濃密さが有ります...


2016 Chassagne-Montrache Rouge
シャサーニュ=モンラッシェ・ルージュ

14146

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥4,980 (外税)
【ブルゴーニュ・ピノ・ノワール的エロスにそそられる旨い村名シャサーニュ赤!】
 1級レ・ブードリオットの東に有るレ・プラティエールと、1級レ・モルジョの東に有るレ・ピュイ・メルドローのブレンドのようです。因みに1級畑には接してはいません。
 古典的なエチケットを眺めつつ飲む非常にドライなシャサーニュ=モンラッシェの赤は実にエロティックで旨いです。良いですよね・・こんな昔のエチケットは!ミュヌレ=ジブール(ジョルジュ・ミュヌレ)も、今のハイセンスな?エチケットも良いですが、昔のエチケットにはゾクゾクしちゃいます。
 とても良く出来たリーズナブルな村名シャサーニュで、まん丸とまでは行かないもののやや横につぶれ気味の・・そうだなぁ・・卵を横にした感じのパレットを描きます。
 テクスチュアは滑らかですが、ややギザギザした感じの凹凸が感じられ、それが野性味、ワイルドさとなって認識されるようです。ノーズはほんのりとなめした皮革、心地良いスパイスにドライなラズベ...


2016 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

14144

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥8,580 (外税)
【ヴォルネイのトップ・クラスの1級畑レ・シャンパン!現ガニャール・ドラグランジュの赤の最高峰です!】
 すみません・・テイスティングが間に合いませんでした。飲むつもりでおりますので、時間が有れば後々、レヴューを掲載します・・・と言って書いた試しは無いんですが、実はそんなワインはほとんど後で飲んではいるんですよ。書いてないだけで・・。
 ガニャール・ドラグランジュの赤は3~5年置かないと・・と言うようなイメージでいたnoisy では有りますが、2016年ものは・・早くから大丈夫な可能性が大です。やはり変わって来ているんですね。フォンテーヌ=ガニャールの大躍進には驚きを隠せませんし、言ってみれば・・トラペも、セラファンも、そしてこのシャンパンの最高値と言っても良いダンジェルヴィーユも・・この何年かの短い間に大きく変わりました。
 ダンジェルヴィーユに限っては、その良化、大躍進の年は2008年頃だったと思いますので比較的早いですが、トラペ、セラファン、あ、そうそう・・デゾネイ=ビセイ...


2016 Chassagne-Montrachet
シャサーニュ=モンラッシェ

14150

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥7,250 (外税)
【バランス良く見事な仕上がりでした!シャサーニュらしい表情を軽やかにしっとりと伝えてくれます!】
 ガニャール・ドラグランジュが変わり始めたのか、それとも2016年のシャルドネがグレートイヤーだからなのか・・判断が付きませんが、
「見事に美味しい!」
です。
 シャサーニュ=モンラッシェが何故ピュリニー=モンラッシェの格下に見られてきたのか、その真実は判りませんが、ピュリニーの方がより楽に「判りやすい美味しさ」に仕上げられたことが一番の理由のような気がします。後は、真面目な生産者が多かったのでしょう・・(^^;;
 非常にドライに仕上げられていますが酸バランスは良く、綺麗なパレットを描けます。ダメなシャサーニュは甘さに寄りかかり酸が無いか、もしくは酸バランスがバラバラ・・・と言ったワインが多いと感じています。ワインの場合、元となる葡萄の良さが第一義ですから、畑仕事がどれだけ適切に、丁寧に出来るかと言うことでしょう。
 柑橘系の白・黄色、ほんのわずかに橙が有...


2017 Chassagne-Montrachet
シャサーニュ=モンラッシェ

15124

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥7,250 (外税)
【2017年のガニャール・ドラグランジュのシャルドネは、偉大なドメーヌの最後の輝きを見せました!超お勧めします!】
 もう閉じることが決まっているドメーヌです。その昔は「ドラグランジュ」と言えば、シャサーニュの三傑に入るトップ・ドメーヌでした。これからはブラン・ガニャールやフォンテーヌ・ガニャールに吸収され、終わる運命になっているそうです。
 2016年のドラグランジュは、美味しかったですが「取り立てて」何かを言えるほどでは有りませんでした。なので、2017年ものもそうだろうと・・高を括っていたのは事実です。
 ピノ・ノワールをすでにご案内させていただいていますので、情報としましては、
「2017年のドラグランジュは素晴らしい!」
と言っていることはご存じでしょう。今までに無く、生き生きとしたディテールを見せ、しかも「ポテンシャルも」このところでは言及しきれないほどだったものが・・どうしたことでしょう・・素晴らしいんです・・そう感じてしまいました。
 消え去る者の最後の輝き...


2017 Chassagne-Montrache 1er Cru la Boudriotte
シャサーニュ=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ラ・ブードリオット

15123

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥8,980 (外税)
【2017年のガニャール・ドラグランジュのシャルドネは、偉大なドメーヌの最後の輝きを見せました!超お勧めします!】
 もう閉じることが決まっているドメーヌです。その昔は「ドラグランジュ」と言えば、シャサーニュの三傑に入るトップ・ドメーヌでした。これからはブラン・ガニャールやフォンテーヌ・ガニャールに吸収され、終わる運命になっているそうです。
 2016年のドラグランジュは、美味しかったですが「取り立てて」何かを言えるほどでは有りませんでした。なので、2017年ものもそうだろうと・・高を括っていたのは事実です。
 ピノ・ノワールをすでにご案内させていただいていますので、情報としましては、
「2017年のドラグランジュは素晴らしい!」
と言っていることはご存じでしょう。今までに無く、生き生きとしたディテールを見せ、しかも「ポテンシャルも」このところでは言及しきれないほどだったものが・・どうしたことでしょう・・素晴らしいんです・・そう感じてしまいました。
 消え去る者の最後の輝き...


2017 Batard-Montrachet Grand Cru
バタール=モンラッシェ・グラン・クリュ

15122

白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥28,800 (外税)
【2017年のガニャール・ドラグランジュのシャルドネは、偉大なドメーヌの最後の輝きを見せました!超お勧めします!】
 もう閉じることが決まっているドメーヌです。その昔は「ドラグランジュ」と言えば、シャサーニュの三傑に入るトップ・ドメーヌでした。これからはブラン・ガニャールやフォンテーヌ・ガニャールに吸収され、終わる運命になっているそうです。
 2016年のドラグランジュは、美味しかったですが「取り立てて」何かを言えるほどでは有りませんでした。なので、2017年ものもそうだろうと・・高を括っていたのは事実です。
 ピノ・ノワールをすでにご案内させていただいていますので、情報としましては、
「2017年のドラグランジュは素晴らしい!」
と言っていることはご存じでしょう。今までに無く、生き生きとしたディテールを見せ、しかも「ポテンシャルも」このところでは言及しきれないほどだったものが・・どうしたことでしょう・・素晴らしいんです・・そう感じてしまいました。
 消え去る者の最後の輝き...


2017 Bourgogne Passe-Tout-Grains
ブルゴーニュ・パストゥグラン

15121

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥2,290 (外税)
【ピュアです!果実感もバッチリ!・・2017年ものはちょっとルイ・ユエラン、入ります!】
 いや~・・すみません、撮ったはずの写真が見当たらず、小一時間も掛かってようやく見つけましたが、どうやってもそれをPCで開けず、何とか・・したんですが、やはりちょっと画質が落ちてしまいました。
 ですが、2017年のガニャール・ドラグランジュ、良いですよ・・。完全にルイ・ユエラン、入ってます。ピュアさはこちらの方が上かもしれません。今飲んでも美味しいですが、少し寝かせたら・・抜群でしょう!
 決してポテンシャルを言うべきワインでは有りません。ですが、
「これがブルゴーニュ!」
と言いたい、何とも心地良い美味しさです。ドライでピュア、鄙びた美味しさに是非トライされてください!
 以下は以前のレヴューです。
【一体感、シームレス感バッチリ!ややライトなベクトルを持ったピュアな果実が嬉しいパストゥグランです!】
 良い色合いをしていますよね・・。感じられ...


2017 Chassagne-Montrache Rouge
シャサーニュ=モンラッシェ・ルージュ

15120

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥4,380 (外税)
【「絶ワイン」と言いたくなるような、シミジミと染み入って来るピュアな液体に、少しシンミリしてしまいました・・】
 美味しいです。飾らず、奢らず、しかし「ちゃんと」しています。
 このバランスは・・実は非常に難しいものなんです。だって、ちょっとでも不足していると思った瞬間に人間は萎えてしまいますから。
 noisy のところでは非常に売れていたシャンボール=・ミュジニーのルイ・ユエランが入ってこなくなりましたが、存在的にはそんな感じなんですよ。・・最もルイ・ユエランの最終入荷のヴィンテージ、2014年は少し強さも有りましたけどね。
 ですので、「強さ」とか、「しっかり感」とか、「複雑性」「ポテンシャル」を求める方は、詰まらないワインになってしまうかもしれません。
 しかしながら、甘さに寄っかかりやすいワインになりがちなシャサーニュのピノ・ノワールに置いて、
「ここまでの繊細な美味しさを表現出来たのは、2017年だったから?・・」
じゃないかと思えるんですね。
...


2017 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

15118

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥6,980 (外税)
【ヴォルネイ・シャンパンの石灰の白さ!・・しっかり伝わって来るピュアな味わいです!頑張って価格も出しましたので、この機会に是非!】
 今やヴォルネイ1級シャンパンも結構な価格になってしまいましたから、そうそうに手は出せないのがつらいところですよね。
 昨年の2016年ものの時は飲めませんでしたので、今回は何とか間に合わせました。何せこのところは10何アイテムも有るようなドメーヌものが連続していましたので、テイスティングのアイテムも、非常に多く・・noisyも困難な時期を迎えているんですね。
 で、このガニャール・ドラグランジュのシャンパン、飲ませていただきました。本当に久しぶりです。
 ですが、一口すすった瞬間から、
「お~・・シャンパン!・・そう、これこそヴォルネイ・シャンパン!」
と言うようなイメージがポンと浮かんでくるような、見事な仕上がりでした。
 PKさんは、
「ヴォルネイ・シャンパンはポマールに似たタニックな味わい」
とその著書で言ってましたが、noisy 的...


2016 Chassagne-Montrache Blanc et Rouge Special Set
シャサーニュ=モンラッシェ・ブラン&ルージュ・スペシャルセット

14146_14150

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥21,000 (外税)
【・・こういうことをやるのはどうかとは思いますが・・】
 将来的にはブラン・ガニャールとフォンテーヌ・ガニャールに畑を移譲することが決まっていて、すでに移動が始まっています。そうした性も有るかと思いますが、
「近年のフォンテーヌ・ガニャールのワインの向上が凄まじい!」
のは、飲んでお確かめいただいたお客様には、身に染みて感じられていらっしゃることではないでしょうか。
 ポマールの至宝レ・リュジアンの素晴らしさ、まるでミシェル・ニーロンさえ超えたかと思わせるようなシャルドネの数々を飲めば、
「フォンテーヌ・ガニャールに一体何が起きたのか?」
と、その原因を知りたくなるに違いありません。
 そんな中で、2016年のガニャール・ド・ラグランジュをフィネスさんからいただいた訳ですが、すでに畑は大分移譲されているものの、数アイテムのワインが到着、試飲させていただいています。
 到着したワインの箱の中身を見ると、何...


2016 Bourgogne Passe-Tout-Grains
ブルゴーニュ・パストゥグラン

14147

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥2,590 (外税)
【一体感、シームレス感バッチリ!ややライトなベクトルを持ったピュアな果実が嬉しいパストゥグランです!】
 良い色合いをしていますよね・・。感じられる通りの味わいだと思いますよ。明るくて、あっけらかんとしているのに、実は最後にしっかり押してきてくれる、やや軽めに振られたガメ、ピノ・ノワール半々のパストゥグランです。
 昨今のブルゴーニュ・パストゥグランは、ほとんどが、
「・・ガメ、入ってるのかな?・・判らない・・」
ほど、ほぼ完成されたパレットを描いてくれ、ブルゴーニュ・ルージュとの差が見事に無くなって来ています。まぁ、その分価格も上がってはいますが・・。
 ガニャール・ドラグランジュの2016パストゥグランは、そんな濃密さの有るパストゥグランまでは持って行かず、やや軽めのポジションを保ったまま、ピュアに、ほんのり妖艶に、良い感じの仕上がりを感じさせてくれます。
 驚いたのは以前の様に、ややタニックさが後味に残る感じが無い・・と言うことですね。タンニンは有るのでし...


2008 Chassagne-Montrache 1er Cru Rouge
シャサーニュ=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・ルージュ

12205

赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャサーニュ=モンラッシェ
ガニャール・ドラグランジュ
750ML 在庫 
¥5,890 (外税)
【ワインスペクテーターは91Points!クラシックな造りでガッシリ仕上げたピノ・ノワールがトロッと丸くなってきました!】
 フィネスさんと言うエージェント(インポーター)さんは今となっては非常に珍しくなった、頑固なワインエージェントさんで、並行輸入などには全く食指を伸ばさず、さりとて、入荷したものをさっさと全て販売してしまうことも無く、言わば「カヴィスト」としての役割もしっかりされていらっしゃいます。大昔はそのようなスタイルが大半を占めていたんですが、現在は軽薄短小、入荷したらさっさと全部販売してしまわないとお金が回らないものんですから、カヴィストスタイルのインポーターさんはほぼ絶滅です。まぁ・・ワイン屋も同じですけどね。
 なので、このガニャール・ドラグランジュ2008年シャサーニュ=モンラッシェ1級にしても、まぁ・・売れないと言うのもあるのでしょうが、美味しくなるまで積極的には販売しないんですね。担当さんがこぼしてました・・。
「販売数よりテイスティング数の方が多いワインが沢山ある」
・...