ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2020.11.30 
Last Update 2020.11.30  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・トロ=ボー

トロ=ボー

フランス Domaine Tollot-Beaut ブルゴーニュ
Domaine Tollot-BeautDomaine index -- Open All Column
● 「トロ=ボーのシャルドネは泥棒しても探せ!」

とまで言われた(嘘!)ワインが入ってきました。本当に少ないワインです。しかも、今回はバックヴィンテージの良年2014年です!この機会に是非飲んでみてください。

■ 1921年にはドメーヌ元詰めをしていたと言われるブルゴーニュでは珍しい記録を持つ。トロ家とボー家の姓を合わせてドメーヌ・トロ=ボーを名乗り、ショレ・レ・ボーヌに本拠を置く。

 ドメーヌはアンヌ・グロの夫、ジャン・ポールと従妹同士のオリヴィエ、ナタリーで回っている。白ワインはコルトン=シャルルマーニュとブルゴーニュ・ブランのみでどちらも貴重。


2017 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

15130
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥4,480 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!ボトルを持てば実感する・・ACブルなのに滅茶重いボトルです!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2014 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

14326
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!ボトルを持てば実感する・・ACブルなのに滅茶重いボトルです!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


1999 Corton-Charlemagne Grand Cru Magnumbottle
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

14732
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・トロ=ボー
1500ML 在庫 
¥59,800 (外税)
【20年ものの絶品のシャルドネです!!しかもマグナムで超希少!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2013 Corton-Charlemagne Grand Cru
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

13290
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥23,200 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2014 Corton-Charlemagne Grand Cru
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

13496
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥23,900 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2011 Corton-Charlemagne Grand Cru
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

13103
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥22,900 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2013 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

11384
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥3,980 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2012 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

10755
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...


2011 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

9937
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・トロ=ボー
750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【絶品のシャルドネです!!超希少!しかも味わいは樽がやや弱目のコルシャルそのもの?!!】
 トロ=ボーのコルトン=シャルルマーニュと言えば、おそらく・・・本当にブルゴーニュがお好きな方で、しかもシャルドネ好きで有ったとしても、そうは沢山、飲む機会が多い方は少ないでしょう。そして、トロ=ボーのコルシャルが全開になった時の素晴らしい表情に出会った方は、さらに少ない・・・しかしながら、一度でもそんな場面に出くわしてしまうと、コルシャルの底力、ポテンシャルを思い知るんです。
 noisyも何度かそんな場に居ました。マロン・グラッセそのものかと思えるような、芳醇な香りと、滑らかでトロリとした舌触りの、いつまでも口内でエレガンスを発揮してくるポテンシャルには唖然とさせられました。94年のマグナムは、
「まだか・・・まだか・・・もう駄目なのか?・・・いや、そんなはずは、まだだ・・まだか?・・・ん?・・来たか・・?・・来た?・・・・・・来た~!!!!」
 まぁ、びっくりするよ...