ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2020.12.03 
Last Update 2020.12.03  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

アルナルド・カプライ

アルナルド・カプライ

イタリア Arnald Caprai ウンブリア
Arnald CapraiDomaine index -- Open All Column
● モンテファルコはウンブリアのほぼ中央の標高約500メートル弱の小高い丘に位置し、ウンブリアのテラスと呼ばれるほど美しい景観を持っています。そして、そのワインはサグランティーノ種を使用した重厚なもの・・。その品質的トップの生産者がアルナルド=カプライです。

 かなり昔、リアルワインガイド創世記から少し経った頃だったでしょうか・・徳さんに、

「原さん、すっごいイタリアワインみっけちゃったよ~・・」

と言われたのを覚えています・・・それが今回ご紹介する「25アンニ」です。

「なんだ~25アンニか~・・」

と云うと、

「え~、知ってたの?」

「・・・そ、凄いワインなんだけど、ちっとも売れなくてまだ埃を被ってますよ・・」

などと云うようなやり取りをしたんじゃないかな・・。1994年だか1995年ものの25アンニ、全然売れなかったんですよね・・。

 で、面白いのは、今回ご紹介の1998年の25アンニ、その頃と価格が全く変わってないんですよ・・どういうことなんでしょ!


1998 Sagrantino di Montefalco (Reserva) 25 Anni.
サグランティーノ・ディ・モンテファルコ(・リゼルヴァ)・ヴェンティチンクエ・アンニ

1719

赤 フルボディ
イタリア
ウンブリア
モンテファルコ
アルナルド・カプライ
750ML 在庫 
¥12,200 (外税)
【サグランティーノ・ディ・モンテファルコの完熟リゼルヴァ!野生的なブルネッロ・ディ・モンタルチーノ!・・しかもサルヴィオーニ風です! 】
 エノロゴがアッティリオ・パッリですから・・・柔らかなテクスチュアと果実味、エキスのバランスが似てくるのかもしれません。それにしても、サルヴィオーニのブルネッロに、ややワイルドさを加えたような味わいで、何とも強く心に残ってしまいます。
 そもそもは、タンザーさんか何かの文章で見たのが最初で興味を持ち、ブローカーから購入したのが最初でした。1995年ものだったと思いますよ。25(ヴィンテイチンクエ)・アンニなんて・・・一度見たら忘れられない名前ですよね。それに、若い頃はマンモスな果実味がてんこ盛りで、濃厚且つシットリしたイタリア中部の、誰も知らないワインでした。本当に久しぶりの入荷です。
 しかも、1998年ものと言う古酒ですから・・・どうなっちゃってますでしょうか。1999年ものを平成24年にご案内させていただき、その時に飲んでいますが、完熟に近いかと思いきや、まだまだ行ける感...