ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2021.01.25 
Last Update 2021.01.25  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

オーパス・ワン・ワイナリー

オーパス・ワン・ワイナリー

アメリカ Opus One Winery カルフォルニア
Opus One WineryDomaine index -- Open All Column
● え~・・何年振りなのかか、もう記憶に無いほど昔にご案内したキリ・・のオーパス・ワンです。十数年振りじゃないかな・・と思います。


2016 Opus One
オーパス・ワン

15389

赤 フルボディ
アメリカ
カルフォルニア
ナパ・ヴァレー
オーパス・ワン・ワイナリー
750ML 在庫 
¥39,700 (外税)
【かなりミーハーな感じはしますが安くしてくれると言うので・・こちらもおそらく最安値!】
 安くしてくれると言うので・・少しだけ仕入れてみました。夏の世の夢だと思ってください。滅多にこういうのはやりませんので。
 その昔は結構に質感の割りにはリーズナブルだし良いワインだよね・・みたいな感覚で飲んでました。高くは無かったですし・・いや、安くも無いか・・。
 昔は例えばロートシルトとの共同経営のかなめであったロバート・モンダヴィさんの古~いワインを仕入れて来てリーズナブルに販売したりして、現在との比較も楽しめるし、何よりワインの歴史感覚や熟成感覚を肌で感じることが出来たんですよね。それこそプリューレ・ロックの古いワインとか、80年代前半のメオ=カミュゼ名のワインとか・・
「これ、本物か~?」
 みたいなノリでね。まぁ、1万円も有れば充分に飲め・・いやいや、お勉強出来た訳ですね。
 その代わり、時には大失敗も。全く美味しく無いとか、逝ってしまっているとか...


2005 Opus One
オーパス・ワン

11808

赤 フルボディ
アメリカ
カルフォルニア
ナパ・ヴァレー
オーパス・ワン・ワイナリー
750ML 在庫 
¥53,500 (外税)
【巷では物凄い人気のようです】
「オーパスワンは置いてないの?」
 などと言われたりすることが、極マレに有ります。そんな時は、
「有りますよ・・20年以上経っちゃってますが・・」
 などと茶化してお返事しちゃってますが、現実に80年代のオーパスを持っていて・・でもコンディションが良く無いので死蔵品になってます・・。
 巷では非常な人気アイテムとなっているようですが、noisy 的にはオーパス・ワンは、「自分の中ではもう終わったワイン」的な位置付けになっちゃっています。やはりロバート・モンダヴィの存在は大きかったと思いますし、リリース直後に数万円で取引されるようなワインでは無い・・と言う気も有った訳ですし、3万円で仕入れて3万1千円で販売するような、自分の首を絞めるような換金仕事はする気も無い訳ですね。
 もっとも、オーパスワン自体の品質を悪く言うつもりも無く、とても良いワインだと思っている訳...