ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.24  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

バルバカルロ

イタリア Barbacarlo ロンバルディア
BarbacarloDomaine index -- Open All Column
● 久し振りにリーノ・マーガのオルトレポ・パヴェーゼをご紹介します。あれよあれよという間に価格も上昇してしまいまして、ご紹介するタイミングを逸していましたが、リーズナブルな1993年が見つかりました。もう十数年、ご案内してなかったんじゃないかと思いますが、懐かしいなぁ・・と思われる方も多いのでは!

 早速テイスティングしてみましたが、心を揺さぶられる中々の味わいでした!



 ロンバルディーア州パヴィアの南にあるブローニという町の、古い家系であるマーガ家によって営まれるワイナリー。現在はバルバカルロとモンテブォーノという畑から約20000本のワインを生産。畑はブローニの町の背後にある“マーガ谷”と呼ばれる丘陵地帯にあり(以前はこの谷一帯がマーガ家の所有だった)、周囲を緑に囲まれ外界と隔絶されており、彼らの行なうような“自然農法”を行なう上では理想的な環境となっている。

 無施肥による栽培、雑草も年3回刈るだけで畑には一切鋤き込まず時間をかけ自然に堆肥化させ、農薬もボルドー液のみを使用し、散布も従来の3分の1以下の回数しか行なわない。畑が急な傾斜にあるため、ボルドー液散布に特殊なトラクターを用いるだけで、除草・収穫など他の作業は全て手で行なう。

 度管理を行なわずに醗酵させたワインを大樽で熟成。樽の移しかえを何回も行うことで澱を取り除き、収穫翌年の春にボトリングを行い、瓶を横にした状態で2ヶ月ほど熟成させた後、瓶は立てられリリースを待つ。2酸化硫黄は樽を洗浄するときに使うのみで、醸造・ボトリング時には一切使用しない。
3つの畑、ワイナリー名でもあるバルバカルロは彼の最上のワイン、ロンケットは現在生産されていない。

Barbacarlo / バルバカルロ Croatina55%. Uva Rara20%. Ughetta20%. Barbera5%
Montebuono / モンテブォーノCroatina55%. Uva Rara25%. Barbera20%
Ronchetto / ロンケット Croatina50%. Uva Rara25%. Ughetta15%. Barbera10%

・Croatina クロアティーナ・・・パヴィア周辺が起源とされるが現在ではロンバルディーア州、ピエモンテ州、エミリアロマーニャ州で栽培さる。ボナルダ ロヴェスカーラまたは単にボナルダとも呼ばれる。(ボナルダ ピエモンテーゼとは異なる。)
・Uva Rara ウーヴァ ラーラ・・・ピエモンテ州のノヴァーラやヴェルチェッリ周辺で古くから栽培されてきた。現在はロンバルディーア州などの広い地域で栽培される。“珍しいブドウ”という意味を持ち、一般的なブドウよりも熟すのに時間がかかるため収穫の遅いブドウとしても知られている。
・Ughetta ウゲッタ・・・ピエモンテ州のノヴァーラ周辺が原産といわれるが、その土地ではヴェスポリーナと呼ばれネッビオーロやボナル・ダ ピエモンテーゼと混ぜられることが多い。(ガッティナーラ、ゲンメ、カレーマなど)ロンバルディーア州ではウゲッタという名で栽培されている。


1993 Oltrepo Pavese Rosso Vigna Barbacarlo
オルトレポ・パヴェーゼ・ロッソ・ヴィーニャ・バルバカルロ

14156
自然派
赤 フルボディ
イタリア
ロンバルディア
バルバカルロ

750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【何と26年ものですが・・それでもピチピチ!・・葡萄をワインに昇華すると言う原型そのものじゃないでしょうか。実に感動的です!】
 どうでしょう?・・官能を揺さぶるような色合いをしていますよね・・。美しくも妖艶・・のような感じがします。
 まぁ、初めてリーノ・マーガのオルトレポ・パヴェーゼに触れられる方もいらっしゃると思いますので、「知っているだろう」との思いこみはなるべくしなように・・しますので、シツコクなってしまったら申し訳ありません。ご容赦ください。
 1993年ものの、北イタリアのクロアティーナ55%、ウーヴァ・ラーラ20%、ウゲッタ20%、バルベーラ5%で仕込んだ赤ワインです。
 誤解を恐れずに言ってしまえば、
「収穫して、発酵槽に入れて、発酵が終了したら瓶詰めして、ハイ、出来上がり!」
みたいな・・醸造方法です。言ってみれば、古代より綿々と続いてきた醸造法で「サクッと」仕上げてボトルに詰める・・と言うものですので、
「マロラクティック(二次発酵)って、何?」
みた...