ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.21  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・ティエリー・アルマン

フランス Domaine Thierry Allemand ローヌ
Domaine Thierry AllemandDomaine index -- Open All Column
● 久し振りのティエリー・アルマンです。目茶美味しかったサン・スフルを含む2004年がちっとも売れず、ガッカリしていたんですが、さすがにもう今となれば、その頃の価格のまんまですし、飲んだらファンになってしまうのは判りきったこと・・ほとんど在庫は無くなりました。

 しかしながら、品質、ポテンシャルが高いことは十も承知・・ですが、ティエリー・アルマンのコルナスの値上がりにはビックリしてしまいました。

 しかしながら世界の評価を見れば、もう納得せざるを得ません。すでに95~100ポイントのボックス相場です・・(^^;; しかも、この先、彼がいつまで造ってくれるかと言うところまで来てしまいました。それまでに是非、美しいコルナスを飲んでみてください!

Thierry Allemand ティエリー・アルマン
地域:Rhone
地区/村:コルナス
造り手:Thierry Allemand ティエリー・アルマン


出会い:
 ヴァン・ナチュールの造り手の中でも、意志堅固に独自の道を歩む独立派と言えるでしょう。今では、年に数回大きなヴァン・ナチュールの造り手たちの集まりが催されるようになってきましたが、どこのサロンにも一切参加せず、コルナスにとどまるか、尊敬する造り手を自ら訪ね、イタリアまで足を伸ばしています。

 農薬、除草剤、化学肥料を極力使わず、本来土壌が持つ自然の力を生かした方法で、斜面にある小さな畑を丹精こめて栽培してきました。「いまさらビオディナミの認証をとったって、大した仕事をしていない他のヴィニュロンの仕事振りといっしょにされるなんて、まっぴらだね。僕は、多くの人と同じことをするのが嫌いなんだ。へそまがりだからね、だから合田さんと仕事するんだ。」 昔ながらの垂直式のプレス機を使ってプレスし、自然酵母で発酵、問題がない限り酸化防止剤非使用で醸造され、良年につくられる「サン・スフル」のキュヴェはSO2を加えずに瓶詰めされます。
 ティエリー・アルマンのワインを味わえば、シラーという品種の概念が覆されます。強くて、タニックで、最初の一口で拒否されてしまいそうな北ローヌのシラーのイメージとは正反対で、まず温かみのある優しさで武装解除されます。が、込められたエキスは途方もなく、深い果実味が湛えられ、誠実さと偉大さが備わった堂々とした味わいです。ミネラリーなフレーヴァ-のおかげで重さよりもフレッシュさが印象的です。酸化防止剤非使用で醸造されたワインにありがちな、「欠点に通じる汚さ」は皆無で、完成度の高さに圧倒されますが、アフターは優しさを感じさせてくれます。良年は、気品も備わり、最上のクラスのワインとなります。ティエリー・アルマンをラシーヌのリストにご紹介できることほど誇らしく、幸せなことはありません。BelieveMe !!!

創業年:1981年
歴史:ティエリー・アルマンは、ワイン業とは関係のないファミリーに生まれました。生家はバルタザールやオーギュスト・クラップが並ぶルート・ド・コルナス沿いにあります。畑に囲まれた村で育つ中、ワインの世界に興味を持ち、10代で地元の造り手に住み込みで働き始めました。10年後、20代の終わりに打ち捨てられていた畑を購入しました。その翌年の1982年がファースト・ヴィンテージです。当時の生産本数はわずか300本程度でした。
 以来、大変苦労をしながら少しづつ畑を広げていきました。先祖から相続した畑や財産もなく、ゼロからワイン造りを始めることは困難の連続だったと聞いています。お母さんの言葉を借りれば、
「小さいときから何にも興味を示さなかったので大変心配したんですよ。でもワイン造りには精魂をかたむけて努力してきました。映画にも、ディスコにも、若い子たちがするすべての楽しみを何もしないで、畑を買ったの。」
 現在は3.4ha、年間生産量が12000本です。
栽培品種:シラー、マルサンヌ
自社畑面積:3.4ha


2016 Cornas Chaillot
コルナス・シャイヨ

14411
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ローヌ
コルナス
ドメーヌ・ティエリー・アルマン
750ML 在庫 
¥15,480 (外税)
【ナチュラルなのにピュア!そして妖艶!コルナスがコート=ロティを凌駕出来るA.O.C.で有ることを知りえるアイテムです!】
 素晴らしいですね。ナチュラルさでアピールできるワインで有りながら、全く危険性の無い美しいディテールです。
 この、コルナスと言うアペラシオンは、同じくシラーで醸されるコート=ロティと同格、もしくは超えうるものだと言うことを見事に証明しています。
 このレ・シャイヨは花崗岩質に粘土の加わった土壌で、やや粘土の影響を受けたネットリさを感じる深く複雑な味わいです。レイナールは花崗岩質がほとんどで、レ・シャイヨよりもエレガントでやや軽く華やかなニュアンスになります。サン・スフルも造りますが、よりピュア、柔らかでより軽やかに感じます。寝かせるとそんなに差は感じないかもしれません。
 久しぶりにレ・シャイヨ、飲んでみました。レ・シャイヨ2016はヴィノスで95~97ポイント、レイナール2016は96~98ポイントと仰天ものの評価ですが、実はこれ、毎年のように95~100ポイントの間...



2016 Cornas Reynard
コルナス・レイナール

14412
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ローヌ
コルナス
ドメーヌ・ティエリー・アルマン
750ML 在庫 
¥17,150 (外税)
【この色合いを見て「濃い」と言えるだろうか?・・目茶美しい絶品シラーのコルナスです!】
 以下は以前のレヴューです。
 皆さんはどうしてもピノ・ノワールが飲みたいようなので・・・美しいシラーの調べなどはアウト・オブ・眼中なのかもしれませんが、この美しい・・全く甘く無い、ピュアなエキスの味わいそのもののコルナス・レイナールを飲んでしまえば、なぜローヌでシラーが高貴種と言われるのかが理解できると思うんですね。非常にピュアで、ジューシーさなどゼロ、そして純粋無垢なワインです。白無垢の着物を着せたい位です。
 どうでしょう・・この色合い。単に濃い色なんじゃないことが見えるんじゃないかと思います。とことんまで美しい赤紫・・透明感が凄いですね~。
 で、その透明感は微細なグラデュエーションで描かれていることに気がつかれるでしょう。「ペタ~」っと塗りつぶしたんじゃない、細やかな色合いを照り良く映し出していると見えます。
 そして、グラスのボウルの下の模様も薄く透けて...