ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.30  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ピュズラ=ボノーム

フランス Maison Puzelat-Bonhomme ロワール
Maison Puzelat-BonhommeDomaine index -- Open All Column
● 出て来たシリーズです!到着した直後よりかなり美味かったです。どうなってますでしょう?・・

━━━━━
偉大なヴィンテージを予想させたロワール2009年ですが、「2010年・・・滅茶苦茶素晴らしいんじゃないの?」という雰囲気が漂ってきました。ロワール自然派の雄、ピュズラ兄弟のワインが色々と到着しています。

 ラ・グラヴォットとラ・カイエールはいつも素晴らしいので・・・数も全然増えないし・・・テイスティングはパスしました。その分、皆さんに回させていただいた方が賢明だろうという判断です。ピュズラ兄弟の大事なピノ・ノワールの畑ですね。

 嬉しい誤算はラ・ゲルリー2010!これは旨いですよ。コットとガメイのセパージュですが、コットが芯、ガメイが柔らかな果肉を思わせる素晴らしいバランスです。ややカッチリしたスタイリッシュなイメージですが、ピュアなビオのイメージがそのまんま身体に入ってくる感じです。

 それに・・まあ、貯蔵できる方・・と云うことになってしまうと思いますが、ラ・グラヴォット、ラ・カイエールのジェロボアム3Lも1本ずつ入荷しています。これはお宝ですよ・・。2010年生まれのお子さん、お孫さんのプレゼントにはぴったんこ!・・・自分がこの世からいなくなってもジェロボアムは残る可能性が有りますし・・ね。・・・ん?・・失礼な事を言うなって・・?・・いや、すみません・・でも、noisy も孫がいても不思議じゃない年齢、状況になってきましたんで、そうなればそんな気持ちも生まれてくるものですよね。子供が生まれて20年・・・まだ20年なのか、もう20年なのかは判断付きませんが、長かったようでも有り、あっという間だったような気もする、ちょっと哲学書なんぞを紐解きたくなる今日この頃です。でもちゃんと保存すれば確実に花咲いてくれるはず・・な、ジェロボアムです!


2009 Vouvray Sec
ヴヴレ・セック ピノ・ムニエ

9654
自然派
白 やや甘口
フランス
ロワール
ヴヴレ
ピュズラ=ボノーム

750ML 在庫 
¥3,300 (外税)
【こちらはほんのり甘さを残したセックの造りのシュナン!】
 写真を探したんですが・・ちょっと流石に随分昔なので見当たらないです・・すみません。まぁ、飲んだには飲んだんですが、なぜかご紹介を忘れていたワインなんですね・・。
 ほんのりと甘みを感じさせつつ、酸がしっかりしているヴーヴレです。この辺の造りは流石にピュズラ・・いや、まだピュズラも噛んで居た頃かと思います。今は完全にボノームさんになっちゃってますから・・。
 ちょうど、大昔ニコラ・ルナールがまだロワールに居た頃、ニコラ・ルナール・バランスのワインが造りたかったんじゃないか?・・などと想像させてくれる味わいバランスでした。2002年~2003年のニコラ・ルナールは神掛かってましたよね・・ルメール・フルニエです。
 2004年ものの仕上げには参加せず、すでにロワールから逃げ出してしまったニコラ・ルナールですが、2003年の甘みを含んだ仕上がりのシュナンは、やはり周りの者たちを...



2009 Rouge Est Mis V.d.F. Pinot Meunier
ルージュ・エ・ミ ヴァン・ド・フランス ピノ・ムニエ

7862
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ロワール
ピュズラ=ボノーム

750ML 在庫 
¥3,150 (外税)
【こちらはなんとピノ・ムニエ!】
 「ピノ・ムニエって・・・どんな味がするの?どんな香り?特徴は特には無いの?」
と、ワイン初心者の方に、超純粋な目で尋ねられた、自称ワインラヴァーさんたちは、一体どのようなお返事をされるのかなぁ・・と、noisy は意地悪く思っています・・さあ!・・どう答えるのですか??
 難しいでしょ??・・そうですよね、ピノ・ムニエ単品のスティル・ワインなんぞ、滅茶苦茶少ないですよね。・・そりゃあ、ジェローム・プレヴォーの素晴らしいクロズリー・ラ・ベギーヌのようなシャンパーニュには、その存在は有るかもしれませんが、スティルワインじゃ無いし、しかも、果皮のニュアンスの抽出はさほど強く無いですからね・・・。
 ん??勿論ですが、noisy は自分の答えは一応は持っていますよ。ピノ・ノワールに比べると良く判るが、XXのようなトップノーズと、後半にやや薄いXXX味が特徴だと思うけれど・・のよ...