ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.27  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

フランス Domaine Denis Berthaut et Berthaut-Gerbet ブルゴーニュ
Domaine Denis Berthaut et Berthaut-GerbetDomaine index -- Open All Column
● お待ちかね、日本のワインファンの多くも注目している話題の「ドメーヌ・ベルトー=ジェルベ」の2017年ものが入荷しました。

 ドメーヌ・ドニ・ベルトーを継ぎ、ドメーヌ・フランソワ・ジェルベからヴォーヌ=ロマネを中心とする稀有な畑を継承し、かつまた、ジャン=ルイ・シャーヴ、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ=コンティ、プリューレ=ロックで研鑽を積み、自身の畑を開き目まぐるしい活躍をしている夫、ニコラ・フォールを栽培長に迎えたアメリー・ベルトーです。

 どうやら結婚指輪は、非売品のD.R.C.の2007年バタール=モンラッシェのボトルに隠されていたようです・・・って・・

「バタール=モンラッシェの瓶詰の時に仕込んだの?・・いや・・ボトルの口径と指のサイズ・・どっちが太いのよ・・ってか、大体にして入るかいな?」

などと他人事でどうでも良いようなことも考えてしまいました。・・いや、キャプスュル内かな~・・ボトルの底かな~~・・どっちなんだろ・・。


 世界中で注目されているようですが、何せ・・

「価格が安いのに滅茶美味しい!」

ですから、注目されない訳が無いですよね。


 何せ、2017年ものはほとんどが値下げ?・・です。上のキュヴェはもともと無いので安くなったのかは判りません。


 で、noisy も2017年もの・・決して多くは無い数量ですが、頑張ってテイスティングさせていただきました。ただし、フランソワ・ジェルベから受け継いだ畑の方は、元々少ないですので・・飲める数量では有りませんでした。申し訳ありません・・が、こちらはもう、ずっとヴォーヌ=ロマネを継続的にテイスティングしており、万全だろうと判断しています。


 2017年のベルトー=ジェルベは、

「大充実!」

です。


 2013年のエレガンス中心のワイン、2014年~2015年の充実のワイン、2016年の努力のワインから、またさらに大きくステップアップしているように感じます。

 2017年よりニコラ・フォールが参画したことで、もっとビオ的に、全房発酵的な味わいになって行くだろう・・などと想像していましたが、

「・・そうでは無いらしい」

と言うことが2017年を飲むと良~~く・・判ります。


 あくまでニコラ・フォールは栽培長で有り、「畑と葡萄の面倒を見る長(おさ)」だと言うことが伝わって来ます。

「ま~・・なんて凝縮した美しい葡萄なんでしょ・・」

と感じられると思います。


 醸造自体は、通常の発酵と、おそらくスタータを使用しつつの全房発酵を組み合わせたもので有って、その割合は5:5から7:3の間位か・・と感じます。違ったらすみません。あくまで想像です。

 ですので、どちらの特徴も有りつつ良い部分を出すような造りで、例えば2013年辺りの造りだと、最初から滅茶美味しいが、そんなに長い期間の貯蔵には耐えられないかも・・と感じますが、2017年ものは、今までよりも到着が2~3カ月早いことも有りますが、比較すれば少し仕上がり切ってはいない部分を残しつつも、最初からかなり美味しく、しかも、

「滅茶長熟であるに間違いない!」

と言う、ワインの本質の部分を大きくブラッシュアップされていることが判ります。


 濃密なんだけれどもエレガンスをきっちり内包し、香りは最初から何とも中太に官能的でスピードが有り、アロマティックなニュアンスを多く含んだ味わいを残しつつの終盤から余韻が何とも素晴らしいです。そのうえで、この人は、

「キッチリとテロワールを感じさせてくれる」

のが素晴らしい・・。


 まぁ、言ってしまえば、まだアメリー・ベルトーとしての味わい、ワインの方向性が確定していない・・揺れている・・と言うことなのかもしれませんが、どうやら・・

「超本格派!」

を目指しているのが本心なのでは無いか・・と思うんですね。


「力を抜いて優しい味わいに仕上げたい」

などとは、全く考えていないと思います。それがビシバシ・・伝わって来た2017年でした。


 ただし、数は余り多くは有りません。のんびりは出来ないと思いますので、お早めにご検討くださいませ。超お勧めします!・・是非各コラムをご覧の上ご注文ください。


■2017年エージェント情報
 不作続きからようやく少し救われるかと思いましたがスタンダードキュヴェが少し増えはしたものの上のキュヴェの少なさ、2016年と変わらない少ない数量…世界的な引き合いの強さでしょうか。

『2017年は結果としてとても美しい年、決して難しいことはなかった。成熟度、果実のバランスが取れており、良い品質になりました。』
(アメリー・ベルトー)

 大幅な収穫量減となった2016年、2017年も同様に懸念されていた霜害は幸いにも避けることが出来ました。理由として、2016年ほどの寒さではないこと、湿気が少ないため霧が少なかったこと、畑の空気を循環させるだけの風があったこと、そして何よりも2016年を経験した生産者たちの準備が実った年なのです。霜害対策として畑で藁を燃やすなど徹底した仕事が2017年の結果に繋がりました。

 霜害の危機を乗り越えた後、温暖な成育サイクルによって健全かつ久しぶりに量にも恵まれたミレジムとなりました。陰影があり、奇麗な果実によるエレガンスのある2017年の個性は、まさにベルトー・ジェルべの魅力が存分に引き出されたと言えるでしょう。

 また、この年から伴侶となるニコラ・フォール氏が栽培担当者として参画しています。敢えて説明するまでもないことですが、晴れてアメリーの伴侶となった二コラ氏は Chave.DRC. Prieuré-Rochといった名門で栽培の研鑽を磨いた実力の高い生産者で自らも小さな畑に愛情を注ぎ自分の名義でワインをリリースしています。16ヘクタールの畑を一人で管理していたアメリーにとって公私共に素晴らしいパートナーとなりました。

 2013年、フィサンのエレガンスを体現した綿菓子然とした彼女のワインは、しなやかで瑞々しい果実と重力感のない質感で驚かせてくれました。

 “フィサンの新星”と称され数々のメディアの注目を集めたアメリーですが、その可愛らしい外観に奢ることなく、もっと出来ることを常に模索している求道者のようでした。母方の畑を引き継ぎ、配偶者を得てステップを重ねるベルトー・ジェルべ。彼女を見続けているワイン商のベッキー・ワッサーマンは

『偉大なドメーヌの孵化』

という言葉を彼女に用い、もはや新星ではなく、偉大な造り手への成長を確信した賛辞を送っています。そして近年注目を集める新進の小さなドメーヌやマイクロネゴシアンと比較して家族の名前と畑に対する責任を背負った強さを指摘しています。

 アメリーと二コラ、二人の宝物であった2007年のDRC Batard-Montrachetを二コラに勝手に抜栓され怒り心頭だったようですが、ボトルの底に隠されていた結婚指輪を見て忘れられない思い出になったようです。二人でのスタートとなる2017年、また今後も目が離せなくなりそうです。

株式会社オルヴォー


━━━━━
 お待ちかねの方も多いかと思います。2015年のベルトーが入荷し始めました。今回は上級キュヴェと、2015年の少ない作柄を埋めるべくのバックヴィンテージが少しだけ・・追加で有ります。

 2015年よりドメーヌ・ベルトーとドメーヌ・ベルトー=ジェルベのラインを一本化、「ドメーヌ・ベルトー=ジェルベ」になっています。

 2013年ものはそのヴィンテージを背景にしたものが出たのか超エレガント、生き生きとして一体感の有る見事なブルゴーニュワインでした。大人気でした。

 2014年ものは2013年ものに比べやや大柄でしっかり、ポテンシャルとしては上回るものの、リリース時の味わいのバランスは2013年ものに及ばず、唯今成長中で現在、かなり良くなってきていると思います。

 で、2015年ものなんですが、ジェルベ家のヴォーヌ=ロマネ系ワインが増えたのは喜ばしいものの、全体数量が激減しており、1本~数本しか入荷しないアイテムが多く、また、ACブルやフィサンなどの量が有る程度見込めるベースキュヴェの到着が後になった関係で、全体像を見切れる状況では有りません。

 なので、今回はベルトー家のジュヴレ村名のクロ・デ・シェゾーと、ジェルベ家のヴォーヌ=ロマネ村名を飲ませていただきました。

 が・・困りましたね・・凄いポテンシャルなんですよ。

「エキス系でエレガントで美しかった2013年のスタイルをそのまんま濃密にした香しい味わい」

です。


 見切れないと言いつつも宣言してしまいましたが、これはもう・・早い者勝ちで・・すみません。詳細はコラムをご覧くださいね。

━━━━━
 2013年に衝撃的なデビューを飾ったアメリー・ベルトーによる「ドメーヌ・ベルトー」「ドメーヌ・ベルトー=ジェルベ」をご紹介します。すでにワイナート誌、リアルワインガイド誌にも取り上げられ、

「凄く変わった!」

と言われる「ドメーヌ・ドニ・ベルトー」の継承者・・それがアメリー・・愛らしく若い女性です。ワイナート誌に至っては、誰が取材したのかは判りませんが、

「正常な男性なら惚れてしまうほど美人!」
と言うような、ちょっと・・

「・・大丈夫かぁ?」
と言う気持ちにさせられるような形容をしています。

 まぁ、そんなことよりもですね・・実際にワインがどうか?・・が重要なんです。

 何てったって・・私らの世代で「ドニ・ベルトー」は知らない人はいないだろう・・と言うべきドメーヌです。最近はやっていませんが、「ドメーヌ・シェゾー」と言う造り手のワインは、ドニ・ベルトー始め、ルネ・ルクレールとポンソが造っていまして、各々シェゾーの畑を耕作、醸造し、製品の半分を自身のドメーヌで売り出し、残りの半分をドメーヌ・シェゾーに渡す・・と言うことをやっていたわけです。

 なので、ポンソが造ったグリオット=シャンベルタンとか、ベルトーが造った「ソレ」とか・・、区別が付かなかったんですよね。なので、飲んでみて・・

「あ、これ・・ポンソ・・間違いない!」
とか、
「ん?・・いや、ルクレールでしょ!」
みたいなことをやってた訳です。

 ドニ・ベルトーのワインは悪くは無いんですが、パワフルながらやや野暮ったく、リリース直後は手を出さない方が良い・・と言う判断をしていました。

 しかし、色々な情報を精査してみると、

「アメリーのワインとてもエレガント」
「ソフトなタンニンに仕上げたいと本人も思っている」

ようなことが判りましたので・・

「こりゃぁ・・まず、何としても飲まなきゃならん!」

・・で・・早速・・4アイテム、飲んじゃいました!これだけの少量しか入らない中での4本は、結構厳しいんですが、リアルもワイナートも現地試飲ですからね・・。僅かとは言え、少なくとも2カ月ほどのタイミング差、熟成差が有りますし、現地のコンディション=輸入後のコンディションでは無いですし、また、同じ銘柄名だとしても、現地試飲のアイテム=日本輸入のアイテム・・とも限らない訳です。(・・樽寄せの問題が有りますんで・・でも、ベルトーではフードルに戻して樽寄せし、均一化はしているようです。)

 それに、ヴォーヌ=ロマネの「ドメーヌ・フランソワ・ジェルベ」姉妹の娘がアメリーなので、何とジェルベのヴォーヌ=ロマネの珠玉のクリマを貰ってるんですね~!・・ヴォーヌ=ロマネ村名、1級プティ=モンに加え、なんと特級エシェゾーまで!


 で・・結局これはもう・・・

「素晴らしいので買うしか絶対ない!」
と言う結論に達した訳ですね。

 なので、上級キュヴェは非常に少ないので、限定条件を付けさせていただく・・ことにしました!・・初登場でこんなことは初めてかもしれません。素晴らしい味わいだと確信しました!・・是非各コラムをお読みいただき、必ずやお試しいただきたいと思います!購入して後悔することは無いでしょう。・・・でも買わないと後悔すると思います。



ヴォーヌ・ロマネ、シャンボール・ミュジニー…人気のアペラシオンは必ずキラ星のような造り手を擁しています。
傑出した造り手を持たないがゆえに、やや知名度に乏しかったフィサン村にアペラシオンを牽引するスターが誕生しました。
ドメーヌ・ベルトーはマルサネ村とジュヴレ・シャンベルタン村に挟まれたフィサン村を本拠地に7世代続くドメーヌです。
その歴史は19世紀の終わり、数ヘクタールのフィサンから始まりました。1974年、ヴァンサンとドゥニ兄弟がベルトーを相続し、フィサン、フィサン1級の畑を拡大していきました。
2013年、ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌ・フランソワ・ジェルベを母に持つアメリー・ベルトーがボルドー、ニュージーランドでの研修を終え、7代目当主に就任しました。
母方のドメーヌ・ジェルベから一部の畑を相続しベルトー・ジェルベ(Berthaut-Gerbet)名義としてドメーヌ・ベルトーのラインナップに加えました。
今日ではフィサンを中心にジュヴレ・シャンベルタン、ヴォーヌ・ロマネなど全て合わせて13ヘクタールの畑を所有しています。生産するワインの90%は赤ワインですが、フィサンの一部の区画にシャルドネを植樹しています。

栽培:ブドウは、ビオロジックの考えに基づいた理性的な方法で栽培します。
テロワールを尊重した安定した土壌のもとで栽培されています。
殺虫剤の使用は制限を設け、土には、化学薬品を使っていません。除葉、グリーンハーヴェストによりブドウの成熟が最適になるように風通しを良くしています。

醸造:厳しい選果の後、最小限の手数でコンクリートタンクで発酵させます。
約5日間の低温マセラシオン。天然酵母で発酵。
1日2回のルモンタージュ、発酵の最終段階でピジャージュして優しく抽出。
約5日間のポスト・マセラシオン(発酵後浸漬)
ほぼ全てのワインは1.500~3.000リットルの大樽(フードル)でマロラクティック発酵。春に樽に移します。
新樽はほとんど使用せず、最大で24か月と比較的長い熟成期間を要します。

【メディア情報】

 アメリーは私が訪れた昨年7月以降、いくつかの変更を決断しました。
『2015年は私の祖母から新しい畑、シャンボール1級、クロ・ド・ヴージョ、そしてヴォーヌのスショを引き継ぎました。それに伴ってこの2015年から私たちのワインは祖父母の名前を残したベルトー=ジェルベ名義へと変更することにしました。』
2015年について
『とても素晴らしい経験になりました。収穫は長期にわたり、9月7日に始まり、10月21日に終えました。
最後の収穫となったブルゴーニュ オート=コート・ド・ニュイは雨が降り終わるのを待ちました。この年は雨の後のブドウの方がより良かったかもしれません。フィサンのレ・クレイは収穫を雨の前と後の二回に分けました。これがどのような違いとなるかとても楽しみにしています。
これらの赤ちゃんのようなワイン達は、早い段階から高い糖度だったにも関わらず、バランスが優れています。リンゴ酸が低いですが、バランスの良さが崩れることがありません。
私たちはルモンタージュやいくつかの全房発酵の比率を減らし、過剰な抽出を避けました。
残念ながら2015年は収穫量がとても少なく、畑によっては50%も収穫を減らしてしまいました。しかし、不幸中の幸いとして、葡萄は極めて健全だったために選果の必要がほとんどなかったのです。私たちは新しい選果台を準備していましたが、いらぬ心配でした。』
(ビル・ナンソン著Burgundy Report EXTRA! 2015-11より翻訳・加筆:オルヴォー村岡)

 読者の皆様は、かつて私が著書の中で“ドメーヌ・ベルトーはフィサンのジャック・フレデリック・ミュニュエである”と熱烈に賛辞を贈ったことをご記憶いただいているだろう。牧歌的なエチケットのイメージとは程遠い、豪快で大胆な本質を持っている。このドメーヌは驚くようなスピードで変化しているのです。
 ドゥニ・ベルトーの娘であるアメリが彼のドメーヌに加わった。ドゥニが畑を耕すため、伝統にのっとり、アメリに彼のトラクターを使用することを薦めたが、彼女はこれを拒否しました。アメリは自信の持つ自由な発想の元、蔵でワイン造りをすることを決めたのです。
 一方でドゥニの妻は、ヴォーニュ・ロマネにドメーヌを持つジェルベ姉妹の一人である。経営と醸造とで担当を分けていたが、両者とも引退し、現在はアメリと、彼女の2人の従妹がその後を引き継ぐことになった。
 現在、アメリはHautes Côtes de Nuits に1.5ヘクタール、ヴォーニュ・ロマネに1ヘクタールの畑を所有している。ヴォーニュ・ロマネの区画の中には、Vosne Romanée Petits Montsと、エシェゾーも1バレル(=1樽分)が含まれている。
 私はアメリに、2013年の雹がどのくらいドメーヌに影響を及ぼしたのか聞いた。彼女は、「フィサンは収穫量の約25%を失ったわ。でもCôte de Beauneの被害に比べれば大した被害ではなかったもの。」
(ビル・ナンソン著Burgundy Report EXTRA! 2014-7より翻訳・抜粋)

ブルゴーニュの未来を担う10人のライジング・スター
ドメーヌ ドゥニ・ベルトーとして理解している読者もいるかと思います。2015年よりアメリー・ベルトーは父方のフィサンに加え、ヴォーヌ・ロマネの母方の畑もすべて継承することになりました。7代目ヴィニュロンとなるアメリーはボルドーやナパ・ヴァレーで研鑽を積み、堅牢なアペラシオンとして認知されていたフィサンに、寛容な柔らかさをもたらしたのです。例えば彼女の区画名入り村名となるフィサン レ・クロは冷涼感がありながらも新鮮な果実味がたっぷりとあります。(ヴォーヌ・ロマネには陰影があり、湿った土を思わせる一面もあり、このアペラシオンとして十分な表現を備えています。)
(PUNCH June 8.2016 Jon Bonné著 より 翻訳・加筆オルヴォー村岡)

Berthaut-Gerbet

ベルトー・ジェルベ 2016

 アメリーちゃんがひと皮むけた。進化した。次のステージに上がった。15年以上前に比べ明らかに中身がより詰まり、コア感が大充実してきた。スタイルもエレガンスと力を融合させた、とても魅力的なもの。毎日全力で畑仕事に取り組んでいる彼女は、RWGが訪問する時いつも決まってグッタリしている。畑仕事を抜け出しで対応してくれるのだ。申し訳ない気持ちで一杯になる(なのでRWGは、「いつも畑に全力!」という人が対応してくれる場合はアポイントをその日の最後か早朝に取る)。当日も18時のアポだったが、日の長い6月なので彼女は試飲後に畑に戻るのだ。

 その努力が年々確実に実を結んでいる。そして、16年に素晴らしいワインを造り上げた。ベルトー・ジェルベは現在畑を17haも持ち、20キュヴェも造っている。彼女が満足する畑仕事に対してスタッフは足りない。本当に大変な思いをしながらワインを造っているが、ボトルの中にその頑張りと情熱が美味しさとともに詰まっている。17年からはあのニコラ・フォールが栽培長として加わった。これからもどんどん進化していくだろう。アメリー曰く、

「生産量はドメーヌ全体で5割減。所有している区画が広範囲に渡っていることが幸いして半減ですんだ。果実がよく完熟していたのでいつもより全房発酵を多くでき、糖度、酸のバランスも申し分なし。凝縮感は15年よりやや欠けるものの、典型的なピノ・ノワールらしいワインとなった。出来上がったものに満足しているけれど精神的には辛く、まるで悪夢のようだった。作れなかったキュヴェはジュヴレ・1er・カズティエとジュヴレ・クロ・デ・シェゾー(8割減だったのでジュヴレ村名に入れた)。1er・ラヴォー・サン・ジャックは200本のみ、フィサン・1erザルヴレも壊滅的」。
リアルワインガイド63号より抜粋

 リアルワインガイド63号の掲載は例年以上に反響がありました。点数の高さよりも、造り手の姿勢にフォーカスして書いていただいたことがとても嬉しかったです。(どうしても美人ヴィニュロン的な記事ばかりで本質的なことを語られにくい)

 2013年、代替わりした際の衝撃的なデビュー。>当初来日したアメリーと都内のアポイントすら、ひと苦労だったことを思い出します。決して前評判の高い年では無かった2013年は、酒販店様のお力添えもあり舌の肥えたブルゴーニュ愛好家の方々からも有難い反響をいただきました。

 その後、国内外含めたメディアの高い評価もあり、露出が高まるにつれ、都合の良い時代のスター的な存在として語られてしまい名前が売れる代償として、彼女のヴィニュロンとしての才能と成長を丁寧に掬い取って伝えることが難しくなってきておりました。輸入元としての自戒を伴うジレンマを吹き飛ばしてくれる良い記事だったと思います。RWG誌でも掲載されていますが2017年からは、彼氏であるニコラ・フォール氏が栽培担当として参画しています。

 ニコラ・フォール氏の経歴についてはここでは触れませんが、彼女からも、ニコラ氏の才能の高さは聞いていましたので、更なる成長は間違いありません。ヴィンテージの個性を越えて、年々、造り手の成長を一緒に追って行けるのは輸入元冥利に尽きます。来日時、その愛らしいルックスを褒められても、全く関係ないと言わんばかりにニコリともせずワインの話を続けるアメリーの顔を思い出しました。


2017 Bourgogne les Prielles Rouge
ブルゴーニュ・レ・プリエール・ルージュ

14438
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,880 (外税)
【滅茶充実!・・軽くてただ飲みやすいACブルではありません。(フィサン+ジュヴレ)÷ 2 ≒ レ・プリエール にエレガンスと魂を足した感じ?香りを多く含んだエキスそのものです。】
 言っちゃいましょう・・ACブルクラスの仕上がりは確実に超えてます。すごく充実した味わいで、構造・骨格から肉まで万全です。それに、
「なんと・・値下げ!」
ですよ。このご時世に値下げって・・有り得ないですよね。実はワイン屋としますと、値下げは量がさらに入って、かつ、売れないと同じだけ稼げないので・・厳しいんですよ。同じ値段で長くやっていただけるとありがたいんですけどね。
 ただし、昨年の2016年ものまでの入荷時期よりも・・
「3カ月以上早い」
 訳ですから、これ以降は、
「仕上がり状態は2016年ものよりもやや遅れている」
と考えるべきなのを念頭しておいていただけましたら幸いです。noisy 的には同じように比較するために単に現況報告では無く、昨年の2016年ものの入荷時期、2018年10月後半の味わいを基本に、2017年ものを合わせに行ってお話...



2017 Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ルージュ

14439
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,190 (外税)
【一般的なジュヴレ村名とそん色の無い見事な風格!濃密です!】
 「・・そう来たのか~~!」
 まぁ、
「2017年もののアメリー・ベルトーはこんな具合になるんじゃないか・・」
と想像して臨んだテイスティングでしたが、ものの見事に裏切られました・・!淡く薄くエレガントな味わいを目指しているんじゃないか・・と思っていた訳です。言ってみれば、
「ヴォーヌ=ロマネで言えばミシェル・グロのオート=コートをさらにエレガントにしたような・・かな・・。ほとんど全房にして・・とか。」
と思っていた訳ですよ。
「とんでもない過ち!」
でした。
 アメリー・ベルトーが目指しているのは、
「コート・ド・ニュイのトップ生産者!」
であることに違いありません。本気でD.R.C.とか、ルロワとか、ルソーとかと対抗できるワインに仕上げたいと思っているに違い無いんです。
 それは、アメリーが造るこのオート=コートだけで...



2017 Cote de Nuits-Villages
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ

14440
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,580 (外税)
【でら旨!今すぐ飲むならこれ・・かな!白いミネラリティが創り出す余白と、それに染み込んでくる赤紫の果実が超エレガントです!】
 下級キュヴェの中では現状で一番仕上がっているのがこの「コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ」です。
 ジュヴレほど鉄分っぽいミネラリティが多く無い・・フィサンほど白い石灰が多く無い・・と言うバランスなんですが、すなわち、
「総合的ミネラリティは同量位でも、まとまり感が良いので現時点でのバランス感が最良!」
と言うことになります。
 果実、石灰のバランスが良く、時に重く感じられやすい鉄っぽいミネラリティが程々であることが、今のバランスを造っていると思われます。
 なので、エレガントですし滑らかですし、果実感がちゃんと有って柔らかで・・ドライなのに旨味のエキス美しくたなびかせる「余白部分」を持った味わいなんですね。要素がたっぷりあって、表情が多すぎると、時に人間の感覚は、「ん?・・ちょっと雑?」などと感じてしまいますから、白い石灰分が占有しているその余白部分にエキス...



2017 Fixin
フィサン

14441
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,350 (外税)
【白みを多く持ったエレガント系ジュヴレ?・・と思ってください。滅茶安いを思います!しかも薫り高い!】
 2016年ものは4500円でのご案内でしたので、150円も値下げです。それだけでもリーズナブルですが、元々安いですので・・。
 ニュアンス的には2016年と同様、今飲んでも充分に旨いです。白い石灰が多めのジュヴレ=シャンベルタン的な味わいですね。鉄っぽさが少ない分、素直に「すっ」と口内を通り抜けて喉の奥を目指して行くような感覚です。
 しかしながら2017年ものはそこから・・「喉の奥を目指した液体が行う仕草」がちょっと違う・・んですよ。2017年ものは香気成分が非常に多いエキスなので、喉の奥に達したところから、鼻腔を通して感じられるアロマが凄い・・んですね。これは、実はnoisy がテイスティングしたキュヴェ、全部に言えることなんですが、グラスから立ち昇るアロマだけでは無く、
「鼻腔を通しても官能的な多量のアロマが感じられる。」
んですね。
 そして、コート...



2017 Fixin les Clos
フィサン・レ・クロ

14442
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,750 (外税)
【レ・クレは飲めませんでした・・レ・クロを飲みました。やはりフィサンを頭一つ、確実に超えて来ています!】
 以前はあれほど有ったレ・クレとレ・クロですが、このところは何故か余り有りませんで、12本ずつの入荷です。しかし、
「価格は¥5050-->¥4750 へ値下げ!」
ですから300円も下がってます。・・下がると売上も下がるので困るんですが・・本数も減ってますし・・どうしてくれるんだろ・・。
 なので、どちらか1アイテム・・と思ったんですが、2016年ものも飲ませていただいたレ・クロを選択しました。
 非常に凝縮しており、葡萄の質の良さが感じられます。もっと「間延びのするふんわかした液体」かと想像していたんですが、さにあらず・・。良い意味で「余分な空間を造らない密な表情」をしています。
 要素がとても多く、それが複雑に絡み合い、今の味わいを造っていますが、もう少し置きますと、より判りやすく分別されて感じられると思います。まぁ、いつもより入荷が3カ月も早いですから...



2017 Fixin les Crais
フィサン・レ・クレ

14443
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,990 (外税)
【レ・クレは飲めませんでした・・レ・クロを飲みました。やはりフィサンを頭一つ、確実に超えて来ています!】
 以前はあれほど有ったレ・クレとレ・クロですが、このところは何故か余り有りませんで、12本ずつの入荷です。しかし、
「価格は¥5050-->¥4750 へ値下げ!」
ですから300円も下がってます。・・下がると売上も下がるので困るんですが・・本数も減ってますし・・どうしてくれるんだろ・・。
 なので、どちらか1アイテム・・と思ったんですが、2016年ものも飲ませていただいたレ・クロを選択しました。
 非常に凝縮しており、葡萄の質の良さが感じられます。もっと「間延びのするふんわかした液体」かと想像していたんですが、さにあらず・・。良い意味で「余分な空間を造らない密な表情」をしています。
 要素がとても多く、それが複雑に絡み合い、今の味わいを造っていますが、もう少し置きますと、より判りやすく分別されて感じられると思います。まぁ、いつもより入荷が3カ月も早いですから...



2017 Fixin en Combe Roy
フィサン・アン・コンブ・ロワ

14444
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定
750ML 在庫 
¥5,990 (外税)
【ジュヴレ - (その鉄分 ÷2) + 薫り高いシャンボール ≒ アン・コンブ・ロワ!? 素晴らしいです!他では買えないワインなのかな?】
 まさにシャンボールの1級格!・・とも言いたい位の素晴らしいワインです。因みに・・村名フィサンの一区画に過ぎません。
 しかしながら、1級レ・ザルヴレに引っ付いたほんとうに小さな小区画でして、
「・・・ザルヴレで良いんじゃないの?」
としか・・思えません。ある評価サイトでは同じヴィンテージのレ・ザルヴレより0.5点、高かったりして・・たと思います。
 ここは流石にミネラリティの組成が他とは違っていて、かなり「高貴」に感じられると思います。シャンボールの評価の高い1級畑風な、非常にアロマティックなアロマが、また少し格上のジュヴレの上品な鉱物系ミネラリティの上に乗っかっているようなイメージがします。
 色合いもまた・・赤さと言うか、「酸化鉄の色合い」のあるジュヴレとは異なり、紫が強い色合いをしていますよね。そのまんまの香りがします。
 それに、
「香り...



2017 Fixin 1er Cru les Arvelets
フィサン・プルミエ・クリュ・レ・ザルヴレ

14445
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定
750ML 在庫 
¥7,990 (外税)
【これは素晴らしい・・はずです!・・が、少ないのでお一人様1本限定でお願いいたします。】
 以前のレヴューです。
【テイスターとしても高いポイントを付けたくなってしまう存在です!】
 リアルワインガイド第63号の評価は、今飲んで 92 ポテンシャル 93+ 飲み頃予想 2021~2050 と、第59号での 91~92Points をすんなりと超えて来ました。
 アメリーのこのキュヴェを飲まれた方は、
「こんなに優れたフィサンが有ったんだ!」
と思われたことでしょう。
 ジュヴレ=シャンベルタンの尖った部分を優しい丸みで包み込んだような・・それでいて、ポテンシャルは全く落としていないと感じさせてくれます。
 アドヴォケイトのニール・マーティンさんは91~93Points と、リアルワインガイド第63号よりは少し低いですが、ほぼ同様のレンジと言って良いかと思います。
 2016年ものは本当に少ないので・・申し訳ありません、飲まずにご紹...



2017 Fixin Blanc les Champs des Charmes
フィサン・ブラン・シャン・デ・シャルム

14456
自然派
白 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定
750ML 在庫 
¥4,850 (外税)
【初リリース!見事に超複雑な構成と味わい!飲んだら・・惚れちゃいます!】
 全く何の情報も無いんです。でも数は無い・・エージェントさんの担当のM君も、
「・・裏で売ってくださいよ~・・」
と言い出す始末だし・・。
「じゃぁ・・飲むしかないか・・」
となってしまうんですね。
 でも、無理して開けて良かったですよ。滅茶複雑で深淵・・心に響く深い味わいをしていました。
 今は何故かブルゴーニュ白も「シャルドネ一色」になりつつ有ります。シャルドネのような、ある意味全くクセを持たず、テロワールに染められやすい性格が受けるのも判りますが、
「昔はブルゴーニュのアチコチに白葡萄が植わっていて、それぞれに個性的な味わいを生み出していた」
ものです。
 デュジャックしかり、ポンソしかり・・コルシャルもアリゴテまで有りましたし・・。
 いや、だから・・このフィサンの南端、ジュヴレに近い方に有る村名畑のシャン・デ・シャルム ...



2017 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

14446
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,390 (外税)
【複雑で大柄、ややクラシックに仕上がった、クロ・デ・シェゾーまで混ぜ込んだ村名ジュヴレです!】(こちらは2016年もの以前のレヴューです。)
 2016年のフィサン、ジュヴレは非常に厳しかったようです。特にジュヴレでは、
「ラヴォー・サン=ジャックは生産量200本と極少量、レ・カズティエはエージェントさんにバラで3本」
と言う状況で、あれだけ沢山有った村名ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾーは壊滅的、ワインに出来た分はこの村名に混ぜたと伝わっています。
 なるほど・・となるとどうなんだろ?・・と思いますよね。因みにリアルワインガイド第63号は、
「今飲んで 91+ ポテンシャル 92+ 飲み頃予想 2020~2043」
と、かなり高い評価です。
 noisy的な感覚から言いますと、
「テイスティング出来た数アイテムの中で、このワインだけが異色。」
で有って、むしろ、今までの・・と言いますか、2014~2015年までのアメリー・ベルトーの味わいの系統に引き継いでいます。



2017 Gevrey-Chambertin Clos des Chezeaux
ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾー

14447
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,650 (外税)
【クロ・デ・シェゾー2017....滅茶苦茶旨いです!惚れ惚れする味わい!】
 いつも美味しいクロ・デ・シェゾーです。
 なんて言ったら良いのか、難しいんですが・・「複雑で甘露なジュヴレ」なんですね。甘いんですよ。・・いや、甘いと言ってしまうと、
「ん?・・甘いのか~~!」
とネガティヴに捉えられてしまうんですが、
「複雑な酸とミネラリティの構成で、結果的にアロマと味わいの総合で甘く感じられる」
ので有って、
「残糖で甘いのでは決して無い」
んです。
 これ、A.C.ジュヴレ村名と一緒に比較テイスティングなされば、
「なるほど~!」
と思われるはずです。
 しかし、2017年ものは「ジュヴレ=シャンベルタンは激減」な数量しか入荷しなかったので、noisy のところでも1ケースずつしか入らず、本来は3ケースで1本のテイスティングが最高レベルの経費計算ですので、完全に「赤」が見えてしまっています。なので、...



2017 Gevrey-Chambertin 1er Cru les Cazeties
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ

14448
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定 + 制限の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥10,550 (外税)
【リアルワインガイド第63号では、「2016年のカズティエは造れなかった」と書かれましたが、極少量だけ出来た様ですよ・・激レアです。】(こちらは2016年もののレヴューです。)
 noisyのところにも呆れるほどしか入荷しなかったレ・カズティエですが・・エージェントさんに3本だけ入ったようです。リアルワインガイドでも、
「2016年はレ・カズティエ、ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾーは造れず、クロ・デ・シェゾーはACジュヴレに混ぜた」
とリリースされています。
 まぁ事実とは異なる訳ですが、間違って伝わったのは誤訳と言うのも有るかもしれないし、「造れなかった」と言わないと色々と面倒なことに繋がる・・と言うのも有るかもしれないし、途中で、
「ちょっとだけだけど出来が良い分はやっぱりリリースしようか・・」
と言う路線変更も有った可能性さえ有る訳ですから、一旦文字にして印刷を掛けてしまったものはもうどうにもならない訳で、責めることなどは有ってはなりません。
 それより、
「世界中の誰もが持っていないだろうキュヴェ」...



2017 Gevrey-Chambertin 1er Cru Lavaux St.-Jacques
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー=サン=ジャック

14449
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定 + 限定条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥11,990 (外税)
【たった200本のベルトー家由来のトップ・キュヴェです!そして何とメディア評価は・・】(こちらは2016年もののレヴューです。)
 たった200本ですから・・ハーフバリックか特注の樽しか使えなかったでしょう。それでも何とかリリースしたのは、ドメーヌの看板だからでしょう。
 リアルワインガイドもそんな少ないワインをテイスティングで減らしてしまうには忍びなかったのでしょうか、評価は上がっていません。なので、ネットを散策してみると、アドヴォケイトの記事が見当たりました。
「・・93~95Points!・・しかも、それは私に Armand Rousseauを思い出させた!」
と書かれていました。
 この、結果的に少なくなってしまったキュヴェの先行き・・と言うのは非常に面白くて、例えば絶不調だったフェヴレイも、ミュジニーだけは半樽、毎年造っていましたが、他のワインがどれほど気を引かなくても、そのミュジニーだけは・・みたいな感じになってしまうんですね。
 これって非常に人間臭い話しでちょっとほのぼの...



2017 Chambolle-Musigny 1er Cru les Plantes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・プラント

14453
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定
750ML 在庫 
¥11,290 (外税)
【実は・・ルーミエさんの畑の真横だった・・んですね。】(こちらは2016年もののレヴューそのままです。)
 noisy にとってはレ・プラントと言えばアミオ=セルヴェルでしたので、ジェルベのレ・プラントには興味が向かうことは無かった訳ですが、アメリー・ベルトーの所有になったこの1級レ・プラントを調べてみると、
「ジョルジュ・ルーミエの畑の真横がジェルベの畑」
と言うことが判りました。
 と言うことは?・・いや、このレ・プラントと言う畑は、言ってみれば有る区画のど真ん中を「レ・シャルム」に居座られ、その残った部分がレ・プラントなんですね。
 なので、格や味わいは別にすると、ラ・ターシュに対するレ・ゴーディショみたいなものでして、判官びいきな日本人にはちょっと喜ばれそうな感じです。
 で、そうなってくるとそのジョルジュ・ルーミエの畑・・と言うのはおそらく北隣の「1級オ・コンボット」で有ることもまず間違いなく(違ってたらすみません・・)、クリストフの仕事をアメリーが見つ...



2017 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

14450
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥7,990 (外税)
【リアルワインガイド第63号は 今飲んで 91 ポテンシャル92 飲み頃予想2020~2043 ! ・・そして珍しいことも起きています!】(こちらは2016年もののレヴューです。)
 フランソワ・ジェルベから伝えられたヴォーヌ=ロマネ村名です。2015年ものは少ない入荷数の中から、忍び難きを忍び・・テイスティングさせていただきまして、その素晴らしさにビックリしてしまった noisy です。なので、エージェントさんの入荷数がそこそこな数字だったことに気付き、何とかネジ込んで・・少しだけ増やしていただきました。・・何でも言ってみるもんですね。
 しかしながら増やしてもらったとは言いつつ、全体の数量は昨年の2015年には遠く及ばず、全部綺麗さっぱり販売したとしても減益は免れないと言う寂しい状況です。
 なので、結構・・テイスティングで開けてしまいましたので、今回はヴォーヌ=ロマネのテイスティングを諦めざるを得ない状況でした。
 で、ネットを徘徊して情報集めをしたところ、面白いことに気付きました。余り無いこと・・です。
 大体、「このドメーヌは伸び盛り...



2017 Vosne-Romanee 1er Cru les Petits Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

14451
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定+限定条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥12,200 (外税)
【リアルワインガイド第63号は 今飲んで 92 ポテンシャル 94+(!!) 2023~2055】(こちらは2016年もののレヴューです。セラートラッカーは94ポイント付けているテイスターがいらっしゃいました。)
 これは飲みたいですね~・・今後のブルゴーニュの勢力図を書き換えて行くに違いないワインかと期待しています。まぁ、ヴォーヌ=ロマネの生産者は、一部を除き、
「結果として畑のポテンシャルに寄りかかっただけのワインをリリースしていた」
側面が有ると言えるからです。
 その中で、例えばアンリ・ジャイエしかり、ジョルジュ・ミュヌレしかり・・現状を打破する造り手が生まれ、ついには前述の代表ともいえる、あのフランソワ・ラマルシュまで・・変化して現在に至る・・と言うことになろうかと思います。勿論その精神的な支えとして、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ=コンティが中心にいた訳ですが、半世紀ほどの間に大変化をしているんですね。
 フランソワ・ジェルベもまた、そんな造りになってしまっていたのかな・・と思います。悪くは無いが「畑の名前以外に気を引くことの無い」感じだったかと思います。実はドメーヌ・...



2017 Vosne-Romanee 1er Cru les Suchot
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・スショ

14452
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定+条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥12,980 (外税)
【非常に少ない2016年レ・スショは、リアルワインガイドもテイスティングできなかったほど収穫減!!】(こちらは2016年もののコラムそのままです。)
 かなり期待が出来る1級レ・スショです。エージェントさんの資料だと、リッシュブールの真上に有るのか?などと思ってしまうかもしれませんが、リッシュブールの真上はあの「クロパラ」と「プティ=モン」ですので、「リッシュブールの斜面、上部」で有って、正確には「リッシュブールの北に接する斜面」です。
 ま~・・このロケーションなら・・ニコラは必ず仕事に入りますよね~。2015年のヴォーヌ=ロマネのあの香りを、さらに繊細に・・重厚にした感じかな・・と想像しています。
 以下は以前のコメントです。
【リアル第59号は92~93+ポイント!】
 僅少のヴォーヌ=ロマネ1級レ・プティ=モンです。母方から継承した畑ですね。口内を香水感で満たすような圧巻さを持つヴォーヌ=ロマネ村名を飲めば、おのずのこのレ・プティ・モンの素晴らしさは想像出来ます。
 リアルワインガイド第59号は 今...



2017 Echezeaux Grand Cru
エシェゾー・グラン・クリュ

14454
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定 + 限定条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥19,990 (外税)
【希少!】(こちらは2016年もののコラムそのまんまです。)
 非常に希少です。申し訳ありませんが、販売条件の無いワインを1本以上、同時にご購入お願いいたします。
 リアルワインガイド第63号は、今飲んで94、ポテンシャル96 と・・弾けてます!・・飲んでみたい・・!
 以下は2015年のコメントです。
 希少なベルトー=ジェルベのエシェゾーです。リアルワインガイド第59号は 今飲んで 93 ポテンシャル94+ 飲み頃予想2025~2055 と、堂々たる評価でした。・・蝋封の上、紙包みです。
 申し訳ありませんが他のワイン1本と一緒にご注文くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。...



2017 Clos-Vougeot Grand Cru
クロ=ヴージョ・グラン・クリュ

14455
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥19,990 (外税)
【海外メディアは Vinous で94Points! 意外にニコラ・フォールの顔出しは少なく3割ほど?・・真ん丸パレットでエレガント!今飲んでもスイっと飲めちゃうバランスの良さが素晴らしいです!】
 こちらは2020年4月22日に書いています。ドメーヌ・ベルトー=ジェルベのアイテムの中でも、母方のドメーヌ・ジェルベから相続したヴォーヌ=ロマネ近郊のクリュものは余りに少ない入荷なので、村名ヴォーヌ=ロマネをテイスティングするのが「限度」になっていました。
 今回はインポーターさん(オルヴォーさん)のご協力をいただきまして、昨年末に続き2回目の荷で入って来た、とても貴重な「クロ=ヴージョ」をテイスティングできることになりまして・・有難うございます・・どんな仕上がりになっているのか、noisy の言葉でご紹介させていただきます。(今度は是非エシェゾーをくださいね~。)
 左の写真は大きさを調整したのみで、色味は全く弄っておりません。でも・・美しいですよね~。まぁ・・このところ色々有りまして iphone を新調したんですね。仲間内では、
「iphone が安い?・・安く売...



2016 Bourgogne les Prielles Rouge
ブルゴーニュ・レ・プリエール・ルージュ

13850
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,990 (外税)
【2013年ブルゴーニュ・レ・プリエールの、あの色淡くもエキスバッチリ、ふっくら丸い味わいが復活!?】
 いや~・・良いですね~・・優しくてしなやかな肌、旨味もたっぷり有るのにキツさの無い、溶け込んで行くような・・・初登場でブルゴーニュワインファンを虜にしてしまった、とてもリーズナブルで素晴らしい2013年のレ・プリエールを思い出しちゃいました!
 そして・・普段は余りやらないFacebookで、写真をアップして呟いちゃいました!やはり反応、しっかり有りましたよ。
 何せピュアです。そしてナチュラルですが、危険性を全く感じない、ノン・アヴァンギャルド系です。
 そして・・やはり、ニコラ・フォールの存在を感じてしまいました。だって・・
「ソックリなんです・・ニコラのニュイ=サン=ジョルジュ系の味わいに・・」
 他のコラムでも書きましたが、敢えて言うならややソフトなフーリエです。このACブルでは有りませんが、
「アルマン・ルソーを思い浮かべてしまった」
...



2016 Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ルージュ

13851
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,280 (外税)
【ピュアな中にもナチュラルさと妖艶さ、そして柔らかく優しくフワッと拡がる味わいにクラクラッとさせられます!】
 2016年のアメリー・ベルトーは実に素晴らしいと思います。もう、ベースのキュヴェからして旨い・・。ACブルのレ・プリエール・・素敵です。惚れちゃいます。オート=コート・・・さらに素敵です・・クラクラっとさせられてしまいます。
 今回は2枚の写真を掲載させていただきました。まぁ、noisy のサイトをご覧になる方は、
「・・スマートフォンでも外じゃ(ページの容量がデカいから)厳しい・・家に帰ってパソコンで観ないと・・」
と思ってらっしゃる方も多いと思います。
 本来ならも少しスマートにやりたいんですが・・準備はしていますので、スマートフォンの方はもう少しお待ちくださいね。携帯電話の方は・・すみません、無理です。PCや大き目のタブレットの方は現状で良く見えると思います・・すみません。
 でも2枚目の写真なんぞを見ると、良く判りますよね。
「・・うわっ、なん...



2016 Cote de Nuits-Villages
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ

13853
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,850 (外税)
【激旨です!トップノーズ、口入れ、中盤、余韻へと流れる中に起承転結を感じさせつつも、サラッと・・エレガントな味わいです!】
 これは素晴らしいです。いや、ACブルもオート=コートも滅茶美味しいですが、この見事なバランスには脱帽です。
 最初から最後まで一つの流れの中で始まり、終わっていて、その振幅はきちんと有るのに、
「エッジが無い」
んですね・・。
 noisy にしてみても、もうどれだけワインを飲んだのかなど、測りようのない状態では有ります。コート・ド・ニュイ・ヴィラージュと言う名のついたワインは、実は「駄」の付く大手さんのものはそれなりに有るにせよ、秀逸なドメーヌ物はさしては存在しません。それでも結構・・飲んではいます。
 そんな秀逸とされる造り手のコート・ド・ニュイ・ヴィラージュだとしても、結構に・・「角張ったエッジ」には引っかかる訳ですね。その多くはミネラリティ不足だったり、酸の構成の歪さだったり・・葡萄の出来・不出来がそのままワインに現れており、
「ま・・コート・...



2016 Fixin
フィサン

13852
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,750 (外税)
【女性らしい優しさに満ちた味わい・・が洗練されています!】
 新樽を使わない、ある意味、何の化粧もしないストレートな美味しさだけで勝負に出ている・・素晴らしいキュヴェです。
 2015年ものは有り得ないほど無くて・・マグナムなんか造っちゃってましたから・・12本しか入らず、結局テイスティングを諦めた経緯が有ります。非常に少ないとされる2016年ものは、フィサン村名に関しましてはある程度、確保できました。
 確保できたから売りたい・・訳では有りません。美味しく無ければ買わなきゃ良い訳ですし、美味しく無いものをお客様に押し付けたところで、次が無い訳ですから・・そんなことはしません。
 で、2年ぶりに飲めたアメリー・ベルトーのフィサンは・・やはり旨いですね・・。これからのフィサン、マルサネと言った、ニュイ北部のアペラシオンの優位性は、温暖化とされる世の中でさらに高まって行くでしょう。
 グラスの写真も・・今回の2016年のベルトー...



2016 Fixin les Clos
フィサン・レ・クロ

13854
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,050 (外税)
【素晴らしい出来です!・・今までで最高を・・さらに超えて来ました!!】
 2015年もので、
「今までで最高!」
などと言ってしまったために、2016年もののプレゼンをどうしたら良いかと、ちょっと悩み気味だったのですが、しっかり上塗りしてしまいました。今までで最高のフィサン・レ・クロです。
 色合いも密度の高い素晴らしいものですよね。是非2013年からの連続写真を・・ご覧ください。
 濃く見えるでしょう?・・でも、サラッとしているんですよ。そして旨味の元がちゃんと備わっている。アロマの表現も多彩でスピードも速いし、細やかな表情が、実は大きな構造からストレスなく出てくるんですね。
 リアルワインガイドは・・残念ながら、レ・クレの評価は有ってもレ・クロを回避しています。それだけ「少ない」と言うことなんですね。
 しかし、その少ない中で仕上がったキュヴェはどれも秀逸ですが、
「noisy が飲めた中では、今、これが一番の表情...



2016 Fixin les Crais
フィサン・レ・クレ

13856
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,200 (外税)
【リアルワインガイド第63号は 今飲んで 91 ポテンシャル 92 飲み頃予想 今~2040!・・ですが、たった12本のみです。】
 毎年続けて来たテイスティングを一旦切らざるを得ないのは、非常に残念です。このように、グラスの写真を見比べるだけでも、どのようになって来たのか、ヴィンテージの要素に加え、ドメーヌの成長や衰退さえも透けて見えてくるからです。
 レ・クレに関しましてはたったの12本です。レ・クロも少なくて24本ですので、
「・・どっちを飲むか?」
の選択を迫られた訳ですが・・・おのずと決まってしまいますよね。
 で結局、透明なミネラリティが豊富でややカッチリとした輝きの有る味わいのレ・クレのテイスティングを回避することにしました。
 ので・・すみません・・、リアルワインガイド第63号はポテンシャル92Pointsでした・・。2015年ものはレ・クロの評価のみでしたが、やはり2016年ものは全体的にかさ上げした評価になっているようです。
 しかし、ピュアでナチュラル感も備わる...



2016 Fixin en Combe Roy
フィサン・アン・コンブ・ロワ

13857
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,990 (外税)
【1級レ・ザルヴレに瓜二つ!実は評価もほとんど同じ!?】
 昨年2015年ものをテイスティングしていまして・・いや、正確には2018年の2月でした。ま~・・たまげたフィサンでした。
 でも、通常の村名フィサンのソフトでエキスが綺麗に出た味わいも捨てがたく、
「・・アン・コンブ・ロワだけ飲んでると勘違いされるかも・・」
と言う気もしています。
 それでもこのアン・コンブ・ロワの優秀性は特異で有り、リアルワインガイド第63号も「今飲んで 92 ポテンシャル 93 飲み頃予想 今~2043」とのことですので、1級ザルヴレとは、「今飲んでポイントが同じ、ポテンシャルで+0.5低い」だけ・・と言うことになってしまいますね。
 noisy も、もしかしたらこの2つを比較テイスティングしたとしても、違いには言及できたとしても、正しく当てることが出来ないかもしれない・・とさえ思っています。
 非常に優れたワインだと思われます。...



2016 Fixin 1er Cru les Arvelets
フィサン・プルミエ・クリュ・レ・ザルヴレ

13858
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥8,390 (外税)
【テイスターとしても高いポイントを付けたくなってしまう存在です!】
 リアルワインガイド第63号の評価は、今飲んで 92 ポテンシャル 93+ 飲み頃予想 2021~2050 と、第59号での 91~92Points をすんなりと超えて来ました。
 アメリーのこのキュヴェを飲まれた方は、
「こんなに優れたフィサンが有ったんだ!」
と思われたことでしょう。
 ジュヴレ=シャンベルタンの尖った部分を優しい丸みで包み込んだような・・それでいて、ポテンシャルは全く落としていないと感じさせてくれます。
 アドヴォケイトのニール・マーティンさんは91~93Points と、リアルワインガイド第63号よりは少し低いですが、ほぼ同様のレンジと言って良いかと思います。
 2016年ものは本当に少ないので・・申し訳ありません、飲まずにご紹介させていただきます。・・って、言ってしまえば、フィサン村名で充分旨いんですよ。きっと納得できてしまいま...



2016 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

13855
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥7,100 (外税)
【複雑で大柄、ややクラシックに仕上がった、クロ・デ・シェゾーまで混ぜ込んだ村名ジュヴレです!】
 2016年のフィサン、ジュヴレは非常に厳しかったようです。特にジュヴレでは、
「ラヴォー・サン=ジャックは生産量200本と極少量、レ・カズティエはエージェントさんにバラで3本」
と言う状況で、あれだけ沢山有った村名ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾーは壊滅的、ワインに出来た分はこの村名に混ぜたと伝わっています。
 なるほど・・となるとどうなんだろ?・・と思いますよね。因みにリアルワインガイド第63号は、
「今飲んで 91+ ポテンシャル 92+ 飲み頃予想 2020~2043」
と、かなり高い評価です。
 noisy的な感覚から言いますと、
「テイスティング出来た数アイテムの中で、このワインだけが異色。」
で有って、むしろ、今までの・・と言いますか、2014~2015年までのアメリー・ベルトーの味わいの系統に引き継いでいます。



2016 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

13849
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥8,280 (外税)
【リアルワインガイド第63号は 今飲んで 91 ポテンシャル92 飲み頃予想2020~2043 ! ・・そして珍しいことも起きています!】
 フランソワ・ジェルベから伝えられたヴォーヌ=ロマネ村名です。2015年ものは少ない入荷数の中から、忍び難きを忍び・・テイスティングさせていただきまして、その素晴らしさにビックリしてしまった noisy です。なので、エージェントさんの入荷数がそこそこな数字だったことに気付き、何とかネジ込んで・・少しだけ増やしていただきました。・・何でも言ってみるもんですね。
 しかしながら増やしてもらったとは言いつつ、全体の数量は昨年の2015年には遠く及ばず、全部綺麗さっぱり販売したとしても減益は免れないと言う寂しい状況です。
 なので、結構・・テイスティングで開けてしまいましたので、今回はヴォーヌ=ロマネのテイスティングを諦めざるを得ない状況でした。
 で、ネットを徘徊して情報集めをしたところ、面白いことに気付きました。余り無いこと・・です。
 大体、「このドメーヌは伸び盛り...



2016 Gevrey-Chambertin 1er Cru les Cazeties
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ

13859
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥10,890 (外税)
【リアルワインガイド第63号では、「2016年のカズティエは造れなかった」と書かれましたが、極少量だけ出来た様ですよ・・激レアです。】 
 noisyのところにも呆れるほどしか入荷しなかったレ・カズティエですが・・エージェントさんに3本だけ入ったようです。リアルワインガイドでも、
「2016年はレ・カズティエ、ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾーは造れず、クロ・デ・シェゾーはACジュヴレに混ぜた」
とリリースされています。
 まぁ事実とは異なる訳ですが、間違って伝わったのは誤訳と言うのも有るかもしれないし、「造れなかった」と言わないと色々と面倒なことに繋がる・・と言うのも有るかもしれないし、途中で、
「ちょっとだけだけど出来が良い分はやっぱりリリースしようか・・」
と言う路線変更も有った可能性さえ有る訳ですから、一旦文字にして印刷を掛けてしまったものはもうどうにもならない訳で、責めることなどは有ってはなりません。
 それより、
「世界中の誰もが持っていないだろうキュヴェ」...



2016 Gevrey-Chambertin 1er Cru Lavaux St.-Jacques
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー=サン=ジャック

13860
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥11,800 (外税)
【たった200本のベルトー家由来のトップ・キュヴェです!そして何とメディア評価は・・】
 たった200本ですから・・ハーフバリックか特注の樽しか使えなかったでしょう。それでも何とかリリースしたのは、ドメーヌの看板だからでしょう。
 リアルワインガイドもそんな少ないワインをテイスティングで減らしてしまうには忍びなかったのでしょうか、評価は上がっていません。なので、ネットを散策してみると、アドヴォケイトの記事が見当たりました。
「・・93~95Points!・・しかも、それは私に Armand Rousseauを思い出させた!」
と書かれていました。
 この、結果的に少なくなってしまったキュヴェの先行き・・と言うのは非常に面白くて、例えば絶不調だったフェヴレイも、ミュジニーだけは半樽、毎年造っていましたが、他のワインがどれほど気を引かなくても、そのミュジニーだけは・・みたいな感じになってしまうんですね。
 これって非常に人間臭い話しでちょっとほのぼの...



2016 Chambolle-Musigny 1er Cru les Plantes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・プラント

13863
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥11,480 (外税)
【実は・・ルーミエさんの畑の真横だった・・んですね。】
 noisy にとってはレ・プラントと言えばアミオ=セルヴェルでしたので、ジェルベのレ・プラントには興味が向かうことは無かった訳ですが、アメリー・ベルトーの所有になったこの1級レ・プラントを調べてみると、
「ジョルジュ・ルーミエの畑の真横がジェルベの畑」
と言うことが判りました。
 と言うことは?・・いや、このレ・プラントと言う畑は、言ってみれば有る区画のど真ん中を「レ・シャルム」に居座られ、その残った部分がレ・プラントなんですね。
 なので、格や味わいは別にすると、ラ・ターシュに対するレ・ゴーディショみたいなものでして、判官びいきな日本人にはちょっと喜ばれそうな感じです。
 で、そうなってくるとそのジョルジュ・ルーミエの畑・・と言うのはおそらく北隣の「1級オ・コンボット」で有ることもまず間違いなく(違ってたらすみません・・)、クリストフの仕事をアメリーが見つ...



2016 Vosne-Romanee 1er Cru les Petits Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

13861
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

お一人様1本限定+限定条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥12,950 (外税)
【リアルワインガイド第63号は 今飲んで 92 ポテンシャル 94+(!!) 2023~2055】
 これは飲みたいですね~・・今後のブルゴーニュの勢力図を書き換えて行くに違いないワインかと期待しています。まぁ、ヴォーヌ=ロマネの生産者は、一部を除き、
「結果として畑のポテンシャルに寄りかかっただけのワインをリリースしていた」
側面が有ると言えるからです。
 その中で、例えばアンリ・ジャイエしかり、ジョルジュ・ミュヌレしかり・・現状を打破する造り手が生まれ、ついには前述の代表ともいえる、あのフランソワ・ラマルシュまで・・変化して現在に至る・・と言うことになろうかと思います。勿論その精神的な支えとして、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ=コンティが中心にいた訳ですが、半世紀ほどの間に大変化をしているんですね。
 フランソワ・ジェルベもまた、そんな造りになってしまっていたのかな・・と思います。悪くは無いが「畑の名前以外に気を引くことの無い」感じだったかと思います。実はドメーヌ・...



2016 Vosne-Romanee 1er Cru les Suchot
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・スショ

13862
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥13,880 (外税)
【非常に少ない2016年レ・スショは、リアルワインガイドもテイスティングできなかったほど収穫減!!】
 かなり期待が出来る1級レ・スショです。エージェントさんの資料だと、リッシュブールの真上に有るのか?などと思ってしまうかもしれませんが、リッシュブールの真上はあの「クロパラ」と「プティ=モン」ですので、「リッシュブールの斜面、上部」で有って、正確には「リッシュブールの北に接する斜面」です。
 ま~・・このロケーションなら・・ニコラは必ず仕事に入りますよね~。2015年のヴォーヌ=ロマネのあの香りを、さらに繊細に・・重厚にした感じかな・・と想像しています。
 以下は以前のコメントです。
【リアル第59号は92~93+ポイント!】
 僅少のヴォーヌ=ロマネ1級レ・プティ=モンです。母方から継承した畑ですね。口内を香水感で満たすような圧巻さを持つヴォーヌ=ロマネ村名を飲めば、おのずのこのレ・プティ・モンの素晴らしさは想像出来ます。
 リアルワインガイド第59号は 今...



2016 Clos-Vougeot Grand Cru
クロ=ヴージョ・グラン・クリュ

13865
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥19,990 (外税)
【リアルワインガイドも掲載無しの希少キュヴェ(0.06ha)!クロ=ヴージョ・グラン・クリュをアメリーとニコラがどう仕上げたのでしょうか!】
 数々の2016年のドメーヌ・ドニ・ベルトーをテイスティングすれば、もし初リリースの2013年から継続して飲むことが出来ていたのなら、おそらく誰でも・・
「・・今までとは違う・・今までも美味かったが2016年はさらに美味しい!・・このピュアでナチュラルな味わいは・・どうして可能になった・・?」
と感じられるに違いありません。
 間違いなくそこにはニコラ・フォールの存在が感じられます。・・だって・・似てるんですもん・・(^^;;
 noisy のお客様はさしてニコラ・フォールには興味が無いようですが、noisy的には非常に買ってますよ・・彼の実力を。高いと思われたのかもしれませんが、ガメを混ぜたキュヴェなんぞ・・滅茶美味しいですよ。ニュイ=サン=ジョルジュもまだ売れずに残ってますけど・・決して高くは無い銘品だと思っています。
 その単なるニュイ=サン=ジョルジュ...



2016 Echezeaux Grand Cru
エシェゾー・グラン・クリュ

13864
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥19,990 (外税)
【希少!】
 非常に希少です。申し訳ありませんが、ベルトー=ジェルベ以外のキュヴェ(ドゥニ・ベルトー等)を1本以上、同時にご購入お願いいたします。
 リアルワインガイド第63号は、今飲んで94、ポテンシャル96 と・・弾けてます!・・飲んでみたい・・!
 以下は2015年のコメントです。
 希少なベルトー=ジェルベのエシェゾーです。リアルワインガイド第59号は 今飲んで 93 ポテンシャル94+ 飲み頃予想2025~2055 と、堂々たる評価でした。・・蝋封の上、紙包みです。
 申し訳ありませんが他のワイン1本と一緒にご注文くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。...



2015 Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ルージュ

12543
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,220 (外税)
【やや重厚さの有る見事なオート=コート!ACブル・プリエールをやや大柄に、より冷涼にしたほんのり黒いチェリー!これも旨いです!】
 何故ACブルを一推し・必飲ワインにしたか・・と問われれば、
「今すぐに飲んで誰も美味しさを疑わない状態なのがレ・プリエールだったから・・」
と答えます。
 まぁ、さっさと飲んで滅茶苦茶旨いですから、喜んでいただけることは間違い無いと踏んでいます。
 しかしそれは、他のワイン・・・特にさしてプライスの変わらない、この「オート=コート」を下に見ている訳では有りません。確実にポテンシャルの高いのがこの「オート=コート」です。単に・・
「少しだけまとまり切って無いだけ」
で有って、各々の表現は確実に上、そして「まとまるのに必要な時間」は僅少です。なので、このオート=コート」を一推しにしても全く問題無しです。
 ほんのりカシスを感じさせるレ・プリエールに対し(赤が強い色なのに・・)こちらは見事にチェリーですね。カシスのニュアンスは無く、より大柄で、クラス上...



2015 Cote de Nuits-Villages
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ

13291
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,850 (外税)
【ピュアなだけじゃない、ポテンシャルの高さを充分に堪能できる見事な仕上がりです。ジュヴレ=シャンベルタンそのもの!】
 名前の通り「村名」単独を名乗れない畑なので「コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ」と、ヴィラージュ(村)が付き、「準村名格」もしくは「村名格」のアペラシオンです。
 まぁ、村名格と言ってしまうと他の単独村名格との差を言えなくなってしまうので「準村名格」としていますが、実は「村名格」です。アペラシオンとしては単独村名よりも下に見られるのが普通です。
 2014年ものまでは、「やや軽やかなジュヴレ=シャンベルタン」としていましたが、もうこれは・・区別が付かないですね。
 重量感有り、金属的ミネラリティ有り、鉄っぽくも有り、下からグググっと支えられ、持ち上げられているかのような安定感にチェリーやベリーの見事なピュアさ、香りも速く、飲み応えのある味わいです。他のキュヴェ同様に「果実の旨み」が詰まっていて、非常に複雑です。
 現状で完全にバランスしている・・のでは有りますが、ま...



2015 Fixin les Clos
フィサン・レ・クロ

13294
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,050 (外税)
【今までで最高の出来!素晴らしいです!】
 非常に美味しいですね~・・素晴らしいです。色合いもACブルやオート=コート、コート・ド・ニュイ=ヴィラージュとは少し傾向が違いますね。
 2015年のレ・クロは、2014年までのレ・クロと同様にやや赤紫色の色合いを継承しています。ACブルあたりはやや褐色が混じったようなイメージですが、その色は見て取れません。
 2014年ものと比較すると・・歴然としています。濃密な色合いです。美しいですね・・そしてファットな舌触りには極上のタンニン分を含んでいるのが判ります。
 noisy はブルゴーニュワインの評価には、滅多に「タンニン」を言いません。言う必要が無いと言うか、タンニンをタンニンとして捉えられるブルゴーニュワインってどうなのよ・・と言う思いもどこかに有るからです。
 このレ・クロは、そんな自身の「禁」を犯しても伝えておくべきかな・・と思うので敢えて書きました。極上...



2015 Bourgogne les Prielles Rouge
ブルゴーニュ・レ・プリエール・ルージュ

8637
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,920 (外税)
【エレガンスと高ポテンシャルをレジョナルワインで見事に表現しています!リーズナブルながらも素晴らしい!必飲です!】
 いや~・・美味しいです。今飲んで良し、数年寝かせても良し、最低15年は持つワインです。リアルワインガイド第59号は「87+ 88 今~2030」とかなり渋い評価ですが、個人的にはポテンシャルに90点付けないと周りの造り手のワインとの乖離をちゃんと説明できないと思ってます。
 2013年の淡い旨さ、2014年のポテンシャルの高さを共に内包し表現出来た2015年だと思います。
 何しろ・・・
「エキスの旨みが半端ない!!」
んですよ。
 一体、どうやったら出来るのか?・・これが出来る人はそんなにいないと思うんですが、下から上まで、見事に・・
「果実の旨み」
がしっかり感じられるんですよ。
 そしてそれは、
「決して甘味では無い」
んです。全く甘く無いんですね。残糖感無く非常にドライです。ところが全然、飲みにくくない・・ついつい、次の...



2015 Fixin
フィサン

13292
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,440 (外税)
【2015年はマグナムも有りますが・・ブティーユがたったの12本・・。エレガントさ満載のワインですが飲めずにすみません・・】
「フィサン村名がたったの12本って・・」
 ショックです。売れ線なんですがこれだけしかないんです。マグナムを6本いただきましたが・・滅茶旨そうですよ・・。
「蝋封に紙巻」
で届いています。ドメーヌ・ベルトー=ジェルベの上級キュヴェの扱いですので、
「よっぽどしっかり仕上がったはず!」
と予想しています。
 まぁ、ブティーユとマグナムの味わいが大きく違うことが多いのは周知の事実では有りますが、多くのワインファンはマグナムをちゃんと保存できる環境を持っていませんよね。
 ですが、人間が5人以上集まってワインを飲む機会が有るのでしたら、
「マグナムは非常に有効!」
と言うことが出来ます。
 ブティーユはやはり4~5人分ですから・・一杯ずつ取ると残りは本当に少ないです。
 ましてやマグナムを造ったと言うことは、それに値するキューヴが...



2015 Fixin Magnumbottle
フィサン・マグナムボトル

13293
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

1500ML 在庫 
¥8,880 (外税)
【2015年はマグナムも有りますが・・ブティーユがたったの12本・・。エレガントさ満載のワインですが飲めずにすみません・・】
「フィサン村名がたったの12本って・・」
 ショックです。売れ線なんですがこれだけしかないんです。マグナムを6本いただきましたが・・滅茶旨そうですよ・・。
「蝋封に紙巻」
で届いています。ドメーヌ・ベルトー=ジェルベの上級キュヴェの扱いですので、
「よっぽどしっかり仕上がったはず!」
と予想しています。
 まぁ、ブティーユとマグナムの味わいが大きく違うことが多いのは周知の事実では有りますが、多くのワインファンはマグナムをちゃんと保存できる環境を持っていませんよね。
 ですが、人間が5人以上集まってワインを飲む機会が有るのでしたら、
「マグナムは非常に有効!」
と言うことが出来ます。
 ブティーユはやはり4~5人分ですから・・一杯ずつ取ると残りは本当に少ないです。
 ましてやマグナムを造ったと言うことは、それに値するキューヴが...



2015 Fixin les Crais
フィサン・レ・クレ

13295
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,190 (外税)
【今までで最高の出来!素晴らしいです!】
 非常に美味しいですね~・・素晴らしいです。色合いもACブルやオート=コート、コート・ド・ニュイ=ヴィラージュとは少し傾向が違いますね。
 2015年のレ・クロは、2014年までのレ・クロと同様にやや赤紫色の色合いを継承しています。ACブルあたりはやや褐色が混じったようなイメージですが、その色は見て取れません。
 2014年ものと比較すると・・歴然としています。濃密な色合いです。美しいですね・・そしてファットな舌触りには極上のタンニン分を含んでいるのが判ります。
 noisy はブルゴーニュワインの評価には、滅多に「タンニン」を言いません。言う必要が無いと言うか、タンニンをタンニンとして捉えられるブルゴーニュワインってどうなのよ・・と言う思いもどこかに有るからです。
 このレ・クロは、そんな自身の「禁」を犯しても伝えておくべきかな・・と思うので敢えて書きました。極上...



2015 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

12992
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,590 (外税)
【数が無くて飲めませんでしたが、クロ・デ・シェゾーの出来を考えるとこの村名で充分と想像できます。】
 左の写真は村名ジュヴレでは無く、ジュヴレのクロ・デ・シェゾーです。お間違い無く。
 何せ非常に少ない2015年のベルトー=ジェルベですので、村名ジュヴレでも12本のみ・・。クロ・デ・シェゾーとどっちを飲むか、クロ・デ・シェゾーも飲まないで販売数を優先するか・・普通はそうなんでしょうが、やはり2015年のベルトー=ジェルベの仕上がりをある程度見極めるには、ドメーヌ・ベルトーから引き継いだ畑ものとドメーヌ・ジェルベからのものの両方をテイスティングしないと叶わないと思ったんですね。
 実際、飲んでみて良かったです。2014年ものは力強い仕上がりでポテンシャルは2013年を上回るとしても、やや硬めに仕上がったため、リリース直後のバランスとしては、メアリーのワインが持つ美しさを削っていたんじゃないか・・とも思えた部分も有ります。
 2015年のクロ・デ・シェゾーはコラムにも書きま...



2015 Fixin en Combe Roy
フィサン・アン・コンブ・ロワ

13296
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,890 (外税)
【何なんだこれは!凄いです!】
いや~・・ビックリしましたね・・こんな隠し玉が有ったんですね。これ、
「単なる村名フィサン」
ですよね?・・
 そう思ってね・・調べてみましたよ。そうしたら、
「1級レ・ザルヴレの真下、ど真ん中に接した極小区画」
だったんですね。
 あ~・・これだ~・・と言う滅茶小さな感じの区画ですが、おそらく・・
「1級レ・ザルヴレ並み」
なのでしょう。
 面白いのはリアルワインガイド第59号の評価で、「90+ 91」 初めての試飲・・・絶対にお勧めとしていましたね。因みに1級レ・ザルヴレは「91 92」で「メチャクチャいい香り」としています。
 なので、
「ほぼ1級レ・ザルヴレ並み」
は当たりでしょう。
 これって・・フィサンだとは絶対思わないですよ。ほんのり重量感を増したヴォーヌ=ロマネ・・・と思ってしまうんじゃないかと...



2015 Fixin 1er Cru les Arvelets
フィサン・プルミエ・クリュ・レ・ザルヴレ

13297
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥8,100 (外税)
【20点満点で19点はだてじゃないはず!飲めなくてすみません・・でも、アン・コンブ・ロワの素晴らしさを見ればある程度想像できてしまいます!】
 飲んでみても良かったかな・・と今更ながらに思いますが、いや、貴重なんだから数を減らさない方がお客さんのため、店のためだ・・と言うような葛藤も有ります。
 まぁ、普通は誰も「フィサン」のワインに有り得ない高評価など・・しません。
 noisy にしたって、2013年もののアメリー・ベルトーのワインに出会うまでは、ドメーヌ・ドニ・ベルトーだってまともに扱っていませんでしたし、ましてやドメーヌ・ジェルベに至っては、その気さえ、全く在りませんでした。
 そしてフィサンやマルサネのワインは、この何年か・・です。素晴らしい、どこまでもまっすぐに美しいシルヴァン・パタイユのマルサネに出会い、このアメリー・ベルトーのフィサンに出会い、自身の中に形成していたブルゴーニュのヒエラルキーを少しずつ崩し、再形成してきたのです。
「なんでこんなに果実がピュアなのか。このエキスは何で果実的な...



2015 Gevrey-Chambertin Clos des Chezeaux
ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾー

12993
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,390 (外税)
【これほどまでにエキスの味わいが濃密とは思いませんでした!今飲んでも納得、将来も非常に楽しみなワインです!】
 これぞメアリーのクロ・デ・シェゾー!・・と言う感じの仕上がりでした。非常にエキシーで旨みがたっぷりです。色合いも赤やピンクが見えるような官能的な色彩を持ち、イタリアンでは有りますが、ちょっと厚いガレストロっぽいようなミネラリティの発露が感じられます。
 2013年のエキス濃度を「倍」にしたような饒舌な表情を持っていますから、少量口にして、その液体を口蓋で磨り潰して行くと、そこからまたエキスの旨みや複雑な表情が感じられます。
 そういう意味合いにおいては、飲み頃は先にした方が良いのかもしれませんが、この状態でもかなり美味しいと感じます。
 リアルワインガイド第59号は、今飲んで90 ポテンシャル91 飲み頃予想 2019~2043 と、noisy 的な予想と近いところに落ち着いています。ポテンシャル点をもう少し上げる可能性は有りますし、飲み頃の開始を「今」にするか「201...



2015 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

12996
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,980 (外税)
【このヴォーヌ=ロマネ村名はまるで小柄なミュジニー!・・有り得ないです!ミシェル・グロもビックリするはず!】
「うわ~お!」です。これは買うっきゃないなぁ・・。申し訳ないけどお一人様1本限定です。元から無いものを飲んじゃいましたが、良かったのか悪かったのか・・。しかしこの素晴らしさは半端ないです。
 抜栓直後、やや硬めな石灰の穏やかなアロマが飛び出しますが、発散的な香りは穏やかな部類です。
「ん~・・香りはクロ・デ・シェゾーだなぁ・・。硬くなっちゃってるかぁ?」
と思いつつ、少量を口にすると・・まぁ、ビックリしすぎて言葉まで飲み込んじゃいました。
 そうなんですよ・・比較、発散的な香りが少なかったので、予想を裏切られた形でのこの表情が凄かった!まるでミュジニーのような赤系果実・花の香水のような、ほんのりスパイシーなアロマが鼻に抜けて行くんですよ。
「(えっ?・・畑、どこだっけ?)」
と記憶を手繰ってみても思い出せず、後日確かめることになりましたが、クロ・デ・レア...



2015 Gevrey-Chambertin 1er Cru Lavaux St.-Jacques
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー=サン=ジャック

12995
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥9,680 (外税)
【ドメーヌ・ベルトー譲りの畑のトップ・キュヴェ!】
 クロ・デ・シェゾー2015年の出来と、1級レ・カズティエのリアルワインガイド第59号の評価を重ね合わせると、単純には評価は出来ちゃいそうですね。レ・カズティエが92+~93+なら・・ラヴォーも同様か、もしくはプラス0.5~1ポイントアップと言うところでしょうから、最大幅を見込むと・・
「(92+~93+)~(93+~94+)」
と言うようなラインが考えられます。
 やはり一般には「レ・カズティエ < ラヴォー・サン=ジャック < クロ・サン=ジャック」と言うような見方が有りますからね。テクスチュアだけみてもこの順に細やかに成って来ます。官能感だけ見れば、入れ替えも有るかなと思いますが、総合力ではこの通りでしょう。
 なによりリアルワインガイドも、
「このワインは飲めなかった」
と言う事実も有ります。希少なワインです。お早めにどうぞ。
【蝋封はアメ...



2015 Gevrey-Chambertin 1er Cru les Cazeties
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ

12994
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥8,890 (外税)
【リアルワインガイド第59号は、今飲んで92+ ポテンシャル93+ 飲み頃予想2023~2050と素晴らしい評価です!】
 いや~・・・レ・カズティエでこんな価格ですからね。非常に有難いです。これでもう少し増えてくれれば noisy もテイスティング出来るんですけどね。
 リアルは92+~93+と、かなりの評価ですね。しかもジェルベ系のスタイル・・と言うことで、noisy と近い感覚を受け取っていたようです。
 まぁ・・なんだかんだ言っても飲めないと書けませんので、こんな感じで。蝋封です。
 以下は2014年以前のコメントです。
【蝋封はアメリーの高級ワインの証??非常に少ないです!】
 カズティエやラヴォーがまだこんなプライスですから、有る意味非常に有り難いですよね・・。まぁ・・2014年はきっと上がっちゃうと思いますよ・・。旨いですもんね・・と昨年9月に書いていたんですが、しっかり価格は据え置き!・・有難うございます。
 ここは非常に少ないので飲めませんでした。2013...



2015 Chambolle-Musigny 1er Cru les Plantes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・プラント

12999
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【ドメーヌ・ジェルベからドメーヌ・ベルトー=ジェルベに!味わいも力強いものから優しくナチュラルなものへ!】
 シャンボール1級のレ・プラントです。ここはシャンボールの村のほぼ中央、レ・シャルムに接した畑です。レ・プラントと言えば noisy はアミオ=セルヴェルを思い出しますが、ここも好きでしたね。昔は安くて、2001年ものを5千円台で販売した記録が残っています。
 しかしその後、日本のエージェントさんが決まり・・いや、それまでは無かったようで、ドメーヌに行くと分けてくれたんですね。なので、小さなインポーターさんはエクスクルーシヴを取らずに直接取引でやっていて、それを分けて貰ってました。
 それがいつの間にか某社に販売権が移ったらもう・・いきなり倍以上ですからね・・。レザムルーズも持っていたセルヴェルでは有りますが、こちらが2001年で1万円ちょい位でしたが、それも同様に倍。呆れちゃいました。
 アロマが軽やかでスパイシーなレザムルーズに対し、やや重量感が有り「トロッ」としたナ...



2015 Vosne-Romanee 1er Cru les Petits Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

12997
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【リアル第59号は92~93+ポイント!】
 僅少のヴォーヌ=ロマネ1級レ・プティ=モンです。母方から継承した畑ですね。口内を香水感で満たすような圧巻さを持つヴォーヌ=ロマネ村名を飲めば、おのずのこのレ・プティ・モンの素晴らしさは想像出来ます。
 リアルワインガイド第59号は 今飲んで 92 ポテンシャル93+ 飲み頃予想2023~2048 と、やや控えめな評価では有りますが、「ほぐれるのに2年、その後はパラダイス」と表現しているように、かなりの仕上がりのようです。...



2015 Vosne-Romanee 1er Cru les Suchots
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・スショ

12998
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥11,880 (外税)
【激レアです!】
 激レアなレ・スショです。しかも世の中で最もリーズナブルな部類に入り、さらには、最も期待の大きいドメーヌのレ・スショと言うことになります。
 レ・スショはご存知の通り、南にロマネ=サン=ヴィヴァン、リッシュブールと接し、北はエシェゾーの各リューディと接している1級畑です。言わば、北のレ・スショに南のマルコンソールで、ラ・ターシュに接したマルコンソールがレ・スショを上回る・・と考えるのが一般的です。
 しかし noisy も、ど~しよ~もないレ・スショから、とんでもない、物凄い出来のレ・スショまでを経験しており、期待通りに良かった、期待通りに不味かった・・と言うような経験よりも、期待していなかったのに凄かったのを何アイテムか良く覚えていて、それがとても素晴らしく、まぁ美化されてしまったのかもしれませんが、
「簡単にマルコンソールがレ・スショを上回るなどとは言い切れない」...



2015 Echezeaux Grand Cru
エシェゾー・グラン・クリュ

13000
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥17,800 (外税)
【希少!】
 希少なベルトー=ジェルベのエシェゾーです。リアルワインガイド第59号は 今飲んで 93 ポテンシャル94+ 飲み頃予想2025~2055 と、堂々たる評価でした。・・蝋封の上、紙包みです。
 申し訳ありませんが他のワイン1本と一緒にご注文くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。...



2015 Clos-Vougeot Grand Cru
クロ=ヴージョ・グラン・クリュ

13001
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥17,800 (外税)
【初めての扱いです!非常に興味が尽きないワインです。】
 左の写真は村名ヴォーヌ=ロマネですのでお間違い無く。
 ドメーヌ・フランソワ・ジェルベから正式に継承したクロ・ヴージョです。・・まぁ、ハッキリ言ってフランソワ・ジェルベなら買わないですが・・すみません・・アメリーのクロ・ヴージョなら飲んでみたい!・・と思ってしまいます。
 しかしながらリアルワインガイド第59号でも評価は掲載されず、飲めなかったのか飲まなかったのか、飲めたのに書かなかったのかは聞いてませんので判りませんが、いずれにしても、このクロ・ヴージョとエシェゾーがドメーヌ・ベルトー=ジェルベの二枚看板になるべくのワインです。期待せずにはいられないですよね。
 しかしながら、無二の特徴を持つ煌くヴォーヌ=ロマネのグラン・クリュ達に対し、クロ・ヴージョもエシェゾーも、実はとても難しいワインです。造り手にとって・・です。
 本当に優れた造り手に掛かれば、多区画ある...



2014 Bourgogne les Prielles Rouge
ブルゴーニュ・レ・プリエール・ルージュ

11960
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,620 (外税)
【2014年、アメリー・ベルトーのベースのワインは充実度大きくアップしています!超お勧めデイリー・ピノ・ノワール!】

 2013年、彗星のようにデビューし、我々に大きなインパクトを与えてくれたアメリー・ベルトーの2年目のワインです。
 今年は2016年ですが日本も異常気象と言うか、地方にも寄ってかなり状況が違うにしても、
「突然の豪雨。しかもそこだけ・・集中して降っているだけ。」
みたいな、局地的に何かが集中してしまうような感じが有るかもしれません。最も、今までは情報が流れていなかっただけなのかもしれませんが・・。
 noisy の店も冷房を強くしている関係で、この季節は毎年、出入り口のガラスドアが結露し、それが垂れて床をビチョビチョに濡らしてしまうんですが、今年は何故か全くそうはならないんですね。
 そう、湿度が低いんですよ。なので空気中の水分が結露するほど無い・・と言うことなんだと理解しています。何せ、外は30度以上、レジ前はほぼ18度、セラーは13度ですから、結...



2014 Bourgogne Selection Rouge
ブルゴーニュ・セレクスィヨン・ルージュ

12223
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,680 (外税)
【よりダイナミックな超お勧めデイリー・ピノ・ノワール!】
 ブルゴーニュ・ピノ・ノワールの新キュヴェ、セレクスィヨンをご紹介します。
 今更ながら・・ですが、noisy のところでは「Selection」をわざわざフランス風の「セレクスィヨン」と記載しています。こうしてしまうと、ネットの検索では弾かれてしまうので不利なんですが、やはりちゃんとフランス語風に・・と言う思いが有ります。まぁ・・どうでも良いっちゃ良いんですが、細かいところが気になるのが僕の悪い癖・・。
 で、このセレクションですが・・(笑・・、ノーマルのプリエールとは余り価格差も無く、畑と新樽では無いが樽熟成な部分が異なるようです(プリエールは大樽熟成)。
 なので、畑が違い、葡萄の熟度と熟成に使う木樽の大きさが違うと理解してください。
 色合いもノーマルと比べ、やや濃いです。当然果皮のニュアンスは増しています。バリック熟成らしさも若干あり、適度な酸化型の熟成感...



2014 Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits Rouge
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ルージュ

11961
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥2,890 (外税)
【充実したニュイ=サン=ジョルジュ近郊のオート=コート!!エキスが充実し果実感もたっぷりです!】
 どうでしょう?・・2013年ものに比べると濃いですね。到着してからテイスティングまで時間を余り掛けられなかったので若干、「休養不足」で「澱が舞ってる」状態も見えるかと思いますが、
「ニュイ=サン=ジョルジュっぽい感じに見える」
かな~・・と・・(^^;; 思います。ブルゴーニュ・レ・プリエールのように透明なものでは無く、わずかに白かったり、わずかに茶が強く入っているような・・そしてタンニンもより多く含まれているような色合いに感じられるかもしれません・・って見ただけでそこまで判るのかよ・・とは突っ込まないでくださいね~。クセなんですよ。長年に渡って「(味わいを一旦)想像して(決めつけて)から飲む」を繰り返してしまったので、そうじゃないかな~?と思ってしまうんですね。最も、「前言撤回するのも得意」でした。
 面白いのは、やはりこのオート=コートはジェルベからの畑なんですよね...



2014 Cote de Nuits-Villages
コート・ド・ニュイ=ヴィラージュ

12224
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,250 (外税)
【これは旨い!エレガントでやや軽やかなジュヴレ=シャンベルタン風の味わいです!!】
 昨年も、
「ありゃぁ・・こりゃジュヴレ村名と間違えるわな~~・・」
と思ってしまったコート・ド・ニュイ=ヴィラージュです。2013年ものと比べると、かなり大柄でダイナミックさを増しています。
 あ、これはいつか言わないといけないと・・思っていたんですが、このベルトーの正規代理店さんは何軒か存在しますが、コンディション良く持って来ていらっしゃるのは少数派です。現時点でのその?な部分のチェックはしていませんが、まともなワイン屋さんなら相手をしないような管理の出来ないエージェントさんもいらっしゃいますので、
「どんなに価格が安くても買ってはいけない」
です。元々悪くなってしまったものは、現状維持は出来ても良くなることは無いです。
 リアルワインガイド第55号ではスペシャルなブルゴーニュ・キュヴェ・セレクスィヨン同様、テイスティングは出来なかったようで、評価が...



2014 Fixin
フィサン

11962
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥3,890 (外税)
【2013年を大きく超越!ポテンシャル高い素晴らしい味わいです!超お勧め!】
 エレガントでフィネスたっぷりのやや軽量級フィサンだった2013年です。2016年の夏の現在、表情がさらに出てきて非常に美味しいです。
 ジュヴレ=シャンベルタンの北にあるフィサンはブロションの村を挟む関係でしょうか、ジュヴレに似てはいますが、鉄っぽい鉱物系のニュアンスは少なくなり、やや大人しく優しい感じになります。それが特徴でも有りますが、どこに目線を持って行くか・・どうしても有名なジュヴレとの比較になってしまうのか、欠点として捉えられる可能性を持っています。
 2014年のアメリー・ベルトーのフィサンは、そんな2013年の柔らかく優しくエキシーな味わいを大きく上回り、ジュヴレ的な鉱物系ミネラリティも多く備えていると言え、よりダイナミックな仕上がりになっています。
 色合いも良いですね・・。輝いてますね~!・・比較すると良く判ります。より赤が強く、透明感の強いミネラリテ...



2014 Fixin les Clos
フィサン・レ・クロ

12225
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【値下げでも2013年よりもポテンシャルアップ!出来の良いジュヴレ村名と比べても遜色ありません!】
 待ちに待ったアメリー・ベルトーのフィサン・レ・クロです。面白いものでこのレ・クロは非常にジュヴレっぽいです。レ・クレの方は・・同じような名前では有るものの、これまた全然違って、ものの見事にシャンボール的です。これは比較して飲んでもらえば物凄く判り易いです。ベリー系のがっしりした大き目な体格でやや鉄っぽいレ・クロ、チェリーリキュール的で細やかなチョークっぽいミネラリティのレ・クレです。
 リアルワインガイド第55号は 90~91 今~2038 と高評価でした。2013年ものは非常にエレガントでしたが、2014年はそこにダイナミズムを感じます。とても大きく、男っぽいです。
 4千円台のジュヴレは、安けりゃ良いで済ませられるものを除きほぼ絶滅状態・・リーズナブルなものでも5千円は下りません。
「・・でもフィサンじゃジュヴレ的なクリマの特徴の違いが楽しめないんじゃない?」



2014 Fixin les Crais
フィサン・レ・クレ

12226
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥4,290 (外税)
【見事なチェリー!骨格もしっかり!これは旨いです~~!】
 いや~・・めっちゃ美味しいです~!・・と言うべきか、好みが出ている・・と言うべきか・・。
 リアルワインガイド第55号は徳丸さんが現地テイスティングで 89 90 今~2035 と、レ・クレがレ・クロ(90 91 今~2038)を下回ってるんですよね・・。この辺は好みの差なのかと・・でもさすがに、
「美しいスタイルがとても魅力的」
とおっしゃってますんで、同じように捉えられていると思います。まぁ、noisy 的にはシャンボール系大好きですから、このレ・クレは少なくともレ・クロを下回らないですが・・。
 まぁ・・2013年の自分のレヴューを読み返してみると、
「同じことを書こうとしている」
自分に気付いてしまいまして、ちょっと焦ります。感覚が一定しているのは訓練の成果でも有りますが、一字一句が同じにならなくても、内容が全く一緒・・。
 それでもやぱ...



2014 Fixin 1er Cru Les Arvelets
フィサン・プルミエ・クリュ・レ・ザルヴレ

12227
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,150 (外税)
【このプライスでこのポテンシャル!フィサンではあり得ないだろうと刷り込まれていても、この質の高いチェリーの群生を認めなければいけません!】
【非常に少ないフィサン1級!】
 ここまで読んでいただけましたら、間違い無く欲しくなるワインでしょう。ベルトーがフィサンに持つ唯一の1級畑、レ・ザルヴレです。非常に少ないので、さすがに飲めません。リアルワインガイド、徳丸さんは51号で88+ 90 と言う高い評価でした。
 昨年の2013年もののレ・サルヴレをご紹介した時には、上記のような文で、価格は¥6.090でした。滅茶少ないので、当然ながら飲めませんでした。
 2014年はそれでも何とか12本いただけましたので、
「こりゃぁ良い機会!・・無理にでも何とか飲んじゃおう!」
とばかりに、開けてしまいました・・。
 いや~・・開けて良かった!真実の姿は実際に飲まなきゃ判らない・・です。これほどまでのポテンシャルとは思いませんでした。まるでシャンボール・プルミエ・クリュですよ!
 やや紫掛かった品の有...



2014 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

11963
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥5,490 (外税)
【旨い!!ジュヴレの個性とアメリーの個性の融合度が素晴らしい!!】
 素晴らしい仕上がりになった2014年ジュヴレ=シャンベルタンです。
 リューディ・レ・クラとラ・ブリをブレンドしている・・とテクニカルに書いてありますが、レ・クラは村の北の端に近く、ラ・ジュスティスと接しています。ラ・ブリはプレソニエールの北で、村のほぼ中央付近、どちたの畑もディジョンからボーヌに向かう国道の東に有ります。プレソニエールは村名の区画とACブルの区画の両方が有りますが、ご存知のようにジョセフ・ロティの畑はA.C.ブルです。
 レ・クラはどんな畑か良く判りませんが、接しているラ・ジュスティスは豊かでやや鉄分の少ない感じの豊満なキャラクターと理解しています。ロティさんのプレソニエールはやや硬く、早飲みには適しませんが、1~3年の熟で激変しますんで、接しているラ・ブリですからその辺りも参考になるかと思います。
 2013年のジュヴレ=シャンベルタンは・・まぁ・・...



2014 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

11967
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,190 (外税)
【素晴らしい!目茶美味しい!!(2013年のコメントですが・・)】
 すみません・・こちらも数量的な関係でノー・テイスティングです。2013年のコメントと2014年の他のワインのコメントを参考にされてください。
 以下は2013年の村名ヴォーヌ=ロマネのコメントです。
 ・・まぁ・・こんなに美しい色合いを見せつけられたらね・・誰でも飲みたくなっちゃいますよね~。そして実際・・目茶旨いです!
 こちらのヴォーヌ=ロマネもアメリーのワインは一貫しています。非常にソフトでピュア、軽やか、エキスがフルーティー・・です。
 しかしながら、ヴォーヌ=ロマネの個性が半端無く、アメリーの個性に食い込んでいます。・・いや、食い込むと言うか侵食していると言うか・・いや、これは凄く評価している表現ですよ。
 なので、偉大なヴォーヌ=ロマネの個性がそっくり、そのアメリー味に乗っかっています。
 ソフトでピュア、そして軽やかさの上のヴォーヌ=ロマ...



2014 Gevrey-Chambertin Clos des Chezeaux
ジュヴレ=シャンベルタン・クロ・デ・シェゾー

11965
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥6,850 (外税)
【これは目茶旨い!1級カズティエにかなり近いです!赤い果実に紫の果実、エキスの旨みはフィサン・レ・クロ&レ・クラに無いものです!】
 2014年のクロ・デ・シェゾーです。2013年、滅茶美味しかったです・・プルミエ・クリュ並みの美味しさでした。2014年はさらに上質なのは4アイテムのテイスティングで理解しました。
 今回は数量的な部分でクロ・デ・シャゾーのテイスティングを回避してしまっていますが、売れないようなら飲めるかな?・・などと淡い期待をしています。
 何せ24本しかないんですよね・・。しかもこの上のクラスは何本かずつです。エシェゾーに至っては1本ですからもうどうにもなりません。
 なので申し訳ありませんが2013年のクロ・デ・シェゾーのコメントと、2014年の他のワインのコメントを合わせて読んでいただき、ご検討くださればと思います。すみません・・。そのうちリアルワインガイドの評価も出るんじゃないかと思いますが、その時にはおそらく無くなってるでしょう。
 以下は2013年、クロ・デ・シェゾ...



2014 Gevrey-Chambertin 1er Cru les Cazeties
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ

11964
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥8,390 (外税)
【蝋封はアメリーの高級ワインの証??非常に少ないです!】
 カズティエやラヴォーがまだこんなプライスですから、有る意味非常に有り難いですよね・・。まぁ・・2014年はきっと上がっちゃうと思いますよ・・。旨いですもんね・・と昨年9月に書いていたんですが、しっかり価格は据え置き!・・有難うございます。
 ここは非常に少ないので飲めませんでした。2013年ものはリアルワインガイド、徳丸さんは51号で(・・買ってね~!)ラヴォー・サン=ジャックに90 92 と言う高い評価をしています。カズティエは飲めなかったようです。
 今回の仕入れはオルヴォーさんですが、この2アイテムとヴォーヌ=ロマネ1級プティ・モン、特級エシェゾーは蝋封です。もう一軒違うエージェントさんも有りますので、確実なところは判りませんが、上級アイテムと目されるアイテムは蝋封+紙巻きで届いています。
 今回の4アイテムのテイスティング結果を考慮した上で、ジュヴレの1級カズテ...



2014 Gevrey-Chambertin 1er Cru Lavaux St.-Jacques
ジュヴレ=シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ラヴォー=サン=ジャック

11966
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥9,400 (外税)
【蝋封はアメリーの高級ワインの証??非常に少ないです!】
 カズティエやラヴォーがまだこんなプライスですから、有る意味非常に有り難いですよね・・。まぁ・・2014年はきっと上がっちゃうと思いますよ・・。旨いですもんね・・と昨年9月に書いていたんですが、しっかり価格は据え置き!・・有難うございます。
 ここは非常に少ないので飲めませんでした。2013年ものはリアルワインガイド、徳丸さんは51号で(・・買ってね~!)ラヴォー・サン=ジャックに90 92 と言う高い評価をしています。カズティエは飲めなかったようです。
 今回の仕入れはオルヴォーさんですが、この2アイテムとヴォーヌ=ロマネ1級プティ・モン、特級エシェゾーは蝋封です。もう一軒違うエージェントさんも有りますので、確実なところは判りませんが、上級アイテムと目されるアイテムは蝋封+紙巻きで届いています。
 今回の4アイテムのテイスティング結果を考慮した上で、ジュヴレの1級カズテ...



2014 Vosne-Romanee 1er Cru les Petits Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

11968
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥10,900 (外税)
【極少量!】
 僅少のヴォーヌ=ロマネ1級レ・プティ=モンです。アメリーのは noisy も飲めていません。もっとも、さっさと飲んでしまうと2014年は失敗すると思いますよ。しっかり出来た分、余裕を見てくださいね。蝋封です。...



2014 Echezeaux Grand Cru
エシェゾー・グラン・クリュ

11969
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ドニ・ベルトー・エ・ベルトー=ジェルベ

750ML 在庫 
¥17,200 (外税)
【希少!】
 希少なベルトー=・ジェルベのエシェゾーです。入荷数量が半分になってしまいました・・。2本から1本では有りますが・・。もう少し何とかならないですかね・・。まぁ、リアルワインガイドの現地テイスティングでも飲めないくらいですから。2014年は飲めたかな?・・蝋封の上、紙包みです。
 申し訳ありませんが他のワイン1本と一緒にご注文くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。...