ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2021.07.23 
Last Update 2021.07.23  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ファネッティ

ファネッティ

イタリア Fanetti トスカーナ
FanettiDomaine index -- Open All Column
● 本当に素晴らしい・・本物と言えるヴィーノ・ノビレです。

 大樽熟成で長い期間育まれた、本物にしか出せない見事な芳香、時間が経ってもまったく崩れる気配の無い構造です。圧倒されてみてください。異常に安いです!

「変化しない」ということの良さ、歴史に裏付けられたワイン造りを貫き続けるカンティーナ。


 モンテプルチアーノは標高250~600mの丘陵地で、フィレンツェの南東に位置し、ウンブリアに近い。ブドウ栽培の歴史は古く、古くは中世より造られており、当時の生産量や販売について詳しく定められた資料も残されている。17世紀の詩人フランチェスコレディの著書「バッコ・イン・トスカーナ」に登場する、「モンテプルチャーノは全てのワインの王」という記述や、フランスの作家デュマの「モンテクリスト伯」などにも登場することから、「Nobile高貴な」という言葉で表現されるようになっていった。1966年にDOC、1983年に最初のDOCGの一つとして数えられた。

 1700年代よりモンテプルチアーノに暮らし、ワイン造りをはじめとした農園を営んできたファネッティ家。1921年、当主アダモファネッティによってこの地でできるワインを「Vino Nobile di Montepulciano」、昔から栽培してきたサンジョヴェーゼを「PrugnoloGentileプルニョーロ・ジェンティーレ」(のちに亜種として認識される。)として正式に名づけられた。

 1700年代よりモンテプルチアーノに存し、彼らの存在は、ノービレの始祖(エリザベッタ曰く、当時ブルネッロと名前を付けたビオンディサンティと親睦の深かった祖父が、張り合って付けたのが始まりだという。その後DOCとして正式な名前になるまでは彼らのワインだけが、この名前であったという。)という事以上に、当時のワイン造りを大切に守ってきたことに驚嘆を覚える。

 現在はアダモの孫娘に当たるエリザベッタによって、農園全体の運営を含め、ブドウ栽培、ワイン醸造を行っている。土壌はこの地域全体で共通しているのは、砂質を含む粘土質(Tufo)土壌、小石、石灰を強く含んでいることも特徴的。畑の標高は340~400mに位置。DOCGのエリアの中心にあるのも、必然と言える。
 プルニョーロ、カナイオーロ、マンモーロ、トレッビアーノ トスカーノ、マルヴァージアビアンカ、樹齢は30~40年。栽培に携わるのは、父親、祖父の代よりこの家で働く従業員ばかり(65歳を超えても現役で働くものもいる)。彼女の農園は、祖父より受け継ぎ、そしてその土地に住まうものみんなによって守られてきた。

 畑での作業、肥料は基本的に使用せず、農薬についても極力使用しない、手作業中心の栽培を貫いている。醸造については、さらに徹底した手法を守っている。6000Lを越える大型のセメントタンクにて2週間ほどのマセレーション。当然のことながら温度管理や酵母添加は行っていない。熟成はモンテプルチアーノの町の地下深く続く、トンネルのようなカンティーナにて。 昔から使い続けている大樽(30年、古いものは60年以上現役の樽もあるという話)による悠久ともいえる長い熟成を行っている。

「本来のノービレは最低でも4年(48か月)は大樽で時間を過ごさせないとサンジョヴェーゼの持つ本来の香りは出てこない。だから私たちの造るノービレは現在のDOCGの基準だと、すべてがリゼルヴァと表記することになってしまっている。」

と嘆くエリザベッタ。

 祖父の頃より変わらない6年間というサイクルでリリースされる彼女のノービレ。また、過去のヴィンテージについても、相当な量をストックするという考えを持ち、古くは60年代(これ以前の物もあるようだが、ラベルが無かったり、コルクが傷んでいたり、ヴィンテージが明確にわからないという)より多くのストックが迷路のようなカンティーナに眠っている。

 そして、もう一つの魅力ともいえるのが、地元モンテプルチアーノの町で昔から愛されているスフーゾ(量り売り)の雰囲気そのままのビアンコとロッソを、少量ながらボトル詰め。大型のセメントタンク、野生酵母のみで醗酵を終えたビアンコ、ロッソはノービレに含まれない区画の果実を用いる。使わずに空いている大樽を使い熟成しており、なんとも味わい深く、どこか懐かしささえ感じる味わい。

 日々のテーブルを彩る存在ともいえるこの二つ、気取らない旨みと染み出す味わい。何かを突き詰めることでは辿り着かない、当たり前に美味しいモノ、変わることなく続けてきた事の大切さ、を再発見させてくれるカンティーナ。


N.V.(2016) S.Agnese Bianco V.d.T.
サンタニェーゼ・ビアンコ

15526
自然派
白 辛口
イタリア
トスカーナ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥1,690 (外税)
【現地で量り売りしているキュヴェです!自然派嫌いにはちょっと??でしょうが、自然派好きには持って来い!のパフォーマンス!】
 ファネッティの白ワインです。異常に安いです。ロッソやヴィノ・ノビレでもうお判りかと思いますが、安いからって手を抜くことは無いです。スタンスはいつも一緒・・・
「いつものように・・よりナチュラルに・・」
です。
 しかしファネッティの良さは、一般的な自然派では許容されやすい「揮発酸」がまず出ないと言う事です。なので、白ワインにおいても、
「お酢のような余韻でどんなワインでも同じ味わいの余韻」
は無いです。だから、自然派嫌いでもOKなんですね。
 しかしながら、写真の色合いをご覧下さい。やや黒味が見えるでしょう?・・しかし、非常に美しいゴールドで艶やか、透明感がバッチリで旨そうでしょう?
 そうなんですよ・・要は、仕込みの時に「使いたいSo2」を極力使用しないんでしょう。全く使わないとは・・言いません。
 また、大樽で生育させ、タンク貯蔵かと思...


2004 Rosso di Montepulciano
ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ

13620
自然派
赤 辛口
イタリア
トスカーナ
ファネッティ
2020/08/22(土)より出荷可能です。
750ML 在庫 
¥2,200 (外税)
【適度な熟成感の優しい味わいのロッソです!モンテプルチアーノらしさが満載!】
 ややこってりした大きな構成を見せるモンタルチーノに対し、より優しく出っ張りの少ない丸みを帯びた味わいとアロマが特徴のモンテプルチアーノのロッソです。もうお馴染みですよね。
 ここのところはやや若かったんですが、今回到着したロッソは何と2004年もの!・・飲んでみるとまだまだ若い!・・でも角が取れて来ています。
「元々優しく角が無いのに・・さらに角が無いってどういうこと?」
とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。
 そう・・さらに角が無く、熟成感が増しているんですね・・ほんのりブルネッロの特徴でも有る熟成のニュアンスも盗んでいるかのようです。
 そして、まだ若さが有るんですね・・まぁ、飲まれるタイミングにもよるかと思いますが、2004年ものと言えば収穫から14年ですよ。アドヴォケイトなら、
「・・もうお前は死んでいる・・」
と言いかねません。...


2009 Vino Nobile di Montepulciano Reserva
ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ

12078
自然派
赤 フルボディ
イタリア
トスカーナ
モンテプルチアーノ
ファネッティ
2019/01/26(土)より出荷可能
750ML 在庫 
¥3,390 (外税)
【大人気で瞬間蒸発したファネッティのリゼルヴァ2001年ですが、今最高に美味しくなって来た2009年をご案内します!凄いコストパフォーマンスです!】
 以前ご紹介させていただきました2001年のこのワインは、4千円弱と言う価格にも関わらず、多くの方のご支持をいただきました。どこかモンテプルチアーノのワインが持つ脆弱さを払拭しつつ、しかしパワーには頼らず、美しいエキスに昇華したプルニョーロの真の美味しさを気付かせてくれたと思っています。
 2001年は実に飲み頃で、ほぼパーフェクトな味わいだったかと思います。実はその後入荷したのは2005年の同じワインでして、これが・・非常にポテンシャルは高いんですが、溢れんばかりのポテンシャルが、まだ癒しを含む前・・と言う判断で、一般には販売しませんでした。店頭で「どうしても欲しい」と言う方だけにお分けしたのみです。
 で、2005年がグレートなことは判るけれど、ファネティさんの昔からの造りでは、飲めるようになるにはどうしても時間が必要なんですね。2001年リゼルヴァをお飲みいただいた方には...


1990 Vino Nobile di Montepulciano Reserva
ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ

13802
自然派
赤 フルボディ
イタリア
トスカーナ
モンテプルチアーノ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥8,450 (外税)
【ヴィノ・ノビレの元祖本家が造る華やかなアロマと豊かなボディのリゼルヴァ3ヴィンテージ!ピュアな赤黒果実にスイカやメロンのニュアンス!大きなワインです!
 とても香しくふくよかなヴィノ・ノビレのどこか、のどかさを感じさせる味わいが心を打つファネッティの3ヴィンテージをご紹介します。何と世界的にもグレートイヤーになった1990年もの、そして良い年だった1995年、またグレートな仕上がりになった2010年ものになります。テイスティングはやや落ち着いていない状況でせざるを得ませんでしたが、それでも「ファネッティ」らしさがそこここに感じられ、ほのぼのさが伝わりつつも充実したエキスから発せられる表情が素晴らしいです。
 また、このようにヴィンテージで色合いを比較してみると、実に面白いです。グレートイヤーとされる1990年、2010年・・って20年も離れてはいますが、共通部分の多い色合いです。1995年は平均的~良いクラスの仕上がりのヴィンテージですが、やや果実的な色合いが後退した中に、古酒的要素、ブケが香って来そうな色彩を放っています。(因みに...


2010 Vino Nobile di Montepulciano Reserva
ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ

13800
自然派
赤 フルボディ
イタリア
トスカーナ
モンテプルチアーノ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥3,190 (外税)
【ヴィノ・ノビレの元祖本家が造る華やかなアロマと豊かなボディのリゼルヴァ3ヴィンテージ!ピュアな赤黒果実にスイカやメロンのニュアンス!大きなワインです!
 とても香しくふくよかなヴィノ・ノビレのどこか、のどかさを感じさせる味わいが心を打つファネッティの3ヴィンテージをご紹介します。何と世界的にもグレートイヤーになった1990年もの、そして良い年だった1995年、またグレートな仕上がりになった2010年ものになります。テイスティングはやや落ち着いていない状況でせざるを得ませんでしたが、それでも「ファネッティ」らしさがそこここに感じられ、ほのぼのさが伝わりつつも充実したエキスから発せられる表情が素晴らしいです。
 また、このようにヴィンテージで色合いを比較してみると、実に面白いです。グレートイヤーとされる1990年、2010年・・って20年も離れてはいますが、共通部分の多い色合いです。1995年は平均的~良いクラスの仕上がりのヴィンテージですが、やや果実的な色合いが後退した中に、古酒的要素、ブケが香って来そうな色彩を放っています。(因みに...


2005 Rosso di Montepulciano
ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ

11528
自然派
赤 辛口
イタリア
トスカーナ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥2,490 (外税)
【満を持してのご紹介!豊かなモンテプルチアーノの味わいは他生産者のヴィノ・ノビレ以上!?2011年Rossoとは違った魅力!!】
 いや~・・・ファネッティのワインって、本当に美味しいですよね~・・。ファンが急増しているのを肌身で感じています。大樽系なのにね~・・ちゃんとアピールしてくるのに雑さが無くエレガントなんですよね~!
 で、やはり、この写真を見てくださいよ・・。この色のグラデュエーション・・堪りませんよね・・。濃くは無いのに、ちゃんと濃淡が有って、しかも実に美しい!。。ただのグラスに入れたワインの写真なのに、全然違うんですよね~。
 2011年のロッソは、まぁ・・noisy も呆れるほど、ご購入いただきました。その数400本余り・・です。それも5ケースずつご案内させていただきましたが、5~10分で完売してしまうので、
「追加したってメール来たけど、在庫数が入ってないですよ!」
と真顔でご心配いただいたメールもいただきました。
 2011年のロッソは、タイトながらも美しくエレガン...


N.V.(2013) S.Agnese Bianco V.d.T.
サンタニェーゼ・ビアンコ

13225
自然派
白 辛口
イタリア
トスカーナ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥1,690 (外税)
【現地で量り売りしているキュヴェです!自然派嫌いにはちょっと??でしょうが、自然派好きには持って来い!のパフォーマンス!】
 ファネッティの白ワインです。異常に安いです。ロッソやヴィノ・ノビレでもうお判りかと思いますが、安いからって手を抜くことは無いです。スタンスはいつも一緒・・・
「いつものように・・よりナチュラルに・・」
です。
 しかしファネッティの良さは、一般的な自然派では許容されやすい「揮発酸」がまず出ないと言う事です。なので、白ワインにおいても、
「お酢のような余韻でどんなワインでも同じ味わいの余韻」
は無いです。だから、自然派嫌いでもOKなんですね。
 しかしながら、写真の色合いをご覧下さい。やや黒味が見えるでしょう?・・しかし、非常に美しいゴールドで艶やか、透明感がバッチリで旨そうでしょう?
 そうなんですよ・・要は、仕込みの時に「使いたいSo2」を極力使用しないんでしょう。全く使わないとは・・言いません。
 また、大樽で生育させ、タンク貯蔵かと思...


1995 Vino Nobile di Montepulciano Reserva
ヴィノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノ・リゼルヴァ

13801
自然派
赤 フルボディ
イタリア
トスカーナ
モンテプルチアーノ
ファネッティ
750ML 在庫 
¥6,350 (外税)
【ヴィノ・ノビレの元祖本家が造る華やかなアロマと豊かなボディのリゼルヴァ3ヴィンテージ!ピュアな赤黒果実にスイカやメロンのニュアンス!大きなワインです!
 とても香しくふくよかなヴィノ・ノビレのどこか、のどかさを感じさせる味わいが心を打つファネッティの3ヴィンテージをご紹介します。何と世界的にもグレートイヤーになった1990年もの、そして良い年だった1995年、またグレートな仕上がりになった2010年ものになります。テイスティングはやや落ち着いていない状況でせざるを得ませんでしたが、それでも「ファネッティ」らしさがそこここに感じられ、ほのぼのさが伝わりつつも充実したエキスから発せられる表情が素晴らしいです。
 また、このようにヴィンテージで色合いを比較してみると、実に面白いです。グレートイヤーとされる1990年、2010年・・って20年も離れてはいますが、共通部分の多い色合いです。1995年は平均的~良いクラスの仕上がりのヴィンテージですが、やや果実的な色合いが後退した中に、古酒的要素、ブケが香って来そうな色彩を放っています。(因みに...