ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2021.09.21 
Last Update 2021.09.21  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ

マルキ・ダンジェルヴィーユ

フランス Domaine Marquis d'Angerville ブルゴーニュ
Domaine Marquis d'AngervilleDomaine index -- Open All Column
● ついにマルキ・ダンジェルヴィーユが来た!・・と宣言したいと思います。このところのフィネスさん輸入アイテムの躍進の目覚ましさも半端無いですが、このダンジェルヴィーユもついに2018年もので、ギョームさんの理想を現実のものにしたと確信しています。  何より、 「有るべき理想のブルゴーニュワインの姿」 だと思います。  そして、 「ヴォルネイと言う小宇宙が大宇宙コート・ド・ニュイを超えた」 と言っても過言では無いほど、ヴォルネイの畑の各テロワールが、まるでコート・ド・ニュイの各アペラシオンのそれと簡単に対比できるような能力があることを見せつけています。  ビオディナミへの転向を2009年に終え、その畑が本来の能力を充分に発揮しはじめたことが大きいかと思いますが、2018年の天候が良く熟した葡萄を得させたことも重要でしょう。  そして、丹念に育てた葡萄は1つの樹当たり6房までに限定、よく選定し「除梗」した葡萄を「低温浸漬」し、長めの発酵に持ち込む・・これはあの、アンリ・ジャイエの手法にかなり似ています。  事実、2018年もののマルキ・ダンジェルヴィーユのピノ・ノワールは、明らかにジャイエ系の味わいと言って良く・・いや、同じだとは言えませんが・・、2017年ものまでに感じられた、ある種の「ゆとり感」ですね・・これは、どこかゆったりとしていて張り詰めてはいない・・ことにも繋がっていましたが、もはやそんな「貴族のゆとり的な部分」は有りません。  A.C.ブルゴーニュでさえ・・心を奪われるほど素晴らしいです。そして、ヴォルネイ村名の美味しさ・・、あの全くのノーマークで良かったはずの1級フルミエは、2017年もので一躍「超秀逸な1級」に衣替えしましたが、 「さらにしっとりしたナチュラルさと精緻さが備わった!」 ことにより、呆れるほど美味しいヴォルネイ1級に仕上がっています。  そのナチュラルさは、テロワールの主張をさらに詳細にまで明け透けにしてくれましたので、各クリマの特徴をハッキリとさせ、飲み比べの楽しさも大いに増えたと言えます。  ヴォルネイと地続きのムルソーにある、ムルソー=サントノ1級の、ボリューミーにして繊細な美味しさは2018年で完成形になったと思われますし、ヴォルネイの下部(東側)の畑から生まれるA.C.ブルゴーニュ・ブランとアリゴテは、そのA.O.C.の名前の響きとは、とても釣り合わない高質なものに仕上がっています。  A.C.ブルで良いと思います。飲んでみて、是非ともビックリして欲しいですね。A.C.ブル、ピノ・ノワールは・・ある意味、ダンジェルヴィーユのヴォルネイの各1級畑の、全ての味わいを時系列でチラ見させてくれます。村名ヴォルネイになると、もう・・相当な品格です。勿論、1級群の素晴らしさは呆気に取られるほどですので、 「各海外メディアの評価はまだ低すぎる」 と感じます。  そして、この先何年かで、 「ヴォルネイが飲みたいんだよ!」 と言う時代になると確信しとり、この2018年ものがその幕開けになったと思っています。  是非どのワインでも良いですので、どれか1本でも飲んでみていただきたい・・そう思っています。超お勧めの2018年、ダンジェルヴィーユをよろしくお願いいたします。 ■2018年ものマルキ・ダンジェルヴィーユについて  2017年冬から2018年初頭にかけては雨が多く寒くて陰鬱な気候で、2月末にはシベリア寒流が流れ込んだ影響で気温は氷点下まで下がり、このような気候が3月末まで続いたので葡萄の成長は2013年並みに遅くなるように思われた。しかし、4月中旬を過ぎる雨は止んで気温は一気に上昇し、僅か数日間で夏のような気候に変わった。5月になっても乾燥した気候が続いたので葡萄の成長も畑作業が追いつかないほど早くなっていった。5月末から6月初旬にかけて雹の心配もあったがそれほど被害は発生せず、夏はさらに気温が上がり日照量も十分で葡萄はどんどん成長していった。収穫は9月1日から開始し、2017年ほどの収量はなかったものの、健康状態の素晴らしい葡萄が収穫できた。2018年ヴィンテージは夏の暑く乾燥した天候を表現するかのように濃厚で凝縮したエネルギッシュな味わい。フレッシュさもあってしなやかで余韻も長い。 ------  下記リンク先はマルキ・ダンジェルヴィーユさんの映像です。
http://youtu.be/EFcZs2x4LRE


DOMAINE MARQUIS D'ANGERVILLE
 このドメーヌは約200年に渡り、ヴォルネーでワインを造り続けています。1906年からINAO(フランス原産地呼称統制協会)の創立メンバーの1人であるマルキ ダンジェルヴィル氏がドメーヌの仕事を引き継ぎ、フィロキセラの被害にあった葡萄畑の再建に尽力しました。1952年には息子のジャックダンジェルヴィル氏(現当主ギョーム ダンジェルヴィル氏の父親)がドメーヌを継ぎ、父同様に品質を重視したワイン造りを続け、また様々なワイン関連機関の設立に貢献しました。ジャック氏の他界後、2003年から息子のギョーム氏がドメーヌを引き継ぎ、ジャック氏と15年間共に仕事をしてきた農業技師であるルノード ヴィレット氏の助力を借りながらワイン造りを行っています。

 ドメーヌの「偉大なワインは葡萄の収量を制限した収穫から生まれる」という理念に基づき、1株につき6房に抑えて凝縮した質の高い葡萄を作っています。現在は約15haの畑を所有し、丁寧に耕作されている排水の良い石灰泥灰土壌にたくさんの古木が地中深くにまで根を下ろして、様々な要素を葡萄に与えています。2006年ヴィンテージから毎年25%の割合でビオディナミに移行しており、2009年ヴィンテージからすべてビオディナミによる造りになりました。

 収穫は全て手摘みで除梗も100%行われます。醗酵前に低温で果皮浸漬を行い、温度管理がしやすく、外気との遮断が容易という理由から、アルコール醗酵は木製の開放桶で約14日間行います。熟成は228Lの樫樽で15~18ヵ月間行われ、年にもよりますが新樽比率は約25%になります。また、白において2006年から醸造方法をかなり変えていて、昔はステンレスタンクでアルコール醗酵を行ってから樽に移していましたが、今はアルコール醗酵から樽を使用をしています。


2018 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

15691
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,590 (外税)
【こんなに繊細な表現ができるアリゴテは久しぶりに出会った気がします。2017年ものとも、ブルゴーニュ・シャルドネとも異なるスタイリッシュでフレッシュで・・しかし神妙な味わいで旨いです!】
 2018年もののダンジェルヴィーユは全て凄いんですが、このアリゴテからのテイスティングスタートでした。もうその1本目で・・目が覚めるような衝撃的な味わいに出会いました。
 2009年には完全にビオディナミに転向したと言われていますので、そろそろ10年目と言うのもあるのかもしれません。アロマの柔らかさ、若くともまったく閉じこもろうとせず、柔らかに・・でもスピード感も高くノーズに届きます。
 ナチュラル感は素晴らしく、
「はい、私・・ビオです!」
などとも言ってこないですし、モロビオ系の気になるようなネガティヴさは皆無です。
 それでいて、まったく普通のブルゴーニュワインに向かっているようで有りながら、その柔らかで薫り高き芳香に嫌味も無く、ドライでフレッシュ、そして超瑞々しく繊細な味わいを長く持続させてくれるんですね。
 滅茶苦茶良いワインに出会った時の感...


2018 Bourgogne Chardonnay
ブルゴーニュ・シャルドネ

15690
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,390 (外税)
【「貴族の味わい」から「少し気取ったような部分」を削除。あくまで繊細で柔らかく、密度高く瑞々しい「ワイン主義」へ大変身!】
 激、美味しいです!まったりした滑らかさと、相反するような瑞々しさ、果実感のしっかりあるのに超繊細・・です。
 ブルゴーニュ・アリゴテのコラムでも書かせていただきましたが、2017年ものまでも凄く美味しかったのに、ちょっと貴族的な匂いを感じていました。
 しかし、そんなちょっと・・もしかしたら「嫌味」にも通じるかもしれないような部分が、2018年ものには感じられないんですよ。
 なので非常に繊細だし、表情は活き活きとしているし、柔らかな畑のフカフカしか感じと、養分・水分を地中からくみ上げた時に得る複雑で素晴らしいミネラリティを、ファーストノーズから・・・いや、グラスに鼻を近づける前に、しっかり感じることが出来るんですね。
 アリゴテのやや冷涼な青りんご的なアロマより、もう少し黄色くてまろやかな、僅かに温かみのある感じのフルーツ感も雑さの全く無い精妙なもので、非常に心...


2018 Meursault 1er Cru Santenots
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ

15689
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,690 (外税)
【A.O.C.ヴォルネイを引き立たせるムルソー=サントノの存在は、正にヴォルネイ=ムルソーと言うアペラシオンとピノ・ノワール=シャルドネと言う品種の接点を感じさせてくれます!】
 「赤ワインは好きなんだけど白は飲まないんだよね・・」
とか、
「ピノ・ノワールは飲むけどシャルドネはね・・」
と言う方も結構に多いように感じます。ただし、Noisy wine のお客様は結構・・白ワインもお買い上げになる方が多いです。中には白ばかりの方もいらっしゃり、まぁ・・かなり変なショップですから、素晴らしいお客様が多いのでしょう・・。
 ですが、例えばミュジニーと言うブルゴーニュ随一のクリマには、赤い部分と白い部分が有って、それぞれピノ・ノワールとシャルドネが植わっているのはご存じかと思います。
 でもこれって・・ブルゴーニュではアチコチに散見されるんですね。結構に白い表土に植わっているピノ・ノワールとか、その逆も有ったりもする訳です。
 そして乾いた土・・粘土が多かったり少なかったり・・、水分供給できたり、ほとんど出来なかったり・・です。グレー...


2018 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

15688
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,980 (外税)
【超繊細系!しかもとてもナチュラル!・・飲むタイミングで姿を変える(はず)、愛すべきガメの存在を知ってください!】
 良いですね~・・素晴らしくナチュラルでエレガントです。2017年ものを開けたタイミングでは、ピノもガメも「適度な頑張り」なものだったので、繊細で膨らみが有って滅茶美味しかったです。
 2018年ものはさらにナチュラル度が増し、しかも健全さは全く変わらないので・・変化して行くその姿が非常に愛しく感じられました。
 どちらかと言いますと、テイスティングのタイミングは余り良く無く、
「どっちも(ピノもガメも)余り頑張らない時」
だったようで、比較的スレンダーで縦伸びはするものの、なかなか横には膨らんでくれない感じでした。他のアイテムにテイスティングを移る頃・・30分ほどしてからでしょうか、ようやっとガメが膨らみ始め、中低域の押し出しをし始めてくれました。
 ですので、1~2カ月ほどでだいぶ良い感じになるんじゃないかと思いますよ。
 何しろダンジェルヴィーユの...


2018 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

15687
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,880 (外税)
【ブルゴーニュワインに最適のナチュラル感を得たマルキ・ダンジェルヴィーユの味わいはこのA.C.ブルでチェックしましょう!呆れるほどに素晴らしいA.C.ブルです!飲むべきワインです!】
 実は、ダンジェルヴィーユのA.C.ブルには、結構に狂信的なファンがいらっしゃいます。その美味しさ、ポテンシャルの素晴らしさに随分前からお気付きになっていらっしゃったのでしょう。
 しかしながら・・2018年ものは、それ以前までとは大違い!・・と言えます。ただしそれはA.C.ブルに限ったことでは有りませんが・・。
 その理由は、
「ビオディナミを見事にブルゴーニュの高級ワインにベストマッチングさせた!」
と感じられることです。
 例えば、どんなにナチュラル度が高くても、美しいディテールを欠損し汚してしまうようなものでは、ブルゴーニュファンは納得できません。赤ワインなら、ピノ・ノワール単一ならではの美しさが有るのに、トップノーズに明らかに・・ぷんぷんと酢酸の香りが有って、終盤から余韻に掛けてはサワー的な酸っぱさが有ったら・・もう幻滅ですよね。
 しかしなが...


2018 Volnay( Village)
ヴォルネイ(・ヴィラージュ)

15686
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥9,290 (外税)
【全てが上質!・・「ヴォルネイでも・・まぁ良いか・・」の時代は終了!・・「ヴォルネイが飲みたい!」と心から思える時代の到来です!】
 いや~・・こんなヴォルネイ村名を待っていました!ヴォルネイ賛美の時代がもう、すぐそこにやってきていますよね?
 この2020年の年末・・最終位にはなってしまいますが、あの「ベルナール・エ・ティエリー・グラントネ」の2018年のヴォルネイ群が入って来ますので、まだ飲んではいないにしても、相当に期待しています。2017年もの、美味しかったでしょう?・・ビックリされたはずです。
 ですがこのダンジェルヴィーユの村名ヴォルネイも、ハッキリ言って、ぶっ飛んでます。こんなの、一度でも飲んじゃったら・・
「またヴォルネイが飲みたい!」
って、必ずなっちゃいますよ。
 A.C.ブルのコラムでも書きましたが、もう・・ヴォルネイ全ての1級の姿を時系列で、もしくは自分からポテンシャルを取りに行くことで感じられちゃうんですね。しかもとても健全にナチュールですから、So2の少なさと相...


2018 Volnay 1er Cru
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ

15685
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥11,290 (外税)
【2018年ものダンジェルヴィーユでもっともソフトで優しい味わいのヴォルネイ1級・・ピチュールとミタンのブレンドです!】
 クロ・デ・ザングルの上部で、しかもクロ・デ・デュックの北に接するピチュールと、クロ・デ・ザングルの下部のミタンをブレンドしている1級で、まぁ・・ある意味、コート・ド・ニュイで言えば、
「クロ・ド・ヴージョ」 か、 「エシェゾー」か・・
 みたいな1級のワインです。今一番ソフトで柔らかく、優しい味わいをしていました。とてもナチュラルで豊満で、しかしピシッと焦点が合っています。
 どちらかと言うと、以前の「フルミエ」のようなニュアンスで、その「ほんわか」としたゆったりさを2018年のダンジェルヴィーユ的な締まりの良さ、半透明なミネラリティがコーティングしているような感じです。
 なので、とっても近寄りやすく、全くしかめっ面をしていないので好感度が高いです。
 因みにヴィノスでは93ポイントと言う、かなりのハイポイントで評価していました。
 ですが・・その評...


2018 Pommard 1er Cru les Combes Dessus
ポマール・プルミエ・クリュ・レ・コンブ・ドゥスュ

15667
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ポマール
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥13,500 (外税)
【数が無いところ、まだ飲めていないので取り合えずご案内します。】
 すみません・・今回も2018年ものが3本しかないのでどうしようかと思ってまして、しかし日数が不足してテイスティングに至っておりません。しかもこのワイン、noisy は飲んだことが無いもので、ご紹介のしようが無い・・。取り合えずアップいたします。メディアの評価は90~93ポイントのボックス位です。...


2018 Volnay 1er Cru Clos des Angles
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ザングル

15684
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥13,990 (外税)
【べらぼうに旨いです!超上質!上品なベリーに生ショコラ・・甘く無いのにね・・素晴らしい仕上がりです!】
 まぁ、ヴィノスのテイスティングでは、よほどこのクロ・デ・ザングルのコンディションが悪かったのかと思うしか無いんですが、まさか・・ヴォルネイ1級より下の評価を安易に出来ると言うのが信じられませんで・・キツイ感じの文章が続いてしまいまして申し訳在りません。
 黒みの入った美しい・・ナチュラル感さえ見えて来そうな写真に撮れたと思いますがいかがでしょう?
 ようやっと飲めた、noisy 的には初ですが、クロ・デ・ザングル・・滅茶美味しいです。ナチュラル感がさらに増した2018年ものでして、このクロ・デ・ザングルにもその素晴らしいノーズのスピードと自然な膨らみのノーズのニュアンスが立ち昇ります。
 小粒なチェリーやベリーの密集に生な上質ショコラ・・です。もう・・これだけで最高ですが、適度に膨らむ中域、中盤からの余韻には、もう・・本当に繊細にビターなニュアンスが追い打ちをかけて来ま...


2018 Volnay 1er Cru Fremiet
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・フルミエ

15683
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,950 (外税)
【超繊細!赤、黒、白の見事な調和!・・2017年ものから生まれ変わった1級フルミエには、さらにナチュラルで細やかな表情が見られます!】
 海外メディアの評価を見たnoisy は、
「・・なんだよ・・2017年と変わらないじゃん!」
と、結構にオカンムリです。
「どこ見てんの!」
みたいな感じですよ。
 ナチュラルさの増大についても、どのメディアも上げていませんし・・、アドヴォケイトだけは 「lively(活き活きとした)」と言う単語は使ってましたが、海外には「ナチュラル」と言う単語はワインでは使わないのかもしれませんね。
 このヴォルネイ・フルミエは、ポマールにもあるフルミエと地続きでして、ポマール側はやや鉄っぽくて土っぽい、ヴォルネイ側はより赤くて黒さも有る・・一般的にはそんな感じかと思います。
 2017年もので大ブレークした、フィネスたっぷり、表情の美しさにビックリさせられるフルミエですが、2018年ものもしっかりその性格を踏襲しており、しかもSo2の少なさが、2017年もの...


2018 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

15681
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,490 (外税)
【ヴォルネイの中に有るシャンボール=ミュジニー!・・絶品です!】
 美味しいです~!・・隠しようが無いですよね・・この赤黒い色の中にある、見えない真っ白なミネラリティの存在が、ワインにとって如何に大事なものなのか・・。ツヤツヤでテカテカと輝くかのようなテクスチュアは、ビロード的でもあり、磨かれたクリスタルのようでも有ります。
 例年以上にこの12月は、物凄いペースでテイスティングしています。終わらないんですよ・・なので、12月前半だけで4回も新着を出すことになってしまいました。それだけで済めばよいんですが、飲んだ以上は書かなければ販売がスタートしない・・品物はどんどん入ってくる・・仕分ける・・登録する・・片付ける・・送る・・飲む・・書く・・と、物凄い循環です。自分でも良くやってると思いますが、時にエージェントの担当さんが角の生えた鬼のように思える時も有ります。
 ですが、これほどの出来のワインのテイスティングに当たりますと・・癒されるんですよ...


2018 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

15680
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,490 (外税)
【凄過ぎるクロ・デ・デュックに次ぐ3兄弟の一人、カイユレです!】
 すみません、数が無く、飲めなかったワインです。以前のレヴューを掲載しています。
【こちらは95ポイント!・・滅茶高ポイントです!優れたヴォルネイ1級の各畑の良さを分けて持っているとも言えるカイユレです!】
 こちらも少ないので・・すみません。
 レ・カイユレはシャンパンの南側、クロ・デ・シェヌの東側(下部)に接する1級畑で、繊細さと力強さを併せ持った優れた1級畑です。カイユレの南がサントノなので、粘土の強さはサントノ由来、微細で複雑なミネラリティはクロ・デ・シェヌ由来、白っぽい石灰はシャンパン由来・・などと、勝手に区分しちゃってますが、実際はそんなに単純では有りません。
 何せ2017年のシャンパンの細やかで複雑な味わいは、2016年以前のものには余り感じられなかったものです。よほど出来が良いんだと思いますよ。
 因みに最高点を付けたティム・アトキン氏は95...


2018 Volnay 1er Cru Champans Magnumbottle
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン マグナムボトル

15682
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥37,980 (外税)
【ヴォルネイの中に有るシャンボール=ミュジニー!・・絶品です!】
 美味しいです~!・・隠しようが無いですよね・・この赤黒い色の中にある、見えない真っ白なミネラリティの存在が、ワインにとって如何に大事なものなのか・・。ツヤツヤでテカテカと輝くかのようなテクスチュアは、ビロード的でもあり、磨かれたクリスタルのようでも有ります。
 例年以上にこの12月は、物凄いペースでテイスティングしています。終わらないんですよ・・なので、12月前半だけで4回も新着を出すことになってしまいました。それだけで済めばよいんですが、飲んだ以上は書かなければ販売がスタートしない・・品物はどんどん入ってくる・・仕分ける・・登録する・・片付ける・・送る・・飲む・・書く・・と、物凄い循環です。自分でも良くやってると思いますが、時にエージェントの担当さんが角の生えた鬼のように思える時も有ります。
 ですが、これほどの出来のワインのテイスティングに当たりますと・・癒されるんですよ...


2018 Volnay 1er Cru Clos des Ducs Monopole
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール

15668
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥26,480 (外税)
【やっぱりクロ・デ・デュックは素晴らしい!・・出来は他のキュヴェとちょっと違います!激エレガントで激妖艶!】
 昨年の2017年ものに97ポイント付けたデカンターのティム・アトキン氏の評価が見当たらないのが残念ですが、それでも97~96ポイントで海外メディアは揃ってますね。
 ですが・・少し各レヴューを読んでみましたが、やはりダンジェルヴィーユの変化については・・それを思わせるような言葉が無いように思います。難しいものですね・・。
 しかしながらバーガウンド・ドット・コムのアレン・メドゥズさんは、
「アウトスタンディング!ドント・ミス!」
と、得られなかったら後悔するぞ・・みたいな言葉を書いていました。
 このトップ・キュヴェのクロ・デ・デュック2018年ですが、他のトップクラスの1級群に比較しても、随分と印象が異なります。
 まず色合いが他のキュヴェに比較して若干淡いです。この写真は、撮るのに一度失敗しておりまして、翌日に残りのワインで再度、撮り直ししています...


2018 Volnay 1er Cru Clos des Ducs Monopole Magnumbottle
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール・マグナムボトル

15679
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥54,500 (外税)
【やっぱりクロ・デ・デュックは素晴らしい!・・出来は他のキュヴェとちょっと違います!激エレガントで激妖艶!】
 昨年の2017年ものに97ポイント付けたデカンターのティム・アトキン氏の評価が見当たらないのが残念ですが、それでも97~96ポイントで海外メディアは揃ってますね。
 ですが・・少し各レヴューを読んでみましたが、やはりダンジェルヴィーユの変化については・・それを思わせるような言葉が無いように思います。難しいものですね・・。
 しかしながらバーガウンド・ドット・コムのアレン・メドゥズさんは、
「アウトスタンディング!ドント・ミス!」
と、得られなかったら後悔するぞ・・みたいな言葉を書いていました。
 このトップ・キュヴェのクロ・デ・デュック2018年ですが、他のトップクラスの1級群に比較しても、随分と印象が異なります。
 まず色合いが他のキュヴェに比較して若干淡いです。この写真は、撮るのに一度失敗しておりまして、翌日に残りのワインで再度、撮り直ししています...

2012 Volnay 1er Cru Taillepieds
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・タイユピエ

10739
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,780 (外税)
【全身が肌理細やかなシルクです!!】
 呆れかえってしまう様な美しい肌理を持つ、非常に雅なワインでした・・・。ロマネ=サン=ヴィヴァンにも似たような表現を良くしていますが、「荘厳さ」を持たない、美しさのみに特化した雅さ・・と言いたいと思います。
 このACブルゴーニュは、全くのヴォルネイと言って良いかと思います。まぁ・・価格もヴォルネイ村名並みでは有ります・・
 滑らかで、冷ややかで、実にしっとりとしていて・・出しゃばらず・・しかししっかりと伝えてきます。要素の一つ一つは、これ以上無く磨き抜かれていて、一点の曇りも見当たりません。
 実は、2012年のロッシュ・ド・ベレーヌのACブルV.V.と・・そっくりです!・・
「え~っ?それじゃぁ駄目じゃん・・ベレーヌ買うよ・・」
 そうなんですよ。実は本当にそっくり!ロッシュ・ド・ベレーヌはここの格落ち?・・とさえ思えるような味わいで、非常にお買い得ですが...

2012 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

10740
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,780 (外税)
【全身が肌理細やかなシルクです!!】
 呆れかえってしまう様な美しい肌理を持つ、非常に雅なワインでした・・・。ロマネ=サン=ヴィヴァンにも似たような表現を良くしていますが、「荘厳さ」を持たない、美しさのみに特化した雅さ・・と言いたいと思います。
 このACブルゴーニュは、全くのヴォルネイと言って良いかと思います。まぁ・・価格もヴォルネイ村名並みでは有ります・・
 滑らかで、冷ややかで、実にしっとりとしていて・・出しゃばらず・・しかししっかりと伝えてきます。要素の一つ一つは、これ以上無く磨き抜かれていて、一点の曇りも見当たりません。
 実は、2012年のロッシュ・ド・ベレーヌのACブルV.V.と・・そっくりです!・・
「え~っ?それじゃぁ駄目じゃん・・ベレーヌ買うよ・・」
 そうなんですよ。実は本当にそっくり!ロッシュ・ド・ベレーヌはここの格落ち?・・とさえ思えるような味わいで、非常にお買い得ですが...

2012 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

10741
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,780 (外税)
【全身が肌理細やかなシルクです!!】
 呆れかえってしまう様な美しい肌理を持つ、非常に雅なワインでした・・・。ロマネ=サン=ヴィヴァンにも似たような表現を良くしていますが、「荘厳さ」を持たない、美しさのみに特化した雅さ・・と言いたいと思います。
 このACブルゴーニュは、全くのヴォルネイと言って良いかと思います。まぁ・・価格もヴォルネイ村名並みでは有ります・・
 滑らかで、冷ややかで、実にしっとりとしていて・・出しゃばらず・・しかししっかりと伝えてきます。要素の一つ一つは、これ以上無く磨き抜かれていて、一点の曇りも見当たりません。
 実は、2012年のロッシュ・ド・ベレーヌのACブルV.V.と・・そっくりです!・・
「え~っ?それじゃぁ駄目じゃん・・ベレーヌ買うよ・・」
 そうなんですよ。実は本当にそっくり!ロッシュ・ド・ベレーヌはここの格落ち?・・とさえ思えるような味わいで、非常にお買い得ですが...

2012 Volnay 1er Cru Fremiet
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・フルミエ

10742
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥13,500 (外税)
【全身が肌理細やかなシルクです!!】
 呆れかえってしまう様な美しい肌理を持つ、非常に雅なワインでした・・・。ロマネ=サン=ヴィヴァンにも似たような表現を良くしていますが、「荘厳さ」を持たない、美しさのみに特化した雅さ・・と言いたいと思います。
 このACブルゴーニュは、全くのヴォルネイと言って良いかと思います。まぁ・・価格もヴォルネイ村名並みでは有ります・・
 滑らかで、冷ややかで、実にしっとりとしていて・・出しゃばらず・・しかししっかりと伝えてきます。要素の一つ一つは、これ以上無く磨き抜かれていて、一点の曇りも見当たりません。
 実は、2012年のロッシュ・ド・ベレーヌのACブルV.V.と・・そっくりです!・・
「え~っ?それじゃぁ駄目じゃん・・ベレーヌ買うよ・・」
 そうなんですよ。実は本当にそっくり!ロッシュ・ド・ベレーヌはここの格落ち?・・とさえ思えるような味わいで、非常にお買い得ですが...

2012 Meursault 1er Cru Santenots
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ

10744
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,900 (外税)
【シャルドネも旨いです!】
 このシャルドネも旨かったです!・・さすがダンジェルヴィーユ・・と言う感じですが、ムルソ的ともピュリニー的とも・・はたまたはシャサーニュ的、コルシャル的とも言えず・・ある種独特の・・・
「薄い緑のミネラリティ」
を感じます。
 写真をご覧になっていただいても・・何となく見えるかな?・・少し珪藻土的な・・若い地層が隆起した部分を地下の層に持つ畑なのかな・・と理解しています。
 ムルソーで言えばヴォルネイに近いほうの下の畑?・・・完全に石灰岩に覆われたムルソーの標高の高い部分では無く、むしろヴォルネイ=サントノに近い・・・もしくはヴォルネイに有るのかも・・いや、ムルソー=サントノーもご紹介しますので、そのあたりの下の畑なのかもしれません。
 で、この薄い緑のニュアンスが実に良い感じで・・しかもダンジェルヴィーユ的な高貴さが有りますのでなおさらです。
 まぁ、...


2014 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

12197
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥15,980 (外税)
【軽やかだけれど深みのある赤果実中心の見事なヴォルネイ1級です!】
 いや・・すみません、散々探したんですがどこに行っちゃったのか。2014年のカイユレをテイスティングしたものの写真が見当たりません。諦めてこのコラムを書いていると言う状況です。
 2015年のヴォルネイ・カイユレは、テイスティングした2015年のヴォルネイ・シャンパンの物凄い仕上がりを考慮すると、その個性を大きく伸ばした仕上がりになっているのはまず間違い無く、2014年がリアルワインガイド第57号で「92+~93」と評価されていることを合わせると、
「かなり期待できるはず!」
と思っています。
 2014年のカイユレは、赤果実が繊細に表現されエキスが綺麗に出たエレガント系です。noisy の大好物的な味わいに仕上がっています。赤果実には、わずかに粘性を感じさせるものが混じり、深い表現がされていました。
 2015年のカイユレは、飲んでいませんので想像でしかあり...

2014 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

12198
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥15,980 (外税)
【これを見れば2014年、2015年ダンジェルヴィーユの違いは瞭然?!!でもどちらも美味しいんですけどね・・。】
 どうです?・・この二つの写真を見比べれば、2014年と2015年のダンジェルヴィーユのワインがどう違うのか、ある程度想像できるんじゃないかと思いますが・・。
 2014年のヴォルネイ・シャンパンは、2008年頃から急激に良化してきたスタイルの集大成・・と言えるかと思うんですね。
 それまでの・・つまり2007年以前のダンジェルヴィーユのワインは、確かに「エレガントでは有るけれど少し干乾びている」ような、切り置いて乾き過ぎたフランスパンのようなワインだったと思います。・・いや、すみません。あくまでnoisy的な印象です。
 しかしながら、その「意に反して乾いてしまった」もしくは「切り置いてしまった」部分に気付き、その原因を突き止め、「しっとりとしたニュアンス」を残せるようになった2010年までのダンジェルヴィーユと、そのやり方を他の部分にまで拡げて完全復活した2014年・...


2014 Volnay 1er Cru Fremiet
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・フルミエ

12199
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥12,980 (外税)
【ちょっとポマールっぽい丸い深みが特徴!!】
 ヴォルネイ的な、やや鋭角な酸を多くは持たない感じ、少しポマールっぽい豊かさを感じさせてくれるのがこのヴォルネイ1級フルミエです。2014年ですんで、非常にエレガントです。2015年のダンジェルヴィーユ的な豊かさやボリューム感、ある種の完璧さを感じさせるものでは無く、2014年までの「とてもエレガント」なダンジェルヴィーユを表現しています。
 ヴォルネイって、よく出来たものはキラキラと輝くようなニュアンスが感じられますよね。そんな部分も無い訳じゃぁ無いんですが、むしろポマールっぽい高質な美しい土のニュアンスを多く持ちつつ、赤い果実をほんのり持っている感じです。それを白っぽい石灰系ミネラリティが支える感じでしょうか。
 ダンジェルヴィーユのベース的1級では有りますが、クロ・デ・デュックはもう2万超えですから・・はい。取り敢えずこの辺を飲んでみるという選択も有るかと思います。ご検討...


2015 Meursault 1er Cru Santenots
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ

13151
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,500 (外税)
【昨年ご紹介させていただいた2015年のこのサントノ、とんでも無く旨いです!是非飲んでみてください!】
 昨年に続き2本目、開けてしまいました。・・いや、2016年かな?・・と思って持ち帰ったんですが、昨年同様に2015年だったんですね・・。フィネスさんの場合はたまにそう言うことが有ります。
 で、昨年もフカフカな味わいで素晴らしかったんですが・・いや~・。・ビックリです。今、絶好調に素晴らしいです。
 ムルソーと言うと、どこか破天荒な部分が有って、マンモスなミネラル感が心地良い方にも、野暮ったい方にも向かう・・弥次郎兵衛バランスのワインがほとんどです。あの圧倒的な凄みの有るペリエールでさえ・・そんな「強さ」をイメージさせるものでしょう。
 しかしながらこの1級サントノ・・氷のように冷ややかで、ほんのりのバリックのアロマが香り、ほんのりオイリーさや蜜っぽさをまとい、ダンジェルヴィーユならではの気品と階段を昇り降りするかのようなアナログティックな減衰が感じられるんですね。...


2016 Volnay 1er Cru
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ

13974
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥12,500 (外税)
【ダンジェルヴィーユのベースの1級!「気品がポテンシャルを包み込む」姿をぜひご確認ください!】
 ダンジェルヴィーユのベースとも言うべき「プルミエ・クリュ」です。2016年のようなヴィンテージは、通常の年のように「どことどこをブレンド」と言うような形にはなっていないんじゃないかと感じられます。素晴らしいバランスをしています。
 そもそもヴォルネイのワインと言うのは、ヴォーヌ=ロマネに匹敵するワインとしてもてはやされたものです・・と言うか、ヴォーヌ=ロマネよりも人気が高かったと言われています。それがいつの間にか凋落してしまったんですね。
 しかしながらヴォルネイのトップであるダンジェルヴィーユの復活により、昔の人気により近づいていると思われます。飲めば旨いので・・そう思っちゃいますよね。
 そもそも、ややソリッドで硬めのテクスチュアがヴォルネイの特徴とも言えます。シャンボールほどでは無いにせよです。そこに赤い粘土のニュアンス、含まれるミネラリティの発露としての微細な表...


2016 Meursault 1er Cru Santenots Magnumbottle
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ・マグナムボトル

14863
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥36,000 (外税)
【ほんのりとマッタリ粘っこく精緻さを感じさせる大人のムルソー!質感・完成度高いです!リアルワインガイドでも2014年は92+、2015年は93+と格上の評価!】
 ヴォルネイの偉大な生産者の姿を完全に取り戻したと言えるマルキ・ダンジェルヴィーユです。シャルドネも気品高く、完成度が非常に高い!やはりどこか「ヴォルネイ」と書いた看板を背負っているかのような見事なムルソーで、ムルソー村の南から中央部に掛けて存在する、正に
「ムルソーらしいムルソー」
とは一線を画すニュアンスが有ります。
 やはりムルソーらしいムルソーは、白や灰や黄色や黄土色、もしくはそれぞれを非常に色濃く持っていて、それを強く感じさせてくれます。時にハードに、エグイ角度で侵入してきては、脳裏に強烈な印象を刻むものが多いです。
 しかしながらダンジェルヴィーユさんのムルソー=サントノ1級は、侯爵・貴族の血がそうさせるのか・・決してそんなエグイ角度では入射して来ないんですね。まぁ、畑の位置も勿論関係有るのでしょうが、このところのダンジェルヴィーユさんのワインは、例えベ...


2017 Meursault 1er Cru Santenots
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ

14864
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥16,750 (外税)
【A.C.ブル、そしてアリゴテの素晴らしさを見ると、期待が膨らむトップ・キュヴェです!】
 2017年ものの入荷が多く無かったので、テイスティングはパスさせていただきましたが、残るようならば年末年始に飲んでみたいと思っているマルキ・ダンジェルヴィーユの白のトップ・キュヴェです。
 まぁ・・ハッキリ言って、このサントノ白の日本での人気は今ひとつでしょう。どうしても赤のイメージが有ってそれが影響していると思います。
 ですが、ブルゴーニュのワインを結果的に育てて来たのは、領主でも有る貴族たちです。そこには当然、宗教も絡んで来ますし、フランス革命を大きく絡んでいます。
 日本では、海外のような「領主と領民」意識は今ではほぼ無いと思われますが、海外ではどこか、
「私は貴族、あなたは平民」
みたいな匂いがまだ残っているのかもしれません。
 しかしながら現在のそれぞれの意識がどうであれ、良いものを食し、飲んで来られたのは上流階級の方々ですよね。フランス革...


2017 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

14855
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【・・どうしてこれほどまでに違うのか・・!2017年でついにシャンパンの本性が発揮された!?】
 写真をご覧いただけましたら、その色彩が全く異なることにお気付きでしょう。・・いや~・・これは驚きました・・。だって・・このところ、今まで飲んできたシャンパンの味わいとは・・
「全然違う!」
と言って過言では無いと思えるからです。
 最も、全然違うとは言っても、2016年までも非常に美味しかったです。エレガントで優しくて石灰の支えが有って高質感漂う素晴らしい味わいでした。
 でも2017年ものは・・エレガントでは有るが、それはまず最初に言うべき言葉では無いと感じます。
「官能的で超複雑!」
 まず、これを言いたいです。まるでジュヴレの超1級畑・・何とは言いませんが、それを思わせるような「官能的に香る匂い」が有ります。
 これを嗅いで、
「はい・・ヴォルネイ・シャンパンかな~?」
と言える人は、果たして・・いらっしゃるんでしょうか・・。す...


2017 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

14854
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【こちらは95ポイント!・・滅茶高ポイントです!優れたヴォルネイ1級の各畑の良さを分けて持っているとも言えるカイユレです!】
 こちらも少ないので・・すみません。
 レ・カイユレはシャンパンの南側、クロ・デ・シェヌの東側(下部)に接する1級畑で、繊細さと力強さを併せ持った優れた1級畑です。カイユレの南がサントノなので、粘土の強さはサントノ由来、微細で複雑なミネラリティはクロ・デ・シェヌ由来、白っぽい石灰はシャンパン由来・・などと、勝手に区分しちゃってますが、実際はそんなに単純では有りません。
 何せ2017年のシャンパンの細やかで複雑な味わいは、2016年以前のものには余り感じられなかったものです。よほど出来が良いんだと思いますよ。
 因みに最高点を付けたティム・アトキン氏は95ポイント。シャンパンに1ポイント及んでいませんが、この位の評価は飲み手で大きく変わると思います。是非ご検討くださいませ!
 以下は以前のレヴューです。
【最高に素晴らしいです!サントノ・デュ・ミリューを凌駕す...


2017 Volnay 1er Cru Clos des Angles
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・ザングル

14858
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,450 (外税)
【初の入荷です。】
 すみません・・何せ数が無いし、初入荷なので、飲んでご案内しようと思っていたんですが、余りの入荷量とテイスティング待ちで列を作って控えているワインが多いもので・・取り合えず飲まずにご案内致します。
 ちょうどフルミエの下、東側にある1級畑で、「角」と言う名前です。親指と人差し指でアングルを作りますよね?・・まさにそんな形をしています。
 この辺はポマールとの境になりますので、ポマールっぽさもあるんじゃないかと思います。以前は「ヴォルネイ1級」に混ぜられていたはずです。樹齢が上がって、区画名付きで行ける味わいになってきたのも、単独で仕込まれた理由の一つでしょう。ご検討くださいませ。...


2017 Pommard 1er Cru les Combes Dessus
ポマール・プルミエ・クリュ・レ・コンブ・ドゥスュ

14851
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ポマール
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,450 (外税)
【数が無いところ、まだ飲めていないので取り合えずご案内します。】
 すみません・・今回2017年ものが3本しかないのでどうしようかと思ってまして、しかし日数が不足してテイスティングに至っておりません。しかもこのワイン、noisy は飲んだことが無いもので、ご紹介のしようが無い・・。取り合えずアップいたします。メディアの評価は90ポイントで揃っています。...


2017 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

14862
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥4,180 (外税)
【「果実が濃い~・・」】
 え~・・千鳥のノブさんの口調で反復していただけますと、非常に判りやすいと思います。特にこのダンジェルヴィーユのパスグラのファンは多いので・・はい。
 凄い色、してるでしょう?・・
 もし、今までの・・2016年までのダンジェルヴィーユのパスグラを想像したまま、2017年ものを口にすると、先の言葉が出てくると思いますよ。
「・・・果実が・・濃い~・・」
と。
 もっと言ってしまえば、
「・・・ピノが・・濃い~・・」
ですし、補足するとすれば、滅茶苦茶ピュアで、ドライで要素が詰まっているんですね。ガメの存在は・・判らない位・・です。
 2017年のダンジェルヴィーユ、とんでも無いことになってるのは判っているんですが、5~6本しかないA.C.ブルゴーニュとかは流石に飲めませんから、全てを確認することはできません。
 しかし、このパスグラでさ...


2017 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

14861
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,990 (外税)
【「果実が濃い~・・」】
【・・勿体なくてとても飲めませんでした・・】
 実に秀逸なバランスを持つダンジェルヴィーユのパストゥグランを味わってしまうと、このACブルゴーニュ・ルージュの深みが身体に染みて感じられます。このACブルを飲むことで、パスグラの配合とか、今どっちが頑張ってるかとか・・ピノかガメか・・とかですね、そんなことも想像できるようになります。
 それに、ヴォルネイ近郊のピノの畑(ムルソー村を含む)の組成をも想像させてくれます。「むっちり」とした部分や「きらきら」した感じとか、「めちゃ美しい土のニュアンス」とかですね。
 2016年ものは残念ながら飲めませんでした・・と言うか、飲みませんでした。これは6本だけですから・・。畑の個性を強く出さないのが個性・・と言う感じのヴォルネイ村名ワインと言って良いかと思います。是非ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです
【ACブ...


2017 Volnay Village
ヴォルネイ・ヴィラージュ

14860
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥9,290 (外税)
【大激変の2017年村名です!】
 すみません・・数がどうにも無いです。もしかしたら村名ヴォルネイは初めての入荷かもしれません。価格がリーズナブルなので、料飲店さんの希望が多いんでしょうね。中々回って来ませんでしたし・・。
 しかし、2017年ものはヴィノスで上値、92ポイントです。noisy 的にはヴィノスは余り信用してないんですが、アドヴォケイトも似たり寄ったりなので、良い方を見ています・・(^^;;
 ヴォルネイ・プルミエ・クリュ2017年の素晴らしさを見れば、ヴィノスは1点違いですから・・。
「どんだけ凄いの?」
と、確かめたくなってしまいますが、誰かが飲ませてくれることを願って、全て販売に回すことにしました。ご検討くださいませ。...


2017 Volnay 1er Cru
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ

14859
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥11,400 (外税)
【素晴らしい!・・大激変です!是非飲んでみてください!】
 クロ・デ・デュックが97ポイント、あのフルミエでさえ94ポイントと言うようなメディアの物凄い高評価が理解できるほどの・・仕上がりです。これが買えた方はラッキーかとさえ思います。
 2017年もののダンジェルヴィーユの凄さは、他のコラムで散々ご紹介させていただきましたので・・そちらに譲ることとして、まずはどこが変わったのか?・・と言う点です。
 2016年ものの1級も非常に良かったですし、進化を感じたのも事実です。ですが、2017年ものは・・すみません・・他でも書きましたが・・
「別物!」
です。
 そもそもの・・どこかに有った優雅さ、余裕と言ったもの・・悪く言えば、「隙間」なのかもしれませんが、それが悪い方向に向かっていない・・好意的に捉えられたと言うことですね。
「貴族の余裕」
的な美味しさ・・だった訳で、それが年を追う毎に、エレガンスと言う点...


2017 Volnay 1er Cru Fremiet
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・フルミエ

14857
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,950 (外税)
【・・えっ・・1級フルミエが94ポイントって・・本当?・・ある意味、大進化を遂げたダンジェルヴィーユ2017年の象徴かもしれません!】
 2016年ものまで結構に頑張ってテイスティングしてきた1級フルミエですから、その貴重なしなやかさ、優しさを湛えた味わいは大好きでした。どこにも出っ張らず、いつも包み込んでくれるようなワインでした。
 が・・どうやらそれは2016年までのようですよ。noisy もテイスティングするアイテムを間違えたかもしれません。このフルミエは飲むべきだったかも・・と思っていますが、フルミエではなく「プルミエ」を飲んでしまいましたので・・はい。これは是非、「プルミエ・クリュ」のコラムをご覧くださいね。滅茶苦茶旨いですから・・もう何本も無いですけど。
 何と、
「ヴォルネイ・フルミエ/ダンジェルヴィーユが94ポイント!」
です。
 信じられないでしょう?・・2016年までの進化がもし無かったら、
「誰だ?・・間違った評価をしたのは!」
と、問題になったかもしれません...


2017 Volnay 1er Cru Taillepieds
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・タイユピエ

14853
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【こちらは96ポイント!!少なくて飲めていません・・】
 ご存じ1級タイユピエです。ティム・アトキン氏は96ポイントで、クロ・デ・デュックに僅かに及ばない評価でしたが、カイユレ、シャンパンとは同じ評価で、ほぼ同様の出来で有ることが思い起こされます。
 そもそもタイユピエは、クロ・デ・デュックに程近く、僅かに及ばないか、ほぼ同様か・・の見分けは微妙では有ると思います。何よりも造り手の意思とか感情とかがワインに乗り移る、ワインの出来に関与するのかもしれませんし、クロ・デ・デュックの特殊性を良しと判断する飲み手側の問題で有るのかもしれません。
 今回は3本のみの入荷です。価格的にも魅力でしょう?・・でも、2017年のダンジェルヴィーユは、他のワインも凄いので悩むとは思います。是非ご検討くださいませ。...


2017 Volnay 1er Cru Champans Magnumbottle
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン マグナムボトル

14856
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥38,850 (外税)
【・・どうしてこれほどまでに違うのか・・!2017年でついにシャンパンの本性が発揮された!?】
 写真をご覧いただけましたら、その色彩が全く異なることにお気付きでしょう。・・いや~・・これは驚きました・・。だって・・このところ、今まで飲んできたシャンパンの味わいとは・・
「全然違う!」
と言って過言では無いと思えるからです。
 最も、全然違うとは言っても、2016年までも非常に美味しかったです。エレガントで優しくて石灰の支えが有って高質感漂う素晴らしい味わいでした。
 でも2017年ものは・・エレガントでは有るが、それはまず最初に言うべき言葉では無いと感じます。
「官能的で超複雑!」
 まず、これを言いたいです。まるでジュヴレの超1級畑・・何とは言いませんが、それを思わせるような「官能的に香る匂い」が有ります。
 これを嗅いで、
「はい・・ヴォルネイ・シャンパンかな~?」
と言える人は、果たして・・いらっしゃるんでしょうか・・。す...


2017 Volnay 1er Cru Clos des Ducs Monopole
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール

14852
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥25,480 (外税)
【ついに97ポイント!デカンター誌ティム・アトキン氏も弾けてます!】
 飲めなかった腹いせからのボヤキでは有りませんが・・いや~・・壮観ですね~。ヴォルネイで97ポイントって、一体どう言うことなんでしょう。
 それでもまぁ、アドヴォケイトが1920年ものに99ポイント、1953年ものに97ポイント付けて以来では有りますが、この「クロ・デ・デュック」の実力を伺わせるのには充分な情報だとは思いますし、何よりも、
「2017年ものはマルキ・ダンジェルヴィーユ最高潮時のクロ・デ・デュックに肉薄する出来!」
と言うことを物語るに違い無いでしょう。
 この3年間でも、上値では有りますが、95ポイント、96ポイントと来ての・・97ポイントです。あと3年で・・いや、詰まらない想像は止めておきましょう。
 でも、noisy が、
「2017年ヴォルネイ1級を飲んでショックを受けた!」
のもお判りいただけるんじゃないかな?・・と思います...


2017 Bourgogne Chardonnay
ブルゴーニュ・シャルドネ

14865
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,580 (外税)
【飲みやすさ返上!まさに貴族の味わいです!物凄い出来です!並みの村名は・・道を譲るでしょう!】
 2017年のブルゴーニュ・アリゴテの超絶な美味しさに悶絶してしまいましたので、当然ながらこのA.C.ブルゴーニュのシャルドネにも、非常に大きな期待が掛かる訳です。
 並みの生産者ですと・・一つ良くても他はイマイチな場合がほとんどですが、やはりマルキ・ダンジェルヴィーユは違ってました。いや~・・めっちゃ美味しいです!
 基本ラインは全く2017年のブルゴーニュ・アリゴテと同じです。このワインも「新樽は使わない」と言うアナウンスでしたが、古樽と言うニュアンスでは無いので、おそらく新樽でしょう。間違っていたらすみません。でも、ピノ・ノワールを造る生産者は、まず下のクラスの白ワインに新樽をあてがい、その後にピノに使用する方もいらっしゃる位です。
 高貴な樽のトーンがします。アリゴテほどパワフルでは無く、エレガンスが滲んで来ます。その辺はアリゴテと異なる部分です。
 ほんの...


2017 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

14866
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,750 (外税)
【ん十年+少し前、初めてコシュ=デュリのアリゴテに出会った時の衝撃を思い出しました!‥2017年、大激変のダンジェルヴィーユの白です!】
 何も言わずにサクッと買っておきましょう。きっと感謝していただけるに違い無い、素晴らしいワインです。
 そもそも、何で noisy が白ワインを好きか?・・と言うところにも当てはまりますが、昔は凄い白ワインが普通に安かったんですね。
 なので、それこそコシュ=デュリのアリゴテは3千円+α 位で買えました。仲間内や、近いお客様同士では、
「コシュ=デュリはアリゴテで充分!」
「ムルソー以上を買うお金が有ったらアリゴテを何本か買う!」
みたいな言い回しが有りました。
 それは、コシュ=デュリのムルソーを貶めている訳では無く、アリゴテで充分な美味しさを得られ、満足させていただけた訳です。質は充分なので、量を・・と言うことだったんですね。
 この、2017年のダンジェルヴィーユさんのアリゴテを飲ませていただいて・・その頃のシュチュエーションと言うか、場面に...


2016 Bourgogne Chardonnay
ブルゴーニュ・シャルドネ

13977
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,880 (外税)
【ダンジェルヴィーユは下級ワインが滅茶美味しいです!2016年のACブル・シャルドネは絶品!・・これで充分!】
 これで充分に旨いです・・。高いと思われますかね。でも、
「超エレガントなムルソー!」
だと思っていただければ、全く高く無いです。「A.C.Bourgogne」と書いてあるのがどうしても気になって仕方が無い方にはお勧めはしませんが、
「こんなに旨いシャルドネがA.C..ブルなの?」
と思っていただけることは確実です。2015年・・超えてると思います。
 熟度は高いんですが、ミネラリティも2015年以上に感じられます。豊かなんだけれどもダンジェルヴィーユ的気品がノーズから余韻まで漂い続けます。減衰の仕方が本当にダンジェルヴィーユは赤も白も同じで、ものの見事なグラデュエーションを感じさせてくれるんですね。他の生産者さんですと、もっとゴリゴリっと押してくるとか、押し広げつつ通り抜け、力強さを感じさせる・・と言うニュアンスなんですが、ダンジェルヴィーユさんのワインは決...


2016 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

13976
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,990 (外税)
【これで充分!素晴らしい出来です・・いつもは大量に仕入れるワインですが2016年ものは1ケースだけ・・お早めにどうぞ!】
 べらぼうに旨いです!・・noisy などは、
「ダンジェルヴィーユのパスグラ最高!」
とばかりにお勧めしていますので、騙されて購入された方のほとんどは、このパスグラの素晴らしさに気付かれ、折に触れて飲まれていらっしゃることと思います。フィネスの担当さんもビックリするほど、この何年かは販売させていただいておりました。
 ところがですね・・申し訳ありません。本当に・・無いんです・・。2016年ものは12本だけです。1本はどうしても飲みたかったので11本だけの販売です。
 そしてテイスティングしてみて、このワインの素晴らしさを再確認しました!・・何と2015年ものよりも美味しいかもしれません。
 色合いをぜひご覧ください。2015年ものよりもやや深いでしょう?赤みが強いと言うか・・ピノがいつもより若干多いと言うか・・。
 そうなんですよ・・パスグラですからね...


2016 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

13975
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,880 (外税)
【・・勿体なくてとても飲めませんでした・・】
 実に秀逸なバランスを持つダンジェルヴィーユのパストゥグランを味わってしまうと、このACブルゴーニュ・ルージュの深みが身体に染みて感じられます。このACブルを飲むことで、パスグラの配合とか、今どっちが頑張ってるかとか・・ピノかガメか・・とかですね、そんなことも想像できるようになります。
 それに、ヴォルネイ近郊のピノの畑(ムルソー村を含む)の組成をも想像させてくれます。「むっちり」とした部分や「きらきら」した感じとか、「めちゃ美しい土のニュアンス」とかですね。
 2016年ものは残念ながら飲めませんでした・・と言うか、飲みませんでした。これは6本だけですから・・。畑の個性を強く出さないのが個性・・と言う感じのヴォルネイ村名ワインと言って良いかと思います。是非ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです
【ACブルゴーニュだと思わないでください!仕上がりは見事なヴ...


2016 Pommard 1er Cru les Combes Dessus
ポマール・プルミエ・クリュ・レ・コンブ・ドゥスュ

13967
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ポマール
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥13,550 (外税)
【数が無いところ、まだ飲めていないので取り合えずご案内します。】
 すみません・・今回2016年ものが3本しかないのでどうしようかと思ってまして、しかし日数が不足してテイスティングに至っておりません。しかもこのワイン、noisy は飲んだことが無いもので、ご紹介のしようが無い・・。取り合えずアップいたします。...


2016 Volnay 1er Cru Fremiet
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・フルミエ

13973
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,450 (外税)
【深く優しく繊細に美しい・・見事な味わいです!】
 まぁ、確かにポマールっぽい味わいです。丸みが有って、ジュヴレ系の尖がったものとはまた異なる鉄分のニュアンスが有り、そこにほんのり白みも差し込む感じです。
 しかし以前までのフルミエとは違って「ミネラルだけに支えられている感」が薄れています。しっかりと果実のニュアンスが膨らんでくれるんですね。まず・・色の感じがかなり違って見えるかと思います。
 因みに2015年のフルミエは、リアルワインガイド第61号で92~93ポイント、2022~2043 と言う評価でした。以下の文章は2014年ものですが、2016年ものは印象がやや異なります。「キラキラ」と言う言葉が似合わないんですね・・。むしろ「ふっくらとした膨らみと漂う気品」と言いたくなります。
 2016年もののダンジェルヴィーユに共通している「ポテンシャルを包み込む気品」は、むしろダンジェルヴィーユが以前より持ち得ていたものに...


2016 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

13970
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【最高に素晴らしいです!サントノ・デュ・ミリューを凌駕する官能的なアロマにクラクラ!】
 前言撤回・・です・・(^^;; いや、下記には2015年もののカイユレを、「軽やかだけれど・・云々」としていました。2016年ものの話しなので撤回ではないけれど、
「素晴らしい出来だった2015年ともかなり異なる!」
と言うことを言いたい訳です。因みに素晴らしかった「軽やかな」2015年ものはリアルワインガイド第61号で、92+~94 2023~2045 と言う評価でした。
「2016年ものは軽やかでは無い」
です。
 かといって重くは無いです。鈍重さなども無い・・言わば、ヴォーヌ=ロマネのワインのようにエレガントで有り、ある種の軽やかさとある種の重量感を持っていると言えます。
 2015年ものに見えた透明なミネラル感は・・2016年ものに見えますでしょうか。・・有るんですが見え辛いですよね。それほどまでに深みを持っています。
 抜栓直後のアロマ...


2016 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

13971
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【ヴォルネイのエレガンスの極致、シャンパンも2016年は凄い出来です!】
 こちらもクロ・デ・デュック同様少量ですのでテイスティングを回避しています。最高の出来だった2015年ものはしっかりどちらも開けちゃいましたけど・・さすがに今回は自重しています。
 しかし2016年ものの仕上がりはデュック同様に素晴らしいようで、
ジャスパー・モリス 93~95 Points
ヴィノス 92~95 Points
アラン・メドー 91~94 Points
と、どうでしょう・・デュックから1ポイント下がった感じの評価でしょうか。アドヴォケイトだけはニール・マーティンさんが91~93Points とヘソの曲がった評価をしていますが・・。
 因みにリアルワインガイド第61号の2015年ものシャンパンの評価は92+~94+ 2023~2048 でした。同じ土俵では無いので単純には比較できませんが、こちらも「最高の出来」と思われた2015年を超えてく...


2016 Volnay 1er Cru clos des Ducs Monopole
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール

13968
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥25,480 (外税)
【どうやら2016年ものは2015年ものを超えたようですよ?】
 ダンジェルヴィーユご自慢の「クロ・デ・デュック」です。少ないので飲みません・・余ったら年末年始に飲もうと狙っています。
 例えばですが、2015年ものの「デュック」はリアルワインガイド第57号で93+~95+ 2022~2050 と言う、ヴォルネイではおそらく紙上でトップの評価でした。いや、noisyならもっと付けたと思いますけどね。
 で、2015年ものはしっかり飲ませていただいたということで、ま~・・余りに旨くてひっくり返ったものです。
 しかしながら2016年ものは余りに少なく・・いや、マグナムはいただきましたが・・(^^;; で、ネットをアチコチ探して見ると・・有りましたよ。
 アドヴォケイトのニール・マーティンさんと、MWのジャスパー・モリスさんが94~96Points!ヴィノスが93~96Points。あの非常に厳しい評価で知られるメドーさんのバーガウ...


2016 Volnay 1er Cru Clos des Ducs Monopole Magnumbottle
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール マグナムボトル

13969
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
1500ML 在庫 
¥51,500 (外税)
【どうやら2016年ものは2015年ものを超えたようですよ?】
 ダンジェルヴィーユご自慢の「クロ・デ・デュック」です。少ないので飲みません・・余ったら年末年始に飲もうと狙っています。
 例えばですが、2015年ものの「デュック」はリアルワインガイド第57号で93+~95+ 2022~2050 と言う、ヴォルネイではおそらく紙上でトップの評価でした。いや、noisyならもっと付けたと思いますけどね。
 で、2015年ものはしっかり飲ませていただいたということで、ま~・・余りに旨くてひっくり返ったものです。
 しかしながら2016年ものは余りに少なく・・いや、マグナムはいただきましたが・・(^^;; で、ネットをアチコチ探して見ると・・有りましたよ。
 アドヴォケイトのニール・マーティンさんと、MWのジャスパー・モリスさんが94~96Points!ヴィノスが93~96Points。あの非常に厳しい評価で知られるメドーさんのバーガウ...


2016 Volnay 1er Cru Champans Magnumbottle
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン マグナムボトル

13972
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥38,850 (外税)
【ヴォルネイのエレガンスの極致、シャンパンも2016年は凄い出来です!】
 こちらもクロ・デ・デュック同様少量ですのでテイスティングを回避しています。最高の出来だった2015年ものはしっかりどちらも開けちゃいましたけど・・さすがに今回は自重しています。
 しかし2016年ものの仕上がりはデュック同様に素晴らしいようで、
ジャスパー・モリス 93~95 Points
ヴィノス 92~95 Points
アラン・メドー 91~94 Points
と、どうでしょう・・デュックから1ポイント下がった感じの評価でしょうか。アドヴォケイトだけはニール・マーティンさんが91~93Points とヘソの曲がった評価をしていますが・・。
 因みにリアルワインガイド第61号の2015年ものシャンパンの評価は92+~94+ 2023~2048 でした。同じ土俵では無いので単純には比較できませんが、こちらも「最高の出来」と思われた2015年を超えてく...


2015 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

13153
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,590 (外税)
【ベルヴェッティなテクスチュア、優しくピュアにたなびくアロマ!ダンジェルヴィーユならではの質感をお楽しみください!】
 マルキ・ダンジェルヴィーユのベースの白ワイン、アリゴテです。ブルゴーニュにおいてはこの十年ほどで、
「ブルゴーニュ・アリゴテの質の向上」
が半端なく続けられた結果、
「もはやアリゴテの昔の面影は無く、飲み手たちもそれを認めるべき」
状況に来ているのは、皆さんも承知のことかと思います。もっとも価格も上がって来てしまいましたが・・しかし、あのD.R.C.の共同所有者でもあるヴィレーヌさんちの「ブーズロン」の価格も半端なく上昇してしまい、
「・・それにしちゃぁ・・ポテンシャルはどうよ?」
と言うような部分は残りますよね。あまりに安泰過ぎてちょっと胡坐をかいているような感じもします。
 しかしながら、10年前は・・と言うより2008年もの以前のダンジェルヴィーユさんのワインは、確かに悪くは無いものの、それこそ・・いや、失言かもしれませんが、かのブーズロン...


2015 Bourgogne Chardonnay
ブルゴーニュ・シャルドネ

13152
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥4,980 (外税)
【見事な色合い!超高質です!ほんのり軽量に振っただけの村の北側のムルソー的味わいです!】
 例えば、あれほどリーズナブルで(以前は・・)ポテンシャルも高い、
「イヴ・ボワイエ=マルトノのACブルゴーニュ」
は、すでに noisy たちの手を離れてしまいましたが、今でもポテンシャルは維持しているものの、価格は非常に上がってしまいましたし、何よりも、
「高質さ、エレガントさ、ゆとり」
と言う部分は持ち合わせない「素質の塊」みたいなワインでした。それも良し。年月が磨いてくれる美味しさも素晴らしいものです。
 それとはまったく印象を異にするのがこの、マルキ・ダンジェルヴィーユのシャルドネやアリゴテです。このワインたちを表現するのに、
「素晴らしいポテンシャル!」
とは・・言いたくはありません。・・いや、勘違いしないでくださいね。
「ちゃんと素晴らしいポテンシャルを持っている!」
のは間違い無いんですから。
 しかしながら、磨く...


2015 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

13150
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,750 (外税)
【ついに!・・2015年にダンジェルヴィーユ、大化けか!必飲ワイン!】
 来ましたね~・・まぁ、遅かれ早かれ来るとは思っていました。いや、遅かったのかな?・・2014年で来るかとも思いましたが、2014年ものはそれまでの「総決算」みたいな感じなのかと思います。それほどまでに2015年のダンジェルヴィーユは今までと違い、それがこの、エレガントさとフィネスの極み・・みたいなパストゥグランにも現れていました。
 2013年、2014年のダンジェルヴィーユのパストゥグランは皆さまのご贔屓をいただき、考えられないほど販売させていただきました。
 2013年は超エレガント、2014年は2013年の延長上に有り、やや濃度を深めた感じでした。しかし2014年ものは飲むたびに印象が異なり、安易な言葉で説明するのが困難な感じがしました。
 ピノが頑張っている時とガメが出張っている時では印象がかなり違った訳です。
 2015年のパストゥグランは・・まぁ、この...


2014 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

12204
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥3,480 (外税)
【ベルヴェッティなテクスチュア、優しくピュアにたなびくアロマ!ダンジェルヴィーユならではの質感をお楽しみください!】
 マルキ・ダンジェルヴィーユのベースの白ワイン、アリゴテです。ブルゴーニュにおいてはこの十年ほどで、
「ブルゴーニュ・アリゴテの質の向上」
が半端なく続けられた結果、
「もはやアリゴテの昔の面影は無く、飲み手たちもそれを認めるべき」
状況に来ているのは、皆さんも承知のことかと思います。もっとも価格も上がって来てしまいましたが・・しかし、あのD.R.C.の共同所有者でもあるヴィレーヌさんちの「ブーズロン」の価格も半端なく上昇してしまい、
「・・それにしちゃぁ・・ポテンシャルはどうよ?」
と言うような部分は残りますよね。あまりに安泰過ぎてちょっと胡坐をかいているような感じもします。
 しかしながら、10年前は・・と言うより2008年もの以前のダンジェルヴィーユさんのワインは、確かに悪くは無いものの、それこそ・・いや、失言かもしれませんが、かのブーズロン...

2014 Meursault 1er Cru Santenots
ムルソー・プルミエ・クリュ・サントノ

12202
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥14,900 (外税)
【ほんのりとマッタリ粘っこく精緻さを感じさせる大人のムルソー!質感・完成度高いです!リアルワインガイドでも2014年は92+、2015年は93+と格上の評価!】
 ヴォルネイの偉大な生産者の姿を完全に取り戻したと言えるマルキ・ダンジェルヴィーユです。シャルドネも気品高く、完成度が非常に高い!やはりどこか「ヴォルネイ」と書いた看板を背負っているかのような見事なムルソーで、ムルソー村の南から中央部に掛けて存在する、正に
「ムルソーらしいムルソー」
とは一線を画すニュアンスが有ります。
 やはりムルソーらしいムルソーは、白や灰や黄色や黄土色、もしくはそれぞれを非常に色濃く持っていて、それを強く感じさせてくれます。時にハードに、エグイ角度で侵入してきては、脳裏に強烈な印象を刻むものが多いです。
 しかしながらダンジェルヴィーユさんのムルソー=サントノ1級は、侯爵・貴族の血がそうさせるのか・・決してそんなエグイ角度では入射して来ないんですね。まぁ、畑の位置も勿論関係有るのでしょうが、このところのダンジェルヴィーユさんのワインは、例えベ...


2014 Bourgogne Chardonnay
ブルゴーニュ・シャルドネ

12203
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥4,690 (外税)
【見事な色合い!超高質です!ほんのり軽量に振っただけの村の北側のムルソー的味わいです!】
 例えば、あれほどリーズナブルで(以前は・・)ポテンシャルも高い、
「イヴ・ボワイエ=マルトノのACブルゴーニュ」
は、すでに noisy たちの手を離れてしまいましたが、今でもポテンシャルは維持しているものの、価格は非常に上がってしまいましたし、何よりも、
「高質さ、エレガントさ、ゆとり」
と言う部分は持ち合わせない「素質の塊」みたいなワインでした。それも良し。年月が磨いてくれる美味しさも素晴らしいものです。
 それとはまったく印象を異にするのがこの、マルキ・ダンジェルヴィーユのシャルドネやアリゴテです。このワインたちを表現するのに、
「素晴らしいポテンシャル!」
とは・・言いたくはありません。・・いや、勘違いしないでくださいね。
「ちゃんと素晴らしいポテンシャルを持っている!」
のは間違い無いんですから。
 しかしながら、磨く...


2015 Volnay 1er Cru Champans
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン

13146
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥17,150 (外税)
【これを見れば2014年、2015年ダンジェルヴィーユの違いは瞭然?!!でもどちらも美味しいんですけどね・・。】
 どうです?・・この二つの写真を見比べれば、2014年と2015年のダンジェルヴィーユのワインがどう違うのか、ある程度想像できるんじゃないかと思いますが・・。
 2014年のヴォルネイ・シャンパンは、2008年頃から急激に良化してきたスタイルの集大成・・と言えるかと思うんですね。
 それまでの・・つまり2007年以前のダンジェルヴィーユのワインは、確かに「エレガントでは有るけれど少し干乾びている」ような、切り置いて乾き過ぎたフランスパンのようなワインだったと思います。・・いや、すみません。あくまでnoisy的な印象です。
 しかしながら、その「意に反して乾いてしまった」もしくは「切り置いてしまった」部分に気付き、その原因を突き止め、「しっとりとしたニュアンス」を残せるようになった2010年までのダンジェルヴィーユと、そのやり方を他の部分にまで拡げて完全復活した2014年・...


2015 Volnay 1er Cru Champans Magnum btl.
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・シャンパン・マグナム

13147
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
1500ML 在庫 
¥35,300 (外税)
【これを見れば2014年、2015年ダンジェルヴィーユの違いは瞭然?!!でもどちらも美味しいんですけどね・・。】
 いや~・・素晴らしかったですね~。2015年のダンジェルヴィーユは何を飲んでも素晴らしいです・・が、クロ・デ・デュックは
「完璧!」
と言いたくなるような、素晴らしい味わいでした。
 エレガンス、フィネス、品格が全体を覆っていて、各要素・・濃密さとか複雑性とかもたっぷりあるのに、それを言及させない・・と言うか、言う必要が無い・・と思わせてしまう完成度が有るんですね。
 ・・あれ?・・気付かれましたか?・・そうそう・・2017年の年末に開けさせていただきましたが、その時一緒に飲まれた方が持って来てくれたのが左側にある 1993年 Bonnes-Mares ですね。勿論エチケットでお判りになるかと思いますが d'Auvenay です。こちらも素晴らしかったです!ご馳走様です・・でも・・負けてないですよ。
 しかも今飲んでも滅茶美味しい!・・本当に素晴らしいワイン...


2015 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

13149
自然派
赤 フルボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥5,420 (外税)
【ACブルゴーニュだと思わないでください!仕上がりは見事なヴォルネイ・ルージュ!!】
 2014年と2015年のACブルゴーニュをご紹介します。
 2014年ものを1年間もほったらかしにしてしまった noisy ですが、パストゥグランだけは・・さっさとご紹介していました。2013年もののパスグラは惚れ惚れるような美しい味わいで、
「ん~・・これで充分!」
と思わせるようなエレガントな表情がたまらないワインでした。
 2014年もその延長上に有り、とても美味しかったですが、念のために時折開けてみてみると、
「・・その時々で味わいの印象が結構違う」
ことに気付きました。
 そうです・・パストゥグランですから、ピノとガメがセパージュされていますよね?・・その、開ける時に、
「どっちが頑張っているか?」
で、印象がかなり違うんですよ。
 むしろリリース直後の方が判り易いかな?・・などとも感じたものです。
 ACブルゴ...


2015 Volnay 1er Cru
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ

13148
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥10,850 (外税)
【ダンジェールヴィーユは名実共にトップドメーヌの仲間入り!】
 こちらは飲めませんでしたので、以前の記事(2013年)をそのまま記載しています。因みに2014年ものはリアルワインガイド第57号で、「今飲んで90+ ポテンシャル91+ 飲み頃予想 2018~2037」と評価されています。2015年ものは大きく超えてくるかもしれません。
 量が無いので飲まない予定で・・まぁ、売れなきゃそれでも良い・・位に思っていたダイジェルヴィーユのヴォルネイ1級ですが、ブルゴーニュ・パストゥグランの余りの素晴らしさに・・
「・・飲みたい!」
と思ってしまったんですね~・・この時点でダンジェルヴィーユ2013については「赤字決定」です。・・まぁこれも仕方が無いですが・・。
 左の写真はヴォルネイ1級・・1級畑もののブレンドです。色合いをご覧下さい・・こんなに澄んでいて美しい色をしているんですよ!
 非常に精緻で、ビオに有りがちなアヴァンギャ...


2015 Volnay 1er Cru Caillerets
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・カイユレ

13145
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥17,150 (外税)
【軽やかだけれど深みのある赤果実中心の見事なヴォルネイ1級です!】
 いや・・すみません、散々探したんですがどこに行っちゃったのか。2014年のカイユレをテイスティングしたものの写真が見当たりません。諦めてこのコラムを書いていると言う状況です。
 2015年のヴォルネイ・カイユレは、テイスティングした2015年のヴォルネイ・シャンパンの物凄い仕上がりを考慮すると、その個性を大きく伸ばした仕上がりになっているのはまず間違い無く、2014年がリアルワインガイド第57号で「92+~93」と評価されていることを合わせると、
「かなり期待できるはず!」
と思っています。
 2014年のカイユレは、赤果実が繊細に表現されエキスが綺麗に出たエレガント系です。noisy の大好物的な味わいに仕上がっています。赤果実には、わずかに粘性を感じさせるものが混じり、深い表現がされていました。
 2015年のカイユレは、飲んでいませんので想像でしかあり...


2015 Volnay 1er Cru clos des Ducs Monopole
ヴォルネイ・プルミエ・クリュ・クロ・デ・デュック・モノポール

13144
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォルネイ
ドメーヌ・マルキ・ダンジェルヴィーユ
750ML 在庫 
¥23,480 (外税)
【王者の品格!まさにフィネス!すべてにおいてヴォルネイのトップはこのワイン!!】
 いや~・・素晴らしかったですね~。2015年のダンジェルヴィーユは何を飲んでも素晴らしいです・・が、クロ・デ・デュックは
「完璧!」
と言いたくなるような、素晴らしい味わいでした。
 エレガンス、フィネス、品格が全体を覆っていて、各要素・・濃密さとか複雑性とかもたっぷりあるのに、それを言及させない・・と言うか、言う必要が無い・・と思わせてしまう完成度が有るんですね。
 ・・あれ?・・気付かれましたか?・・そうそう・・2017年の年末に開けさせていただきましたが、その時一緒に飲まれた方が持って来てくれたのが右側にある 1993年 Bonnes-Mares ですね。勿論エチケットでお判りになるかと思いますが d'Auvenay です。こちらも素晴らしかったです!ご馳走様です・・でも・・負けてないですよ。
 しかも今飲んでも滅茶美味しい!・・本当に素晴らしいワイン...