ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2022.01.24 
Last Update 2022.01.24  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・ロベール・シリュグ

ロベール・シリュグ

フランス Domaine Robert Sirugue ブルゴーニュ
Domaine Robert SirugueDomaine index -- Open All Column
● 2019年のロベール・シリュグをご紹介させていただきます。昨年、「2018ヴィンテージで大転換した!」とお伝えさせていただきましたが、先般届いた2019年もののテイスティングでしたのでその言葉に間違いは無かったと確信できました。

「2019年もの・・滅茶旨いです!」

と申し上げておきましょう。


 そもそも、エージェントさんの担当さんから、

「2019年、最高に旨いです!」

と言われていたんですが、まぁ・・大変革を実現した2018年ものでしたので、「さもありなん・・」と思っていました。ただし昨今は日本への直行船便が無く、輸入されるタイミングが、

「全エージェントさんがほぼ一緒」

のようで、9月の予定もパンパン・・Noisy wine は理解できるまでテイスティングしますので時間も掛かり、大変な状況でした。


 ヴォーヌ=ロマネV.V.2019年は・・逸品です。これは本当に素晴らしいです。濃密さもあるのにエレガンスを喰っておらず、しなやかさとアロマの立ちが実に心地良い・・黒い果実と赤い果実の雰囲気がどこかジャイエ系のようにも感じられ、以前のような「乾いたテクスチュア」はどこにもなく、「しっとりと滑らかなテクスチュア」に大変身しています。

 ヴォーヌ=ロマネ村名2019年は、V.V.をそのままスケールダウンした感じですが、よりエレガントさが強調されている感じでこれも良いです。V.V.を飲んでから村名に行っても全然OK!・・より赤果実が際立った美味しさを感じさせます。

 面白いのがラドワ・ビュイッソンです。少しジュヴレ的に大きな構造で、エレガントな美味しさを持ちつつ、熟成させても面白いだろうな・・と思わせるポテンシャルを感じました。

 A.C.ブルやパストゥグランも、2018年以降の「柔らかな酸と滑らかなテクスチュア」が健在で、2019年ものの健康的で丸っとした果実感が素晴らしく、最高の食中酒となりうると感じます。

 残念ながらシャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ、1級のプティ・モン、グラン=ゼシェゾーは入荷数量的に飲めませんでしたが、下から上のクラスまでキッチリと仕上げてくれるようになったことを考え併せれば、相当に良い仕上がりになったことが想像されます。

 A.C.ブルもアロマも高く濡れたテクスチュアで実に美味しいので、これ、是非飲んでみて下さい。ロゼもエレガントでフラワリーなアロマが素晴らしいです!是非ご検討くださいませ。


◆生産者によるヴィンテージレポート
 2019年はこれまでの様に9で終わる偉大なヴィンテージのひとつとなるのに大いに値します。かなり穏やかだった冬のおかげで生育サイクルは早く始まり早期の発芽となりました。しかし春になると、近年ブルゴーニュでは寒さが定着しています。4月5日の朝霜は、村や区画、その場所の気温、成長段階により差はあるものの、被害を受けました。

 5月中葡萄の樹は順調に成長し、6月の初めまで熱波が続きました。その後、強い突風と強い冷え込みがフランス全土に留まりました。それらは開花を部分的に妨げ、花ぶるいと結実不良も多く見られました。夏には暑さから水不足でしたが、8月の数回の雨が葡萄の樹の発達を助け、ヴェレゾン(葡萄が成熟するにつれ、緑色だった実が黄緑色から紫色へと色付いていく事)を促しました。8月下旬と9月上旬は良好な状態で順調に成長を続け、理想的な健康状態が収穫まで続きました。

 収穫は9月24日に始まり、とてもスムーズにはかどりました。そして私たちは予想を上回る結果に心を躍らせました!発酵はパーセル毎に差はあるものの、それぞれ大変、順調に行われました。ミルランダージュ(粒の大きさの不揃い)があった為、普段より少し時間を要しましたが。デリケートなルビー色で、ワインは優美そのもので、しなやかなタンニンと心地よいフレッシュさ、魅惑的な赤く小さなベリーの香りが食欲をそそり、ブルゴーニュファンの心を揺さぶるに違いありません。2019年産の欠点をあえてあげるとすれば、収穫量が平均年を下回ったことだけなのです。チャーミングでエレガント、気品のあるこの2019ヴィンテージを日本の皆様が楽しんで頂く事を我々も心待ちにしています。


-----
 2018年のロベール・シリュグをご紹介させていただきます。

 まぁ・・おそらく誰も言わないと思いますので、この際、ハッキリと断言させていただきます。

「2018年のロベール・シリュグは大転換点となった年!今までのシリュグのワインに感じていたであろう不満が大幅に縮小!活き活きとしたディテールが前面に出て来て、瑞々しく、エレガントさに磨きが掛かった!」


 リアルワインガイドも新型コロナでフランスに出張れず、ワイン屋はただ値段を幾らにするかだけを考えてネットに上げるだけですから、

「激変!」

並みの変化をお伝えするのは おそらく noisy だけでしょう(・・えへん!)


 冗談はともかく、ではその・・

「今までのシリュグに対する不満とは何か?」

 ですよね?


 ここもハッキリ書いておきましょう。

1.比較して価格が高い

 まぁ、蔵出し価格も上がってはいますが、インポーターさんの問題も在ったと思いますよ。細かくは言いませんが・・昔は安くて美味しいA.C.ブルで売れていたんですから。

2.リリース直後は硬い

 時折、バッキバキでしたよね・・なので noisy は、昔は1年以上経ってから仕入れてました。今はリリース直後の割り当てじゃないと仕入が困難です。

3.キュヴェ別の差がさほどハッキリ伝わってこない

 これは2.にも繋がりますが後述します。

4.購入店によって味が違う

 ・・・リアルワインガイドのレヴューと全く印象が違うなど・・です。劣化でしょう。管理の良いお店を自身の感性で選別しましょう。

 やはり一番異なるのは、劣化を除けば・・栽培にマンパワーが入れられるようになったこと、醸造に近代設備が入ったこと、新たなメンバーが増え、そして力を付けて来たことですが、

「So2 の量が大分減っている!」

ことが大きいと思われます。

 So2 の使用量は、ただただ減らせばよいと言う訳には行きません。減らせるだけの下地が必要なんですね。不良果実を使用しないで済む、健全な葡萄を選別できるようになる・・もっと言ってしまえば、畑仕事に力が入れられるようになったので良質な葡萄を収穫できていることが、So2 を減らせるようになる下地になる訳です。

 そして、若者がドメーヌを継承しようとしています。シリュグ家はベルトー家、ジェルベ家とも仲が良いし、血縁でも繋がっています。ニコラ・フォールのニュイ=サン=ジョルジュ・レ・ゼルビュはおそらく・・ここの家のもの・・でしょうし、若いニコラやアメリーから、相当なパッションやテクノロジーの啓発も受けているはず・・。

 さらにはニコラ・フォールからD.R.C.風の畑仕事も見せられているでしょう。そんなところが、アルノー・シリュグに影響しない訳が無く、彼の本格的なドメーヌへの参画によって、2018年もののドメーヌ・ロベール・シリュグが変わったのかと推測しています。


 2018年のシリュグは非常にエレガントです。アルコール度はほぼほぼ13度。非常に瑞々しい味わいです。余韻には超絶に美味しい水のような余韻が長く続きますが、その純な味わいには心を打たれるものが有ります。

 そしてテクスチュアはとても柔らかいです。今までのシリュグのワインの硬さはどこに行ったのか?・・と思えるほど・・です。これはA.C.ブルを飲んでも気付くレベルです。

 インパクトは、以前よりは劣っているように感じるかもしれません。何せ美しい接触感ですから、今までのように、「ガツン」とは来ないし、口内を押し広げるように拡大して行くようなニュアンスは全く在りません。

 そして・・ディテールの美しさ・・これは相当に素晴らしいレベルの上品さです。

「・・やれば出来るじゃん・・!・・(^^;;」

と思ってしまいました・・旨いです!村名ヴォーヌ=ロマネ!・・しなやかで清楚です!・・シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ!


 とにかく・・2018年のドメーヌ・ロベール・シリュグは大注目です。

「え~?・・また大変身したの~?・・ホント?・・なんか、最近はそればっかり!」


 ・・そう思われても仕方が無いです。そもそもお勧めをご紹介している訳ですから・・。それに、今までと全然違うと思ったら・・そしてそれがこれからも続くと感じられたら、それを言わずにご紹介など、出来ないですから・・信じるも信じないもあなた次第・・でも飲めばきっと、

「なるほど!」

と思っていただけると確信しています。


 ドメーヌの転換点をしっかり見ることが出来る、素晴らしい2018年ものを是非ご検討いただきたいと思います。お勧めです!

 ロベール・シリュグは、プティ・モンやグラン・エシェゾーなど、ウ゛ォーヌ・ロマネの壮麗なポートフォリオを誇る。その背景には、ウ゛ォーヌ・ロマネの農家の入り組んだ縁戚関係がある。

 シリュグ家はまず、ジャイエ家の流れを組んでいる。アンリ・ジャイエの父ユージン・ルイ・ジャイエの長兄ジャン・フランソワ・ジャイエの娘が、シリュグ家に嫁いだという歴史がある。

 シリュグ家はまた、ウ゛ォーヌ・ロマネのジェルベ家ともつながっている。1947年にドメーヌ・フランソワ・ジェルベを設立したフランソワは、ロベール・シリュグの姉妹スザンヌと結婚した。

 夫妻から生まれたマリー・アンドレとシャンタル姉妹は、ドメーヌ・フランソワ・ジェルベを継承した。マリー・アンドレはフィサンのドゥニ・ベルト―と結婚し、生まれた1人娘がアメリー・ベルト―である。アメリーは父ドゥニからドメーヌ・ベルト―の畑を受け継ぎ、母マリー・アンドレからジェルベ家の畑も継承した。両方を統合して、2015年にドメーヌ・ベルト―・ジェルベが誕生した。

 アメリーは、フィサンとウ゛ォーヌ・ロマネ両方の畑からワインを造れる幸運な醸造家だ。要するに、シリュグ家とベルト―家の関係は深い。ロベール・シリュグもベルト―・ジェルベも、プルミエクリュのプティ・モンを造っている。ロベール・シリュグは現在、ロベールの息子のジャン・ルイとカトリーヌ夫妻が、子どものアルノーに実権を譲りつつある。アルノーもアメリーも、全房発酵を導入したエレガントでセイバリーなワインを造っている。

 共通する地盤を有する両家の次世代当主が、時代の変化を映すエレガントなワイン造りを志向しているのが興味深い。瓶詰めを控えた2018を試飲した。収穫は9月5日に始めた。チャーミングで、キレのある仕上がりだ。
WINE REPORT 山本昭彦氏評 

 1960年創業の非常に小規模なワイン生産者。化学薬品を使用しない害虫対策など人為的で化学的な介入を厳しく制限することで、地球環境に配慮した高品質ワインを生み出す為の真摯な取り組みが随所に見られます。(平均樹齢は35年~40年)働くスタッフにも女性が多く、ワインにも女性らしい繊細さが表れています。収穫は40人もの人員を動員し、全て手作業で行っています。(100%除梗)

 近年、クラシックなスタイルからエレガンス感溢れるスタイルへと見事な変貌を遂げました。それが功を奏し、新たなファンの獲得につながっています。最近の試みとしては収穫した葡萄をなるべく潰さないよう醗酵槽に入れ、果汁を疲れさせないようポンプの使用を避け、バケツでの移動に切り替えたり、ピジャージュの回数を減らすなど、より昔ながらの手法に切り替えている事などが功を奏しています。人為的な介入を制限することで本来のポテンシャルを十分に発揮し、純粋でエレガント、ジューシーで果実味溢れるスタイルを見事に表現しています。

 数年前からDRCが現在使用しているものと同じ選別機械を導入したことにより、ヴィンテージの出来に関わらず、雑味や青味のない甘く熟した果実だけを選別できるようになり、品質が飛躍的に向上しました。その味わいはワイン評価誌などで高く評価されており、今後、目の離せない造り手として注目を集めています。


2020 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

16303
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,650 (外税)
【アリゴテなのに・・実にソフトでフワフワなテクスチュアからこぼれる青リンゴ系のアロマ!・・このしなやかさとブルゴーニュ的エレガンスが素晴らしいです!】
 そもそもアリゴテは、その強い酸味とソリッドさ、硬さが特徴でして、人に寄っては、
「酸っぱい白ワイン」
の代表格にもなっちゃっていると思うんですね。
 それに加えて「多産種」ですから、放っておくと沢山実が出来てしまい、酸っぱいだけじゃなくてそに加えて、
「薄い味わい」
になってしまう訳です。
 しかしながら、その「薄い味わい」は超古木だったり、収量を制限したりすれば大丈夫な訳ですし、強めの酸もきっちりマロラクティックすれば良いのは判っている訳ですよね。
 でもそれが今まで中々出来なかったのは、他にも幾つか理由が有るにせよ、
「造っても儲からない」
ことが一番だったのでしょう。
 世界中でワインが人気になっているのは、人口の多い中国人が飲み始めたことが大きな理由ですが、そもそも狭い畑しかないブルゴーニュワインが売れるようになり、例え...


2020 Bourgogne Passetoutgrain Pinot Noir (Rose)
ブルゴーニュ・パストゥグラン・ピノ・ノワール(・ロゼ)

16304
自然派
ロゼ 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,690 (外税)
【実にピュアでふっくらと滑らか!・・パスグラなのに滅茶高質感たっぷりです!】
 美味しいですね~・・シリュグの大変革、是非とも感じてください。
 この手のロゼも、ごく稀には物凄い品質のものに出会う事も有りますが、大抵はあんまり美味しくないと思ってしまうようなペラペラな味わいのものが多いです。
 フラワリーなアロマですが、良く熟した果実の風味も同時に感じられ、フレッシュさと熟度の高さが一体となった感じです。普通はもっとソリッドですよね。2020年ものの特徴なのか、シリュグのテクニック故なのかはまだ判りませんが、この
「熟度が高いのに新鮮さ、エレガントさをしっかり持っている」
のは、今回入荷の2019~2020年ものに共通しています。
 おそらく醸造所の内容も相当に変わったと感じさせる素晴らしい出来でした・・あ、こちらは甘くはないですが、どこかサンソニエールの例のロゼにも似ているようなニュアンスでは有りますが、むしろこちらの方がミネラル感は...


2019 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

16305
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,790 (外税)
【美味しいです!ガメのふんわり感+ピノ・ノワールの精緻さを上手に表現出来ています!】
 見た感じ、ガメが入っているって判らないような美しいルビーな色合いですよね?
 A.C.ブルは見た目、もう少し濃い目では有りますが、凄くピュアでまろやか、しかもマッチョさなど無い素晴らしい味わいですが、敢えて言うなら、
「ブルゴーニュらしいやや強めの酸の味わい」
は少ないと言え、一般的にはその方がウケが良いとは感じますが、「酸の美味しさ」と言う部分を好まれる方もいらっしゃるかと・・。
 そんな向きには最高の選択になります。価格もよりリーズナブルですしね。
 現在、パストゥグランとか、コトー・ブルギニヨンと言うクラスのワインは、以前のA.C.ブルゴーニュ・ルージュの立ち位置にビッチリと嵌っています。A.C.ブルゴーニュは品質がさらにアップし、以前の村名や準村名格のワインの品質に、より近くなったと感じます。
 ですのでこのパストゥグラン・ルージュは、
...


2019 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

16306
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥3,650 (外税)
【このA.C.ブルより下だと思ってしまうグラン・クリュが存在するとさえ・・感じてしまうかもしれません!】
 そんなことを言うとSNSで何を言われるか判ったもんじゃありませんが、だからって凹むようなnoisy じゃぁ・・ありません。
 いや・・相当に良いです。A.C.ブルなんですが、かなり高質です。充実していますね・・。
 ちょっと黒い高質な土のニュアンスと、僅かな・・リアルな赤いベリーを感じさせるアロマ、非常にドライですがエキスの旨味がバッチリ載っていて、果実酸のまろやかさをダイレクトに感じます。
 一瞬、某グラン・クリュを想像させてくれましたが・・そうそう、そう言えばここの畑はそのグラン・クリュに滅茶近い・・(^^;; だから言わないでおきますね・・。判っちゃいますから・・。本当に、そのグラン・クリュは凄いものは滅茶苦茶凄いのに、酷いものは本当にスッカスカな感じなのも結構存在します。
 酸の美しさと力強さは2018年に分が有り、濃密さ、精緻さ、柔らかさは2019年もの...


2019 Ladoix Buisson
ラドワ・ビュイッソン

16307
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥5,790 (外税)
【チェリーな果実がたっぷり!・・ちょっとジュヴレっぽさもある素晴らしいラドワです!】
 ようやく開けました・・。来たり来なかったり、断ったりも有ったでしょうか・・。
 まぁ、マイナーなアペラシオンですので、皆さんもイメージが沸かないと思うんですね。
 でもみて下さい、この色合い・・素晴らしいでしょう?
 2019年のシリュグはアロマがスピード早くノーズに達し、しかもソリッドではなく「ふっくら」として、さらにピュア&ナチュラルです。一時は、
「・・ん~・・悪くないんだけど、So2・・多いかな・・」
などと思っていた時期も有ったはずなんですよね。この2019年ものにはそんなイメージは全く無く、ふんわり柔らかで、舌のエッジをジーンと痺れさせるようなエグミや渋みが無いのが特徴です。ヴォーヌ=ロマネV.V.なんぞ・・知らない人が飲んだらビックリするんじゃないかと思いますよ。
 さすがに凄い出来のV.V.には及びはしないんですが、並みのジュヴレ村名は...


2019 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

16308
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥10,980 (外税)
【超エレガントなシャンボール=ミュジニー村名!国道沿いの最下部にあるレ・モンビエから上品で美しい、そしてしなやかなシャンボールに仕上げました!】・・・すみません、2018年もののレヴューです。
 今までで最高・・は当然ながらこの村名シャンボール(レ・モンビエ)にも当てはまります。これほどまでにしなやかで美しくとても上品で・・余韻の最後の最後まで瑞々しさが感じられたのは・・初めてです。
 まぁ・・村名ヴォーヌ=ロマネより高い価格を付けていますので、造り手としてもそれだけ自信が在るから出来ることですよね。
 ですが、今までこんなに柔らかく上品で、細かなディテールが伝わって来ることは・・リリース直後には有りませんでした。パッキパキでしたから・・あ、この下の以前のレヴューにも書いてますよね?
「2~3年置くべし」
と。
 2018年ものも確かに2~3年寝かせるとさらに上昇するでしょう。しかしながら、以前のレヴューで2~3年と言っていたのは、理由が異なるんですね。単に、「硬いから」です。それが2018年ものではその硬い殻を除いてくれていますので、美しい躯体がク...


2019 Nuits-Saint-Georges aux Herbues Magnum
ニュイ=サン=ジョルジュ・オ・ゼルビュ・マグナム

16311
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
1500ML 在庫 
¥23,000 (外税)
【たったマグナム70数本ボトル詰めされたキュヴェです!】
 それ以外は情報が有りません・・。すみません。シリュグさんちが持っているのは知っていましたが、余りに見ないので、ニコラ・フォールにでも行ってるの?・・などと思っていました。
 どうやらマグナムのみ、70本強造ったようです。ほぼ半樽分ですね。ご検討くださいませ。
 あまり関係ないですが、以下はニコラ・フォールの2017年のレ・ゼルビュのレヴューです。
【2017年ものはおそらく健康的でピュアさ満載!?価格も実にリーズナブルです!】
 実は皆さんが思っているよりもずっとレア・アイテムなのがこのニコラ・フォールです。日本では知名度がまだ高く無く、実際に飲まれた方が少ない状況の中で、ワイン屋レベルでは非常に希少で是非とも扱いたいアイテムなんですね。そして完全に割り当てアイテムです。
 2016年まで、出来る限りテイスティングするようにしていたこのニュイ=サン=ジョルジ...


2019 Vosne-Romane
ヴォーヌ=ロマネ

16309
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,490 (外税)
【圧巻の美、ヴィエイユ・ヴィーニュをエレガントにしただけ・・のイメージです!】
 実は、V.V.と村名は同日のテイスティングです。村名からテイスティングを始め、柔らかな2019年ものの美味しさを堪能し、V.V.のテイスティングをしたところ・・余りの素晴らしさにビックリしました・・圧巻ですから・・本当に!
 V.V.につきましてはコラムを見ていただくとして、
「・・これで村名ヴォーヌ=ロマネに戻ったらどうなるだろう?」
といたずらな心が生まれてしまったんですね。
 そうやっても大丈夫なのは、超一流の造り手の証拠でも有ります。・・もっともV.V.と村名はどちらも村名ヴォーヌ=ロマネでは有るんですけどね。
 で、やってみました・・そうしたら・・なんと、
「村名ヴォーヌ=ロマネの隙の無いエレガンスがクッキリと浮かんだ!」
んですね・・これにはさらにビックリしました。
 時折、エージェントさんの資料には、ヴォーヌ=ロマネV.V.に...


2019 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

16310
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥11,550 (外税)
【凄い!・・シリュグもここまで来るとは!・・この「圧巻の美」・・ご堪能ください!】
 パーフェクト!・・ヴォーヌ=ロマネ村名として・・それ以上の意味でも、完全な出来だと思えてしまう、凄い完成度のワインがこの2019年ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュです!滅茶苦茶美しいです!
 果実のディテールが滅茶美しいです!・・時折使う、このフレーズを使わせていただこうかと・・(^^;;
「果皮と果汁の割合が変!」
です・・。滅茶、果皮の割合が多いんですよ。・・そう、だから、
「えっ?・・ミルランダージュ?・・じゃない?」
 まさにそんな、花ぶるいワインのイメージなんです。
 ですから、かの神様アンリ・ジャイエを感じさせてくれてしまうんですね・・。ちょっとうるうる来てしまいます。思わず、
「こりゃぁ・・相当・・旨いな・・」
と、独り言が出てしまいました。
 このワインを飲んでしまうと、下のキュヴェには戻れないか・・と思いきや...


2019 Vosne-Romanee 1er Cru les Putit Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

16312
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥17,100 (外税)
【すみません・・こちらも飲めませんでした・・以前のレヴューを掲載しています。】
【ドメーヌ・ロベール・シリュグの2枚目の看板です!2018年はおそらく相当に素晴らしいはず!WRの山本氏は94点と、グラン=ゼシェゾーの95点に肉薄!】
 ん~・・これは飲みたかったなぁ・・いや、実際、2018年のシリュグがここまで良いとは思って無かったんですよ。嬉しい悲鳴では有るんですが、のんびりしていたので減らされてしまったキュヴェも有り、全く本意では無い状況なんですね。
 元から良いと判っていれば、さっさと押さえに掛かるんですが、グラン=ゼシェゾーは雀の涙にもならないし、他は硬かったらどうしよう・・みたいな思いも有るし・・で。
 しかしながら、2018年の他のキュヴェを見れば、もう二度と硬いシリュグには戻らないだろうと思います。そもそもこのシリュグさんちのプティ=モンは、ベルトー=ジェルベさんちのプティ=モンとニコイチだったのでしょうから・・ベルトー=ジェルベのプテ...


2019 Grands-Echezeaux Grand Cru Set
グラン=ゼシェゾー・グラン・クリュ・セット

16313
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥73,200 (外税)
【グラン=ゼシェゾー、ヴォーヌ=ロマネ村名、ラドワ村名、各1本、合計3本のセットです!】
 いやはや・・凄い仕上がりの2019年ものロベール・シリュグでした。圧巻の美はヴォーヌ=ロマネV.V.で是非ご確認ください。1級プティ=モンも素晴らしいはずです。
 今回も入荷が非常に少ないグラン=ゼシェゾーです。セットで申し訳ございません。

 以下は以前のレヴューです。
-----
【超希少です!合計2本のセット価格です。】
 大転換点となったに違い無い2018年もののドメーヌ・ロベール・シリュグ、トップ・キュヴェです。まぁ、そんな大それたことを言っておきながら・・なんですが、ある意味、このグラン=ゼシェゾーの姿をそのまま他のキュヴェに投影しているかのような味わいだと思っていただけると近いのではないか?と思っています。
 このトップ・キュヴェの姿が有るからこそ、他のキュヴェの未来を想像しやすい・・そんな気がしています。購入できるかどうか・・は運...

2012 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

10432
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥7,990 (外税)
【しっとりと濡れた印象が出てきました!・・・2012年も旨いです!】
 決して量は多くないんですが、このところグングンと美味しさを増しているロベール・シリュグの実情を見てみようとのことで、ACブルゴーニュとACヴォーヌ=ロマネをテイスティングしてみました。
 ACブルはやや暗い赤色から、しっとりとしたテクスチュア、軽くクリア、とても緻密なミネラリティを持ち、ドライながらもソフトな酸味と、ヴォーヌ=ロマネっぽい気高さのあるワイルド感でとても美味しく飲めちゃいました。
 勿論、少し早いニュアンスは有るにせよ、この時期にこれだけ飲めてしまうのは・・・シリュグさんの造りが、シットリ感のあるもの・・・濡れたニュアンスが増えてきたからかな?と思います。
 以前は結構タイトでドライで、リリース直後は平板だったんですが、しっかりと縦構造を持ち、しかもシットリしているので、構造感でも楽しめてしまいます。しかもチェリーっぽいニュアンスとヴォーヌ=ロマネっぽい高...


2013 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

11379
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,200 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲めません・・
 ラドワは余り知られていないアペラシオンです。でも、あのカミュゼの素晴らしいコルトン=ロニェG.C.は、実はこの村の畑です。(アロース=コルトンとの境界に有ります。)このビュイッソンはもう少し北の方・・。ラドワがコート・ド・ボーヌの北の玄関口です。隠れた銘酒になる可能性は有りますし、何より、この「少し無骨さも感じられる」と言う冠詞が付くことが多いラドワのピノを、シリュグの柔らかさ、優しさの感じられる仕上がりと組み合わされると、かなり良いかもしれません。因みに2012年ものをリアルワインガイド第47号は9090+ 今~2028と評価しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったの...


2013 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

11378
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,300 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲めません・・
 ラドワは余り知られていないアペラシオンです。でも、あのカミュゼの素晴らしいコルトン=ロニェG.C.は、実はこの村の畑です。(アロース=コルトンとの境界に有ります。)このビュイッソンはもう少し北の方・・。ラドワがコート・ド・ボーヌの北の玄関口です。隠れた銘酒になる可能性は有りますし、何より、この「少し無骨さも感じられる」と言う冠詞が付くことが多いラドワのピノを、シリュグの柔らかさ、優しさの感じられる仕上がりと組み合わされると、かなり良いかもしれません。因みに2012年ものをリアルワインガイド第47号は9090+ 今~2028と評価しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったの...


2013 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

11380
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,300 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲めません・・
 ラドワは余り知られていないアペラシオンです。でも、あのカミュゼの素晴らしいコルトン=ロニェG.C.は、実はこの村の畑です。(アロース=コルトンとの境界に有ります。)このビュイッソンはもう少し北の方・・。ラドワがコート・ド・ボーヌの北の玄関口です。隠れた銘酒になる可能性は有りますし、何より、この「少し無骨さも感じられる」と言う冠詞が付くことが多いラドワのピノを、シリュグの柔らかさ、優しさの感じられる仕上がりと組み合わされると、かなり良いかもしれません。因みに2012年ものをリアルワインガイド第47号は9090+ 今~2028と評価しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったの...


2014 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

12043
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,780 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2013年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2013年ものをリアルワインガイド第51号は89 91 2020~2035 の評価です。
 いつもしなやかで美味しいヴォーヌ=ロマネ・・2012年ものをリアルワインガイド第47号は90 91+ 2018~2038、2013年ものをリアルワインガイド第51号は89+ 91+ 2020~2038と評価しています。
 ヴォーヌ=ロマネV.V.はリアル第51号で...


2014 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

12044
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2013年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2013年ものをリアルワインガイド第51号は89 91 2020~2035 の評価です。
 いつもしなやかで美味しいヴォーヌ=ロマネ・・2012年ものをリアルワインガイド第47号は90 91+ 2018~2038、2013年ものをリアルワインガイド第51号は89+ 91+ 2020~2038と評価しています。
 ヴォーヌ=ロマネV.V.はリアル第51号で...


2015 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

12887
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,780 (外税)
【何とこの複雑精緻な村名ヴォーヌ=ロマネは、東西南北ブレンドの凄いワインだったんですね!今までで最高の仕上がりだと思います!】
 2015年ものはヴィエイユ・ヴィーニュを造ったので、ACヴォーヌ=ロマネは2アイテムと言うことになっていますが、V.V.では無い方のヴォーヌ=ロマネをテイスティングさせていただきました。
 2015年はアリゴテ、パストゥーグラン、ブルゴーニュ、ヴォーヌ=ロマネとテイスティングし時間切れになってしまった訳ですが、さすがにそれ以上テイスティングするとコスト割れしかねず、致し方無いところです。
 まぁ、noisy のところはこのようにテイスティングのアイテムが多いですから、他のショップさんよりコスト高で有りますので生活は苦しい訳ですね・・。
 エージェントさんもその辺を理解してくださるところと、「・・んなもん、勝手に飲みたいから飲んでるに過ぎんでしょ?」と言うような態度のところと両方です。人気が出たからとバラでしか送って来なくなったエージェントさんは当然後者でして、結構多いん...


2017 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

14658
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥10,500 (外税)
【リアルワインガイド67号は 今飲んで 88+ ポテンシャル 89+ 飲み頃予想 今~2033!】
 すみません・・こちらも少なくて飲めていません。ワインライターの山本昭彦さんは90ポイント付けています。
 以下は以前のレヴューです。
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。


2017 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

14659
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,150 (外税)
【物凄くエレガントです!この淡い色合い・・見事に純な味わいです!】
 純で艶っぽい・・ヴォーヌ=ロマネらしい温度感を持ったフィネス溢れるワインです。バランスも最高です!
 ちょっとトラブルが有りまして・・コメントを書いている時間が無いので、後で書かせていただきます。滅茶美味しいので「超お勧め」です!
 【ここから加筆しました!】
 この、まだ夏の余韻が残る、ワイン消費には厳しい時期では有りますが、何故か非常に忙しいんですね。消費税増税関連も・・純然たる消費者の方々には想像もできない事象かもしれませんが、何かしらトラブルが有るものでして、謀殺されています。
 そんな中、歴史あるワインのインポーターであるAMZ社の会長、松田豊さんが亡くなられました。知らせを聞いて「ドキッ」としたのは言うまでも有りません。余り体調が優れないようだとは聞いていたんですが、まさかこんなに早く逝かれるとは思いもよりませんでした。
 先日、お別れに行ってま...


2017 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

14660
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥10,890 (外税)
【滅茶苦茶に純粋なピノ・ノワールです・・ちょっとビックリするはず!】

 え~・・間違って2015年もののV.V.を開けてしまったので、急遽2017年のV.V.を飲みなおしたと言う暴挙でした。
 で、この純粋さの系譜をしっかり確かめさせていただいたんですが・・すみません・・ちょっとトラブルが有りまして、内容を書いている時間が取れません。
 後で書き足しますので・・。でも是非この「滅茶純粋な味わい」に触れてみていただきたい!・・と思っています。お勧めです!
 純で艶っぽい・・ヴォーヌ=ロマネらしい温度感を持ったフィネス溢れるワインです。バランスも最高です!
 ちょっとトラブルが有りまして・・コメントを書いている時間が無いので、後で書かせていただきます。滅茶美味しいので「超お勧め」です!
 【ここから加筆しました!】
 この、まだ夏の余韻が残る、ワイン消費には厳しい時期では有りますが、何故か非常に忙しいんですね。消費税増...


2017 Nuits-Saint-Georges aux Herbues M.G.
ニュイ=サン=ジョルジュ・オ・ゼルビュ マグナム

14657
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
1500ML 在庫 
¥22,000 (外税)
【たったマグナム70数本ボトル詰めされたキュヴェです!】
 情報が有りません・・。すみません。シリュグさんちが持っているのは知っていましたが、余りに見ないので、ニコラ・フォールにでも行ってるの?・・などと思っていました。
 どうやら2017年はマグナムのみ、70本強造ったようです。ほぼ半樽分ですね。ご検討くださいませ。
 あまり関係ないですが、以下はニコラ・フォールの2017年のレ・ゼルビュのレヴューです。
【2017年ものはおそらく健康的でピュアさ満載!?価格も実にリーズナブルです!】
 実は皆さんが思っているよりもずっとレア・アイテムなのがこのニコラ・フォールです。日本では知名度がまだ高く無く、実際に飲まれた方が少ない状況の中で、ワイン屋レベルでは非常に希少で是非とも扱いたいアイテムなんですね。そして完全に割り当てアイテムです。
 2016年まで、出来る限りテイスティングするようにしていたこのニュイ=サン=ジョル...


2018 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

15446
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,800 (外税)
【2017年ものから見えて来ていた純で上品でエレガントさが2018年もので完結!?・・素晴らしいです!】
 いや・・惚れ惚れする味わいでした。こんなに早くから美味しいとは・・ビックリです!
 2017年ものの相当旨かったんですが2018年ものには叶わないですね。おそらくこのキュヴェも史上最高の仕上がりだと思いますよ。
 色合いも是非比較してみてください。濃度が全然違いますから組成が全く異なる・・かと思いきや、決してそうでは無いんですね。2017年ものが持っている美しさ・・その延長上に、さらに柔らかさや上品さを加え、瑞々しさを思いっきり加えたのが2018年ものです。これほどに色合いが異なりますと、全く違うワインか、2013年ものとそれ以外を比較しているか?・・みたいな気になって来てしまいますよね?
 しなやかで柔らかなタッチです。今までのシリュグのワインには無いニュアンスです。おそらく自然派的なアプローチも増え、醸造についても「選別」がキッチリできるようになったに違い在りません...


2018 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

15445
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【超エレガントなシャンボール=ミュジニー村名!国道沿いの最下部にあるレ・モンビエから上品で美しい、そしてしなやかなシャンボールに仕上げました!】
 今までで最高・・は当然ながらこの村名シャンボール(レ・モンビエ)にも当てはまります。これほどまでにしなやかで美しくとても上品で・・余韻の最後の最後まで瑞々しさが感じられたのは・・初めてです。
 まぁ・・村名ヴォーヌ=ロマネより高い価格を付けていますので、造り手としてもそれだけ自信が在るから出来ることですよね。
 ですが、今までこんなに柔らかく上品で、細かなディテールが伝わって来ることは・・リリース直後には有りませんでした。パッキパキでしたから・・あ、この下の以前のレヴューにも書いてますよね?
「2~3年置くべし」
と。
 2018年ものも確かに2~3年寝かせるとさらに上昇するでしょう。しかしながら、以前のレヴューで2~3年と言っていたのは、理由が異なるんですね。単に、「硬いから」です。それが2018年ものではその硬い殻を除いてくれていますので、美しい躯体がク...


2018 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

15444
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥3,590 (外税)
【今までで最高の出来です!滅茶美味しい!しなやかでフカフカした柔らかなテクスチュア!上品で質の良さが漂う余韻!So2の少なさも!】
 この20年間のシリュグのA.C.ブルで、一番美味しいと思います。見事です!・・何せパキパキ硬い部分がゼロですから・・質の良さ、上品さがモロに見えてしまいます。
 反対に言えば、葡萄の質が良いからこそ、そのように仕上げることが出来たとも言えます。
 2018年もののブルゴーニュワインは、本当にテイスター泣かせです。開けてみなければ・・飲んでみなければ何も判らないはず・・と感じます。
 グロ・フレールは芯のしっかりした強いスタイル・・濃いと言うのではありません。そしてこのロベール・シリュグは滅茶エレガントで上品・・強さなどと言う言葉は全く出てくる下地が有りません。
 因みに2017年のA.C.ブルの写真と比較してみると・・どうです?・・2017年ものも以前に比べれば美しさが前面に出た、好ましい仕上がりでした。が、2018年もののような「しなやかさ」「やわらかさ」「アロ...


2018 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

15443
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,590 (外税)
【滅茶美味しい!硬さの無くなったしなやかさが、果実本来の美味しさをスムースに感じさせてくれます!アロマもスピード早く、相当にナチュラルです!】
 どうでしょう?・・この「潤い」を感じさせる見事な色合い!・・まるでしなやかささえも目に見えるようじゃないですか・・。
 そうなんですよ・・2018年のロベール・シリュグは滅茶しなやかで、滅茶上品で、滅茶瑞々しいです!・・どれもこれも・・。
 なので今まですと、一抹の硬さを感じながらも、
「おそらくお客様が飲まれる頃にはだいぶ柔らかさも出て来ているはず!」
と言う予想を胸において、レヴューを書いていた訳ですね。
 そもそもシリュグさんちのワインが甘かったことは一度もないですから、残糖による滑らかさ、角を消した味わいにはならない訳で、そこに硬さが入ってくると・・年によっては、「しばらく置いた方が良い」と言う判断もあった訳です。
 ですが2018年ものには、それは言わなくて良いし、しかもアルコール分は13度と・・理想の仕上がりです。
 1/3ほど入った...


2019 Bourgogne Passetoutgrain Pinot Noir (Rose)
ブルゴーニュ・パストゥグラン・ピノ・ノワール(・ロゼ)

15442
自然派
ロゼ 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,590 (外税)
【桜色の少し淡く美しい色合い!でも芯はしっかりしています!2019年ものの走りだと思って下さい。】
 ブルゴーニュのロゼは余り出回らないので結構・・人気なんです。そもそも余り見ないでしょう?相当昔ですが、クロ・デ・ランブレイが出した、おそらく上級キュヴェのセニエで造ったに違いないロゼの美味しさにひっくり返りましたが、こちらはそこまでなコンセプトでは無いにせよ、しっかり出来た、
「黒葡萄を白葡萄用の手順(に近い形)で仕込んだワイン」
です。
 フラワリーで活き活きとしています。ボリューム感も適度に有ります。このロゼだけはアルコール分が14度で、ボディと芯を演出するために上げ気味にしたのかもしれません。そして余韻がまた・・いや、このロゼに限りませんが、長く持続する余韻が非常に瑞々しく潤いが有ります。もう・・普通に美味しいです・・が・・
「これ、10年位放りっぱなしにしておくと面白い結果が出そう!」
な顔をしていますんで、今飲んで良いですが、数年間寝かせると、奥に...


2014 Vosne-Romanee 1er Cru les Putit Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

12045
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥13,850 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2013年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2013年ものをリアルワインガイド第51号は89 91 2020~2035 の評価です。
 いつもしなやかで美味しいヴォーヌ=ロマネ・・2012年ものをリアルワインガイド第47号は90 91+ 2018~2038、2013年ものをリアルワインガイド第51号は89+ 91+ 2020~2038と評価しています。
 ヴォーヌ=ロマネV.V.はリアル第51号で...


2019 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

15428
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,590 (外税)
【大きく変わったドメーヌ・ロベール・シリュグの先兵!ナチュラルでピュア、柔らかなテクスチュアを上品に、健康的に表現しています!】
 今は2020年ですから、noisy が初めてインターネットにホームページを開いてから25年の月日が経っています・・そりゃぁアチコチが痛い訳だ・・(^^;;
 もっとも1995年当時は、html言語は少しは知っていても自由自在になる訳でも無く、ましてや通信費が膨大ですから、いちいちページをアップしてから確かめる・・なんてことは出来ず、一度ネットに繋いだら目的のページに何とかたどり着き、ページをダウンロードしてからオフラインで見る・・なんてね・・。
「じゃぁアップロードしなくても同じじゃん!」
 まぁ・・無駄なことを随分やったものです。電話代もX万円になってしまって・・バレて怒られたような記憶が有ります。
 四半世紀も経過しますと状況、事情は相当に変化してしまいます。ネットのワイン屋としては相当な老舗では有りますが、
「noisy ?・・何それ?・・美味しいもの...


2018 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

15447
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥10,580 (外税)
【2018年ものは飲めませんでした・・】
 いや・・惚れ惚れする味わいでした。こんなに早くから美味しいとは・・ビックリです!
 2017年ものの相当旨かったんですが2018年ものには叶わないですね。おそらくこのキュヴェも史上最高の仕上がりだと思いますよ。
 色合いも是非比較してみてください。濃度が全然違いますから組成が全く異なる・・かと思いきや、決してそうでは無いんですね。2017年ものが持っている美しさ・・その延長上に、さらに柔らかさや上品さを加え、瑞々しさを思いっきり加えたのが2018年ものです。これほどに色合いが異なりますと、全く違うワインか、2013年ものとそれ以外を比較しているか?・・みたいな気になって来てしまいますよね?
 しなやかで柔らかなタッチです。今までのシリュグのワインには無いニュアンスです。おそらく自然派的なアプローチも増え、醸造についても「選別」がキッチリできるようになったに違い在りません...


2018 Vosne-Romanee 1er Cru les Putit Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

15448
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥15,300 (外税)
【ドメーヌ・ロベール・シリュグの2枚目の看板です!2018年はおそらく相当に素晴らしいはず!WRの山本氏は94点と、グラン=ゼシェゾーの95点に肉薄!】
 ん~・・これは飲みたかったなぁ・・いや、実際、2018年のシリュグがここまで良いとは思って無かったんですよ。嬉しい悲鳴では有るんですが、のんびりしていたので減らされてしまったキュヴェも有り、全く本意では無い状況なんですね。
 元から良いと判っていれば、さっさと押さえに掛かるんですが、グラン=ゼシェゾーは雀の涙にもならないし、他は硬かったらどうしよう・・みたいな思いも有るし・・で。
 しかしながら、2018年の他のキュヴェを見れば、もう二度と硬いシリュグには戻らないだろうと思います。そもそもこのシリュグさんちのプティ=モンは、ベルトー=ジェルベさんちのプティ=モンとニコイチだったのでしょうから・・ベルトー=ジェルベのプティ=モンとの比較は面白いんじゃないでしょうか?
 大体にしてクロ・パラの真横の1級なんて・・もっと高くても納得していただけるんじゃないかとも思いますよ。現...


2018 Grands-Echezeaux Grand Cru + Vosne-Romane 1er Cru les Putit Monts
Grands-Echezeaux Grand Cru + Vosne-Romane 1er Cru les Putit Monts

15449
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥69,800 (外税)
【超希少です!合計2本のセット価格です。】
 大転換点となったに違い無い2018年もののドメーヌ・ロベール・シリュグ、トップ・キュヴェです。まぁ、そんな大それたことを言っておきながら・・なんですが、ある意味、このグラン=ゼシェゾーの姿をそのまま他のキュヴェに投影しているかのような味わいだと思っていただけると近いのではないか?と思っています。
 このトップ・キュヴェの姿が有るからこそ、他のキュヴェの未来を想像しやすい・・そんな気がしています。購入できるかどうか・・は運次第かな?・・ご検討くださいませ。グラン・クリュ・グラン=ゼシェゾー1本とヴォーヌ=ロマネ1級レ・プティ=モン1本の2本セットです。
 以下は以前のレヴューです。
----
【リアルワインガイド67号は、今飲んで 93+ ポテンシャル 94+ 飲み頃予想 2022~2045!ライターをやられていた山本昭彦氏は96ポイントと弾けてます!】
 ま...


2018 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

14653
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,650 (外税)
【げげ・・かなり・・素晴らしい!!酸っぱいだけのアリゴテじゃないぞ!ポテンシャルもかなり高いです!】
 まぁ・・普通なら素通りするところです。数も無いのでさっさとね~・・と。
 でも12本しかないのに・・飲んじゃいました・・ら
「げっ!旨い・・・」
 ハッキリ言って・・ドメーヌ・ルロワのブルゴーニュ・アリゴテより旨いです!・・・まぁ、ドヴネよりは確実に落ちます・・(--
 酸っぱいだけのアリゴテならね・・キールにして飲んでね・・とか書くんですけどね。
 エージェントさんも実は期待していなかった・・と言うか、まぁ、品質定めが出来てないと言うか・・
 まぁ、あまりその辺がお上手になられてしまうと、noisy の立つ瀬がどんどん削られてしまうので・・いいのよ、そのまんまで!・・ど~ぞ。
 みずみずしく柑橘系の果実たっぷり、しかも、15分ほどでボディがブンブン膨らんでくる、目茶旨いアリゴテです。
 コシュ=デュリにしてもアリゴテは目茶旨いですよね・...


2018 Bourgogne Passetoutgrain Pinot Noir (Rose)
ブルゴーニュ・パストゥグラン・ピノ・ノワール(・ロゼ)

14654
自然派
ロゼ 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,690 (外税)
【数の無いパスグラのロゼです!ブルゴーニュ・ピノのロゼって、大当たりになる可能性有りです!】
 少ないので飲まずに出します。ブルゴーニュ・パスグラのロゼは、上級キュヴェの果汁が入る可能性を残しているので・・滅茶美味しい場合が結構に有ります。
 気軽にスイスイ飲めるのに・・アフターの気品に酔いしれる・・みたいな「美味しい思い」を経験したことが結構に有ります。ご検討くださいませ。
 以下は初リリース時のレヴューです。
【こちらも・・何故か旨い!・・でもアリゴテに比べるとほんの少しだけ飲み頃が先!】
 我々にしてもそのようなことは往々にして有り、どうしても入ってきた価格に何%かを乗せて販売する・・ただそれだけのこと・・になってしまいがちな部分は存在します。
 エージェントさんはどうしても・・そうなってしまいます。
 しかし、ワイン屋としますとそれだけでは無い・・どうしても「品定め」と「価格決め」、もしくは「扱いの決定」をしなくてはならないんですね。...


2017 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

14655
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,590 (外税)
【滅茶美味しいです!今すぐ飲むならA.C.ブルより旨い!この瑞々しく美しい酸の余韻に触れてみてください!】
 べらぼうに旨いです!・・ってパスグラでもそこそこの価格になってきてしまいましたが、この出来じゃ・・仕方が無いと思いますよ。薄くて平板で酸っぱいだけのパスグラじゃ在りません。
 以前のA.C.ブルと比較しても、総合的にみて、全く劣らないと思います。味わいレヴューは・・以前とまったく同様のことを書いてしまったので・・消しちゃいました。以下の以前のレヴューをご参考にされてください。
 以下は以前のレヴューです。
【いや~・・これで充分!・・と思ってしまうに違いありません。温かみの有るヴォーヌ=ロマネ的味わいが、ややひんやりとした冷涼感に包まれています!】
 美味しいですね~・・パキッとした硬さが有った・・むしろその硬さがシリュグのワインの特徴でも有った訳ですが、それが嘘のように、濡れて色っぽさと女性的な柔らかさを感じさせてくれます。
 ACブルゴーニュよりも冷涼感...


2017 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

14656
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥3,580 (外税)
【万全の美味しさ!美しくヴォーヌ=ロマネ的フィネスに満ちています!】
 少しだけタイトに締まっている現況ですが、時間の問題かと思います。しっかり休めてお楽しみください。
 このところ思うのは、例えばグロ・フレールの最近のピノは、全くSo2を使わずに、ものすごく香るワインに仕上げています。
 そこから言えば、このA.C.ブルはややタイトで、グロ・フレールのようには香らないんです。
 しかし・・しかしですね・・
「じゃぁ、生成されてしまったSo2成分の量はどうなのよ?」
みたいな部分が有りましてね。
 むしろリリース直後のこのタイミングだと、シリュグの方が少ないかもしれない・・と、noisy の身体が申しております。少しだけ締まってるのは消せないんですけどね・・。
 とても良い仕上がりです。是非飲んでみてください。お勧めします!
 以下は以前のレヴューです。
【エレガントなエキス系、しかもヴォーヌ=ロマネ的な...


2017 Vosne-Romanee 1er Cru les Putit Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

14661
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥14,300 (外税)
【リアルワインガイド第67号は、今飲んで 92 ポテンシャル 93 飲み頃予想 今~2040!ライターをされていた山本昭彦氏は94ポイント! 】
 こちらも数が無く、飲めませんで申し訳ありません。かのクロ・パラントーとリッシュブールに接する素晴らしい畑です。
 以下は以前のレヴューです。
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。


2017 Grands-Echezeaux Grand Cru + Vosne-Romane 1er Cru les Putit Monts
グラン=ゼシェゾー・グラン・クリュ + ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

14662
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥68,000 (外税)
【リアルワインガイド67号は、今飲んで 93+ ポテンシャル 94+ 飲み頃予想 2022~2045!ライターをやられていた山本昭彦氏は96ポイントと弾けてます!】
 まぁ・・noisyはどうせ飲めないので・・昔はいっぱい有ったんですけどね・・今回はそれでも今までの「倍」、いただきました。
 グラン=ゼシェゾー1本とプティ=モン1本の小さなアソートです。可能なら他のキュヴェもよろしくお願いいたします。
 以下は以前のレヴューです。
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~203...


2015 Vosne-Romanee 1er Cru les Putit Monts
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

12890
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥12,500 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。
 ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・...


2015 Bourgogne Aligote
ブルゴーニュ・アリゴテ

12039
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,100 (外税)
【昨年も同じ2015年をご案内させていただきましたが・・げげ・・かなり・・素晴らしい!!酸っぱいだけのアリゴテじゃないぞ!ポテンシャルもかなり高いです!】
 非常に美味しいです!・・酸っぱく無いです!・・青りんごだけじゃ在りませんよ。昨今のブルゴーニュ・アリゴテの美味しさは、造り手たちの意識改革によるものでしょう。
 つまり、「アリゴテ=チープなワイン」と言うものから、「アリゴテ=他の種と同じように偉大なブルゴーニュワイン」と言う意識変革から、アリゴテ種をちゃんと育成するようになった訳ですね。
 だから、一見してアリゴテだと判るような、細身で酸っぱく安っぽい味わいじゃぁ無いんです。むしろニュイならこの方が美味しいんじゃないか?・・とさえ思ってしまいます。勿論ですが、何故か余り売れないラモネさんのアリゴテも、ちゃんと「ラモネのワインの味わい」になっていることに、まだ買い手たる飲み手たちが気付いて無いんじゃないかと思うんですね。
 それこそ偉大なコシュ=デュリのアリゴテや、ドーヴネのアリゴテも・・・シャルドネ真っ青の素晴らしさで...


2015 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

12885
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥2,290 (外税)
【いや~・・これで充分!・・と思ってしまうに違いありません。温かみの有るヴォーヌ=ロマネ的味わいが、ややひんやりとした冷涼感に包まれています!】
 美味しいですね~・・パキッとした硬さが有った・・むしろその硬さがシリュグのワインの特徴でも有った訳ですが、それが嘘のように、濡れて色っぽさと女性的な柔らかさを感じさせてくれます。
 ACブルゴーニュよりも冷涼感が有り、その意味ではメオ=カミュゼのワインが持つエレガンスが見事な冷涼感にも相通じるものが有りました。
 昨今の安価バージョンのブルゴーニュ・・・例えばコトー・ブルギニヨン、グラン・ドルディネール、パストゥーグラン、アリゴテの品質向上は凄いですよ。他のコラムでも書きましたが、
「狭い土地・畑でどうせ造るんだから、ブルゴーニュらしい品質の高いものを」
と言う認識なのでしょう。
 もっとも、まだまだ意識の低い生産者もいますから、noisy が扱う様な造り手に限ったことでは有ります。
 色合いもこれですよ?・・かなりのものでしょう?・・赤い小果実をイメ...


2015 Bourgogne Pinot Noir
ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

12886
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥3,180 (外税)
【エレガントなエキス系、しかもヴォーヌ=ロマネ的な雰囲気も感じさせてくれます!】
 ワインの美味しさは人それぞれ、その価値観も様々です。ある人はAと言うワインを素晴らしいと言うが、またある人はAと言うワインは美味しく無いと言う・・。
 勿論、そのAと言うワインは同じ造り手の同じ年代の同じワインであるけれど、果たしてそのワインの味わいは同じものなのかどうか?・・非常に疑問に思えることも有ります。
 例えば noisy の店では、商品の保存は勿論、お客様にそのワインが渡るまで・・発送にもたっぷり気を付けています。
 しかし人により、その行為は「冗長」だったり、あるいは「不足」だったりする訳で、その行為を好意的に捉えていただけるお客様が今のnoisy のお客様でも有りますし、やや好意的では無くとも、何とか我慢出来る方がご注文をくださるんだと思うんですね。
 なので、梱包が過剰だと思われる方は、「簡易梱包で」と通信欄で記載される方もいらっしゃいます。梱包...


2015 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

12888
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥8,300 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。
 ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モンはリッシュブールの真上にある一級畑です。極端なことを言えばリッシュブールからリッ...


2015 Vosne-Romane Vieilles Vignes
ヴォーヌ=ロマネ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

12889
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥9,150 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。
 ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モンはリッシュブールの真上にある一級畑です。極端なことを言えばリッシュブールからリッ...


2014 Chambolle-Musigny les Mombies
シャンボール=ミュジニー・レ・モンビエ

12042
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥7,990 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2013年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2013年ものをリアルワインガイド第51号は89 91 2020~2035 の評価です。
 いつもしなやかで美味しいヴォーヌ=ロマネ・・2012年ものをリアルワインガイド第47号は90 91+ 2018~2038、2013年ものをリアルワインガイド第51号は89+ 91+ 2020~2038と評価しています。
 ヴォーヌ=ロマネV.V.はリアル第51号で...


2015 Grands-Echezeaux Grand Cru + Vosne-Romane 1er Cru les Putit Monts
グラン=ゼシェゾー・グラン・クリュ + ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モン

12891
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・ロベール・シリュグ
750ML 在庫 
¥48,800 (外税)
【リアルワインガイドの次号がこの15日に発売!!・・そこには評価も載るはずですが・・!】
 なんとも悩ましい数量ですのでどうにもなりません。申し訳ない・・飲まずにご案内します・・。もっとも今月中旬、もうすぐ発売のリアルには、2014年ものを凌駕する評価で上がるものと確信しています。
 シャンボールのレ・モンビエは、村中央部の下部、東側にある村名リューディです。こちらは到着直後、少し休ませて飲むか、2~3年置くと美味しいです。昔は安かったので随分と販売したものです・・・3000円しなかったから・・(^^;;因みに2014年ものをリアルワインガイド第55号は88+? 89+? 2018~2038 の評価です。
 ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・プティ・モンはリッシュブールの真上にある一級畑です。極端なことを言えばリッシュブールからリッ...