ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2022.06.27 
Last Update 2022.06.27  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・デ・ザムリエ

デ・ザムリエ

フランス Domaine des Amouriers ローヌ
Domaine des AmouriersDomaine index -- Open All Column
● フィネスさん輸入のローヌの生産者さんをご紹介させていただきます。実は2013年ものから扱わせていただいておりましたが、色々有りまして・・少ないご案内しておりませんでしたのでお忘れになられたかもしれません。(^^;; ようやっとご紹介できることになりました。

 非常にピュアでナチュラルです。真っすぐな味わい・・と言って良いでしょうか。判りやすいように比較してみるなら、例えばラヤスやアンリ・ボノーは・・遠いです。彼らのワインはリリース時には、官能感がバッチリ出た・・

「熟成込み」

の味わいがすると思います。

 しかし、デ・ザムリエのワインはピュアで、彼らのような熟成感や官能感は無く、

「官能感はお客様のセラーで・・」

と言うような主義が見てとれます。

 まぁ・・同じローヌ南部の造り手では有りますが、シャトーヌッフの大御所と、単独のアペラシオンがとれたのが比較最近のヴァケラスの造り手を比較するのは酷では有りますが、

「ナチュラルだけれどアヴァンギャルドでは無い実直な甘く無い、ダレの無いローヌワイン」

と言う意味では、非常に良い生産者になったと思います。是非飲んでみて下さい。



■エージェント情報
 コート=デュ=ローヌ地方、ヴォークリューズ県のサリアン村とヴァケラス村の境界線に位置するこのドメーヌは、1928年に最初の葡萄の木が植えられたところから始まりました。農業技師であり醸造学者でもあったオーナーのジョスランシュ・ツィクイェヴィッツ氏は伝統を重視したワイン造りを営んでいましたが、1997年に交通事故で惜しくも他界され、氏の右腕として1991年から働いていたパトリック・グラ氏が生産、販売を引き継ぐことになりました。

 所有畑は約22ha、ヴァケラスとコート=デュ=ローヌの畑は粘土石灰質の土壌に小石が散らばり、レオート テラスの畑はこれらよりも標高が低く、川が近いことから粘土と砂の混合土壌で、小砂利が散らばっています。日差しが強く、ミストラルという北風が強く吹くので非常に乾燥していますが、小石が太陽熱を蓄え、放熱するので葡萄は豊かな風味を得ることができます。

 グルナッシュの木はゴブレ方式、シラーはコルドンロワイヤル方式で仕立てられ、樹間を約1m、1株当たり房数を4~7房に制限することで空気の循環を良好にし、病害から守るとともに収量を抑制して質の高い葡萄を作っています。除草剤も現在は使用していません。2014年ヴィンテージからすべてのアペラシオンにおいてビオロジックの認可(AgricultureBiologique)が下りています。

 栽培されているのは、グルナッシュ種、シラー種、カリニャン種、サンソー種など多品種に渡ります。シラー種100%のレ・オート・テラスを除いて、グルナッシュ種主体ではありますが毎年セパージュは変化します。収穫は全て手摘みで葡萄が十分に熟してから行なわれ、醸造は品種ごと行なう伝統的な手法でコンクリートタンクで行われます。

『清潔だがワインがくつろげないステンレスタンクより、僅かながら外気に触れることでワインが穏やかになるコンクリートタンクを使う』

という、ワインに対する優しさはパトリック氏の人柄そのもので、灼熱の太陽とミストラルが吹く大地でできたワインとは思えないほど、エレガントで深みがあります。


2020 Vaucluse Blanc I.G.P.
ヴォークリューズ・ブラン I.G.P.

16775
自然派
白 辛口
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥1,750 (外税)
【フレッシュ&ピュア!・・中~軽量級で華やかで、飲み易いです!ローヌの白ですが酸もちゃんと有ります!】
 デ・ザムリエのヴォークリューズの白です。I.G.P.ですから昔のヴァン・ド・ペイのクラスに該当するかと思います。
 ヴォークリューズとは、また日本における「県」と同様です。ここには、シャトーヌッフ・デュ・パプ、ジゴンダス、ヴァケラスなどのA.O.P.が有ります。
 実はシャトー・ラヤスの「シャトー・デ・トゥール」も、ドメーヌ・デ・ザムリエから・・本当にすぐの場所にありまして、どうでしょう・・5kmほどしか離れていないんじゃないでしょうか。
 面白いのは、ちょうどこの2つのドメーヌの、川を挟んだほぼ対岸が「シャトーヌッフ・デュ・パプ」なんですが、google マップで見てみると・・シャトーデ・トゥールもドメーヌ・デ・ザムリエも・・畑は全体的に白っぽいんですね。そしてあんまり傾斜が無い・・有っても坂の斜度が大きくないんです。
 で、対岸の(少し南になりますが)シャトー...


2020 Vaucluse Suzanne I.G.P. Rouge
ヴォークリューズ・スザンヌ I.G.P.ルージュ

16774
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥1,750 (外税)
【以前のスザンヌよりも、凄く美味しくなりました!・・ピュア&ナチュラルで非常に充実した果皮のドライな味わい!テクスチュアも伸びが良いです!】
 凄く良くなったスザンヌです。以前はもっとスケール自体が小さくて、軽やかでしんみりした味わいでした。
 2020年ものはこのグラスの色合いを見ていただいてもお判りになるように、充実した色彩をしています。流石に濃密な上級キュヴェのヴァケラスには全く歯が立ちませんが、それでも、
「中量級のドライな味わい」
で、果皮の濃度がしっかり感じられるバランスの良いワインに仕上げています。
 ヴォークリューズ・ブランのコラムにも書きましたが、ラヤスのシャトー・デ・トゥールとはご近所さん?・・5km位は離れているんですが、デ・トゥールのヴォークリューズ・ルージュとは、相当に味わいは異なります。似ているのはある程度沢山の品種にトライしているところだけ・・のように感じます。
 そうは言ってもそれはヴィジョンを持った結果の個性ですから、
「完成品の熟成感のあるシャトー・デ・トゥ...


2020 Cotes du Rhone Rouge
コート・デュ・ローヌ・ルージュ

16773
自然派
赤 フルボディ
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥2,180 (外税)
【ピュアでエキス系!グルナッシュ主体のよりボリューム感のある見事な味わいです!】
 以前のデ・ザムリエでは、こんなに綺麗な・・エキス感たっぷりの写真は撮れませんでした。一体・・何が有ったのでしょう?・・ワインが本当に凄く良くなったのには、noisy もちょっと驚いているんですね。実際・・余り良く無かったら引っ込めようか・・などと思っていた位ですから、この美しい色合いと心地良く立ち上がる、自然派系ならではのふんわり感のあるアロマを嗅ぐと、
「・・やはり毎年、テイスティングを欠かさないようにしないと・・」
と思ってしまいます。
 あのアルヌー=ラショーだって・・あれだけ良い畑を持っていますから、
「もう少し外向的になってくれれば・・もしくは自然派に転向してくれれば・・」
と、どこか垢抜けないピノ・ファンをすすりながら思ったものです。
 そういう意味ではこのデ・ザムリエも同様で、自然派では有るものの・・そして悪くは無いものの、もう少し「伸び...


2019 Vacqueyras Signature
ヴァケラス・シニャチュール

16772
自然派
赤 フルボディ
フランス
ローヌ
ヴァケラス
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥2,600 (外税)
【これは旨い!・・今飲んで・・最高に美味しいです!・・しかも滅茶安い!・・ブルゴーニュに似たエレガンスも感じていただけるでしょう!】
 これは今、非常に良い状態です。ドライでエキスがばっちり!ピュアでナチュラル・・ふんわりと優しく膨らむアロマには、非常な高質さがしっかり含まれています。ミネラリティもしっかり溶け込み、酸も素晴らしいバランス..そして、
「果皮由来の濃密さに高貴さが感じられ、最高に美味しい!」
と思います。これは・・しかも安いじゃないですか!思わず・・
「・・ホンマでっか?」
と言いたくなるくらいですよ。
 この、以前はコート=デュ=ローヌ・ヴィラージュでしかなかった村のワインですが、ウヴェーズ川の東には、2カ村有ったんですね。その一つが有名な「ジゴンダス」です。こちらは先にA.O.C.を取得してコート=デュ=ローヌ・ヴィラージュから脱却しました。
 ジゴンダスはそれから20年経って..1990年でしたか、ようやく単独のアペラシオンを得ました。一般には、ジゴンダス > ヴ...


2019 Vacqueyras les Genestes
ヴァケラス・レ・ジュネスト

16771
自然派
赤 フルボディ
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥3,050 (外税)
【デ・ザムリエもここまで来たか!・・と思ってしまいました(・・すみません)。ドライなローヌの美味しさを高いレベルで表現しています!ヌッフ並みの質!】
 ん~・・まさにビックリです。noisy 的には・・実はあまり評価していなかった造り手です。悪くは無いけど・・さして・・ねぇ・・と・・(すみません・・)。
 でもこのヴァケラス3兄弟を飲んで、そして2020年もののデ・ザムリエの下級クラスを飲んで、ちょっと意識を改めることにしました。
 例えばこの南ローヌの最高のワインと言えば「シャトーヌッフ・デュ・パプ」です。ウヴェーズ川を挟んで、ヴァケラスの南西に有りますが、本当に凄い造り手が大挙して存在するアペラシオンです。
 それに比べてしまえば、ヴァケラスは・・やっとラヤスがいるだけでした。そのラヤスにしても本拠本宅はシャトーヌッフです。
 で・・ここで問いかけをさせていただきたい・・と思います。
「ドライで素晴らしく美味しいシャトーヌッフ・デュ・パプ・ルージュにどれだけ出会えましたか?」
 ん・・どうでしょう...


2016 Vacqueyras les Truffieres
ヴァケラス・レ・トリュフィエール

16770
自然派
赤 フルボディ
フランス
ローヌ
ヴァケラス
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥4,350 (外税)
【デ・ザムリエのトップ・キュヴェはエレガンスを濃縮させたようなしっとりした濃度の密度の高い味わい!・・樹齢90年超のグルナッシュ!・・レアものです。】
 これもシャトーヌッフに匹敵する「質」を持った素晴らしい・・しかもドライなエキス味のワインです。ヌッフのように暖かさが漲るようなことは無く、
「どこかクールにエレガンスを」
表現してくれる素晴らしい味わいでした!
 非常に密度が高くて・・
「どうやったらこうなった?」
と思ってしまいましたが、どうやらこれは、造り手紹介の部分の一番下の写真がそうなんじゃないかと・・思い当たりました。
「樹齢90年超のグルナッシュ!」
 それが成せる表情が、このクールなエレガンスになっていると思います。
 密度の高い赤、黒、茶の果実が清楚に存在しています。樹齢の高いグルナッシュ・・これは非常に希少ですよ。植え替えたら終わりですし、暖かい地域の葡萄は、緯度の高い地域の葡萄よりも短命なのが普通です。
 そのグルナッシュの見事な味わいに、今は芯のように存在してい...


2013 Vaucluse Rouge Suzanne I.G.P.
ヴォークリューズ・ルージュ・スザンヌ・I.G.P.

11824
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥1,690 (外税)
【ピュアでエキス系のかなりの美味しさ!しかもこんなに安い・・】

 かなり旨いです!そしてビックリな価格!・・しかも代理店さんはフィネスさんです。
 フィネスさんのワインは良いんですが高い!・・安いものが無い!・・と思っていたら、
「うちにもこんなの、有るんですが・・」
と教えてくれたのが、このザムリエのスザンヌでした。セパージュはグルナッシュ、シラー、カリニャン、メルロ、カラドックと言うもの。
 透明感が見えるような写真だと思いますが、全く暑苦しさの無いスッキリなエキス系で、集中していながらも純でナチュラル!・・造りだけはナチュラルだけど、味わいはピュアじゃない?と言う、ちょっと考え込んでしまうような自然派ワインでは有りません。
 造りも味わいもピュア&ナチュラルなローヌワインです。
「エキス味!」
「ピュア!」
がポイントです。旨くて安いので、超お奨めです!無くなったら仕入れますんで言って下さい...


2014 Vaucluse Blanc Suzanne I.G.P.
ヴォークリューズ・ブラン・スザンヌ・I.G.P.

11825
自然派
白 辛口
フランス
ローヌ
ヴォークリューズ
ドメーヌ・デ・ザムリエ
750ML 在庫 
¥1,880 (外税)
【ピュアで中軽量級です。バランスに優れる自然派!】

 こちらの白もハツラツとした元気の良さが伝わってくる非常にバランスの良い、重く無い白です。
「十年前のティエリー・ピュズラがローヌでデイリーな白を造ったらこんな感じかな?」
 などと思っちゃう感じです。
 もっとも十数年前・・2000年以前になると、ピュズラのワインももっとずっとナチュラルで、濁っていて、しかもガスが多分に有って、時に吹いて日本に到着してボトルの半分しか入ってないとか・・・
 だから、ガスでコルクが飛ばないように紐で瓶口を縛って出荷!・・みたいな今じゃ全くのコントみたいなことをやっていました。ナチュラルだけれど洗練はされていなかった・・でも、何ものにも変えがたい「旨み」「自然の風味」が有ったと思います。そんな時代のピュズラでは無く、もっと洗練されて来てからの時代のものと、少し似たニュアンスを感じます。
 重みの無い、軽やかな味わいに、柑...