ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.21  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・ルフレーヴ

フランス Domaine Leflaive ブルゴーニュ
Domaine LeflaiveDomaine index -- Open All Column
● ドメーヌ・ルフレーヴの古酒をご紹介します。今となっては希少な1994年ものです。今回は1級レ・コンベットとレ・フォラティエールの2アイテムのご紹介です。

 こちらも一連の古酒のご案内と同じように、以前ワインのエージェントさんをされていらした社長さんのセラーに入っていたものです。

 湿気が有る程度しっかり有るセラーに単独で入っていたものと思われますが、そのためエチケットに汚れ、欠損が見受けられます。

 リーズナブルな価格でご案内致します。コンディション的に・・これはワイン自体の意味で外装・外観を含みません・・良く無いとか、悪いと判断したものは、販売しないか、その旨を表記の上、さらに安価にてご案内するようにしています。

「駄目だと判っているものを販売するんですか?」

と言われるかもしれませんが、noisy 的にはこのように考えています。


 基本的に、誰が見ても「こりゃ駄目だ」と思われるアイテムでも、ワインはワインです。「飲んで美味しいかどうか」の以前の問題です。

「なんでダメなのか?」
「どこがどのようにダメなのか?」
「そうなった理由は何なのか?」

など、人間の興味は人それぞれですし、それを経験することによって、さらにその方のワインの世界が拡がるものと思います。

 勿論ですが、「駄目だと判断しているものを大丈夫と言って販売すること」は、恥ずべきことだと考えています。さりとて、「大丈夫」と判断したアイテムでも、絶対に大丈夫だと言うことは出来ません。見えない部分も多いに有ります。

 しかしそこは、経験を生かして外観から判断する・・そして適当だと思えるプライスを付けて販売する・・それがワイン屋だと思っています。

 なので、外すことも有るかと思います。それはそれで申し訳ないと思います。しかし、すべてにおいて責任は持ちかねます。お客様のお口に入った後のことまで補償するので有れば、このようなプライスではとても販売できないことになります。


 ですので、このような古酒は「これは面白い」「勉強になるかも」と思っていただけたお客様で、ご自身にて責任を被っていただける方限定・・と言うことになりますので、お買い上げいただく場合には全てご了承いただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


1994 Puligny-Montrachet 1er Cru les Combettes
ピュリニー=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・コンベット

13642
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ピュリニー=モンラッシェ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥21,500 (外税)
【今となってはとても貴重な資料!?・・もちろんですが美味しくいただけると思います。】
 社長さんからリーズナブルにお分けいただいた24年前の収穫のピュリニー1級、レ・コンベットとレ・フォラティエールです。販売に回せるのは4本ずつのみです。もう四半世紀にも到達しようかと言う古酒になります。
 まず状態を記載しておきましょう。レ・コンベットの方は、やや汚れや欠損部分が有ります。肩ラベルがちぎれ気味だったり、エチケットが破損、欠損、汚れも目立ちます。液量は年代並み、もしくはそれ以上にしっかり有り、色合いは照りも有り健全、到着後立てて置いたので僅かに茶色い澱と細かな酒石酸がキラリと輝くような感じです。こちらにご紹介した分は悪くないと確信しています。
 レ・フォラティエールの方は、外観はレ・コンベットよりもやや綺麗です。ボトルの色(薄い緑)の性も有り、写真ではさらに綺麗に見えているかもしれません。見切れてしまいましたが液量は年代並み、もしくはそれ以上、色合いもOK、澱や酒...



1994 Puligny-Montrachet 1er Cru les Folatieres
ピュリニー=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・フォラティエール

13643
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ピュリニー=モンラッシェ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥21,500 (外税)
【今となってはとても貴重な資料!?・・もちろんですが美味しくいただけると思います。】
 社長さんからリーズナブルにお分けいただいた24年前の収穫のピュリニー1級、レ・コンベットとレ・フォラティエールです。販売に回せるのは4本ずつのみです。もう四半世紀にも到達しようかと言う古酒になります。
 まず状態を記載しておきましょう。レ・コンベットの方は、やや汚れや欠損部分が有ります。肩ラベルがちぎれ気味だったり、エチケットが破損、欠損、汚れも目立ちます。液量は年代並み、もしくはそれ以上にしっかり有り、色合いは照りも有り健全、到着後立てて置いたので僅かに茶色い澱と細かな酒石酸がキラリと輝くような感じです。こちらにご紹介した分は悪くないと確信しています。
 レ・フォラティエールの方は、外観はレ・コンベットよりもやや綺麗です。ボトルの色(薄い緑)の性も有り、写真ではさらに綺麗に見えているかもしれません。見切れてしまいましたが液量は年代並み、もしくはそれ以上、色合いもOK、澱や酒...

1994 Puligny-Montrachet 1er Cru Les Combettes Damage Bottle
ピュリニー=モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・コンベット ダメージ有り

13701
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ピュリニー=モンラッシェ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥5,980 (外税)
【Junk(ジャンク)扱いにするには忍びないが、危険度は高いです。】
 ん~・・この位のコンディションですと、普通に流通してしまいます・・と言うか、
「まったく問題有りません」
で通ってしまうと思えるレベルです。
 しかしながら、同様の保存状態だったと推測できる他の個体との比較も出来る状況でしたし、外観、色合いなどを吟味した結果、
「他の個体よりも液量が明らかに少ない。ただし漏れが有ったと確認できない。」
「色合いはやや暗く、僅かにダークなスクリーン。また透明度はやや落ちる。」
ので、
「・・これは普通には売れないな・・」
と判断したものです。
「ん?・・漏れてない可能性って・・銀色のシールの下部が腐食してるじゃん!?」
とおっしゃるかもしれませんが、これは中の液体の漏れが由来と断定できません。実際に良く観察していただければ判ると思いますが、このような銀シールは水分で腐食し易く、またシャプスュル下は...



2015 Macon-Verze
マコン=ヴェルゼ

12672
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
マコン=ヴェルゼ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥3,680 (外税)
【ルフレーヴさんのベースのワイン、マコン=ヴェルゼです。グレートイヤー2015年、GETしておくべきでしょう!】
 こちらは飲めていないので昨年以前のレヴューを転載いたします。因みに2014年ものは、スペクテイターが92Points付けていました。
 本当に久しぶりのルフレーヴです。購入出来たのでご案内させていただきます。
 2005年ものまで、ルフレーヴさんのワインに関しましては長く扱って来ましたが、2006年から物凄い値上がりになり、またその2005年ものも、完全にそれまでのACブルゴーニュの立ち位置に、このマコン=ヴェルゼが入り込み、ブルゴーニュはそれまでのピュリニー村名の位置に、ピュリニー村名は1級の位置に、価格的に移動してしまったことにガッカリして・・結局その後は手を付けなくなっていました。
 まぁ、昨今の状況を見れば、村名で1万円は当たり前と言う状況で、少し著名な生産者のACブルはそろそろ1万円に届きそうな感じになってきていますから、モンラッシェとかシュヴァリエとかは別格...



2015 Auxey-Duresses Blanc( Leflaive et Associes)
オーセ=デュレッス・ブラン

12674
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オーセ=デュレッス
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥4,790 (外税)
【買い葡萄のリュリー・プルミエ・クリュもドメーヌのプイィ=フュイッセも、ドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴのピュリニーをしっかり感じさせる品格です!】
 2005年以来、余りの価格上昇のキツさに嫌気が差してしまい、長く扱っていたドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴの扱いを止めてしまっていました。一昨年位からマコン=ヴェルゼ等を再び扱い始めたんですが、ある意味、他の造り手の価格上昇を見ると、さほどはね・・さほど・・では有りますが、決して高くは無いんじゃないかと感じ始めたことも有ります。マコン=ヴェルゼなどは10年間、価格は上がっちゃいませんしね。
 まぁ、コート・ド・ボーヌの超優良地区で有る「ピュリニー=モンラッシェ」が地所ですから、価格上昇は仕方が無いとしつつも、ドメーヌ・ルフレーヴで非常にレアなモンラッシェなどの価格は、そろそろ天文学的な数字と言うか、破壊的と言うか、
「一体誰が何のために買うんだ?」
と、良識ある人なら感じてしまうと思うんですね。
 もっとも、そんな中でも、
「・・・もしチャンスが有るなら飲ん...



2015 Pouilly-Fuisse
プイィ=フュイッセ

12673
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
プイィ=フュイッセ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥4,790 (外税)
【買い葡萄のリュリー・プルミエ・クリュもドメーヌのプイィ=フュイッセも、ドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴのピュリニーをしっかり感じさせる品格です!】
 2005年以来、余りの価格上昇のキツさに嫌気が差してしまい、長く扱っていたドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴの扱いを止めてしまっていました。一昨年位からマコン=ヴェルゼ等を再び扱い始めたんですが、ある意味、他の造り手の価格上昇を見ると、さほどはね・・さほど・・では有りますが、決して高くは無いんじゃないかと感じ始めたことも有ります。マコン=ヴェルゼなどは10年間、価格は上がっちゃいませんしね。
 まぁ、コート・ド・ボーヌの超優良地区で有る「ピュリニー=モンラッシェ」が地所ですから、価格上昇は仕方が無いとしつつも、ドメーヌ・ルフレーヴで非常にレアなモンラッシェなどの価格は、そろそろ天文学的な数字と言うか、破壊的と言うか、
「一体誰が何のために買うんだ?」
と、良識ある人なら感じてしまうと思うんですね。
 もっとも、そんな中でも、
「・・・もしチャンスが有るなら飲ん...



2015 Rully 1er Cru( Leflaive et Associes)
リュリー・プルミエ・クリュ

12675
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
リュリー
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥5,500 (外税)
【買い葡萄のリュリー・プルミエ・クリュもドメーヌのプイィ=フュイッセも、ドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴのピュリニーをしっかり感じさせる品格です!】
 2005年以来、余りの価格上昇のキツさに嫌気が差してしまい、長く扱っていたドメーヌ・ヴァンサン・ルフレーヴの扱いを止めてしまっていました。一昨年位からマコン=ヴェルゼ等を再び扱い始めたんですが、ある意味、他の造り手の価格上昇を見ると、さほどはね・・さほど・・では有りますが、決して高くは無いんじゃないかと感じ始めたことも有ります。マコン=ヴェルゼなどは10年間、価格は上がっちゃいませんしね。
 まぁ、コート・ド・ボーヌの超優良地区で有る「ピュリニー=モンラッシェ」が地所ですから、価格上昇は仕方が無いとしつつも、ドメーヌ・ルフレーヴで非常にレアなモンラッシェなどの価格は、そろそろ天文学的な数字と言うか、破壊的と言うか、
「一体誰が何のために買うんだ?」
と、良識ある人なら感じてしまうと思うんですね。
 もっとも、そんな中でも、
「・・・もしチャンスが有るなら飲ん...



2014 Macon-Verze
マコン=ヴェルゼ

2769
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
マコン=ヴェルゼ
ドメーヌ・ルフレーヴ
750ML 在庫 
¥3,680 (外税)
【9年ぶりに仕入れてみました・・ルフレーヴさんのベースのワイン、マコン=ヴェルゼです。】
 本当に久しぶりのルフレーヴです。購入出来たのでご案内させていただきます。
 2005年ものまで、ルフレーヴさんのワインに関しましては長く扱って来ましたが、2006年から物凄い値上がりになり、またその2005年ものも、完全にそれまでのACブルゴーニュの立ち位置に、このマコン=ヴェルゼが入り込み、ブルゴーニュはそれまでのピュリニー村名の位置に、ピュリニー村名は1級の位置に、価格的に移動してしまったことにガッカリして・・結局その後は手を付けなくなっていました。
 まぁ、昨今の状況を見れば、村名で1万円は当たり前と言う状況で、少し著名な生産者のACブルはそろそろ1万円に届きそうな感じになってきていますから、モンラッシェとかシュヴァリエとかは別格としても、ルフレーヴだけが高い・・と言う感じにはなっていないのかもしれません。
 そうこうしている内に、その年仕入れないと次の年が無くな...