ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2021.05.06 
Last Update 2021.05.06  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ

エ・メオ=カミュゼ

フランス Domaine et Maison Meo-Camuzet ブルゴーニュ
Domaine et Maison Meo-CamuzetDomaine index -- Open All Column
● メオ=カミュゼの2018年ものが入って来ました。ドメーヌものは本当に少量ずつですし、ドメーヌものと扱いが準ずるネゴスものも高資質です。

 この何年かのメディアの評価も鰻登りで、しかも安定しています。以前の不安定さは消え、メオ=カミュゼらしいエレガンスや荘厳さがどのキュヴェにも表れているように感じます。

 因みにトップ・キュヴェのリシュブールと二番手だったオー・クロ・パラントーは同じ価格になり値上がりしています。価格が同じと言うことは、同じ資質であるとの造り手の判断でしょう。

 まぁ、この2つは神様アンリ・ジャイエ由来の畑ですから、もう仕方が無いと言うしかありませんが、そうなってくるとやはり神様アンリが耕作し醸造していたヴォーヌ=ロマネ・レ・ブリュレが非常にリーズナブルに思えてしまいますよね。こちらはほぼ据え置きです。

 今回は、余り飲む機会が見つけられなかった「コルトン・レ・ペリエール」をテイスティングさせていただきました。やはりメオらしい純粋でエレガントで、フィネス感の満ち溢れる冷ややかな味わいでした。

 このスタイルは、メオ=カミュゼ独自のもの・・と言って良いように思いますが、この何年かのメオ=カミュゼのワインは神掛かって来たように思います。

 第一弾としてドメーヌものをご案内させていただきますが、全て再入荷の期待できないワインです。お早めにご検討くださいませ。


■当主ジャン ニコラ氏による2018年ヴィンテージの総評
 2018年は春から暖かく早熟で霜の心配はなかったが、5月末から6月頭に掛けて雨が多く降った影響でベト病が発生してしまった。また、一部の畑では雹害もあったが、6月以降は天候が回復して気温も上がり畑はとても乾燥した。地中には水分が十分蓄えられていたので乾燥による水不足に悩まされることもなく、8月末には収穫を迎えることができた。収穫期間中は天候が良かったので素晴らしい健康状態の葡萄を収穫することができた。なめらかなテクスチャーときめ細やかさもあり、テロワールが良く表現されている。若いうちから飲むこともできるが熟成させたいヴィンテージでもある。近年では2015年と比較できるが、2015年ほど葡萄が成熟して甘くなったわけではなく、2018年のほうがバランスは取れている。
-----
 2017年のメオ=カミュゼ、上級キュヴェが入荷してきました。近年、ファンを大きく増やしている貴重な造り手のワインです。

 やはりそこにはアンリ・ジャイエがメオ家の小作をしていたのが何かと大きいですが・・

 ですが、これまでも申し上げている通り、

「畑は同じでも基本的にアンリ・ジャイエ的味わいでは無い!」

と、個人的には感じて来ました。2016年までは・・です。


 その上で、2014年頃からのメオ=カミュゼのワインの品質向上は凄まじく、エレガントでフィネス溢れるエキス系の見事な味わいに、メオ=カミュゼの完全復活と、メオ=カミュゼのワインの味わいの傾向を感じていました。


 ところがですね・・2017年の上級キュヴェが到着し、数アイテムのテイスティングをしましたら・・

 いや、白ワインは今まで通り、滅茶旨いです!エキス系でエレガントでフィネスが有って、荘厳さまで・・。これは2016年までと基本的に同様なスタイルで一致しています。サン=ロマンなんか・・ボトルを抱えて飲みたい位です。勿論、フレデリック・コサールのサン=ロマンとも異なるスタイルで、まさに王道の味わいです。(注:コサールも近年はだいぶ小細工をしないようになってはいます。)

 で、問題はピノ・ノワールです。素晴らしい!・・のは間違いありません。しかし、問題なのは・・

「仕上がりの傾向が2通りに別れている!」

ことに有ります。


 エキス系のドライで荘厳な、2016年までのメオ=カミュゼのスタイルをそのまま継承し、さらに昇華させたような仕上がり・・質えばニュイ=サン=ジョルジュ村名などは、もうビックリするような仕上がりです!・・ヴォーヌ=ロマネ1級レ・ルージュかロマネ=サン=ヴィヴァンか?・・まぁ、そこまでは行かなくても同様なニュアンスを感じます。


 ところがですね・・例えばシャンボール=ミュジニー村名や1級レ・フュスロット(メゾン)、そしてヴォーヌ=ロマネ村名などは・・なんと、

「アンリ・ジャイエ系の果実味系の豊かで真ん丸な味わい!」

をしているんですね。


 勿論、樽が浮くなんてことも全く無い・・甘くも無いですし・・ですが、果実がしっかり乗ったまま、真ん丸と言うか、真円、真球のパレットを描いてくれるんです。

 そもそもnoisy 的には、メオ=カミュゼのワインにアンリ・ジャイエを感じたことがほぼ無く、個人的には、

「色々と教わったが我が道を行くのが彼のスタイル」

と思っていました。


 しかしながらどうやら素晴らしい仕上がりになったと思われる2017年は、そんな御大のイメージをも、アイテムに拠っては描くようになった・・とも言えます。


 エキス系のニュイ=サン=ジョルジュ村名には、透明なミネラリティに満ちています。その奥からエキスが漏れだし、果実のアロマを形成し、ノーズに運んでくれる感じです。

 果実味系のシャンボール=ミュジニー村名は、比較的パワフルで果実が真ん丸なパレットをまず描いてくれます。そしてエキス系と同様に透明なミネラリティの下支えが有り、全編美味しい果実と微細なミネラル由来の妖艶さが追って来るような感じです。


 流石に数の無い上級キュヴェまでは飲めませんので、それらがどちらに属するのかは・・判りません。しかし、どちらにしましても、非常に興味深い仕上がりの2017年もの・・と言えるでしょう。(ニュイ=サン=ジョルジュ系はエキス系かとは思いますが・・あくまで想像です。)是非ともご検討いただきたいと思います。


■当主ジャン ニコラ氏による2017年ヴィンテージの総評

 2017年のブルゴーニュはどとらかというと早熟だった年で、こういう気候の年は生産者は神経質になりがちだ。寒く乾燥した冬が終わった後、3~4月に掛けては例年よりも気温が高くなったために葡萄の成長は早く進んだ。4月末は霜が発生する可能性があったので生産者たちは不安な日々を送っていた。幸いにも平穏なまま季節は進み、開花期も6月初旬にあっという間に過ぎて、このまま行けば素晴らしい収穫になるだろうことは間違いなかった。6月末は猛暑で収穫が早くなり過ぎる心配もあったが、7月には十分に雨が降って成長のペースも緩やかになり、病気のリスクも少なかった。

 収穫は2016年よりも約3週間早い9月6日に開始。天気予報では収穫時期の天候はあまり良くなかったが、幸い予報よりも雨が降らなかったので葡萄はいい状態だった。区画によっては摘房をしたにもかかわらず収穫量は多く、霜害のあった2016年の収穫減を補うほど収穫量は多かった。ただ2016年の霜害を免れて平均的な収穫量だった区画については2017年のほうが若干少なくなっている。収穫した葡萄の健康状態も素晴らしく、リッチな甘味と酸味を兼ね備えており、素晴らしいバランスで醸造も穏やかに進んだ。マロラクティック醗酵は例年よりも少し早めに進行し、ワインは徐々に深みを増していった。翌年の収穫後には樽の中のワインはだいぶ変化しており、香り高いアロマ、熟したタンニンと軽やかな酸味、様々な要素がすでに溶け込んでいる。

 2017年ヴィンテージは2015年や2016年よりも軽やかですでにバランスが良く分かりやすい味わい。固さや難しい印象は無く、複雑さもあり官能的で心地よさと軽やかさのハーモニーが素晴らしい。比較できるヴィンテージを挙げるとすれば、例えば2014年に近いがもう少し丸みがあり柔らかい。2007年にも近いニュアンスがあるがもう少し肉厚な印象がある。凝縮感もあり熟成させることもできるが、どちらかといえば若いうちから楽しむことが出来る早飲みタイプと言っていいだろう。


━━━━━
 1983年に彗星のごとく出現したドメーヌ・メオ=カミュゼです。神様アンリ・ジャイエが顧問として付き、試行錯誤しながらも素晴らしいドメ ーヌになったと感じています。まぁ、ここに至るまでは色々有ったと思います。noisy 的な印象の変化も有りました。やはり2014年ものから・・でしょうか。大きく変わったと思います。

 そして天候的に色々有った2016年は、2014年や2015年と言ったヴィンテージに比較し、到着前からネガティヴなイメージを予測させてきました。

 しかしながらそんな心配は全く無用・・と言うことが理解され始めており、noisy も2016年もののメオ=カミュゼを数点テイスティングしましたが、

「・・こりゃぁちと、神掛かって来た・・か?」

と思わせるような素晴らしい仕上がりでした。


 ただしご他聞に漏れずどのアイテムも微量で、何をテイスティング出来るか・・かなり悩みました。その上で、飲めないアイテムは仕方が無いにしても、飲めたアイテムで総合的に判断して行くしかないと割り切り、出来るだけメオさんのコメントなどを掲載したり、他のメディアの評価なども参考にしていただこうと思います。

 この2014年からのメオ=カミュゼのワインを、noisy に騙されたと思ってご購入され飲まれた方は、

「まず軒並み・・素晴らしさにぶっ飛んでしまっている」

ことをお知らせします。

 また、2016年ものをテイスティングした総合的な印象としましては、どのワインも瑞々しく、美しいエキスの出た味わいで有り、しかもまず第一にそのテロワールを感じさせてくれ、この美しいスタイルこそがメオ=カミュゼの個性なんだと思わせてくれます。

 noisy 的には今まで何度も言っていますが、「ルロワ」的なエレガンスを感じさせるもので有り、丁寧に造りこまれ磨かれて来た様子が伺えます。

 古くからのワインファンの方々には、賛否両論が有ることでしょう。「昔から素晴らしい」と言う方もおられれば、「全然大したことが無い」とおっしゃる方もおられるでしょう。しかし、否定的な方々は昨今のメオ=カミュゼを飲まれていない方々だと思います。飲んだら・・とてもそんなことは言えないでしょう。

 今回はピノ・ノワールはACブルからリッシュブールまで、シャルドネはサン=ロマンからコルトン=シャルルマーニュまで揃っています。価格はやはり上昇しています。しかしブルゴーニュの著名生産者の上級キュヴェは、年を追う毎に手の届きづらいアイテムになるのが見えています。リッシュブール、クロ・パラントーなどは大台を超えてしまいました・・アンリ・ジャイエ繋がりのアイテムは、東南アジア諸国の人気の高まりも有り、奪い合いの状況ですから造り手も強気です。

 しかしそれでもまだ1級クラスはまだリーズナブルですし、物凄いロケーションに有り、クロ=ヴージョの最高峰とも言えるはずのアイテムでさえ、手の届く範囲だと思われます。

 是非ご検討くださいませ。飲まれていない方はおそらくビックリするはずです。

◆当主ジャン ニコラ氏による2016年ヴィンテージの総評

 2016年4月に起きた前代未聞の霜害は、過去を振り返ってみても同程度の被害があったのは1945年まで遡らなければならないほど深刻な状況だった。さらに5月になると雨の日が多く湿度が上がってベト病が発生し始めて、生産者はどうすれば良いか途方に暮れた。7月に入ると雨はほとんど止んで夏場は良く晴れてくれたので一時は我々に安息が訪れたが、今度はまったく雨が降らずに乾燥して気温もぐんぐん上昇し始めたので葡萄の日焼け対策や水分不足の心配が出てきてしまった。幸いにも徐々に天候は穏やかになっていったので最終的に理想的な天候で収穫することが出来た。葡萄は霜や病害を感じさせないほど健康的で成熟も素晴らしかった。

 ただ、2016年は場所によって収穫状況が対照的で、ヴォーヌ ロマネは幸い霜害を大幅に免れることができたので収穫量は問題ないが、その他の畑、例えばクロ ド ヴジョは例年の75%の収穫量しかないし、マルサネやフィクサンもかなり少ない。シャンボール ミュジニー 1級(レ クラとフスロット)は例年の1/3の収穫量しかないので混ぜて瓶詰めしている。コルトンでは「ラ ヴィーニュ オー サン」が大きな被害を受けたが、「ペリエール」と「クロ ロニエ」は霜害があった畑よりも上部に位置していたので無事だった。結論としては、ドメーヌ物よりも「フレール エ スール」の畑が特に被害を受けており、前年よりもご提案できる本数がかなり減少してしまった。

 数量的な問題を抱えている2016年だが、ワインとしては醸造当初感じていた鋭い印象がマロラクティック醗酵後には消えており、樽熟成によって優しく滑らかなテクスチャーが加わってチャーミングな味わいだが、しっかりしたストラクチャーも感じる。余韻も長くアフターにスパイシーさとミネラルも感じさせ、葡萄がとても熟したヴィンテージからは予期できないようなキャラクターになっている。2015年のようなレベルに届かないにしてもそう遠くはないクオリティには達しており、2015年ほどのパワフルさや凝縮感はないがエレガントさがある。あの絶望の最中に誰がこのようなヴィンテージになると予想しただろうか?現状では2006年に似たような印象がある。2006年は2005年の陰に隠れてしまいがちなヴィンテージだが、葡萄は良く成熟して収穫も9月末と2016年と似た境遇にあるので今後ワインがどのような熟成をするかが楽しみだ。


2018 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

15641
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,650 (外税)
【滅茶滅茶美味しいです!】
 すみません・・もう、相当無いです。店頭のお客様でグングン減ってしまいました。なので、ご紹介するのも気が引ける程ですが、昨今のメオのワインは本当に素晴らしいです。2018年もののクロ・サン=フィリベールの神掛った美味しさのうち、
「氷のような剣先の鋭さ」
を、僅かに手の体温でこすって、瑞々しくも、ツルツルにした感じ・・です・・判らないでしょう・・?
 滑らかなんですが、クロ・サン=フィリベール的な磨かれた要素も有るんですね・・。ポマールの畑のようですが、ムルソー的でも有ります。
 メオのムルソーも飲んでいるんですが・・さすがにそちらは村名だけ有って・・と言うか、そちらは1級並みですが、近寄りやすいスタイルながら、要素の複雑性や高貴さが凄いので、このA.C.ブルでは届きません。
 ですが・・良いのかな・・言っちゃって・・
「これで充分!」
 なんて美...


2018 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

15640
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥12,650 (外税)
【ティム・アトキンさんは92ポイント!・・2017年ものは93ポイントでした!】
 2017年よりも下の評価が出ているのはこの村名ヴォーヌ=ロマネ位でしょうかね。評価文を読んではいないので詳細は不明ですが、まぁ・・ティム・アトキンさんがそういうので有れば、その可能性は無いとは言い切れないですね。
 ただし、ドメーヌものもネゴスものもこの何年かのヴォーヌ=ロマネ、ニュイ=サン=ジョルジュ、そしてその1級は本当に凄かったですから・・。村名で92点も付けられて凹むのもどうかと思いますが、
「是非メオの1級、村名を飲んでみて下さい!」
と言いたいですね。
 メオにしか出せないメオらしいヴォーヌ=ロマネ、ニュイ=サン=ジョルジュの素晴らしさを知って欲しいと思っています。もっとも必ず買えるとは限りませんので・・はい。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです。
-----
【デカンター誌は93ポイント!】
 ん~・・興味深々のメ...


2018 Ladoix Blanc
ラドワ・ブラン

15657
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,350 (外税)
【ファーストリリース!最近、ちょっと騒がれ始めているような気がするラドワです!・・エチケットには書かれていませんが1級を名乗れるようですよ。】
 すみません・・こちらは飲めていません。ですが、エマニュエル・ルジェのラドワ1級はグレションでしたよね?そちらは、ボワ・ド・グレションの下(南)の畑でして、ボワ・ド・グレションは標高の高い丘に有ります。ボワ・ド・グレションも今は1級を名乗れるはずですが・・どうなりますでしょうか。何か・・畑の上と下でバチバチと火花が散っているような気もしますが・・(^^;;
 noisy 的には、やはりメオとルジェは仲が良いのかな?・・と思ってましたが、話を聞いてみると・・そうでも無いようですよ。まぁ、敢えて意識しないフリをしているのかもしれませんが。
 コルトン=シャルルマーニュを名乗れる畑がすぐ近くに有りますが、丘そのものは異なりますので名乗れません。しかしながら、グーグルで畑を見たところ・・白っぽくて僅かな薄い茶色でしたので、やはり白葡萄向きかな・・と思います。
 ヴィノスが飲んでい...


2018 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes M.G.
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム・マグラム

15639
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥44,500 (外税)
【ティム・アトキン(デカンター)94ポイント!・・すぐに無くなる比較的リーズナブルな1級ですが、デカンター的には何とルジェの2018クロパラと同評価です。】
 以前はジャン・タルディに貸し出されていたレ・ショームです。noisy も大好きなワインですが、メオに返されてからと言うもの・・飲む機会が無くなってしまいました。
 まぁ、メオさんのラインナップの中では滅茶リーズナブルですから、それも仕方が無いのかと思います。
 それにしてもデカンター、ティム・アトキンさんは大暴れで、この1級ショームに94点を付けながらの・・1級クロパラに98点。凄いですね~。でも飲めるだけ羨ましいですけどね。そしてエマニュエル・ルジェもビックリ・・の2018年クロパラ94点ですから、
「メオのレ・ショーム2018年とルジェのクロパラ2018年は同評価!」
ですので、
「マジすか?・・それ・・」
 確かめたいなぁ・・道を間違えたか?・・もしれませんね。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです。
---
【素晴ら...


2018 Meursault
ムルソー

15659
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,980 (外税)
【ムルソーの中では異色?・・大理石と言うよりも白く硬い石が細かく砕けたような、白いイメージが多いです!そこに黄色い果実で悶絶!】
 いや・・不思議な感覚でした。ムルソーには違い無いんですが、もっとムルソーの中央の西側の畑が中心かと思ってました。
 そしたら何と、
「1級ヴォルネイ=サントノ・デュ・ミリューの真下!」
だそうです・・ビックリです。
 サントノ・デュ・ミリューはムルソー村にある超熟な1級赤の畑です。それにムルソーの下の方の畑は粘土も有り、石灰も有りの半々か、粘土が勝るか・・のような感覚だったんですね。
 ですが・・相当に白い石灰のニュアンスが有って、しかもかなりの複雑性を持っていたので・・
「おそらく準1級群の畑かな・・」
と思いながら飲んでいた訳です。
 で、ご紹介しようと思ってテクニカルを見つけ、よく読んでみたら・・非常にヴォルネイに近い部分の下の方の畑だったんですね・・。
 イメージがかなり違ったので、何でだろう・・と思っていましたが、よくよく考...


2018 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

15638
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【ティム・アトキン(デカンター)94ポイント!・・すぐに無くなる比較的リーズナブルな1級ですが、デカンター的には何とルジェの2018クロパラと同評価です。】
 以前はジャン・タルディに貸し出されていたレ・ショームです。noisy も大好きなワインですが、メオに返されてからと言うもの・・飲む機会が無くなってしまいました。
 まぁ、メオさんのラインナップの中では滅茶リーズナブルですから、それも仕方が無いのかと思います。
 それにしてもデカンター、ティム・アトキンさんは大暴れで、この1級ショームに94点を付けながらの・・1級クロパラに98点。凄いですね~。でも飲めるだけ羨ましいですけどね。そしてエマニュエル・ルジェもビックリ・・の2018年クロパラ94点ですから、
「メオのレ・ショーム2018年とルジェのクロパラ2018年は同評価!」
ですので、
「マジすか?・・それ・・」
 確かめたいなぁ・・道を間違えたか?・・もしれませんね。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです。
---
【素晴ら...


2018 Corton-Charlemagne Grand Cru (Frere et Soeur)
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

15658
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
アロース=コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥26,990 (外税)
【こちらも飲めずにすみません!】
 最高ですと2013年ものが95点と、Wine Enthusiast で評価されているようです。元は葡萄のジュースを買っていたものを、メオの配下の者たちが、「それっ」とばかりに畑仕事をしているので、
「ドメーヌ同様」
のワインに仕上がっているようです。
 そんなワインですので当然ながら数は無く、中々に飲める機会に出会いませんで申し訳ありません。おそらくアン・シャルルマーニュ辺りの畑と思われますので、ルーミエさんと同じですね。ご検討くださいませ。...


2018 Corton les Perrieres Grand Cru
コルトン・レ・ペリエール・グラン・クリュ

15636
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
アロース=コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥33,900 (外税)
【美しいですね~・・雅ですね~~・・まさにコルトンそのもの!・・でも、どこかクロ・サン=ジャックっぽさも感じる、凛とした張りのある美しい姿を是非ご覧くださいませ!】
 ようやっと飲めました・・と言っても、無理やりです。飲める本数が有った訳でも無く、仕入れ価格で飲めるとは言っても結構に高価ですから、デイリーワイン40本分以上の利益が吹っ飛んでしまうことになります。でも飲みたかったんですね・・。
 どうでしょう?・・美しいでしょう?・・何とも言えない「絵」になる色合いです。カミュゼ色ですね。
 官能感は余り見えないでしょう?・・でもこれ、それなりに寝かすと出てくると思いますよ。今飲んでみると、
「ただただ精緻で精密、ピュアでおしとやか!」
な、淑女の姿を想像していただいたら良いと思います。そうだなぁ・・歳の頃なら若くてキャピキャピした頃は過ぎて、でもちゃんとしてる感じ・・でしょうか。
「あなた色に染まっても・・いいわよ・・」
みたいにも言ってくれるような優しさも有ります。
 今飲んでも普通に飲めますよ。エージェント...


2018 Fixin 1er Cru Clos du Chapitre
フィサン・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャピトル

15654
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,990 (外税)
【絶品です!】
 余りに美味しいので、店にいらっしゃる人にお伝えしていたらこんな数になってしまいました。2017年ものは全然売れずに残っていたんですが、先日完売しました。2018年もののフィサンは全く売れずに残っています。
 まぁ、このようなスタイルでやっていますと、皆さんの興味はnoisy がテイスティングしているキュヴェに行ってしまうのは仕方が無いと思ってはいるんですね。そりゃぁ・・やはり確実なところが欲しいのは、誰でも同じでしょう。なので、
「飲まなかったキュヴェは・・恐ろしいほど・・そのまんま残る」
と言う格言めいた言葉にのしかかられ、潰されそうです。数の無いワインをすべては飲めないですから・・。
 ですが、2018年のフィサンは残ってしまったし、飲まなかった2017年のクロ・ド・ラ・シャピトルも長くご在店でしたので、2018年ものは飲ませていただいたんですね。
 い...


2018 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ

15633
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥37,150 (外税)
【ティム・アトキン95ポイント、アドヴォケイト95ポイント、バーガウンド94ポイントとハイレベルです。】
 2017年ものはキュヴェを2つに分け、グラン・モーペルテュイとプレ・ル・セリエをリリースしましたが、2018年ものは両方混ぜ、1アイテムのみのリリースです。一般にはメオのクロ・ド・ヴージョと言いますと混ぜたこちらです。
 クロ・ド・ヴージョと言うワインは非常に不思議なワインでして、上部、中部、下部と混ぜて造ると非常にバランスに優れたクロ・ド・ヴージョらしい仕上がりになると言われていますが、クロ・ド・ヴージョの上部は、
「ミュジニー」
「グラン=ゼシェゾー」
に接し、「エシェゾー」とは隣接していますので、その位置により結構に違った個性になる訳でして、メオさんも微妙な違いを認識しているからこそ、収穫量を確保できた時には2つに分けてリリースしているのだと思います。
 いずれの区画も上部で、ミュジニーとグラン=ゼシェゾーが目の前ですので、素質は物凄いものが有ると想像...


2018 Nuits-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ

15656
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,980 (外税)
【滅茶苦茶美味しいです!】
 2017年ものも太鼓判を押させていただきましたが、2018年ものにもクラクラ来てしまいます・・やはりメオのニュイ=サン=ジョルジュ、そして1級は素晴らしいです。
 色合いを覚えていらっしゃる方なら、最近飲まれたニュイ=サン=ジョルジュの色合いを思い出してみて下さい。どうでしたでしょう?・・もっと黒く無かったですか?
 もしくは、もう少し茶色のイメージかな?・・これほどまでに美しさのある「ルビー」な感覚の色はしていないんじゃないかと思うんですね。・・いや、勿論ですが例外も有りますし、素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュを造っている造り手さんは他にもいらっしゃいます。
 因みに・・ティム・アトキン氏は未確認では有りますが91ポイント、付けた様です。
 そして、透明なミネラリティは各要素を守るように、その周りに輝きを増すように、へばりついています。ミネラリティは分離して感...


2018 Echezeaux les Rouges du Bas Grand Cru
エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ・グラン・クリュ

15634
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥55,700 (外税)
【ヴィノス94ポイント、ティム・アトキン93ポイントと順当です!アンリ・ジャイエゆかりのグラン・クリュです。】
 これも非常に興味のあるワインです。ジャイエのエシェゾーはリーズナブルだったので、クロパラよりも飲んだ回数は多いかもしれません。まぁ、何度も書いてますのでシツコイですが、某エージェントさんに飲ませてもらった1984年のジャイエのエシェゾー・マグナムの・・・肉無しで骨と皮だけの味わいが、今も脳裏に浮かびます。
「・・ワインって・・ホント、すげ~なぁ・・」
と思ったのを覚えていますよ。骸骨だけでも様々な感情を呼び起こしてくれます。
 このワインは・・と言うよりもこの区画の葡萄の個性は・・と言った方が近いと思いますが、結構に硬めに出るんですね。骨格に薄い肉と皮が有る・・それが時を経て肉が筋肉を膨らませてくる訳です。そしてもっと時が過ぎると、先の1984年もののような感じになってくる・・それでもその時の葡萄が持っていた精妙な酸とミネラリティの残滓が織りなす心を揺るがす味わいが有る...


2018 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

15655
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,150 (外税)
【レ・フュスロットはアンリ・ジャイエを彷彿とさせる果実味・・でした!】--こちらは2017年もののレヴューです。
 え~・・初めてジャイエの弟子であったことを意識させたワインの一つが2017年のレ・フュスロットでした。滅茶旨いです・・少し早いですけどね。残念ながら数の制約が有って、レ・クラは飲めませんでした。
 因みにレ・フュスロットは、ジャイエ系の味わいにルーミエさんのピュア果実をプラスさせたような仕上がりで、これまたルーミエさんのワインに共通する透明なミネラリティが下支えしている感じを受けました。
 2017年・・相当良いですが、エキス系、果実味系のどちらに触れているか・・飲まないで判断はできないと思います。でも、そこそこに温暖なヴィンテージでしたので、シャンボール系は果実味系の仕上がりになっているかと・・思います。メオさんも、エキス系に仕上がったワインは2025年ほどから、果実味系は2021年頃から飲んで良い・・と言っているように思います。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレ...


2018 Saint-Romain Blanc
サン=ロマン・ブラン

15699
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
2020年12月19日(土)より出荷可能
750ML 在庫 
¥6,290 (外税)
【呆れるほど美味しいです!・・いや~・・メオの白ワイン、本当に感動的です!】
 呆れるほど美味しいです。入荷が遅れたのは・・実は、テイスティングは済んでいたんですが、届いていないアイテムがありまして、その中のひとつがこれ、サン=ロマン・ブランだったんです。
 2017年も素晴らしいエレガンスで、おそらく飲めた方はビックリされたんじゃないかと思うんですね。しかしながら・・断言します。
「2018年はさらにその上を行ってます!」
 いや~・・サン=ロマン、その実力をちょっと舐めてたかもしれません。飲めない買えない価格のワインでは無いと思いますので、是非ともこれだけは・・飲んでいただきたいと思います。
 氷のように冷ややかな・・クリスタルコーティングされたかのようなテクスチュアから、甘美でエレガンスばっちりの柑橘系アロマが漏れて来ます。ノーズの冷ややかさからは実に品のある、柑橘とミネラリティの複合体を感じます。低域から高域にまで見事にスレンダーなボ...


2018 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

15643
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥61,500 (外税)
【ヴィノス96ポイント、ティム・アトキン(デカンター)95ポイントと過去最高の評価!・・普通にリシュブール並みと言って良いでしょう!】
 これは飲みたいですね~・・まぁ、ジャイエのレ・ブリュレとは相当に異なるかな・・と思いますが、ある意味、ヴォーヌ=ロマネの1級の中では特徴の濃い部類のワインの一つだと思うんですね。
 しかも94~95Pointsラインだった2017年ものですが、確実に1ポイントアップで95~96Pointsラインに上がって来ています。
 しかも・・何故か売れ残こることさえあるのがこのレ・ブリュレです。2017年ものってどうだったか・・今年の4月まで売れ残ってましたね。もしご予算が捻出できるようでしたら、このレ・ブリュレは相当にお買い得なんじゃないでしょうか。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレヴューです。
-----
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメ...


2018 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Argillas
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー=ザルジラ

15642
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,650 (外税)
【有りそうで中々無いのがこの「ザルジラ1級」。セレナ・サトクリフさんの愛する畑です!】
 年によっては他の区画と混ぜられ、「ニュイ=サン=ジョルジュ1級」としてリリースされます。2018年ものはそこそこに数は出来たはずなんですが、noisy のところにはさほどは数は来ていません。このワインも3本だけなので・・テイスティングは保留しています。
 ニュイ=サン=ジョルジュでは有りますが、ヴォーヌ=ロマネ側の丘のどん尻・・南に有る1級畑で、意外にも・・リリースされているワインは少ないです。レ・ザルジラ(村名)は時折見ますし、パカレも以前、造っていた時期が有りましたよね。
 かなり興味が有ったので飲むつもりでしたが・・留まっています。昨今のメオのニュイ1級は滅茶素晴らしいですよ。飲んでみて下さい。お勧めします!...


2018 Richebourg Grand Cru
リシュブール・グラン・クリュ

15635
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
条件の無いワインを1本
750ML 在庫 
¥143,000 (外税)
【何とバーガウンド97ポイント!アドヴォケイト、ティム・アトキン、ヴィノスが96ポイント・・これ、覚えておいてください。】
 あのアレン・メドゥズも97ポイントと凄い評価のリシュブールです。その他のメディアも96ポイントが普通・・ですので、相当に素晴らしいのは間違い無いでしょう。
 そしてあのクロパラもついにリシュブールと同じ価格にジャンプアップしていますが・・バーガウンド97、その他のメディア96ポイントと言うリシュブールの評価とほぼ同様の評価を得ています。
 ただし、ここの点付けの順位がメディアで結構違ってまして、ちょっと面白い結果になっちゃってます。詳細はクロパラのコラムをご覧くださいませ。
 例えば2017年ものの最高評価は96ポイント止まりでしたので、2018年ものはそこからまた1ポイントほどは積み増したと言えるかな・・と思います。ここの近辺の1ポイントは確実に意味、理由が有るはずですので・・飲んでみたいですよね。
 高くなってしまいましたが、海外はリシュブール、クロパラともに...


2018 Vosne-Romanee 1er Cru aux Cros Parantoux
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・クロ・パラントー

15637
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
お一人様1本限定+条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥143,000 (外税)
【ティム・アトキン98ポイント、アドヴォケイト98ポイント、ヴィノス97ポイント、バーガウンド96ポイント・・何とリシュブール超え?!・・それにエマニュエル・ルジェも超えてる?!】
 え~・・昔は3万円ほどで販売したような記憶がありますが、ここまで来ちゃいましたね・・。なんと・・こんなプライスですよ。ちょっと呆れています。
 でもティム・アトキン(デカンター)、アドヴォケイトも98ポイントって・・ルジェの、あの直系のクロパラ2018年の前評価は、
・アドヴォケイト--97ポイント= メオ=カミュゼが上位
・ヴィノス--97ポイント= 同位
・ティム・アトキン--94ポイント= メオ=カミュゼが上位
と、完全勝利と言う訳では無いものの総合評価はメオ=カミュゼのクロパラの勝利です。
 それに、メオのリシュブールも超えちゃってますよね?・・でも、ティム・アトキン氏とバーガウンドのメドゥズ氏に限っては、リシュブールが上です。
 まぁ、つまりは、ここまで来るとまともな比較はできない・・と言うことでしょうか。
 でも実のところは、...


2018 Fixin
フィサン

15303
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,690 (外税)
【滅茶苦茶優しいジュヴレ=シャンベルタン?・・しかも雅(ミヤビ)さが凄い!・・長期熟成も可能です。】
 2018年のメオ=カミュゼは、まず3種類も造ったブルゴーニュ・ピノ・ノワールに驚かされ、またその村名並みの酒質にも驚かされ、そして、とんでもない仕上がりのクロ・サン=フィリベールに痺れさせられ・・
「いや・・メオの2018年は大注目だわ!」
と思ってしまいました。
 その上、マルサネはま~・・何とも noisy 好みで、キュッとしまりつつも素晴らしいチェリーをふんだんに感じさせてくれる凄いワインでした。
 そしてフィサンをテイスティングさせていただくと・・これまたいつもよりも構造が大きく、その大きくなった分をしっかり埋めてなおピッタリな要素の素晴らしさにも驚かされました。
 マルサネよりも評価は確実に上ですが、直近で飲むにはマルサネの方が良いでしょう。こちらは少しだけ先に延ばした方が良いです・・1~2カ月かな・なので8~9月でしょう。
 因みにジャン=...


2017 Fixin 1er Cru Clos du Chapitre
フィサン・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャピトル

14762
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,590 (外税)
【驚きました!・・素晴らしい味わいでした!】・・こちらは2016年もののレヴューです・・2017年は飲めずにすみません。
 2015年もののフィサン1級クロ・デュ・シャピトルは、数が少なかったので飲まずにご紹介したところ、
「・・全く動かない・・」
と言う・・残念な結果になっていまして、それでも、
「フィサンと言えば、ベルトー=ジェルベが有るからだいぶ皆さんにも周知されてきたんじゃないか?」
などと言う、noisy の甘い目論みは砂上の楼閣でした。そのまんま・・でも無いですが残っちゃってます。
 なので、2016年ものは絶対に飲んでやろうと決めていたんですね。他にはACブルも再テイスティングしまして、その品質を確かめています。
 左の写真は全く弄っていません。大きさを変えただけ、明るさや色味の調整はしておりません。なので、ちょっと暗く映ってしまっていますが、
「深淵な構造が見えるような感じ?」
がしないでしょうか。
 そして、メオのワインに共通な瑞々しさ、...


2017 Corton les Perrieres Grand Cru
コルトン・レ・ペリエール・グラン・クリュ

14755
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥34,400 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Nuits-Saint-Georges 1er Cru
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ

14768
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥16,500 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

14763
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【エキス系の素晴らしい味わいです!スタイリッシュでエレガンスバッチリ!。粗野さの無いジュヴレ・・是非味わってみてください!】
 素晴らしいニュイ村名とスタイルがソックリです!・・エキス系ですね・・。
「豊かなシャンベルタン・・」
と言うようなイメージとは正反対です。
 そして、時に粗野さを感じてしまったり、甘さを感じて幻滅する・・なんてスタイルと正反対!・・雅で荘厳さの有る見事な出来でした。
 そうですね・・奥に・・と言うか、全身を透明なミネラリティでまとっているかのようなニュアンスですよ。ルーミエさんのワインに共通するようなミネラリティの出方・・と言って良いかと思います。・・いや、果実感はルーミさん風では無いですけどね。素晴らしいです!ぜひお確かめくださいませ!
 以下は以前のレヴューです。
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムを...


2017 Clos de Vougeot Pres le Cellier Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・プレ・ル・セリエ・グラン・クリュ

14749
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥38,250 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2016 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ

13880
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥39,800 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2016 Corton Clos Rognet Grand Cru
コルトン・クロ・ロニェ・グラン・クリュ

13883
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥39,800 (外税)
【これ、めっちゃ良いワインなんです!】
■Corton Grand Cru Clos Rognet
Vonous 92-95 Points
Burghound Allen Meadows 92-94 Points
Jhon Gilman 93 Points
Advocate 89-91 Points
 以下は以前のコメントです。
 安易に開けられる状況では無いのでまだ飲んではいませんが、このワイン、かなり好きなんですね。コルトンを名乗りながらコルトン村には無いと言う・・まるでヴォルネイ=サントノみたいなワインなんですが、ラドワ=セリニ村に有るグラン・クリュでコルトンを名乗れると言う、ちょっと変わったクリマです。
 しかもコルトン=ルナルドの北東に連なるのがこのレ・ロニェでして、ルナルドの持つ動物的なスパイシーさを濃密なチェリーで包み、さらに精緻にしたようなニュアンスなんですね・・。


2016 Corton les Perrieres Grand Cru
コルトン・レ・ペリエール・グラン・クリュ

13884
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥36,500 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2015 Fixin 1er Cru Clos du Chapitre
フィサン・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャピトル

13207
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,290 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2018 Bourgogne Cote-d'Or Rouge Hemisphere Sud
ブルゴーニュ・コート=ドール・ルージュ・エミスフェール・スッド

15305
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,650 (外税)
【パーフェクトな出来だった2017年ものから2018年ものは何と3つのブルゴーニュワインへと大変身!単にA.C.ブルゴーニュでは無く、北、南、そして中央と言うテロワールの違いを表現しています!】
 いや~・・楽しいですね~・・ん?
「・・面倒くさい・・」
 いや、「比較」こそがワインの楽しみの神髄です。同じように見えても異なる・・そこが良いんじゃないですか。
 だからもし2017年の、ほぼパーフェクトと表したブルゴーニュ・コート=ドールをお飲みになっているとするなら、ヴィンテージを無視して、
「ノール + スュッド + キュヴェ・エチェンヌ・カミュゼ」
を飲んでいるとみなしたうえで、さらにこの3種のブルゴーニュ・コート=ドールを混ぜたものとほぼ同等とみなすなら、4種類の味わいをも楽しめる訳です。
 まずはジャン=ニコラさんのコメントをいただきましょうか。上の写真です。
「ブルゴーニュ コート ドール キュヴェ エミスフェール ノール
 BOURGOGNE COTE D'OR CUVEE HEMISPHERE NORD
 Hemi...


2018 Marsannay Rouge
マルサネ・ルージュ

15302
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
マルサネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,850 (外税)
【・・この、精緻な僅かに濃い目のチェリーな色彩をご覧ください・・。もう味わいがキッチリ想像いただけるんじゃないでしょうか・・。】
 実は・・今回の入荷で値上げが有ったのは、この「マルサネ」だけ。・・いや、2018年ものはブルゴーニュ・ルージュが3種類になったので複雑では有りますが、入荷した時は、
「あら~・・マルサネ、値上げか~・・」
と、売れ筋の値上げにちょっと残念な気持ちが有ったのは事実です。
 ですが・・飲んだら納得してしまいましたよ。
「ん・・仕方ないよね・・これなら・・」
 昨今のメオ=カミュゼのワインは、本当にキッチリ「造りこまれて」いるかのようです。メオ=カミュゼとしてのワインにはキッチリとビジョンが有り、その上で収穫した葡萄を口にし、その時点でビジョン由来の意識から、また収穫された葡萄の姿から完成形がイメージされ、そのイメージされた形になるように間違いなく整えられてゆく・・。
 そんな感じにさえ受けられるような、完成度の高さとディテールの細やかさ、美しさが有るんです...


2018 Bourgogne Cote-d'Or Rouge Hemisphere Nord
ブルゴーニュ・コート=ドール・ルージュ・エミスフェール・ノール

15304
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,650 (外税)
【パーフェクトな出来だった2017年ものから2018年ものは何と3つのブルゴーニュワインへと大変身!単にA.C.ブルゴーニュでは無く、北、南、そして中央と言うテロワールの違いを表現しています!】
 いや~・・楽しいですね~・・ん?
「・・面倒くさい・・」
 いや、「比較」こそがワインの楽しみの神髄です。同じように見えても異なる・・そこが良いんじゃないですか。
 だからもし2017年の、ほぼパーフェクトと表したブルゴーニュ・コート=ドールをお飲みになっているとするなら、ヴィンテージを無視して、
「ノール + スュッド + キュヴェ・エチェンヌ・カミュゼ」
を飲んでいるとみなしたうえで、さらにこの3種のブルゴーニュ・コート=ドールを混ぜたものとほぼ同等とみなすなら、4種類の味わいをも楽しめる訳です。
 まずはジャン=ニコラさんのコメントをいただきましょうか。上の写真です。
「ブルゴーニュ コート ドール キュヴェ エミスフェール ノール
 BOURGOGNE COTE D'OR CUVEE HEMISPHERE NORD
 Hemi...


2018 Bourgogne Cote-d'Or Rouge Cuvee Etienne Camuzet
ブルゴーニュ・コート=ドール・ルージュ・ブルゴーニュ・コート=ドール・ルージュ・キュヴェ・エチェンヌ・カミュゼ

15294
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,390 (外税)
【パーフェクトな出来だった2017年ものから2018年ものは何と3つのブルゴーニュワインへと大変身!単にA.C.ブルゴーニュでは無く、北、南、そして中央と言うテロワールの違いを表現しています!】
 いや~・・楽しいですね~・・ん?
「・・面倒くさい・・」
 いや、「比較」こそがワインの楽しみの神髄です。同じように見えても異なる・・そこが良いんじゃないですか。
 だからもし2017年の、ほぼパーフェクトと表したブルゴーニュ・コート=ドールをお飲みになっているとするなら、ヴィンテージを無視して、
「ノール + スュッド + キュヴェ・エチェンヌ・カミュゼ」
を飲んでいるとみなしたうえで、さらにこの3種のブルゴーニュ・コート=ドールを混ぜたものとほぼ同等とみなすなら、4種類の味わいをも楽しめる訳です。
 まずはジャン=ニコラさんのコメントをいただきましょうか。上の写真です。
「ブルゴーニュ コート ドール キュヴェ エミスフェール ノール
 BOURGOGNE COTE D'OR CUVEE HEMISPHERE NORD
 Hemi...


2018 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

15301
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,150 (外税)
【神懸かり級!!・・呆れるほどに素晴らしいです!これを飲まずにブルゴーニュの白を語れない!・・と思ってしまうほどです!】
 素晴らしい・・本当に心が洗われるような・・と言うか、ワインの持つ魂と言うか、そんな言葉では表わせないような「存在」とか「存在感」が、一口飲み終えた後も、いつまでも「そこにある・・続いている」と感じさせられてしまう・・そしてそれが全く嫌味も無く、心地良さが持続していることに驚かされるワインでした。
 これが2018年のメオのドメーヌものの真骨頂なのかどうかまではまだ判りませんが、この「クロ・サン=フィリベール」を飲めば、昨今のメオ=カミュゼがどれほどの「存在感」を見せるのかは間違いなく理解できると思います。
 ジャン=ニコラ・メオさんはこのワインについてこんな風に語っています。
「火打石のような還元香も少し感じられるが、白い果実を彷彿させるような素晴らしい香りが圧倒的。オイリーな口当たりと緊張感のある酸味、繊細でバランス良くまとまってはいるが余韻に少し固さを感じるので20...


2013 Corton Grand Cru la Vigne au Saint
コルトン・グラン・クリュ・ラ・ヴィーニュ・オー・サン

11508
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥26,500 (外税)
【?】
 基本的にこのワインに対するものは何も持ち合わせてないので・・すみません。コルトン=ロニェならね・・。でも、VRブリュレも良いですが、コルトン=ロニェも素晴らしいです。
...


2017 Corton-Charlemagne Grand Cru (Frere et Soeur)
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

14770
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥27,880 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Meursault
ムルソー

14771
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,290 (外税)
【ムルソーは飲めませんでした!・・来年こそはテイスティングしようと思っています。メオさんは「2022年頃から驚くべき真価を発揮する」と言っておりますので・・!】

 参考までに・・以下は以前の他のワインのレヴューです。
【パーフェクトなブルゴーニュ・シャルドネ!と 思わせる素晴らしいワインでした!メオ=カミュゼは本気でルロワを越えようとしている!】
 それなりに長い批判の期間が有ったように思います。メオ=カミュゼと言う大看板もやはり、小作人だったアンリ・ジャイエの名声に支えられ、むしろその実力以上に期待を負わされ、苦しいと思う時期が有ったのかもしれません。
 フランスに出かけた友人たちは口々に、
「ワインショップにフーリエ、ルーミエは全く無い。メオ=カミュゼは山のようになってるけど。」
と3年ほど前までは言っていたものです。
 確かに、メオ=カミュゼのワインはエキス的で官能的だけれど、時にバランスが今一つだったり、時に余りのディテールの人間臭さに、
「・・ちょっと・・やり過ぎじゃないのか・・」
...


2017 Marsannay Rouge
マルサネ・ルージュ

14380
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
マルサネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,650 (外税)
【深い・・深い・・マルサネです!メオの理想が透けて見えて来ます!】
 滅茶旨いです・・!・・香りしっかり、味わいふくよか、果実感たっぷりなのに「しっとり・・」・・あれ?
 そう・・あれっ?・・と気付いたことが有りますが・・それは後で書きます。
 2017年もののマルサネは(フィサンもですが)、ほぼパーフェクトです。メオさんはこのように評価しています。
 赤い果実をほうふつとさせるような芳しい香り、樽香やドライフルーツ、ブラックチェリーのようなアロマも感じられる。ピュアで繊細な口当たり、心地良い味わいがとても長く続き、最後に酸味と少し閉じたニュアンスを感じる。フィクサンのような色気のあるワインでは無いが、華やかで軽やかな素晴らしいヴィンテージ。例年よりも早飲みで2020年から楽しめるだろう。
 いやいや・・もう美味しいですよ。ピュアだし、エキスたっぷりだし・・それに・・ちょっと御大の雰囲気も出て来ましたよね?
 そう・・醸造前の...


2017 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Murgers M.G.
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ミュルジュ・マグナムボトル

14767
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥40,000 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

14415
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,150 (外税)
【今回の2017年ものは飲めておりませんが、ACブルの仕上がりを見る限りにおいて、かなりの良い出来が想像されます。以下は以前のレヴューです。】
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わい...


2017 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Murgers
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ミュルジュ

14760
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Fixin
フィサン

14381
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,590 (外税)
【鉄分を少し減らし、石灰を少し強くしたジュヴレ=シャンベルタンがフィサンの姿だとしたら・・そのまんまです!しかも妖艶さはそのまま!】
 いや、2016年ものを飲んでいないのが残念です・・。グラスの写真が有ればしっかり比較出来たのに・・と思うと。
 ですが、無いものは仕方が無い・・。2016年ものは非常に少なかったので飲みようが有りませんでしたから。なので、2015年ものと比較してみましょう。
 2015年ものは非常に美しいエキスのワインでした。どこまでもピュアで、最後の最後に色気を見せる・・そんな感じだったと思いますが、今現在はだいぶ成長しているはずで、どんな姿になっているか、楽しみでも有ります。
 ちなみに2017年フィサンは、メオさんは以下のように言っています。
 いつも通りの複雑な香り、マルサネほどに力強い香りは無いがさくらんぼや牡丹、燻製したおきゃに少し還元香も感じられる。肉厚で柔らかい味わいだが、直線的なニュアンスも感じられる。マルサネよりも魅惑的な味わいだが例年よりもやや緻密で良い熟成...


2017 Chambolle-Musigny (Frere et Soeur)
シャンボール=ミュジニー

14766
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥10,980 (外税)
【何と、果実味たっぷり系、アンリ・ジャイエ系の仕上がりで球体バランスに仕上がっています!】
 まだ落ち着かない段階でテイスティングすることになりました。開けて・・ビックリです。
「・・あれ・・?」
です。
 こんなメオは初めてでした。・・そう、ジャイエの弟子であることなどはワインから感じることは無かったから・・です。果皮バランスで、果皮の濃密さは表現し、荘厳なワインには仕上げることは有っても、果実味がバッチリ載った球体バランス・・と言うのは無かったんですね。
 このシャンボールは、少しまだ安定し切ってはいませんが、まさにジャイエのニュイ=サン=ジョルジュを感じさせてくれるような素晴らしい味わいでした!・・1級レ・フュスロットも同軸上に有ります。是非お確かめください!
 以下は以前のレヴューです。
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年もの...


2017 Bourgogne Cote-d'Or Rouge
ブルゴーニュ・コート=ドール・ルージュ

14382
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,250 (外税)
【ほぼパーフェクト!!メオの理想がスッキリ見える素晴らしい味わいでした!・・しかも価格も値下げです!】
 仕上がってますね~・・すでに滅茶美味しいです。しかも価格は下がって嬉しいばかり・・おそらくフィネスさんが税額が下がった分を還元してくれたのかな?・・と思います。
 また、ワインの名称が変更になっています。新しいアペラシオン名で、「ブルゴーニュ・コート=ドール」だそうです。ブルゴーニュも北から南まで広いので、コート=ドール限定のアペラシオンです。
 ちなみにメオさんは以下のように言っています。
 ボージョレなど他の地方産のブルゴーニュワインと区別するために今年から制定された新しいアペラシオンで100%コート=ドール産の葡萄かつ100%ピノ・ノワールで造られたブルゴーニュ・ルージュ。赤や黒果実の様々な香りを樽香が絶妙に包み込んでいて、存在感のあるオイリーな口当たりでアフターに酸味が感じられる。バランス良くまとまった飲みやすい味わいで2020年ころから飲むことが出来るだろう。...


2017 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

14759
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥12,650 (外税)
【デカンター誌は93ポイント!】
 ん~・・興味深々のメオ=カミュゼ、ヴォーヌ=ロマネです。
 2017年はエキス系と果実味たっぷり系のどちらにも仕上がっています。なので・・確認したいところでは有るんですが、バラでしか到着していなかったんですね・・。
 なので、ジャイエ系に仕上がっているか否か?・・そしてその出来栄えは・・いや、デカンター誌が93ポイントも付けていますので、相当なものだろうとは予想していますが・・お客様に委ねたいと思います。
 以下は以前のレヴューです。
【すべてはここから・・基本のドメーヌものヴォーヌ=ロマネ村名です!】
 ド定番のヴォーヌ=ロマネ村名です。ヴォーヌ=ロマネに多くの畑を持つメオの基本とも言えるワインかと思います。数が無いのでいつも飲めませんで、仕方が無いのでニュイ=サン=ジョルジュとかニュイ=サン=ジョルジュ1級を開けていたんですが、2016年はさらに少なく、...


2017 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole M.G.
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール・マグナムボトル

14761
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥12,200 (外税)
【今回の2017年ものは飲めておりませんが、ACブルの仕上がりを見る限りにおいて、かなりの良い出来が想像されます。以下は以前のレヴューです。】
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わい...


2017 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

14758
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

14765
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,650 (外税)
【レ・フュスロットはアンリ・ジャイエを彷彿とさせる果実味・・でした!】
 え~・・初めてジャイエの弟子であったことを意識させたワインの一つが2017年のレ・フュスロットでした。滅茶旨いです・・少し早いですけどね。残念ながら数の制約が有って、レ・クラは飲めませんでした。
 因みにレ・フュスロットは、ジャイエ系の味わいにルーミエさんのピュア果実をプラスさせたような仕上がりで、これまたルーミエさんのワインに共通する透明なミネラリティが下支えしている感じを受けました。
 2017年・・相当良いですが、エキス系、果実味系のどちらに触れているか・・飲まないで判断はできないと思います。でも、そこそこに温暖なヴィンテージでしたので、シャンボール系は果実味系の仕上がりになっているかと・・思います。メオさんも、エキス系に仕上がったワインは2025年ほどから、果実味系は2021年頃から飲んで良い・・と言っているように思います。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレ...


2017 Nuits-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ

14769
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥10,550 (外税)
【このワインを飲める方は幸せだと思います・・!】
 痺れます・・こんなワインを飲んでしまうと!めっちゃ素晴らしいです。
 メオのニュイ=サン=ジョルジュ、そしてその1級を飲んで、外したことが無いですが、かのアンリ・ジャイエのニュイ=サン=ジョルジュもそうでした。
「これで・・ニュイの村名なの・・????」
 そんな感動から、ジャイエの他のワインに対する興味が拡がってしまい、入手の難しいアンリ・ジャイエのワインを何とかしようと・・奔走するようになってしまった訳ですね。
 ですが・・ここは重要ですんで・・。
 このニュイ=サン=ジョルジュ村名、とんでもなく素晴らしいんですが、アンリ・ジャイエ系の味わいでは有りません。むしろシャンボールとかヴォーヌ=ロマネがそっち系です。
 荘厳なエキス系の味わいですね。超繊細ですが、サクッと開けても美味しく飲めてしまう・・と言う点では、アンリ・ジャイエを彷彿させるかもしれま...


2017 Saint-Romain Blanc
サン=ロマン・ブラン

14772
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,490 (外税)
【べらぼうなエレガンス!・・そしてサン=ロマン・ブランの実力、底力を見直してしまいました・・】
 素晴らしいです!・・まぁ、コサールのサン=ロマンも美味しいですが、ちょっとうねった感じがするんですよね。メオの方がストレートです。まぁ、直線的と言ったら良いのかもしれないですが、それはシンプルだ、単純だということでは無いんです。
 豊かだけれど繊細、グラマラスだけれどスタイリッシュ、柑橘果実・そして果実的であってそれが主のように見えて、実はミネラリティが物凄い・・そして最終的にエレガントだと感じさせられてしまう・・と言うような、魔法をかけられたかのように思ってしまうサン=ロマン・ブランです。
「サン=ロマンでしょう?・・そんなはずはないですよ・・」
とおっしゃるに違い無いんですね。そうです。まごうことなきサン=ロマン・ブランです。だから、ピュリニーの素晴らしい1級とも全然違うし、全く追い付かない。・・でも、同格位の次元が違うエレガンスを持っていると思わされてしまう感じな...


2017 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

14757
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥61,500 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Richebourg Grand Cru
リシュブール・グラン・クリュ

14753
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
条件の無いワインを1本
750ML 在庫 
¥143,000 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

14383
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,450 (外税)
【クロ・サン=フィリベールの樽を弱くしてネットリとしたオイリー感をプラスするとこのA.C.ブルになるか?】
 ・・などと書いてしまいましたが、この方が早く理解していただけるかな・・と。勿論、メオご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール・ブランを飲んだ方限定のお話しにはなってしまいますが・・。
 美しい緑が透けて見えてくるような良い感じの色合いです。オイリーで、柑橘に南の果実もしっかり有り、ドライでは有りますがオイリーさゆえか、甘みさえ感じます。
 因みにメオさんはこのように評価しています。
 とても開いた心地良い香り、白い果実や南国果実、樽香、石の香りが感じられるのは例年通り。とてもオイリーかつ直線的なあじわいでアフターはとても気品がある。バランスが素晴らしく旨味たっぷりでエネルギッシュな2017年は例年よりもすでに様々な要素がワインに溶け込んで味わいも開いているので、やはり早めに飲むことをお薦めする。
 お~・。・ようやく一致しましたね・・。今飲んでも非常に旨いです...


2017 Echezeaux les Rouges du Bas Grand Cru
エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ・グラン・クリュ

14752
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥53,500 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Clos de Vougeot Pres le Cellier Grand Cru M.G.
クロ・ド・ヴージョ・プレ・ル・セリエ・グラン・クリュ・マグナムボトル

14751
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥76,000 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Vosne-Romanee 1er Cru au Cros Parantoux
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・クロ・パラントー

14756
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
お一人様1本限定+条件の無いワイン1本
750ML 在庫 
¥119,000 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Corton Clos Rognet Grand Cru
コルトン・クロ・ロニェ・グラン・クリュ

14754
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥37,950 (外税)
【素晴らしい仕上がりになった2017年の上級畑ものは、ジャイエ似?・・それとも?!・・いずれにしても価値の有る選択になると思います!】
 2017年のメオ=カミュゼの総括としましては、造り手紹介の欄にも書かせていただきました。白はま~・・呆れるほどにフィネスの溢れる見事な味わいで統一されています。サン=ロマン・・滅茶旨いですよ。気品に溢れ、焦点がピッチリ有った見事な出来です。
 そしてピノ・ノワールですが、これは困りました・・。
「2017年のカミュゼの赤は、『こんな仕上がり』です!」
とは言い切れないんですね。
 例えば、毎年見事な仕上がりを見せるメゾンもののニュイ=サン=ジョルジュ村名は、このところ3年間のメオの集大成とも思える見事な出来です。エキス系の気品、優雅さ、フィネス溢れる素晴らしい味わいで、誰もが村名などとは思わないんじゃないかと・・思えるほどです。言ってみればロマネ=サン=ヴィヴァン風、エシェゾー上部の乾いた土地からの赤い果実がしっかりエキスになった味わいです。むしろジョルジュ=ミュ...


2017 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・クラ

14764
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,650 (外税)
【レ・フュスロットはアンリ・ジャイエを彷彿とさせる果実味・・でした!】
 え~・・初めてジャイエの弟子であったことを意識させたワインの一つが2017年のレ・フュスロットでした。滅茶旨いです・・少し早いですけどね。残念ながら数の制約が有って、レ・クラは飲めませんでした。
 因みにレ・フュスロットは、ジャイエ系の味わいにルーミエさんのピュア果実をプラスさせたような仕上がりで、これまたルーミエさんのワインに共通する透明なミネラリティが下支えしている感じを受けました。
 2017年・・相当良いですが、エキス系、果実味系のどちらに触れているか・・飲まないで判断はできないと思います。でも、そこそこに温暖なヴィンテージでしたので、シャンボール系は果実味系の仕上がりになっているかと・・思います。メオさんも、エキス系に仕上がったワインは2025年ほどから、果実味系は2021年頃から飲んで良い・・と言っているように思います。ご検討くださいませ。
 以下は以前のレ...


2016 Corton-Charlemagne Grand Cru (Frere et Soeur)
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

13899
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥27,500 (外税)
【この超瑞々しい、超ピュアな味わいに人々を驚かせるテロワールの表現が有ります。】
 少ない割り当ての中から2本も開けてしまいましたので、利益的には非常に厳しいです。それでも全く売れないよりは良いんですけどね・・。テイスティングしてご紹介したアイテムは売れたとしても、テイスティングしていないキュヴェは売れない・・と言うのが良くあるパターンで、でもそのうち世の中の理解が急激に深まって劇的に売れるようになり、でも喜んでいる暇も無く割り当てが減って行き、いずれ入らなくなってしまう・・と言う経験を長く続けています。このサン=ロマンにしても、またサン=トーバン1級にしても、世界中のどこを探してもテイスティングコメントなど見当たらないはず・・ここ以外は!・・・と言うことで、また開けてしまうんですね~~。損な性格なんでしょう。諦めています。
 2016年ものもだいぶテイスティングを続けており、おおまかな傾向が見えて来ました。勿論ですが、noisy が扱うような造り手に限って・・の...


2016 Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Perrieres
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ

13966
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥16,500 (外税)
【少ないですが何とか分けていただき、テイスティング敢行しました!・・素晴らしい!】
 いや~・・素晴らしいです。時間が無いので余り休ませることも出来ず、本来は割り当てが無かったこの「ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ」でしたが、急遽開けてしまいました。やはり結局は飲んでみなきゃ判りませんよ・・このワイン、フィネスさんの恒例のテイスティング会で、非常に評価が高かったと言うことでしたので・・。
 勿論、ワインの味わい、ポテンシャル、状態を掴むことも重要です。でも昨今は noisy も、エージェントさん主宰のテイスティング会には、全く行かない・・と言うか、行けない状況ですから、
「そのテイスティング会で評判になったワインをテイスティングすることで、参加した方々の判断基準をも知ることが出来る」
訳ですね・・。ま、ちょっと嫌らしい・・自身の中にある、ある種のアクドイ感じの意思が働く訳です。
 そう、ただ漫然とテイスティングしている訳じゃぁ無いんですよ...


2016 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

13888
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥12,650 (外税)
【すべてはここから・・基本のドメーヌものヴォーヌ=ロマネ村名です!】
 ド定番のヴォーヌ=ロマネ村名です。ヴォーヌ=ロマネに多くの畑を持つメオの基本とも言えるワインかと思います。数が無いのでいつも飲めませんで、仕方が無いのでニュイ=サン=ジョルジュとかニュイ=サン=ジョルジュ1級を開けていたんですが、2016年はさらに少なく、それらさえ開けられません。
 しかしニュイ=サン=ジョルジュのメオのワインを飲んでわかったことが有ります。それはニュイ=サン=ジョルジュの持つ特徴の一つでも有り、時にネガティヴに捉えられてしまうこともある、ある種の土臭さと野暮ったさが全く感じられない・・と言うことですね。土のニュアンスは有る・・が実に美しい・・ので全く野暮ったく無い・・どころかエレガンス、フィネス、荘厳さまで感じさせられてしまう・・・と言う流れなのでしょう。
 2016年ものは長らく飲めなかったフィサン1級を飲み、それが昨今のメオ=カミュゼの特徴なんだと理解...


2016 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Murgers
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ミュルジュ

13892
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー、そしてペリエール!(以前のコメントを使用しています。)】
Jhon Gilman 93 Points
Vonous 91-93 Points
Burghound Allen Meadows 90-93 Points
Advocate 88-90 Points
 実は2014年もののブドーを、皆さんに紹介した後で飲んでみたんですね・・。そしたらまぁ・・
「とんでもない出来!」
でした。もう、モロにドメーヌ・ルロワ級です。土臭いニュイ=サン=ジョルジュなど、どこにも無い・・いや、勿論ですが要素のひとつとしては備わっているんですが、
「・・おい!・・中身はロマネ=サン=ヴィヴァンか?」
と思わず言ってしまったほど、その雅なお姿に感服しました。まぁ、詰まらないロマネ=サン=ヴィヴァンも沢山有りますけどね。それから比べたらもう、雲泥の差です。
 海外の評価を探しましたが2003年もので評価されていたのが...


2016 Vosne-Romanee Magnumbottle
ヴォーヌ=ロマネ・マグナムボトル

13889
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥29,900 (外税)
【すべてはここから・・基本のドメーヌものヴォーヌ=ロマネ村名です!】
 ド定番のヴォーヌ=ロマネ村名です。ヴォーヌ=ロマネに多くの畑を持つメオの基本とも言えるワインかと思います。数が無いのでいつも飲めませんで、仕方が無いのでニュイ=サン=ジョルジュとかニュイ=サン=ジョルジュ1級を開けていたんですが、2016年はさらに少なく、それらさえ開けられません。
 しかしニュイ=サン=ジョルジュのメオのワインを飲んでわかったことが有ります。それはニュイ=サン=ジョルジュの持つ特徴の一つでも有り、時にネガティヴに捉えられてしまうこともある、ある種の土臭さと野暮ったさが全く感じられない・・と言うことですね。土のニュアンスは有る・・が実に美しい・・ので全く野暮ったく無い・・どころかエレガンス、フィネス、荘厳さまで感じさせられてしまう・・・と言う流れなのでしょう。
 2016年ものは長らく飲めなかったフィサン1級を飲み、それが昨今のメオ=カミュゼの特徴なんだと理解...


2016 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots Magnumbottle
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー・マグナムボトル

13891
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥46,500 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】(以前のコメントを使用、追加しています。)
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2016 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

13887
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になったレ・ショームです!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2016 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

13890
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,800 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】(以前のコメントを使用、追加しています。)
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2016 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

13886
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥61,500 (外税)
【神様が造るワインの中でも一際輝いていた・・と、個人的に思えるクリマです!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。ですのでメディアの評価が見つかったものを掲載いたします。ドメーヌものとネゴスものの差は無いと思っていただいて結構です。
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Cl...


2016 Vosne-Romanee 1er Cru au Cros Parantoux
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・クロ・パラントー

13885
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥107,000 (外税)
【激レアです。】
 非常に少ないメオ=カミュゼのクロ=パラントーです。2016年ものは各メディアとも上値で97Points とさすがに高いです。
 現状、クロパラと言えばエマニュエル・ルジェさんとメオ=カミュゼさんの独占で、どちらもアンリ・ジャイエが開墾、造っていた畑です。ついつい、Clos と書いてしまうんですが、正確には Cros ですね・・完全に評価も価格もグラン・クリュ並みです。入手の叶う方は・・非常に幸運な方でしょう。ルジェのクロパラと並べて飲んでみたいものです・・。
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-96 Points
Advocate 94-96 Points
...


2016 Echezeaux les Rouges du Bas Grand Cru
エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ・グラン・クリュ

13881
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥53,500 (外税)
【エシェゾーの持つ重さをやや軽めに、赤味とエレガンスを加えたのがこの畑!?ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
■Richebourg
Jhon Gilman 96 Points
Vonous 95-97 Points
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Advocate 93-95 Points
■Clos Vougeot
Jhon Gilman 92 Points
Vonous 93-95 Points
Burghound Allen Meadows 91-94 Points
Advocate 92-94 Points
■Corton Grand Cru Clos Rognet
Jhon Gilman 93 Points
Vonous 92-95 Points
Burghound Allen Meadows 92-94 Points
Advocate 89-91 Points...


2016 Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Perrieres
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール

13896
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥19,880 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー、そしてペリエール!(2014年もののレヴューを再掲載しています)】
 実は2014年もののブドーを、皆さんに紹介した後で飲んでみたんですね・・。そしたらまぁ・・
「とんでもない出来!」
でした。もう、モロにドメーヌ・ルロワ級です。土臭いニュイ=サン=ジョルジュなど、どこにも無い・・いや、勿論ですが要素のひとつとしては備わっているんですが、
「・・おい!・・中身はロマネ=サン=ヴィヴァンか?」
と思わず言ってしまったほど、その雅なお姿に感服しました。まぁ、詰まらないロマネ=サン=ヴィヴァンも沢山有りますけどね。それから比べたらもう、雲泥の差です。
 海外の評価を探しましたが2003年もので評価されていたのが、レ・ミュルジュでした。スペクテイター誌で94Pointsと言うものでしたが、その他はまず・・見当たりませんでした。
 そんなこんなが有りまして、2014年のニュイ・レ・ブドーは早々に完売してしまいましたが、ペリエールは...


2016 Nuits-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ

13897
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥11,750 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!(2015年もののレヴューです。)】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2016 Chambolle-Musigny 1er Cru
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ

13895
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥18,980 (外税)
【ある意味激レア?!・・あのドメーヌ・ルロワも2004年にグラン・クリュまで混ぜて凄いヴォーヌ=ロマネ村名を造りましたが!?】
 雹害や霜害などで出来、不出来がまだら模様になってしまうブルゴーニュですから、10~20年に1回くらいの割合で、このような普通では有り得ないラインナップのアイテムが出て来ます。あのドメーヌ・ルロワでも、旦那さんの具合が悪かった2004年は、リッシュブールまでセパージュしたとんでもないヴォーヌ=ロマネ村名が売りに出されました。noisy のところで3万代だったかと思いますが、
「・・・それでも高いよな~・・」
などと思っていましたら・・昨今はもう、
「・・・完全に手が届かないよな~・・」
に代わってしまいました。村名を混ぜた・・だったか、ACブルも2004年はリリースしていて・・たしか9000円くらいでしたかね。
「・・・高いな~・・」
と思ってました。まぁ、今となっては良いような悲しいような思い出です。
 さすがにそこまでは行きませんが、イレギュラ...


2016 Pommard
ポマール

13898
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,580 (外税)
【驚きました!・・素晴らしい味わいでした!】
 2015年もののフィサン1級クロ・デュ・シャピトルは、数が少なかったので飲まずにご紹介したところ、
「・・全く動かない・・」
と言う・・残念な結果になっていまして、それでも、
「フィサンと言えば、ベルトー=ジェルベが有るからだいぶ皆さんにも周知されてきたんじゃないか?」
などと言う、noisy の甘い目論みは砂上の楼閣でした。そのまんま・・でも無いですが残っちゃってます。
 なので、2016年ものは絶対に飲んでやろうと決めていたんですね。他にはACブルも再テイスティングしまして、その品質を確かめています。
 左の写真は全く弄っていません。大きさを変えただけ、明るさや色味の調整はしておりません。なので、ちょっと暗く映ってしまっていますが、
「深淵な構造が見えるような感じ?」
がしないでしょうか。
 そして、メオのワインに共通な瑞々しさ、...


2016 Richebourg Grand Cru
リシュブール・グラン・クリュ

13882
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥139,980 (外税)
【神様が引退を決意するに至った至高のワイン!】
■Richebourg
Burghound Allen Meadows 94-97 Points
Vonous 95-97 Points
Jhon Gilman 96 Points
advocate 93-95 Points
 元気だったアンリ・ジャイエが引退する・・と言うニュースは世界を駆け巡りました。・・でも何故かその発言後も毎日畑に出て仕事をしているので、みんな安心していた訳です。なので、引退発言後も彼のワインが高騰することは有りませんでした・・しばらくの間は。
 結局・・なんで引退宣言したかと言うと、どうやら・・
「リッシュブールを造れなくなったから」
のようです。メオ=カミュゼに収穫折半契約を切られた・・んですね。・・まぁ、その言い方は良く無いのかもしれませんが、結局引退宣言をしてメオ=カミュゼの顧問になる訳です。どうしても・・リ...


2016 Saint-Romain Blanc
サン=ロマン・ブラン

13900
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,780 (外税)
【この超瑞々しい、超ピュアな味わいに人々を驚かせるテロワールの表現が有ります。】
 少ない割り当ての中から2本も開けてしまいましたので、利益的には非常に厳しいです。それでも全く売れないよりは良いんですけどね・・。テイスティングしてご紹介したアイテムは売れたとしても、テイスティングしていないキュヴェは売れない・・と言うのが良くあるパターンで、でもそのうち世の中の理解が急激に深まって劇的に売れるようになり、でも喜んでいる暇も無く割り当てが減って行き、いずれ入らなくなってしまう・・と言う経験を長く続けています。このサン=ロマンにしても、またサン=トーバン1級にしても、世界中のどこを探してもテイスティングコメントなど見当たらないはず・・ここ以外は!・・・と言うことで、また開けてしまうんですね~~。損な性格なんでしょう。諦めています。
 2016年ものもだいぶテイスティングを続けており、おおまかな傾向が見えて来ました。勿論ですが、noisy が扱うような造り手に限って・・の...


2016 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole M.G.
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール・マグナムボトル

13562
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥12,200 (外税)
【今回の2016年ものは飲めておりませんが、ACブルの仕上がりを見る限りにおいて、かなりの良い出来が想像されます。以下は以前のレヴューです。】
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わい...


2016 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

13561
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,250 (外税)
【今回の2016年ものは飲めておりませんが、ACブルの仕上がりを見る限りにおいて、かなりの良い出来が想像されます。以下は以前のレヴューです。】
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わい...


2016 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

13566
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,490 (外税)
【・・あれ?・・2015年ものより・・旨い!・・結構に大柄に仕上がっています!!只者では無いです!】
 いや~、これはかなり美味いです。ポマールにある畑のようですが、なるほど・・そうだったか~・・と言う感じをもしかしたら感じていただけるかもしれません。やっぱりワインの味わいは土壌を由来するものですからね・・。
 2015年のブルゴーニュ・シャルドネは非常にピュアで美しく、よりフレッシュな美味しさを見せてくれました。2015年的な甘さは無く、ハツラツとした印象だったと記憶しています。
 2016年ものも数は無いんですが、やはり飲んでみたいとテイスティングさせていただきました。
「・・あれ?」
です。
 メオもnoisy と同じようにへそが曲がっているのかもしれませんね。実は・・
「ちょうど良い熟度を持ち、2015年よりもより大柄かもしれない!」
と感じさせてくれるような、とても滑らかで太い味わいをしています。2015年はハツラツ、フレッシュで、201...


2016 Morey-Saint-Denis
モレ=サン=ドニ

13894
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
モレ=サン=ドニ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,580 (外税)
【驚きました!・・素晴らしい味わいでした!】
 2015年もののフィサン1級クロ・デュ・シャピトルは、数が少なかったので飲まずにご紹介したところ、
「・・全く動かない・・」
と言う・・残念な結果になっていまして、それでも、
「フィサンと言えば、ベルトー=ジェルベが有るからだいぶ皆さんにも周知されてきたんじゃないか?」
などと言う、noisy の甘い目論みは砂上の楼閣でした。そのまんま・・でも無いですが残っちゃってます。
 なので、2016年ものは絶対に飲んでやろうと決めていたんですね。他にはACブルも再テイスティングしまして、その品質を確かめています。
 左の写真は全く弄っていません。大きさを変えただけ、明るさや色味の調整はしておりません。なので、ちょっと暗く映ってしまっていますが、
「深淵な構造が見えるような感じ?」
がしないでしょうか。
 そして、メオのワインに共通な瑞々しさ、...


2016 Saint-Aubin 1er Cru
サン=トーバン・プルミエ・クリュ

13901
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥7,680 (外税)
【この超瑞々しい、超ピュアな味わいに人々を驚かせるテロワールの表現が有ります。】
 少ない割り当ての中から2本も開けてしまいましたので、利益的には非常に厳しいです。それでも全く売れないよりは良いんですけどね・・。テイスティングしてご紹介したアイテムは売れたとしても、テイスティングしていないキュヴェは売れない・・と言うのが良くあるパターンで、でもそのうち世の中の理解が急激に深まって劇的に売れるようになり、でも喜んでいる暇も無く割り当てが減って行き、いずれ入らなくなってしまう・・と言う経験を長く続けています。このサン=ロマンにしても、またサン=トーバン1級にしても、世界中のどこを探してもテイスティングコメントなど見当たらないはず・・ここ以外は!・・・と言うことで、また開けてしまうんですね~~。損な性格なんでしょう。諦めています。
 2016年ものもだいぶテイスティングを続けており、おおまかな傾向が見えて来ました。勿論ですが、noisy が扱うような造り手に限って・・の...


2016 Fixin 1er Cru Clos du Chapitre
フィサン・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャピトル

13893
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,990 (外税)
【驚きました!・・素晴らしい味わいでした!】
 2015年もののフィサン1級クロ・デュ・シャピトルは、数が少なかったので飲まずにご紹介したところ、
「・・全く動かない・・」
と言う・・残念な結果になっていまして、それでも、
「フィサンと言えば、ベルトー=ジェルベが有るからだいぶ皆さんにも周知されてきたんじゃないか?」
などと言う、noisy の甘い目論みは砂上の楼閣でした。そのまんま・・でも無いですが残っちゃってます。
 なので、2016年ものは絶対に飲んでやろうと決めていたんですね。他にはACブルも再テイスティングしまして、その品質を確かめています。
 左の写真は全く弄っていません。大きさを変えただけ、明るさや色味の調整はしておりません。なので、ちょっと暗く映ってしまっていますが、
「深淵な構造が見えるような感じ?」
がしないでしょうか。
 そして、メオのワインに共通な瑞々しさ、...


2016 Fixin
フィサン

13564
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,590 (外税)
【2016年フィサンは今回飲めておりませんが、担当さんによると・・素晴らしいマルサネよりもさらに素晴らしいとのことです!】
 以下は以前のレヴューです。
【今飲むならマルサネでしょう・・けれどポテンシャルはフィサンが上!現状は3日目から・・ですね!】
 非常に素晴らしいです・・見事なフィサン!・・官能さを隠そうともせず、しかも美しさをその官能さは汚していません。それでいてエレガンスもパワーも備えている・・かなりのポテンシャルだと判断しました。
 色合いも・・これですよ・・2013年ものの写真が霞んでしまう様な深淵なものですよね・・。ソソられるんじゃないかと思いますがいかがでしょう?
 しかしながら、今飲むので有れば、ACブルやACマルサネに軍配が上がるでしょう。直近の美味しさはそちらが確実に上です。フィサンは・・ジャン=ニコラが言うように2年後・・、noisy 的には2~3年後からかと判断しています。
 現状はようやく複雑リッチな要素が落ち着き始めた段階で、半透明な感触のタンニンが...


2016 Marsannay Rouge
マルサネ・ルージュ

13563
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
マルサネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,690 (外税)
【これは素晴らしい!!】
 いや~・・参りました。さすがですね。難しいはずの2016年、ACブルのまとまりの良さに脱帽させられたnoisy ですが、数の無いマルサネをテイスティングしたらまぁ・・よくもまぁ、ここまで出来たもんだと感心させられました。
 2015年ものもマルサネはとても美味しくて、数も無いのにお勧めしていましたが、2016年はおそらくですが素晴らしかった2015年ものも超えていると思います。
 まるで・・あのシルヴァン・パタイユのワインをほんのりと濃密にさせ、さらにほんのりと妖艶さまで表現したようなお姿なんですよ。しかもシルヴァン・パタイユにしかできないだろうとさえ思っていた、美しくもマンモスなミネラリティはそのまんまなんですね~。
 ここまでしっかりミネラリティが有ると、抜栓して1週間なんて全く問題無いでしょう。事実noisyも6日ほど置いておきましたが、精緻なお姿はそのまま!・・...


2016 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

13565
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,350 (外税)
【2016年ものは複雑性高く凝縮した果実の美味しさをジュヴレっぽく表現!この辺りのセンスが素晴らしい!非常に良い出来です!】
 ワインになる前には雹害で悲惨なヴィンテージと揶揄された2016年では有りますが、実際に蓋を開けてみるとどうでしょう?
 やはり優れた生産者は、難しいヴィンテージも関係が無いようにも思えます。特に今回のメオ=カミュゼ・フレール・エ・スールのワインをテイスティングした結果においては、
「ん?・・キャラクターは2015年とは違うものの、ここまで仕上げてくるなんて・・。2015年とのポテンシャルの差は無い!」
と感じてしまいました。
 どうです?・・この深い色合い。2013年ものからグラスの写真を掲載していますが、年を追う毎に深みが増しているように思えるんじゃないでしょうか?
 実際、2016年もののこのACブルゴーニュは、ジュヴレ=シャンベルタン的な構成を感じることが出来、豊かでほんのり鉄っぽく、乾いた土と乾いたミネラリティが重なり合って絞り出したエキスの深い味わ...


2015 Nuits-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ

13212
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,490 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2015 Chambolle-Musigny (Frere et Soeur)
シャンボール=ミュジニー

13211
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,980 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2015 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

13205
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥11,750 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2015 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・クラ

13209
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,450 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes M.G.
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット・マグナムボトル

13210
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥37,500 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

13206
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥18,200 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

13204
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥18,990 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になったレ・ショームです!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Corton les Perrieres Grand Cru
コルトン・レ・ペリエール・グラン・クリュ

13201
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥29,900 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ

13197
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥32,980 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Clos de Vougeot Grand Cru M.G.
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ・マグナムボトル

13198
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
1500ML 在庫 
¥72,800 (外税)
【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Echezeaux les Rouges du Bas Grand Cru
エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ・グラン・クリュ

13199
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥46,200 (外税)
【エシェゾーの持つ重さをやや軽めに、赤味とエレガンスを加えたのがこの畑!?】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

13203
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥54,800 (外税)
【神様が造るワインの中でも一際輝いていた・・と、個人的に思えるクリマです!】【ブルゴーニュのエレガンス・フィネスを最大限に引き出した素晴らしいワインたちです!】
 さすがにこのクラスから上は非常に希少なので、販売してみて余ればテイスティング・・と言うスタンスを取らざるを得ません。
 しかし、以下のコメントにも有るように、ニュイ1級レ・ブード2014年などはもう、ひっくりかえるような凄い仕上がりでした。
 2015年のメオ=カミュゼは、物凄い仕上がりだと確信しています。一般的な評価が定まってからでは遅いと思いますよ。すでにネット以外のお客様からは引きが強くなっています。お早めにご検討くださいませ。
 以下は以前のコメントです。
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も...


2015 Vosne-Romanee 1er Cru au Cros Parantoux
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・クロ・パラントー

13202
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥96,000 (外税)
【激レアです。】
 非常に少ないメオ=カミュゼのクロ=パラントーです。2014年ものはティム・アトキン氏は98Points、アラン・メドウズ氏のバーガウンドは93-96Points とさすがに高いです。
 2015年ものは・・Jeannie Cho Leeさんと言うMWの方が96Points と評価しているんですが、noisy 的にはどうも信頼できない感覚の持ち主と言う判断でして、余り当てにはしていません。
 現状、クロパラと言えばエマニュエル・ルジェさんとメオ=カミュゼさんの独占で、どちらもアンリ・ジャイエが開墾、造っていた畑です。ついつい、Clos と書いてしまうんですが、正確には Cros ですね・・完全に評価も価格もグラン・クリュ並みです。入手の叶う方は・・非常に幸運な方でしょう。...


2015 Richebourg Grand Cru
リシュブール・グラン・クリュ

13200
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥125,980 (外税)
【神様が引退を決意するに至った至高のワイン!】
 元気だったアンリ・ジャイエが引退する・・と言うニュースは世界を駆け巡りました。・・でも何故かその発言後も毎日畑に出て仕事をしているので、みんな安心していた訳です。なので、引退発言後も彼のワインが高騰することは有りませんでした・・しばらくの間は。
 結局・・なんで引退宣言したかと言うと、どうやら・・
「リッシュブールを造れなくなったから」
のようです。メオ=カミュゼに収穫折半契約を切られた・・んですね。・・まぁ、その言い方は良く無いのかもしれませんが、結局引退宣言をしてメオ=カミュゼの顧問になる訳です。どうしても・・リッシュブールが造りたかったんでしょう。
 なので、ジャイエが健在だった頃のメオのリッシュブールは言うことが無い仕上がり・・?と言って良いかどうか・・それほどは飲んではいませんので言い切れません。(順*さんが冷蔵庫から出してくれた90年のリッシュブー...


2015 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

12903
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,190 (外税)
【珠玉のクロ・サン=フィリベールには届かないものの、ブルゴーニュのシャルドネって・・それもニュイのシャルドネって本当に美味しい!・・と思っていただけるかと!】
 カミュゼのネゴスのシャルドネです。少ないながらも1ケースはいただけたので・・ようやくですよ・・皆さんには関係の無いことでは有りますが、ワイン屋の仕入れは非常にムズイものでして、欲しいものを欲しいだけ買える・・なんてことは有り得ない世界です。例え長くお取引の有るエージェントさんからでも、ある程度の有名銘柄でも、
「(noisy 宛てのリストには)最初から掲載されていない」
とか、
「発注すると思いっきり削られ、(ケースの)不足分を要求される」
のは日常茶飯事です。2ケース頼んで結果は1~2本、残り10本を何か買え・・って訳ですね。まぁ、発注できても結果がゼロのことも有りますし・・。
 なので、noisy も余りやりたくは無いにせよ、セット販売とか、プラス1本とかをお願いせざるを得なくなってしまうんですね。
 メオ=カミュゼの場合は、実は結構仕入れは厳しい...


2015 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

12899
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,980 (外税)
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わいになるが、ややもするとローヌの白ワイン的に成りがち・・みたいなものでした。
 まぁ・・そんなイメージはもう全く感じられません。天候が良いとブルゴーニュらし...


2015 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole M.G.
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール・マグナムボトル

12900
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥11,890 (外税)
【この感性!・・昔のメオ=カミュゼのイメージはすでに無いと言えます!ベストなタイミングでの収穫がこのエレガントな味わいを生み出す第一義的要因でしょう!】
 近年のメオ=カミュゼのワインには驚かされることが多いですが、このジャン=ニコラご自慢のモノポール、クロ・サン=フィリベール2015年の味わいにも驚かされました。
 どんどんエレガンス重視のブルゴーニュワインらしいピュアな味わいに邁進しているのは判っていましたが、クロ・サン=フィリベールは人気商材なので、ワイン屋でもたまにしか飲めないんですね・・。
 そもそも昔の(10年も前位の)クロ・サン=フィリベールのイメージと言えば、過熟気味に収穫されバリックを利かせた大柄なもの・・リリース直後は樽のニュアンスがワインから浮いて感じられ、やや甘味を感じるものなので、3~5年寝かせると一体化し、ボーヌの大柄なシャルドネに似せた味わいになるが、ややもするとローヌの白ワイン的に成りがち・・みたいなものでした。
 まぁ・・そんなイメージはもう全く感じられません。天候が良いとブルゴーニュらし...


2015 Marsannay Rouge
マルサネ・ルージュ

12901
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
マルサネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,150 (外税)
【ACブルの美味しさにはビックリですが、現時点でのマルサネの素晴らしさはそれを軽く超えて来ます!!少量です!】
 いや~・・良いですね~。ACブルも素晴らしいが、そこにさらに赤黒さの元になっているだろうミネラリティがもたらす複雑で精妙なニュアンス、ドライなチェリーの丸ッとした果実感が、美味しさをさらに引き上げてくれる感じがします。
 フィネスさんとお取引が再開してようやく3年ほどが過ぎたかな?・・と思いますが、入荷量の少ないワインを利益度外視でどんどん開けて来た成果?・・か判りませんが、順調に伸びているので、その少ないワインも少しずつ増えては来ています。
 やはり美味しく真っ当なワインをお客様にキッチリとご紹介させていただき、喜んでいただけるようじゃないと、そのエージェントさんとのお付き合いも真っ当にはならないので、一生懸命にやってくださる今の担当さんには感謝しています。
 この2015年のマルサネですが、ジャン=ニコラのコメントにもある様に赤い果実がたっぷり有り、非常にドライで、...


2015 Fixin
フィサン

12902
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,990 (外税)
【今飲むならマルサネでしょう・・けれどポテンシャルはフィサンが上!現状は3日目から・・ですね!】
 非常に素晴らしいです・・見事なフィサン!・・官能さを隠そうともせず、しかも美しさをその官能さは汚していません。それでいてエレガンスもパワーも備えている・・かなりのポテンシャルだと判断しました。
 色合いも・・これですよ・・2013年ものの写真が霞んでしまう様な深淵なものですよね・・。ソソられるんじゃないかと思いますがいかがでしょう?
 しかしながら、今飲むので有れば、ACブルやACマルサネに軍配が上がるでしょう。直近の美味しさはそちらが確実に上です。フィサンは・・ジャン=ニコラが言うように2年後・・、noisy 的には2~3年後からかと判断しています。
 現状はようやく複雑リッチな要素が落ち着き始めた段階で、半透明な感触のタンニンが要素の隙間から見え隠れしています。この感覚はエレガンスを現状、ネガティヴな方向に感じるかと思うんですね。ややザラ付きますのでテクスチュアが今...


2015 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

12877
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,080 (外税)
【まさに「雅」と言う感じが似合うヴォーヌ=ロマネ的な味わいの飲むべきACブルゴーニュです!超お勧めです!】
 人によってはショッキングな画像かもしれません。ご容赦ください。無農薬で・・と言うか、ほぼほったらかしなだけでは有りますが、それでもそこそこには気を張り巡らしつつ育てている noisyの家の庭の 「ピノ・ノワール」です。
 7月までは天候に恵まれ、スクスクと立派な実を育んでいましたが、8月に入り雨が多くなり、日照も充分ではない状況の中、
「・・ん~・・まぁまぁの糖分とタンニンの成熟が得られたかな・・でももう少し糖分が欲しいなぁ・・」
などと思いつつ、
「収穫はいつにしようか・・雨が上がって2~3日晴れるか、風が出てくれれば可能かな・・」
と思っていたところ、左の写真のようなショッキングな映像が目に飛び込んできました。
「・・えっ?・・クワガタにカブト?・・葡萄の実ももう全然ダメじゃん・・」
 そうなんです。根本付近には落ちてしまった実が沢山有り、茎...


2015 Morey-Saint-Denis
モレ=サン=ドニ

13730
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
モレ=サン=ドニ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥7,250 (外税)
【昨年、旨いと評判が高かったので欲しかったものの入荷は無かった?015年モレ=サン=ドニ!今頃ほんの少量だけ入荷!】
 そうなんですよ・・何故か2014年が入って来て、2015年ものが入らなかったんですね。2015年もののメオのネゴス・ドメーヌのどちらも荘厳な仕上がりでしたので、非常にリーズナブルなモレ=サン=ドニ村名も欲しかったんですが、入荷無しでした。
 で、何故か今になって少しだけ・・いただけました。非常にラッキーです。
 昨今のメオ=カミュゼのワインを飲まれたブルゴーニュワインファンの方は、ほぼ皆さん・・驚かれていますね。
「低価格なクラスでこれなら上もぜひ飲んでみたい!」
とおっしゃるんです。
 ただし、メオ=カミュゼのワインは基本的に限定品ですんで、noisy としても1級クラスを1~2本開けるのが関の山なんですね・・そうそう、もう十数年前頃は、ルーミエさんのシャンボール1本、メオ=カミュゼさんちのシャンボール1級2本に他33本・・みたいなアソートでした。断りまし...


2015 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

13208
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,990 (外税)
【べらぼうに旨いです!素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ!このエレガンス・フィネスは一体どうやって得て表現できるのでしょう!】
 2014年ものもですね・・売れずに残ったアイテムをポツポツと開けて来ています。まぁ、それらの印象については中々書く機会も無いのでそのまま放置ですが、それでも noisy の中の「メオ=カミュゼ」と言う造り手のヒエラルキー的位置は、
「限りなくトップレベルに有る」
と言えます。
「・・え~・・?そ~なの?・・ついこの間までは懐疑的だったんじゃないの?」
とおっしゃるお客様も多くいらっしゃるかと思います。確かにそれは正しいです。2014年ものがリリースされた頃までは・・です。
 ところが、余りに素晴らしいニュイ=サン=ジョルジュ1級を飲んで・・ひっくり返るほどビックリし、
「・・こんなに凄いエレガンスって、ヴォーヌ=ロマネの・・それもグラン・クリュ並みじゃん」
と思わされてしまいました。
 そしてその後、その余りの素晴らしさに、店にいらっしゃる...


2015 Corton-Charlemagne Grand Cru (Frere et Soeur)
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

13213
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥25,350 (外税)
【パーフェクトなブルゴーニュ・シャルドネ!と 思わせる素晴らしいワインでした!メオ=カミュゼは本気でルロワを越えようとしている!】
 それなりに長い批判の期間が有ったように思います。メオ=カミュゼと言う大看板もやはり、小作人だったアンリ・ジャイエの名声に支えられ、むしろその実力以上に期待を負わされ、苦しいと思う時期が有ったのかもしれません。
 フランスに出かけた友人たちは口々に、
「ワインショップにフーリエ、ルーミエは全く無い。メオ=カミュゼは山のようになってるけど。」
と3年ほど前までは言っていたものです。
 確かに、メオ=カミュゼのワインはエキス的で官能的だけれど、時にバランスが今一つだったり、時に余りのディテールの人間臭さに、
「・・ちょっと・・やり過ぎじゃないのか・・」
と思ったものです。
 そんな期間は、noisy も正規で扱うルートがほぼ閉ざされていましたので、今のようにこまめなチェックが行き届かなかった面は否定できませんが、コンディションが悪い訳では無いと思われる...


2015 Meursault (Frere et Soeur)
ムルソー

13214
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,990 (外税)
【パーフェクトなブルゴーニュ・シャルドネ!と 思わせる素晴らしいワインでした!メオ=カミュゼは本気でルロワを越えようとしている!】
 それなりに長い批判の期間が有ったように思います。メオ=カミュゼと言う大看板もやはり、小作人だったアンリ・ジャイエの名声に支えられ、むしろその実力以上に期待を負わされ、苦しいと思う時期が有ったのかもしれません。
 フランスに出かけた友人たちは口々に、
「ワインショップにフーリエ、ルーミエは全く無い。メオ=カミュゼは山のようになってるけど。」
と3年ほど前までは言っていたものです。
 確かに、メオ=カミュゼのワインはエキス的で官能的だけれど、時にバランスが今一つだったり、時に余りのディテールの人間臭さに、
「・・ちょっと・・やり過ぎじゃないのか・・」
と思ったものです。
 そんな期間は、noisy も正規で扱うルートがほぼ閉ざされていましたので、今のようにこまめなチェックが行き届かなかった面は否定できませんが、コンディションが悪い訳では無いと思われる...


2015 Saint-Aubin
サン=トーバン

13216
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,880 (外税)
【パーフェクトなブルゴーニュ・シャルドネ!と 思わせる素晴らしいワインでした!メオ=カミュゼは本気でルロワを越えようとしている!】
 それなりに長い批判の期間が有ったように思います。メオ=カミュゼと言う大看板もやはり、小作人だったアンリ・ジャイエの名声に支えられ、むしろその実力以上に期待を負わされ、苦しいと思う時期が有ったのかもしれません。
 フランスに出かけた友人たちは口々に、
「ワインショップにフーリエ、ルーミエは全く無い。メオ=カミュゼは山のようになってるけど。」
と3年ほど前までは言っていたものです。
 確かに、メオ=カミュゼのワインはエキス的で官能的だけれど、時にバランスが今一つだったり、時に余りのディテールの人間臭さに、
「・・ちょっと・・やり過ぎじゃないのか・・」
と思ったものです。
 そんな期間は、noisy も正規で扱うルートがほぼ閉ざされていましたので、今のようにこまめなチェックが行き届かなかった面は否定できませんが、コンディションが悪い訳では無いと思われる...


2015 Saint-Romain Blanc
サン=ロマン・ブラン

13215
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
サン=ロマン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,420 (外税)
【パーフェクトなブルゴーニュ・シャルドネ!と 思わせる素晴らしいワインでした!メオ=カミュゼは本気でルロワを越えようとしている!】
 それなりに長い批判の期間が有ったように思います。メオ=カミュゼと言う大看板もやはり、小作人だったアンリ・ジャイエの名声に支えられ、むしろその実力以上に期待を負わされ、苦しいと思う時期が有ったのかもしれません。
 フランスに出かけた友人たちは口々に、
「ワインショップにフーリエ、ルーミエは全く無い。メオ=カミュゼは山のようになってるけど。」
と3年ほど前までは言っていたものです。
 確かに、メオ=カミュゼのワインはエキス的で官能的だけれど、時にバランスが今一つだったり、時に余りのディテールの人間臭さに、
「・・ちょっと・・やり過ぎじゃないのか・・」
と思ったものです。
 そんな期間は、noisy も正規で扱うルートがほぼ閉ざされていましたので、今のようにこまめなチェックが行き届かなかった面は否定できませんが、コンディションが悪い訳では無いと思われる...


2014 Corton-Charlemagne Grand Cru (Frere et Soeur)
コルトン=シャルルマーニュ・グラン・クリュ

12186
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥25,350 (外税)
【どうなんでしょう・・ 】
 例えばこのところでご案内させていただいたユベール・ラミーのサン=トーバンやシャサーニュ、ピュリニーのワインには感動的な美味しさが存在していて、
「あぁ・・xxに似てるかなぁ・・」
みたいな、自身の中での指標に当てはめる作業をしてしまう訳ですが、ユベール・ラミーの密植・超密植のシャルドネが、もしこのまま濃密さやエレガンス、凄みをさらに得ることが出来るとするなら、その延長上にDRCのモンラッシェが有る・・とさえ感じさせてくれます。
 しかしながら、ボーヌの偉大なシャルドネのグラン・クリュ・コルトン=シャルルマーニュだからと言って、このメオ=カミュゼのワインが、どんなベクトルを持ったワインなのかが今のところ全く判らないんですね~・・。
 なので、ぜっかく別けていただけるようになったので、逐次飲めるように努力し、ご紹介できるようになりたいと思っています。でももし、余りに美...


2014 Corton Grand Cru la Vigne au Saint
コルトン・グラン・クリュ・ラ・ヴィーニュ・オー・サン

12178
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
コルトン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥26,500 (外税)
【海外の評価は上々のようです!】
 ドメーヌもののコルトン・ラ・ヴィーニュ・オ・サン2014年です。さすがに飲めないのでアチコチのサイトを見てみると、2014年メオ=カミュゼの様子が判ってきましたが、全体的にかなり評価が高いですね。特にイギリス人のマスター・オブ・ワイン、ティム・アトキン氏はクラシッククラスの評価を幾つかのトップ・キュヴェに付け、他も93~95Pointsのレンジ、グレート評価をしているようです。残念ながらティムさんの、このキュヴェに対する評価は見つけられませんでした。
 またリアルワインガイドはカミュゼの評価を止めてますが、もしかしたらそのうち復活するかも・・と期待をしてます。どうぞご検討くださいませ。...


2014 Corton Clos Rognet Grand Cru
コルトン・クロ・ロニェ・グラン・クリュ

12177
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥30,700 (外税)
【これ、めっちゃ良いワインなんです!】
 安易に開けられる状況では無いのでまだ飲んではいませんが、このワイン、かなり好きなんですね。コルトンを名乗りながらコルトン村には無いと言う・・まるでヴォルネイ=サントノみたいなワインなんですが、ラドワ=セリニ村に有るグラン・クリュでコルトンを名乗れると言う、ちょっと変わったクリマです。
 しかもコルトン=ルナルドの北東に連なるのがこのレ・ロニェでして、ルナルドの持つ動物的なスパイシーさを濃密なチェリーで包み、さらに精緻にしたようなニュアンスなんですね・・。
 ただし noisyにしても、かなりの長きに渡って飲んでない期間が有りますんで、偉そうなことは中々言い辛いです。
 ティム・アトキン氏が96Pointsも付けているようでして、これまたビックリです。2014年のメオ=カミュゼは彼にはよっぽどハマったのでしょうね。じゃないとクラシックなレベルの評価までは、コルトンは付け辛...


2014 Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Perrieres (Frere et Soeur)
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール

12185
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥16,350 (外税)
【ニュイ=サン=ジョルジュの、他の畑とは共通点の少ない個性派、隠れた銘醸畑です。】
 ニュイの村の南端には、この村の名前の発祥とも言えるレ・サン=ジョルジュが有り、その上部(西)にはレ・ヴォークラン、北がレ・カイユと銘醸畑が連なります。
 レ・カイユの北がレ・ポワレで、その上部に有るのがこのレ・ペリエールですが、全てにおいて格上と言えるレ・サン=ジョルジュ、重厚なレ・ヴォークラン、レ・カイユとも違う個性を持っています。
 このレ・ペリエールの標高は250~270メートルほどと言われ、比較高いものになっていますし、表土が薄く小石が多いため、他のニュイのワインとは異なり、比較的軽量でエレガントなワインになるんですね。ニュイの中のヴォーヌ=ロマネ・・と言えるかもしれません。
 とは言え、まだ飲める状況に無いので、色々と検索したりして探しましたが、まぁ・・出て来ないですね。誰も飲んでないのか?・・と思っちゃうほどです。いずれ飲んでご案内したいと思いますがいつにな...


2014 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

12183
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥16,350 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー!】
 個人的な思い入れなのかもしれませんが、
「ミュルジュと言えばメオ=カミュゼ!」
と言うようなインプットが根付いてしまっているnoisy ですが、引けを取らないのがブード(ブドー)です。何しろ、マルコンソールの南に接する畑ですんで、気難しい一面も有りますが、ポテンシャルの非常に高い畑です。
 一般的にはニュイ・サン=ジョルジュのワインはヴォーヌ=ロマネのワインのように、「あっけらかん」とした部分よりも「肉付きの良さ」「味わいの幅」「力強さ」が有り、より男前な感じがするかと思います。でも、メオのニュイ1級は、開けるタイミングにもよるかとは思いますがエレガンスを伴ったものです。当たった時のミュルジュは・・・です。ヴォーヌ=ロマネの村に近い部分にある畑で、オー・ブード、オー・クラ、オー・ミュルジュと連なっています。
 ジャン・ニコラの以前のコメントを見ると、ブドーは堂々と...


2014 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ

12174
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥30,480 (外税)
【中々飲めないワインでは有ります。】
 メオが持つ目が眩むような珠玉の畑にあって、しかもグラン・クリュであっても何とか手が出るのがクロ・ド・ヴージョでした。つい最近まで2002年とか2000年とかが売れずに残ってましたが、
「何で売れないのかな?」
と・・思ってましたよ。
 因みに、ジャン・タルディが耕作していたグラン・モーペルテュイが帰って来ていますし、その他にもシャトー(プレ・ル・セリエ、プレ・ル・シャトー)の真下の区画も有るようで、このクロ・ド・ヴージョには幾つかのラベルが有ります。どう違うのか・・判りませんので、ぜひとも同じヴィンテージを全部一遍に開けてみたいものです。
 このクロ・ド・ヴージョ2014年は、ベタンヌも19/20Pointsと非常に高い評価ですし、ティムさんも97Pointsとベタボメ状態、バーガウンドが少し冷静・・と言った評価のようです。...


2014 Echezeaux les Rouges du Bas Grand Cru
エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ・グラン・クリュ

12175
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フラジェ=エシェゾー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥34,800 (外税)
【エシェゾーの持つ重さをやや軽めに、赤味とエレガンスを加えたのがこの畑!?】
・・かな・・と思うんですね~・・これも飲んだことが無いので・・すみません。
 しかし、このレ・ルージュ・デュ・バと言うリューディは、あのセシル・トランブレーのレ・ルージュ・デュ・ドゥスュの下部に有る、グラン・クリュ・エシェゾーを名乗れるリューディなんですよ。
 セシルのテイスティングを毎年やっていたんですが、まぁ・・あのレ・ルージュ・デュ・ドゥスュの荘厳さったら半端なく、滅茶美味しいんですね。レベルの違う美味しさなんです。
 そんなことから考えると、このレ・ルージュ・デュ・バは、よりエシェゾー(・デュ・ドゥスュ)に近い大きさを持ったワインで有ることが想像されますが、同時にレ・ルージュ・デュ・ドゥスュの赤く輝く美味しさも内包しているんじゃないかとも思います。
 因みに2014年メオにハマってしまったと思われるイギリス人MWのティム・アトキンさんは96Pointsと、完...


2014 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

12181
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,400 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になったレ・ショームです!】
 その昔・・ジャン・タルディの1986年のこのワインが目茶美味しくて・・安くて・・ね。昔からのお客様はご存知かもしれませんが、何故かPKさんが著書「バーガンディ」で酷評しているので、
「このワインのどこが不味いんだろうね?」
と、ネット販売しつつ大きな疑問を投げかけていたのが懐かしく思い起こされます。エレガントでとても美味しかったです・・。
 最近になってからはジャン・タルディもこの素晴らしい「1級レ・ショーム」の再契約が出来ず、メオ=カミュゼに返却しました。レ・マルコンソールとクロ・デ・レアに上下で挟まれた、素晴らしいロケーションの畑、レ・ショームです。
 ティム・アトキン氏は95Pointsと、まぁ・・ビックリの高評価です。バーガウンドは92Pointsまでですが、
「今飲んでも滅茶旨い!」
と言ってるようです。
...


2014 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

4779
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,850 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白です。】
 フィネスさん入れのドメーヌ・メオ=カミュゼです。このワインに関してはnoisy も何度もご紹介させていただいてますし有名ですから、ブルゴーニュ・ファンなら知らない人はいないと思います。オート=コートのクロ・サン=フィリベールは、メオ=カミュゼ自 慢の白ワインのモノポール(単独所有)で、やや樽の効いた風味が溶け込み始めると、ニュイの白で有りながら骨格の大きいシャルドネを堪能させてくれます。(シャルドネオンリーでは無いようですが・・)
 ニュイの高級白ワインで最もポテンシャルとコストのバランスの良いワインと言え、このくらいの価格ですと10年前と全く変わらないかむしろ安いと言えるかもしれません。ヴォーヌ=ロマネの村からコルボアンの方に上がって行ったところにあるオート=コートの単独所有畑で、メオのワインの裏のエチケットは、▲に飛び出た地図が描かれている・・その▲部分の畑ですね。この畑を誇り...


2014 Richebourg Grand Cru
リシュブール・グラン・クリュ

12176
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥109,980 (外税)
【神様が引退を決意するに至った至高のワイン!】
 元気だったアンリ・ジャイエが引退する・・と言うニュースは世界を駆け巡りました。・・でも何故かその発言後も毎日畑に出て仕事をしているので、みんな安心していた訳です。なので、引退発言後も彼のワインが高騰することは有りませんでした・・しばらくの間は。
 結局・・なんで引退宣言したかと言うと、どうやら・・
「リッシュブールを造れなくなったから」
のようです。メオ=カミュゼに収穫折半契約を切られた・・んですね。・・まぁ、その言い方は良く無いのかもしれませんが、結局引退宣言をしてメオ=カミュゼの顧問になる訳です。どうしても・・リッシュブールが造りたかったんでしょう。
 なので、ジャイエが健在だった頃のメオのリッシュブールは言うことが無い仕上がり・・?と言って良いかどうか・・それほどは飲んではいませんので言い切れません。(順*さんが冷蔵庫から出してくれた90年のリッシュブー...


2014 Vosne-Romanee
ヴォーヌ=ロマネ

12182
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥10,900 (外税)
【メオ=カミュゼの本拠、ヴォーヌ=ロマネのワインです。とてもリーズナブルかと思います。】
 その昔はこのワイン、結構大事に飲んだ記憶が有ります。やはりアンリ・ジャイエに繋がるドメーヌで、下手をすれば神様が実際にこの葡萄を育てていたから・・ですね。
 でも飲んでみるとアンリ・ジャイエとは違うんですよね。エマニュエル・ルジェも全然違うように・・と言いたいところですが、メオのワインは時にアンリ・ジャイエの風情を持っている時も有り、また全然違う印象を受けるようでも有り・・で、一定したものでは無かったように思います。でも村名以上は美味しかったですね。
 ティム・アトキンさんは93ポイントまで付けています。村名ワインに対しては、これ以上は付け辛い高得点です。むしろ非常にリーズナブルかと思います。...


2014 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

12179
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥49,800 (外税)
【神様が造るワインの中でも一際輝いていた・・と、個人的に思えるクリマです!】
 数あるヴォーヌ=ロマネのプルミエ・クリュに有って、一際素晴らしい畑だ・・と思っていたのがこのオー・ブリュレです。確かにクロパラは美味しい・・でも若かったのかな・・少し力が有って、そのブリュレの名のように、ちょっとスパイシーに香り、神様味の凝縮したフレーヴァーと独特の漬け込み時の香り・・複雑精緻なワインだったと覚えています。
 メオ=カミュゼの小作人に過ぎなかったアンリ・ジャイエは、自分でキャベツ畑を開墾してクロパラを造り始め、自身ではパストゥーグランの畑しか所有していなかったと記憶しています。収穫折半契約の終了時にどのような契約になったのか、詳しくは知りませんが、クロパラの多くを自己で所有することになったのは、長年のご奉公の返礼だったのかもしれません。
 その時にブリュレはもらわなかったんですね~・・。と言うことは、やはり思い入れが有ったのはリッシュブールとクロパラなんでしょ...


2014 Vosne-Romanee 1er Cru au Cros Parantoux
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・クロ・パラントー

12180
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥79,800 (外税)
【激レアです。】
 非常に少ないメオ=カミュゼのクロ=パラントーです。ティム・アトキン氏は98Points、アラン・メドウズ氏のバーガウンドは93-96Points とさすがに高いです。現状、クロパラと言えばエマニュエル・ルジェさんとメオ=カミュゼさんの独占で、どちらもアンリ・ジャイエが開墾、造っていた畑です。ついつい、Clos と書いてしまうんですが、正確には Cros ですね・・完全に評価も価格もグラン・クリュ並みです。...


2014 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

4812
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥3,950 (外税)
【来てます!エレガンスの塊!ピノ・ノワールの真髄!】
 いや~・・こんなことはしたことが無いんですね・・。既存のコラムには、時折、言葉の訂正や、
「飲みました!・・~~な感じで・・」
みたいには書き加えることは有っても、自分の言葉の検証にもなってしまうような二度に渡るテイスティングは無いんです。
 まぁ、2016年6月後半の当時は、たしかにポテンシャルは高いものの、まだ仕上がっていない嫌いが有り、それでも良い感じで販売も伸びてはいたんですが、物凄い反響をいただいた2013年ものの売り上げ数には遠く及ばなかったこともあったんです。
 何しろ、
「暑さが引いたころにはバランスしてくるだろ~・・」
みたいに書いちゃってますから、
「そんな予言めいたことを書いてて、しかも不要と思えるようなコストを掛けて再テイスティングして、ダメだったらど~すんのよ・・」
みたいな悪魔のささやきも聞こえなくは無かったんで...


2014 Meursault (Frere et Soeur)
ムルソー

12187
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ムルソー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,990 (外税)
【フレール・エ・スールではボーヌのムルソーまで造ってます! 】
 素晴らしいオート=コートのクロ・サン=フィリベールを飲めば、メオ=カミュゼが造るシャルドネも興味が湧いて来るんじゃないかと思います。しかし・・ムルソーまで造り始めたんですね~・・しばらくメオから離れていたので、ある意味とても新鮮です。
 残念ながらアチコチのサイトを探してみたんですが、ほぼ何も目新しい情報は有りませんでした。これじゃぁ・・駄目ですよね。まずは自分にダメ出ししないといけませんが、売り手でさえ、「メオ=カミュゼがネゴスで造るムルソー」以外の情報が無いし、ましてや、どこのサイトを見ても旨いとか不味いとか・・はてさて、
「おい・・誰も飲んどらんのかい!」
と・・ツッコミ入れたくなっちゃいますよね。
 確かに、これほどまでにアイテムが多い造り手ですと、どうしても少ないキュヴェには手が出せず、何かの機会でも無いと飲めないと言うことになっちゃいます。「レアもの」...


2014 Nuits-Saint-Georges
ニュイ=サン=ジョルジュ

12523
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,490 (外税)
【以前はドメーヌもののみで造られていましたが、現在は買い葡萄も使っているのでネゴスラベルです。しかしながら秀逸なニュイ=サン=ジョルジュです!】
 メオ=カミュゼのニュイやヴォーヌ=ロマネはそれなりに高価ですから、既に福沢さん1人だけでは購入出来ず、2人ほど掻き集めないと心配な感じになってます。
 そんな中で、本来はドメーヌもののエチケットが張られていたのがこの「ニュイ=サン=ジョルジュ」です。こちらもやはり、あの素晴らしい生産者ジャン・タルディに収穫折半で貸し出されていたリューディ、「オ・バ・ド・コンブ」です。
 このところのメオ=カミュゼの在庫を気にされてご覧の方はお気づきかもしれませんが・・・
「じわじわとメオ=カミュゼの人気が復活してきているのかも?」
と思われないでしょうか。
 そう・・かなり売れて来ているんですよ・・。それは間違い無いです。
 リーズナブルで足が速いブルゴーニュ・ルージュは、もう・・すぐに完売してしまいますし、そんなアイテムを飲まれた方からは、
「素晴らしく美味し...


2014 Marsannay Rouge
マルサネ・ルージュ

12522
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
マルサネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,980 (外税)
【なんとティム・アトキン氏は91Points!・・この方、正直だね~!】
 実を言うと・・随分と昔に仕入れたメオ=カミュゼのワインを、全く販売せずに山にしています。まぁ、山脈にはならない程度の量なので良いっちゃぁ良いんですが・・noisy的には全く気に入らなかったんですね~・・。1998年産の「とあるキュヴェ」です。
 今まで何度かテイスティングしていまして、何とか・・販売しても文句の言われないレベルには来たかな・・とも思うことも有りますが、まだ思い切って踏み出せないでいます。まぁ、それは高価なワインでは無いので・・
 そんな頃から比べると、最近のメオ=カミュゼのワインは凄いです。圧巻!・・と感じるキュヴェの多さ、またそんな機会の多さにも驚きます。
 そんなnoisyと同様のイメージを、他の方も感じ始めているのをヒシヒシと感じていましたが、それでも少し前までのメオ=カミュゼのワインの動きは余り活発では無かったので、量を多く仕入れることには危機感...


2014 Gevrey-Chambertin
ジュヴレ=シャンベルタン

12785
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ジュヴレ=シャンベルタン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,150 (外税)
【素晴らしい仕上がりの2014年!!ほんのりとグラン・クリュ・クロ・サン=ドニのイメージを持つモレ=サン=ドニ村名です!】
 こちらもお分けいただいたモレ村名の2014年です。1ケース入りましたので、このモレ=サン=ドニは初めてと言うことも有り、飲んでみました。いや・・良いですね。
 ちょうどジョルジュ・リニエさんの2008年クロ・サン=ドニと言う名品が有りましたんで、非常に良い比較になりました。
 このモレ村名は、ドメーヌものと同じ造りをしたワインですから、決してドメーヌものに劣らない仕上がりです。それが良く伝わってくる、まさにフィネス溢れる・・(^^;; エレガントなモレ=サン=ドニでした。
 良く感じる村名のジュヴレのように、やや尖がったパワフルなワインでは無く、そして鮮烈な赤や紅色を印象付けるようなものでも無く、やや暗みを帯びた丸さの有る果実やキノコ、赤茶けた感じに白い石灰が差し込んでいる感じで、テクスチュアはブツブツせずにしなやか、どこかに赤いベリーが隠れた熟したプラムの盛り合わせが...


2014 Morey-Saint-Denis
モレ=サン=ドニ

12786
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
モレ=サン=ドニ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥7,200 (外税)
【素晴らしい仕上がりの2014年!!ほんのりとグラン・クリュ・クロ・サン=ドニのイメージを持つモレ=サン=ドニ村名です!】
 こちらもお分けいただいたモレ村名の2014年です。1ケース入りましたので、このモレ=サン=ドニは初めてと言うことも有り、飲んでみました。いや・・良いですね。
 ちょうどジョルジュ・リニエさんの2008年クロ・サン=ドニと言う名品が有りましたんで、非常に良い比較になりました。
 このモレ村名は、ドメーヌものと同じ造りをしたワインですから、決してドメーヌものに劣らない仕上がりです。それが良く伝わってくる、まさにフィネス溢れる・・(^^;; エレガントなモレ=サン=ドニでした。
 良く感じる村名のジュヴレのように、やや尖がったパワフルなワインでは無く、そして鮮烈な赤や紅色を印象付けるようなものでも無く、やや暗みを帯びた丸さの有る果実やキノコ、赤茶けた感じに白い石灰が差し込んでいる感じで、テクスチュアはブツブツせずにしなやか、どこかに赤いベリーが隠れた熟したプラムの盛り合わせが...


2013 Bourgogne Blanc
ブルゴーニュ・ブラン

12784
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,080 (外税)
【2012ヴィンテージのみ造られた?ラドワ1級白です!・・って、あなたは何モンだ~??】
 フィネスさんの藤田さんからお分けいただいた貴重なラドワ1級白です。どうやら2012年だけ造られた・・と言うことらしいのですが、詳細は判りませんで・・とにかく「レアな」ことだけは確かです。
 まぁ・・数が無いんだから止めておきゃ良いものを個人的な興味を抑えきれず、1本開けてしまったんですね~・・。そんな場合に限って、パンドラの箱を開けてしまうことにもなったりするのがワインの面白いところですよね。
 で、到着間もないこの希少なラドワ1級レ・グレションを抜栓してしまいました。開けた瞬間から・・
「・・おやっ?」
と・・いつもとは少し違うニュアンスを感じていました。香りがちょっと・・と。やや官能的なスピードの有るアロマが拡がって来ます。
 ところでラドワってアペラシオンはご存知ですか?・・あまり聞かないと思いますんで一応説明させていただきますと、
 コルトン村...


2013 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

11155
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,090 (外税)
【エレガンスの塊!ピノ・ノワールの真髄!】
 レアなアイテムで有りながらも、その数の少なさからテイスティングも憚られるような状況ですので、入荷したものもをそのままご案内するのみになっていました。
 業界的にも何となく売り手は
「飲まないで案内するトップの造り手」
の一端で有って、結局誰も飲んでないと言う状況に、市場もメオ=カミュゼを何となく敬遠しているような状況かと思います。
 なのでこの際、久しぶりに飲んでみるか!・・とばかりに、たった12本の仕入れの1本を開けてしまいました・・・っが、ハッキリ言って驚きました。
 飲む前は、
「2013年もののネガティヴさはどんな感じかな・・?」
というノリがほとんどだったわけです。ところが・・・
「知らぬ間にメオ=カミュゼは物凄い進歩をしていた!」
と・・・気付きました。
 何しろ、
「異常なほどの繊細さ、エレガンス。それだけで...


2013 Fixin
フィサン

11333
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥6,350 (外税)
【このフィサンも素晴らしい!色は淡いがエキスが濃い!】
思いがけず・・メオのACブルゴーニュ2013が絶好調で・・しかも何故かもう無いはずの品物が、このクソ暑い最中に沢山出てくると言うハプニング的事象・・。
 有るなら欲しいけど、ここまで暑くなってしまうとね・・何せとにかく記録的な暑さになった2015年ですんでね。皆さんも比較的、喉の通りの良い冷たいものに飲み物を変更されてしまうので、ワイン屋とすると非常にツライ時期なんですね・・8月は。
 それでも買っておかないとね・・ほぼ際限無く存在するような超大手さんのアイテムならとにかく、ネゴスものとは言えメオ=カミュゼですから、そんなに多くあるはずが無く、しかもあの味わいだったらね・・。大きな満足を得ていただけますから。
 で、調子に乗ってしまって、フィネスさんから「Fixin」が2ケース有るから買わないか?と。結構旨いとのことだったので、2ケースなら何とか1本飲めるかと思って仕入れ...


2013 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes 1/2
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム・ハーフボトル

11509
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
375ML 在庫 
¥9,930 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になった?・・】
 その昔・・ジャン・タルディの1986年のこのワインが目茶美味しくて・・安くて・・ね。昔からのお客様はご存知かもしれませんが、何故かPKさんが著書「バーガンディ」で酷評しているので、
「このワインのどこが不味いんだろうね?」
と、ネット販売しつつ大きな疑問を投げかけていたのが懐かしく思い起こされます。とても美味しかったです・・。
 最近になってからはジャン・タルディもこの素晴らしい「1級レ・ショーム」の再契約が出来ず、メオ=カミュゼに返却しました。それからは飲んでないので・・コメントは差し控えます。レ・マルコンソールとクロ・デ・レアに上下で挟まれた、素晴らしいロケーションの畑、レ・ショームです。
 ハーフボトルが有りますのでご注意ください。
....


2013 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

11511
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥16,350 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー!】
 個人的な思い入れなのかもしれませんが、
「ミュルジュと言えばメオ=カミュゼ!」
と言うようなインプットが根付いてしまっているnoisy ですが、引けを取らないのがブード(ブドー)です。何しろ、マルコンソールの南に接する畑ですんで、気難しい一面も有りますが、ポテンシャルの非常に高い畑です。
 一般的にはニュイ・サン=ジョルジュのワインはヴォーヌ=ロマネのワインのように、「あっけらかん」とした部分よりも「肉付きの良さ」「味わいの幅」「力強さ」が有り、より男前な感じがするかと思います。でも、メオのニュイ1級は、開けるタイミングにもよるかとは思いますがエレガンスを伴ったものです。当たった時のミュルジュは・・・です。ヴォーヌ=ロマネの村に近い部分にある畑で、オー・ブード、オー・クラ、オー・ミュルジュと連なっています。
 ジャン・ニコラのコメントを見ると、ブドーは堂々としてい...


2012 Chambolle-Musigny (Frere et Soeur)
シャンボール=ミュジニー

10738
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥9,980 (外税)
【あのメオ=カミュゼのネゴス部門です!!】
 仕上がりに若干ムラは有るものの、とても美味しいワインだと理解していますが、昔、余りの値上がりの激しさに、徳丸編集長もぶち切れて、「もうメオ=カミュゼのテイスティングはしない!」と言っていたのを思い出します・・・あ、言っちゃって良かったのかな・・
 どうにもアンリ・ジャイエの弟子だという話しが先行してしまって、リアルが評価を止めたこともあり、メオ=カミュゼの評価が中々定まらないのが現在の日本での状況かと思います。
 いずれ色々お話しすることも有るかと思いますが、ま~・・こんな仕事でも色々有りますよ・・実際!・・やはり人と人のつながりが大事!・・どんなに深い付き合いをしていても、担当が替わっただけでね・・・全てがひっくり返ってしまうことも有ります。
 営業マンなら誰がどう考えても訪問しちゃいかん時間帯とか、日とかは有ると思うんですが、その辺を全く考えずにアポ無しで来て居座り...


2012 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

10737
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥19,150 (外税)
【あのメオ=カミュゼのネゴス部門です!!】

 仕上がりに若干ムラは有るものの、とても美味しいワインだと理解していますが、昔、余りの値上がりの激しさに、徳丸編集長もぶち切れて、「もうメオ=カミュゼのテイスティングはしない!」と言っていたのを思い出します・・・あ、言っちゃって良かったのかな・・
 どうにもアンリ・ジャイエの弟子だという話しが先行してしまって、リアルが評価を止めたこともあり、メオ=カミュゼの評価が中々定まらないのが現在の日本での状況かと思います。
 いずれ色々お話しすることも有るかと思いますが、ま~・・こんな仕事でも色々有りますよ・・実際!・・やはり人と人のつながりが大事!・・どんなに深い付き合いをしていても、担当が替わっただけでね・・・全てがひっくり返ってしまうことも有ります。
 営業マンなら誰がどう考えても訪問しちゃいかん時間帯とか、日とかは有ると思うんですが、その辺を全く考えずにアポ無しで来...


2012 Fixin 1er Cru Clos du Chapitre
フィサン・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・シャピトル

10734
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
フィサン
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥8,900 (外税)
【あのメオ=カミュゼのネゴス部門です!!】
 仕上がりに若干ムラは有るものの、とても美味しいワインだと理解していますが、昔、余りの値上がりの激しさに、徳丸編集長もぶち切れて、「もうメオ=カミュゼのテイスティングはしない!」と言っていたのを思い出します・・・あ、言っちゃって良かったのかな・・
 どうにもアンリ・ジャイエの弟子だという話しが先行してしまって、リアルが評価を止めたこともあり、メオ=カミュゼの評価が中々定まらないのが現在の日本での状況かと思います。
 いずれ色々お話しすることも有るかと思いますが、ま~・・こんな仕事でも色々有りますよ・・実際!・・やはり人と人のつながりが大事!・・どんなに深い付き合いをしていても、担当が替わっただけでね・・・全てがひっくり返ってしまうことも有ります。
 営業マンなら誰がどう考えても訪問しちゃいかん時間帯とか、日とかは有ると思うんですが、その辺を全く考えずにアポ無しで来て居座り...


2012 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

12404
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,580 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白、しかもバックヴィンテージの2012年ものです。良い感じに溶け込み始めた頃でしょう!】
 フィネスさん入れのドメーヌ・メオ=カミュゼです。左の写真は石ころだらけのクロ・サン=フィリベールの畑です。このワインに関してはnoisy も何度もご紹介させていただいてますし有名ですから、ブルゴーニュ・ファンなら知らない人はいないと思います。オート=コートのクロ・サン=フィリベールは、メオ=カミュゼ自 慢の白ワインのモノポール(単独所有)で、やや樽の効いた風味が溶け込み始めると、ニュイの白で有りながら骨格の大きいシャルドネを堪能させてくれます。(シャルドネオンリーでは無いようですが・・)
 ニュイの高級白ワインで最もポテンシャルとコストのバランスの良いワインと言え、このくらいの価格ですと10年前と全く変わらないかむしろ安いと言えるかもしれません。ヴォーヌ=ロマネの村からコルボアンの方に上がって行ったところにあるオート=コートの単独所有畑で、メオのワインの裏のエチケットは、▲に飛び出...


2012 Ladoix 1er Cru les Grechons Blanc
ラドワ・プルミエ・クリュ・レ・グレション・ブラン

12787
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥7,480 (外税)
【2012ヴィンテージのみ造られた?ラドワ1級白です!・・って、あなたは何モンだ~??】
 フィネスさんの藤田さんからお分けいただいた貴重なラドワ1級白です。どうやら2012年だけ造られた・・と言うことらしいのですが、詳細は判りませんで・・とにかく「レアな」ことだけは確かです。
 まぁ・・数が無いんだから止めておきゃ良いものを個人的な興味を抑えきれず、1本開けてしまったんですね~・・。そんな場合に限って、パンドラの箱を開けてしまうことにもなったりするのがワインの面白いところですよね。
 で、到着間もないこの希少なラドワ1級レ・グレションを抜栓してしまいました。開けた瞬間から・・
「・・おやっ?」
と・・いつもとは少し違うニュアンスを感じていました。香りがちょっと・・と。やや官能的なスピードの有るアロマが拡がって来ます。
 ところでラドワってアペラシオンはご存知ですか?・・あまり聞かないと思いますんで一応説明させていただきますと、
 コルトン村...


2012 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・クラ

10736
自然派
赤 辛口
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥18,000 (外税)
【あのメオ=カミュゼのネゴス部門です!!】
 仕上がりに若干ムラは有るものの、とても美味しいワインだと理解していますが、昔、余りの値上がりの激しさに、徳丸編集長もぶち切れて、「もうメオ=カミュゼのテイスティングはしない!」と言っていたのを思い出します・・・あ、言っちゃって良かったのかな・・
 どうにもアンリ・ジャイエの弟子だという話しが先行してしまって、リアルが評価を止めたこともあり、メオ=カミュゼの評価が中々定まらないのが現在の日本での状況かと思います。
 いずれ色々お話しすることも有るかと思いますが、ま~・・こんな仕事でも色々有りますよ・・実際!・・やはり人と人のつながりが大事!・・どんなに深い付き合いをしていても、担当が替わっただけでね・・・全てがひっくり返ってしまうことも有ります。
 営業マンなら誰がどう考えても訪問しちゃいかん時間帯とか、日とかは有ると思うんですが、その辺を全く考えずにアポ無しで来て居座り...


2011 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

12061
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,450 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白です。しかもバックヴィンテージです!完熟アイテムも有り??】
「ニュイの白ながら大柄。オイリーで樽の関与を上手く使用している。3~5年で大きく変わる。」
などと noisy は書いてますからね~・・。
「・・ん?・・そんなに大きく変わったか~?」
などとツッコミを入れるには非常に良いアイテムですよね・・。
 そもそもアンリ・ジャイエの手法を学び自身のドメーヌを立ち上げたジャン・ニコラ・メオですから、
「基本はピノ・ノワール」
なんですね。
 何しろ御大アンリ・ジャイエは白はまず造ってないですから・・。ヴォーヌ=ロマネとニュイ=サン=ジョルジュの村で畑仕事、ワイン造りを行っていましたんでね。畑がピノ・ノワールしか無かったんですね。そもそも自身所有の畑がほとんど無かった訳ですから・・。
 そんな中で、このエシェゾーの上部のオート=コートに有るクロ・サン=フィリベールはメオにとっても貴重な白ブドウの畑で、かな...


2011 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

13700
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,550 (外税)
【貴重!何と2009年からのバックヴィンテージです!】
 ひょんなことからバックヴィンテージをいただけることになったメオ=カミュゼのACブルゴーニュ・ルージュです。
 noisyもメオ=カミュゼを再評価するきっかけになった2013年ものもいただきましたし、
「そろそろ表情も豊かになって美味しくなってるんじゃないの?」
と思える2009年、2010年、2011年の4ヴィンテージです。全て良いヴィンテージですよね。2016年もののコラムを読んでいただきますと、ヴィンテージの背景をどのように表現していたかも判ると思いますので、様々なワインのお勉強にはとても良い材料になると思います。
 まぁ、こう言っちゃなんですが、リリース直後は大したこと無いな・・と感じても、4~5年間時間が育んでくれると、かなり化けてくることも多々ありますよね。
 今回は、2016年もののACブルゴーニュ・ルージュを押さえていただいていた分が減ってしま...


2010 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

12060
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,450 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白です。しかもバックヴィンテージです!完熟アイテムも有り??】
「ニュイの白ながら大柄。オイリーで樽の関与を上手く使用している。3~5年で大きく変わる。」
などと noisy は書いてますからね~・・。
「・・ん?・・そんなに大きく変わったか~?」
などとツッコミを入れるには非常に良いアイテムですよね・・。
 そもそもアンリ・ジャイエの手法を学び自身のドメーヌを立ち上げたジャン・ニコラ・メオですから、
「基本はピノ・ノワール」
なんですね。
 何しろ御大アンリ・ジャイエは白はまず造ってないですから・・。ヴォーヌ=ロマネとニュイ=サン=ジョルジュの村で畑仕事、ワイン造りを行っていましたんでね。畑がピノ・ノワールしか無かったんですね。そもそも自身所有の畑がほとんど無かった訳ですから・・。
 そんな中で、このエシェゾーの上部のオート=コートに有るクロ・サン=フィリベールはメオにとっても貴重な白ブドウの畑で、かな...


2010 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

13699
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,550 (外税)
【貴重!何と2009年からのバックヴィンテージです!】
 ひょんなことからバックヴィンテージをいただけることになったメオ=カミュゼのACブルゴーニュ・ルージュです。
 noisyもメオ=カミュゼを再評価するきっかけになった2013年ものもいただきましたし、
「そろそろ表情も豊かになって美味しくなってるんじゃないの?」
と思える2009年、2010年、2011年の4ヴィンテージです。全て良いヴィンテージですよね。2016年もののコラムを読んでいただきますと、ヴィンテージの背景をどのように表現していたかも判ると思いますので、様々なワインのお勉強にはとても良い材料になると思います。
 まぁ、こう言っちゃなんですが、リリース直後は大したこと無いな・・と感じても、4~5年間時間が育んでくれると、かなり化けてくることも多々ありますよね。
 今回は、2016年もののACブルゴーニュ・ルージュを押さえていただいていた分が減ってしま...


2009 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

13698
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥4,550 (外税)
【貴重!何と2009年からのバックヴィンテージです!】
 ひょんなことからバックヴィンテージをいただけることになったメオ=カミュゼのACブルゴーニュ・ルージュです。
 noisyもメオ=カミュゼを再評価するきっかけになった2013年ものもいただきましたし、
「そろそろ表情も豊かになって美味しくなってるんじゃないの?」
と思える2009年、2010年、2011年の4ヴィンテージです。全て良いヴィンテージですよね。2016年もののコラムを読んでいただきますと、ヴィンテージの背景をどのように表現していたかも判ると思いますので、様々なワインのお勉強にはとても良い材料になると思います。
 まぁ、こう言っちゃなんですが、リリース直後は大したこと無いな・・と感じても、4~5年間時間が育んでくれると、かなり化けてくることも多々ありますよね。
 今回は、2016年もののACブルゴーニュ・ルージュを押さえていただいていた分が減ってしま...


2008 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

12402
自然派
赤 フルボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥18,990 (外税)
【飲んじゃいました!2005年レ・フュスロット!高貴さ溢れる味わいでした! 】
 いや~・・飲んじゃいましたよ~・・2005年レ・フュスロット!素晴らしいですね。
 まぁ、早いのは仕方が無い・・シャンボール=ミュジニーは非常に長命ですから・・。半世紀~1世紀と言う、人間以上の寿命が普通です。なので、
「10年ほど経ったからそろそろ美味しくなった頃だろう!」
などとの安易な気持ちで開けると、かなりの硬さに・・「・・しまった!」と後悔する羽目になるんですね。まぁ、その硬さが理解できないワイン評論家も多くいらっしゃいますが・・。
 そんな時はどうするか・・。実際、noisyも持ち帰って普通に開けて飲んだだけですが、やや硬いものの高質さ、雅さ、エレガンス、美しさ、エキスの美味しさ、ミネラリティの複雑さと密度など、非常に素晴らしく美味しいと思ってしまいましたが、それでも硬さは有りますので、もし柔らかくしたいのであれば
「平底のマグナムデキャンタに栓...


2008 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

9939
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,450 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白です。しかもバックヴィンテージです!完熟アイテムも有り??】
「ニュイの白ながら大柄。オイリーで樽の関与を上手く使用している。3~5年で大きく変わる。」
などと noisy は書いてますからね~・・。
「・・ん?・・そんなに大きく変わったか~?」
などとツッコミを入れるには非常に良いアイテムですよね・・。
 そもそもアンリ・ジャイエの手法を学び自身のドメーヌを立ち上げたジャン・ニコラ・メオですから、
「基本はピノ・ノワール」
なんですね。
 何しろ御大アンリ・ジャイエは白はまず造ってないですから・・。ヴォーヌ=ロマネとニュイ=サン=ジョルジュの村で畑仕事、ワイン造りを行っていましたんでね。畑がピノ・ノワールしか無かったんですね。そもそも自身所有の畑がほとんど無かった訳ですから・・。
 そんな中で、このエシェゾーの上部のオート=コートに有るクロ・サン=フィリベールはメオにとっても貴重な白ブドウの畑で、かな...


2007 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

12394
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥47,890 (外税)
【神様が造るワインの中でも一際輝いていた・・と、個人的に思えるクリマです!】
 数あるヴォーヌ=ロマネのプルミエ・クリュに有って、一際素晴らしい畑だ・・と思っていたのがこのオー・ブリュレです。確かにクロパラは美味しい・・でも若かったのかな・・少し力が有って、そのブリュレの名のように、ちょっとスパイシーに香り、神様味の凝縮したフレーヴァーと独特の漬け込み時の香り・・複雑精緻なワインだったと覚えています。
 メオ=カミュゼの小作人に過ぎなかったアンリ・ジャイエは、自分でキャベツ畑を開墾してクロパラを造り始め、自身ではパストゥーグランの畑しか所有していなかったと記憶しています。収穫折半契約の終了時にどのような契約になったのか、詳しくは知りませんが、クロパラの多くを自己で所有することになったのは、長年のご奉公の返礼だったのかもしれません。
 その時にブリュレはもらわなかったんですね~・・。と言うことは、やはり思い入れが有ったのはリッシュブールとクロパラなんでしょ...


2006 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

12401
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥19,980 (外税)
【飲んじゃいました!2005年レ・フュスロット!高貴さ溢れる味わいでした! 】
 いや~・・飲んじゃいましたよ~・・2005年レ・フュスロット!素晴らしいですね。
 まぁ、早いのは仕方が無い・・シャンボール=ミュジニーは非常に長命ですから・・。半世紀~1世紀と言う、人間以上の寿命が普通です。なので、
「10年ほど経ったからそろそろ美味しくなった頃だろう!」
などとの安易な気持ちで開けると、かなりの硬さに・・「・・しまった!」と後悔する羽目になるんですね。まぁ、その硬さが理解できないワイン評論家も多くいらっしゃいますが・・。
 そんな時はどうするか・・。実際、noisyも持ち帰って普通に開けて飲んだだけですが、やや硬いものの高質さ、雅さ、エレガンス、美しさ、エキスの美味しさ、ミネラリティの複雑さと密度など、非常に素晴らしく美味しいと思ってしまいましたが、それでも硬さは有りますので、もし柔らかくしたいのであれば
「平底のマグナムデキャンタに栓...


2006 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

12058
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,450 (外税)
【ジャン=ニコラ・メオ自慢のモノポールの白です。しかもバックヴィンテージです!完熟アイテムも有り??】
「ニュイの白ながら大柄。オイリーで樽の関与を上手く使用している。3~5年で大きく変わる。」
などと noisy は書いてますからね~・・。
「・・ん?・・そんなに大きく変わったか~?」
などとツッコミを入れるには非常に良いアイテムですよね・・。
 そもそもアンリ・ジャイエの手法を学び自身のドメーヌを立ち上げたジャン・ニコラ・メオですから、
「基本はピノ・ノワール」
なんですね。
 何しろ御大アンリ・ジャイエは白はまず造ってないですから・・。ヴォーヌ=ロマネとニュイ=サン=ジョルジュの村で畑仕事、ワイン造りを行っていましたんでね。畑がピノ・ノワールしか無かったんですね。そもそも自身所有の畑がほとんど無かった訳ですから・・。
 そんな中で、このエシェゾーの上部のオート=コートに有るクロ・サン=フィリベールはメオにとっても貴重な白ブドウの畑で、かな...


2005 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

5418
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,680 (外税)
【エレガンスの塊!ピノ・ノワールの真髄!】
「メオのACブルのバック・ヴィンテージ?・・そんなの価値あんの?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。まして買い葡萄のフレール・エ・スールですから・・。
 しかしながら、2013年、2014年の素晴らしいメオ・ブルゴーニュを飲まれた方なら興味深々でしょう。2014年はこれからグングン味わいが伸びて行くと思いますが、2013年はリリース時からピュアでエキシーで滅茶美味しかったですよね。
 1999年は当時グレートイヤーと言われたヴィンテージです。しかし、noisy も当初から「?」を言っていたと思いますが、5年ほど経ってから学者筋から「酸不足」から来る「早飲みタイプ」で「熟成しない」などと言われたものです。現在は2016年ですから収穫から17年・・良い熟成期間じゃないかと思いますがどうでしょうか。
 2004年は「オフだ」と言われたヴィンテージですが、noi...


2005 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール

15196
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
他に何か1本、一緒にお願いいたします。
750ML 在庫 
¥5,800 (外税)
【1本だけ分けていただきました。何と・・15年もののクロ・サン=フィリベール!・・超レアです!】
 2005年ものです・・激レアです・・もっとも、アドヴォケイトが聞いたら、
「お前はすでに死んでいる」
と言うに違い在りませんが・・。
 ワインは、仮にもし飲み頃が過ぎているとしてもワインで有ることに変わりは無いですし、飲み頃がすでに過ぎたと言う主観が入る可能性が有るだけで、飲み頃が過ぎれば過ぎた時の美味しさも有ります。最もこのワインが過ぎているかどうか、noisy に確かめる術は在りません。
 しかし、非常に健康的に仕上がったはずの2005年のニュイの白が、もしくは、まだ樽の関与を大きく匂わせている頃(だろう?)のメオ=カミュゼのクロ・サン=フィリベールが、どんな経過を辿ったのか・・などは、
「発売当時の2007年頃に購入し、2020年までセラーできちんと寝かせない限り、確かめられない」
訳ですね。
 どんな感じに熟成しているのかを想像し、どうや...


2005 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・クラ

12399
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥24,450 (外税)
【是非ルーミエさんのレ・クラと飲み比べてみたいものです・・ 】
 この2005年のレ・クラでは有りませんが、同じ2005年のシャンボール=ミュジニー1級レ・フュスロットを先日開けてしまいました・・。まぁ、古酒ばかりの入荷ですし、2005年~2010年頃までのメオ=カミュゼについては、noisy も余りテイスティングしていないので・・などと言う言い訳を考えつつ、中々な価格では有りましたが飲んで良かったです。
 ここはレ・フュスロットのコラムでは無いので詳細は省きますが、
「メオ=カミュゼはルロワを追い抜こうとしているはず!」
と言う気持ちが伝わって来たような気がしています。
 例えば先日飲んだ2014年のニュイ=サン=ジョルジュ1級レ・ブードなどは、ま~・・・ぶっ飛ぶような荘厳さと美しさ、繊細さを持っていました。
「ルロワか!」
と・・思わず突っ込んじゃいました。
 2005年のレ・フュスロットは非常に健康的で、...


2005 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

12396
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥23,550 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になったレ・ショームです!】
 その昔・・ジャン・タルディの1986年のこのワインが目茶美味しくて・・安くて・・ね。昔からのお客様はご存知かもしれませんが、何故かPKさんが著書「バーガンディ」で酷評しているので、
「このワインのどこが不味いんだろうね?」
と、ネット販売しつつ大きな疑問を投げかけていたのが懐かしく思い起こされます。エレガントでとても美味しかったです・・。
 最近になってからはジャン・タルディもこの素晴らしい「1級レ・ショーム」の再契約が出来ず、メオ=カミュゼに返却しました。レ・マルコンソールとクロ・デ・レアに上下で挟まれた、素晴らしいロケーションの畑、レ・ショームです。
 ここは、派手なパフォーマンスはしないまでも、ヴォーヌ=ロマネのやや穏やかな均整の取れた素晴らしいバランスを持つ畑です。ヴォーヌ=ロマネらしい雅さは、一部で接するラ・ターシュ(レ・ゴーディショ・オ・ラ・ターシュで...


2005 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

12400
自然派
赤 フルボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥22,800 (外税)
【飲んじゃいました!2005年レ・フュスロット!高貴さ溢れる味わいでした! 】
 いや~・・飲んじゃいましたよ~・・2005年レ・フュスロット!素晴らしいですね。
 まぁ、早いのは仕方が無い・・シャンボール=ミュジニーは非常に長命ですから・・。半世紀~1世紀と言う、人間以上の寿命が普通です。なので、
「10年ほど経ったからそろそろ美味しくなった頃だろう!」
などとの安易な気持ちで開けると、かなりの硬さに・・「・・しまった!」と後悔する羽目になるんですね。まぁ、その硬さが理解できないワイン評論家も多くいらっしゃいますが・・。
 そんな時はどうするか・・。実際、noisyも持ち帰って普通に開けて飲んだだけですが、やや硬いものの高質さ、雅さ、エレガンス、美しさ、エキスの美味しさ、ミネラリティの複雑さと密度など、非常に素晴らしく美味しいと思ってしまいましたが、それでも硬さは有りますので、もし柔らかくしたいのであれば
「平底のマグナムデキャンタに栓...

2004 Chambolle-Musigny 1er Cru les Feusselottes
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・フュスロット

5685

赤 フルボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥15,900 (外税)
【とは言え、フィサンしか飲んでいないが・・・ 】
偉そうには言っても今のところフィサンしか飲めていませんし、いつの間にか売れてしまって減っているのが現状で、この先はそうそう飲めそうも有りません。
リアルでは、編集長の、
「もう取り上げるには値しない」
みたいな烙印を押されてしまっています。ある意味、ピノ・ファンの、強烈な愛情の裏返し的な部分ではあると感じます。偉大なブルゴーニュの生産者の立ち位置にいながら(と、思う)、
「なんなのよ、その振る舞いと仕上がりは・・・」
みたいな怒りが有るんだと思います。ちょっと鼻が伸び過ぎたピノキオ状態・・・と受け取られたのでしょう。
ブルゴーニュの神様のすぐ傍に居た、家族ぐるみの付き合いだったと言える、他の造り手たちは、一体どんな気持ちを持っていたのでしょうか。アンリ・ジャイエの造るワインに啓発され、神様に追いつきたい、何とか自分を旨く表現したい、でも超えられない...


2004 Vosne-Romanee 1er Cru aux Brulees
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・オー・ブリュレ

5683
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥47,890 (外税)
【神様が造るワインの中でも一際輝いていた・・と、個人的に思えるクリマです!】
 数あるヴォーヌ=ロマネのプルミエ・クリュに有って、一際素晴らしい畑だ・・と思っていたのがこのオー・ブリュレです。確かにクロパラは美味しい・・でも若かったのかな・・少し力が有って、そのブリュレの名のように、ちょっとスパイシーに香り、神様味の凝縮したフレーヴァーと独特の漬け込み時の香り・・複雑精緻なワインだったと覚えています。
 メオ=カミュゼの小作人に過ぎなかったアンリ・ジャイエは、自分でキャベツ畑を開墾してクロパラを造り始め、自身ではパストゥーグランの畑しか所有していなかったと記憶しています。収穫折半契約の終了時にどのような契約になったのか、詳しくは知りませんが、クロパラの多くを自己で所有することになったのは、長年のご奉公の返礼だったのかもしれません。
 その時にブリュレはもらわなかったんですね~・・。と言うことは、やはり思い入れが有ったのはリッシュブールとクロパラなんでしょ...


2004 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

12052
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,280 (外税)
【超レアでしょう!カヴィストならではの1999年、2004年、2005年の古酒、バックヴィンテージです!早い者勝ちです!】
「メオのACブルのバック・ヴィンテージ?・・そんなの価値あんの?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。まして買い葡萄のフレール・エ・スールですから・・。
 しかしながら、2013年、2014年の素晴らしいメオ・ブルゴーニュを飲まれた方なら興味深々でしょう。2014年はこれからグングン味わいが伸びて行くと思いますが、2013年はリリース時からピュアでエキシーで滅茶美味しかったですよね。
 1999年は当時グレートイヤーと言われたヴィンテージです。しかし、noisy も当初から「?」を言っていたと思いますが、5年ほど経ってから学者筋から「酸不足」から来る「早飲みタイプ」で「熟成しない」などと言われたものです。現在は2016年ですから収穫から17年・・良い熟成期間じゃないかと思いますがどうでしょうか。
 2004年は「オフだ」と言われたヴィンテージですが、noi...


2003 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

12397
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,850 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー、そしてペリエール!】
 実は2014年もののブドーを、皆さんに紹介した後で飲んでみたんですね・・。そしたらまぁ・・
「とんでもない出来!」
でした。もう、モロにドメーヌ・ルロワ級です。土臭いニュイ=サン=ジョルジュなど、どこにも無い・・いや、勿論ですが要素のひとつとしては備わっているんですが、
「・・おい!・・中身はロマネ=サン=ヴィヴァンか?」
と思わず言ってしまったほど、その雅なお姿に感服しました。まぁ、詰まらないロマネ=サン=ヴィヴァンも沢山有りますけどね。それから比べたらもう、雲泥の差です。
 海外の評価を探しましたが2003年もので評価されていたのが、レ・ミュルジュでした。スペクテイター誌で94Pointsと言うものでしたが、その他はまず・・見当たりませんでした。
 そんなこんなが有りまして、2014年のニュイ・レ・ブドーは早々に完売してしまいましたが、ペリエールは...


2003 Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Perrieres
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール

12403
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥23,550 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー、そしてペリエール!】
 実は2014年もののブドーを、皆さんに紹介した後で飲んでみたんですね・・。そしたらまぁ・・
「とんでもない出来!」
でした。もう、モロにドメーヌ・ルロワ級です。土臭いニュイ=サン=ジョルジュなど、どこにも無い・・いや、勿論ですが要素のひとつとしては備わっているんですが、
「・・おい!・・中身はロマネ=サン=ヴィヴァンか?」
と思わず言ってしまったほど、その雅なお姿に感服しました。まぁ、詰まらないロマネ=サン=ヴィヴァンも沢山有りますけどね。それから比べたらもう、雲泥の差です。
 海外の評価を探しましたが2003年もので評価されていたのが、レ・ミュルジュでした。スペクテイター誌で94Pointsと言うものでしたが、その他はまず・・見当たりませんでした。
 そんなこんなが有りまして、2014年のニュイ・レ・ブドーは早々に完売してしまいましたが、ペリエールは...


2003 Marc de Bourgogne Hors d'Age Wooden Gift Box
マール・ド・ブルゴーニュ・オール・ダージュ

12184
自然派

フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
500ML 在庫 
¥20,500 (外税)
【珍しいメオ=カミュゼのマール。2003年ものです。色合いは濃いめで47度とアルコール分高めです!】
 珍しいのかどうなのか、判断つきませんが、少なくとも noisy は、こんな色のエチケットは見たことが無いです。オレンジ色のフィーヌはどこかで見たような気がしますが・・しかも左のような木箱入りですから、ギフトにも良いかと思います。その際は包装もしますので通信事項欄にご記載ください。ぜひご検討くださいませ。
...


2003 Clos de Vougeot Grand Cru
クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ

12392
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴージョ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥37,980 (外税)
【地球規模で暑かった2003年のクロ・ド・ヴージョです。】
 メオが持つ目が眩むような珠玉の畑にあって、しかもグラン・クリュであっても何とか手が出るのがクロ・ド・ヴージョでした。つい最近まで2002年とか2000年とかが売れずに残ってましたが、
「何で売れないのかな?」
と・・思ってましたよ。
 因みに、ジャン・タルディが耕作していたグラン・モーペルテュイが帰って来ていますし、その他にもシャトー(プレ・ル・セリエ、プレ・ル・シャトー)の真下の区画も有るようで、このクロ・ド・ヴージョには幾つかのラベルが時折・・有ります。どう違うのか・・単純に畑別なのかは判りませんので、ぜひとも同じヴィンテージを全部一遍に開けてみたいものです。
 このクロ・ド・ヴージョ2003年は、ワインスペクテイター誌が高評価で96ポイントとのことですが、地球的(北半球的?)に非常に暑かった夏でした。豪奢で豊満なスタイルが海外で受けたものですが、残念ながらこ...


2018 Chambolle-Musigny 1er Cru les Cras
シャンボール=ミュジニー・プルミエ・クリュ・レ・クラ

15714
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
シャンボール=ミュジニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥17,180 (外税)
【貴重なシャンボール=ミュジニー1級レ・クラ!ドライで冷涼なチェリーが品格高くたなびく秀逸な味わいです!】
 ようやっと飲めました!・・旨いです!・・ルーミエさんのレ・クラに勝るとも劣らない見事な味わいです。
 そこにもまた・・昨今のメオ=カミュゼのワインにつきものの、荘厳なエレガンスが感じられますし、何と言っても「冷ややかで透明なミネラリティのコーティング」が施されていますから、レ・クラだけに・・クラクラ来ちゃいます。
 シャンボールのレ・クラをリリースできる生産者は5名だけ・・メオ=カミュゼも自社所有では有りませんが、管理をすべてやっているようですので、事実上はドメーヌものと同様の仕上がりになります。
 と言うことは、もしルーミエさんのレ・クラをゲットしていたら、並べてテイスティングも可能ですよね。ルーミエさんの方がやや果実の赤みは強く純な余韻、メオさんの方は少し赤黒い果実でキラキラ輝く余韻・・イメージ的にはそんな感じです。
 メディアの評価は、このレ・クラと言うワイ...


2003 Corton Clos Rognet Grand Cru
コルトン・クロ・ロニェ・グラン・クリュ

12393
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ラドワ=セリニー
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥36,200 (外税)
【非常に暑かった2003年!そろそろワイルドな獣系のブケと艶やかさが出て来ているんじゃないかと思います!】
 安易に開けられる状況では無いのでまだ飲んではいませんが、このワイン、かなり好きなんですね。コルトンを名乗りながらコルトン村には無いと言う・・まるでヴォルネイ=サントノみたいなワインなんですが、ラドワ=セリニ村に有るグラン・クリュでコルトンを名乗れると言う、ちょっと変わったクリマです。
 しかもコルトン=ルナルドの北東に連なるのがこのレ・ロニェでして、ルナルドの持つ動物的なスパイシーさを濃密なチェリーで包み、さらに精緻にしたようなニュアンスなんですね・・。
 ただし noisyにしても、かなりの長きに渡って飲んでない期間が有りますんで、偉そうなことは中々言い辛いです。
 クラシックなレベルの評価までは、コルトンは付け辛いですよね。ドメーヌ・ルロワと言う例外も有りますけどね。昨今のメオのワインは、数アイテム飲んでいますが・・
「本気でルロワを超える気か?」
と思...


2018 Nuits-Saint-Georges 1er Cru
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ

15715
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥14,890 (外税)
【ニュイ=サン=ジョルジュと言うA.O.C.のワインのイメージを大きく変えることになります。】
 時折リリースする・・と言うか、この3年ほどはリリースされている「ニュイ=サン=ジョルジュ1級」です。メオ=カミュゼのラインナップ中では目立たない存在ですが、メオのニュイ=サン=ジョルジュ1級クラスはもう・・物凄いエレガンスですので、初めてお飲みになった方はビックリするはずなんですね。
 因みに2018年もののメディア評価は見当たりませんでしたが、2016年のニュイ=サン=ジョルジュ1級には、スペクテイターが95ポイントも・・付けています。noisy も2018年ものは結構に開けたんですが、この1級は飲めなかったものの、オー・ブドーの品格の高さ、凛々しさ、荘厳さに圧倒されました。
 また、今回のニュイ=サン=ジョルジュ1級オー・ミュルジュやシャンボール=ミュジニー1級レ・クラと共に、後になってからの入荷になりましたので、タイミングがずれてしまい申し訳在りませんでした。
 ...


2003 Vosne-Romanee 1er Cru les Chaumes
ヴォーヌ=ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム

12395
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ヴォーヌ=ロマネ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥21,750 (外税)
【ジャン・タルディの耕作で有名になったレ・ショームです!】
 その昔・・ジャン・タルディの1986年のこのワインが目茶美味しくて・・安くて・・ね。昔からのお客様はご存知かもしれませんが、何故かPKさんが著書「バーガンディ」で酷評しているので、
「このワインのどこが不味いんだろうね?」
と、ネット販売しつつ大きな疑問を投げかけていたのが懐かしく思い起こされます。エレガントでとても美味しかったです・・。
 最近になってからはジャン・タルディもこの素晴らしい「1級レ・ショーム」の再契約が出来ず、メオ=カミュゼに返却しました。レ・マルコンソールとクロ・デ・レアに上下で挟まれた、素晴らしいロケーションの畑、レ・ショームです。
 ここは、派手なパフォーマンスはしないまでも、ヴォーヌ=ロマネのやや穏やかな均整の取れた素晴らしいバランスを持つ畑です。ヴォーヌ=ロマネらしい雅さは、一部で接するラ・ターシュ(レ・ゴーディショ・オ・ラ・ターシュで...


2018 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Boudots
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ブドー

15712
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥19,850 (外税)
【限りなくグラン・クリュ!?2018年クロパラ等と同時に開けて飲んでも、その凄まじい存在感でアピールした・・と言うツワモノです!】
 つい先日ご案内させていただいた、メオ=カミュゼ・フレール・エ・スールのサン=ロマン・ブラン2018年ですが・・いかがだったでしょう?
 もうすでに・・
「いや~・・ビックリしました!・・滅茶苦茶美味しいですね・・今年一番のシャルドネかもしれません・・」
と、複数の方に・・いや、実際のところはまだ二人ですが、ほぼ同様の印象をお聞かせいただきました。
 そうなんですよね・・どうすれば、こんなにキラキラ輝くような余韻に仕上げられるのか・・全く見当もつきません。
 で、当初の入荷予定には無かったアイテムの一つがこのニュイ=サン=ジョルジュ1級のオー・ブドーでして、でもフィネスの担当さんのK君が飲んで、その素晴らしさが他のワインを圧倒していた・・と言うので、
「在庫、無いのかなぁ?」
と聞いてみたところ・・
「調べてみます・・」
と返事をいただ...


2003 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Murgers
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ミュルジュ

12398
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥20,850 (外税)
【看板のひとつ、ニュイ=サン=ジョルジュ1級オー=ミュルジュとブドー、そしてペリエール!】
 実は2014年もののブドーを、皆さんに紹介した後で飲んでみたんですね・・。そしたらまぁ・・
「とんでもない出来!」
でした。もう、モロにドメーヌ・ルロワ級です。土臭いニュイ=サン=ジョルジュなど、どこにも無い・・いや、勿論ですが要素のひとつとしては備わっているんですが、
「・・おい!・・中身はロマネ=サン=ヴィヴァンか?」
と思わず言ってしまったほど、その雅なお姿に感服しました。まぁ、詰まらないロマネ=サン=ヴィヴァンも沢山有りますけどね。それから比べたらもう、雲泥の差です。
 海外の評価を探しましたが2003年もので評価されていたのが、レ・ミュルジュでした。スペクテイター誌で94Pointsと言うものでしたが、その他はまず・・見当たりませんでした。
 そんなこんなが有りまして、2014年のニュイ・レ・ブドーは早々に完売してしまいましたが、ペリエールは...


2018 Nuits-Saint-Georges 1er Cru aux Murgers
ニュイ=サン=ジョルジュ・プルミエ・クリュ・オー・ミュルジュ

15713
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ニュイ=サン=ジョルジュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥19,850 (外税)
【ジェイエ所縁のオー・ミュルジュ!・・ジャイエのエチケットはニュイ=ミュルジュだったと・・思い出しました!アドヴォケイトは94ポイントです!】
 「Nuits-Murgers」と書かれたエチケット・・・懐かしいですね。アンリ・ジャイエのミュルジュには、ニュイ=サン=ジョルジュでは無く、「ニュイ=ミュルジュ」と書かれていたのを覚えています。意外にも流通は少なかった気がしますので、飲んだ記憶も中々に曖昧です。
 そう・・その頃はアンリ・ジャイエは確かに有名でしたし素晴らしかったですが、何とか入手しようと思えば特に高価格でもなく、だけどもどこでも購入できるような代物でも無かったんですね。
 どのような経緯が有ったのかは定かではありませんが、このミュルジュはリッシュブールと同様にエマニュエル・ルジェに継がれることなく・・メオ=カミュゼの元に戻った訳ですね。
 noisy やnoisyと同世代、もしくは少し前の世代のジャイエを飲んで魂の尾を掴まれてしまった方々の多くは、勿論、クロパラやリッシュブールなどやられた人もおられま...


2002 Bourgogne Haut-Cotes de Nuits Blanc Clos Saint-Philibert Monopole Double-Magnum
ブルゴーニュ・オート=コート・ド・ニュイ・ブラン・クロ・サン=フィリベール・モノポール・ダブル・マグナム

13729
自然派
白 辛口
フランス
ブルゴーニュ
オート=コート・ド・ニュイ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
3000ML 在庫 
¥36,800 (外税)
【超ド迫力の3リッターボトル入り!まだ樽の風味を効かせていた頃のクロ・サン=フィリベールですが、今や完全に溶け込み調和しているタイミングでしょう!!激レアです!】
 いや~・・ド迫力ですね~。店にいらっしゃった方はまず・・その迫力に押されて、ついつい持ち上げてみてしまう・・と言うような感じですんで、そろそろ仕舞い込まないといけないなぁ・・と思っているところです。
 シャンパーニュですと3000ml はジェロボアムですが、それ以外の地域ではドゥブル・マグナムと呼ぶのも不思議ですが、分厚いガラスに分厚い蝋封、そして単独の白い段ボール入りです。
 肩のヴィンテージ表記ラベルが、少しだけ傷ついていますが気にならないレベルかと思います。状態はかなり良さそうです。
 しかもWマグナムですからね・・造るのも大変ですし、そこには造り手の意図が必ず反映されています。良く無いと・・もしくは持たないと判断したら、誰もが造りませんよね?つまり、良い仕上がりだと、長く持つヴィンテージだと造り手の判断が見える訳です。
 さりとてデカいですからね・・50c...


1999 Bourgogne Rouge
ブルゴーニュ・ルージュ

1380
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥5,780 (外税)
【超レアでしょう!カヴィストならではの1999年、2004年、2005年の古酒、バックヴィンテージです!早い者勝ちです!】
「メオのACブルのバック・ヴィンテージ?・・そんなの価値あんの?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。まして買い葡萄のフレール・エ・スールですから・・。
 しかしながら、2013年、2014年の素晴らしいメオ・ブルゴーニュを飲まれた方なら興味深々でしょう。2014年はこれからグングン味わいが伸びて行くと思いますが、2013年はリリース時からピュアでエキシーで滅茶美味しかったですよね。
 1999年は当時グレートイヤーと言われたヴィンテージです。しかし、noisy も当初から「?」を言っていたと思いますが、5年ほど経ってから学者筋から「酸不足」から来る「早飲みタイプ」で「熟成しない」などと言われたものです。現在は2016年ですから収穫から17年・・良い熟成期間じゃないかと思いますがどうでしょうか。
 2004年は「オフだ」と言われたヴィンテージですが、noi...
1998 Bourgogne Passetoutgrain
ブルゴーニュ・パストゥグラン

944
自然派
赤 ミディアムボディ
フランス
ブルゴーニュ
ドメーヌ・エ・メゾン・メオ=カミュゼ
750ML 在庫 
¥2,180 (外税)
【コンディションが悪いわけでは有りませんが気に入らないので売らなかったワインです。ジャンク処分価格です。】
 え~・・ジャンクです。クレーム無しでお願いします。ほぼ経費も出ない価格です。
 何で売らなかったかと言いますと、
「還元香が凄かった」
からです。
 ま~・・ビックリするくらい、還元していました。毎年か一年置き位に1本ずつ開けてました。完全に消えはしなかったものの徐々に還元香は弱まって行きました。なので確かめるのを止めて2~3年位経過しています。
 設定温度の低いnoisy のセラーで・・おそらく20年弱、置いてありました。
 還元香はかなり無くなったと思いますが、まだ残っているかもしれません。
 また、澱はそれなりに出ています。なので、
「必ずボトルを立てて澱を落としてから」
お楽しみください。
 この頃のメオ=カミュゼは、アイテムにより凄いワインだったり、意味不明だったりと、振れ幅が大きく、中々手を出し辛くなっていた時期でし...