ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード      
  
Last Update 2020.09.24  



Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

テロワール・ボーギュス

チリ Terroirs Bogus バルパライソ
Terroirs BogusDomaine index -- Open All Column
● ラシーヌさん扱いのチリワインです。まず・・見栄えが凄いのでビックリしますよ。とても1500円のワインには見えないです。味わいも実にしっかり!お勧めです!

【生産者情報】
Terroirs Bogus テロワール・ボーギュス
オーナー: Christophe Beau クリストフ・ボー
地域: バルパライソ
地区、村: マルガ・マルガ、キルプエ
醸造責任者 : Christophe Beau クリストフ・ボー
栽培責任者: Christophe Beau クリストフ・ボー
ホームページ: http://vinosvernaculares.wix.com/bogus


【ドメーヌについて】
 ドメーヌ創業年: 2011年
 オーナーのクリストフ・ボーは、南仏のピクサンルーで長年ナチュラルワインを造ってきた。ルネサンス・デ・アペラシオンにも初期から参加しており、彼のチリへの取り組みは1980年代に始まった。NGOの活動として農業の実態調査と助言の為にやってきたのが最初で、ワインを造るようになったのは2011年からのこと。


 2014年までは、現地の友人(ワイナリー経営者)の畑とセラーを間借りして、栽培醸造を行っていた。場所は、サンティアゴとヴィーニャ・デル・マールの間に位置する山間部。森に囲まれた、ほとんど雨の降らない地域である。また森の残っている地域のため鳥害や虫害が甚大であり、買いブドウで醸造をしなければならないこともある。

 2014年11月に建てた新しい醸造所は、エコ・アーキテクト(エコ建築)という考えに則っている。使用されているのは、土と藁と木のみであり、簡素ながら素晴らしいセラーである。現在は未入荷だが、牛の皮の醗酵袋で醸造を行っているキュヴェもあり、とてもユニーク。年に数ヶ月分は南仏のワイナリーへ醸造などのために帰り、本格的なチリ暮らしは、2015年からのこと。新しくパイスを植えたが、理想は他の果樹も育てながら、少量のワインを造って行きたいと話している。


2011 Pistolero Rouge
ピストレロ・ルージュ

11947
自然派
赤 ミディアムボディ
チリ
バルパライソ
テロワール・ボーギュス

750ML 在庫 
¥1,480 (外税)
【リーズナブルながら果実味・凝縮感しっかり、エキス感、ナチュラル感、ピュア感が備わった僅かに発泡している「疲れない」チリワインです!】
 チリ産のピノ・ノワール主体の自然派赤ワインです。何てったって、
「価格が安い!」
のがビックリです・・。太くしっかりしたボトルに入っていて、重量もかなり有りますので、手に取ってみると1500円クラスのワインにはとても見えないでしょう。倍ほどの価格を想像されると思います。
 でも、味わいがスカスカだと萎えちゃいますし、さりとて、
「・・濃い・・なぁ・・」
と、甘く濃度たっぷりで酸が無いとダレダレですよね。
 そこんとこはラシーヌさんですから、ナチュラルじゃ無いと取引しないですし、完成度も求められるので安心かと思います。
 しっかりとエキスの出た味わいで、わずかにガスがピチピチっと舌先に感じられます。一般のチリワインのように、凝縮感が物凄く強い・・と言うことは無く、ほんのわずかな甘味が有ります。イメージ的にはロマーニャのワインを想像されると良いかと思...