ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2020.11.19 
Last Update 2020.11.19  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

シャトー・ベレール・ラグラーヴ

シャトー・ベレール・ラグラーヴ

フランス Chateau Bel Air Lagrave ボルドー
● ボルドー左岸はムーリの評判の良い「クリュ・ブルジョワ」クラスのシャトー、今回は蔵出しの古酒をご案内しています。何本か開けてみましたが、まだまだ生気の有るコンディションの良い左岸ボルドーでした。

 まぁ、余りボルドーワインはご紹介しませんでしたので、少しだけ・・何となくのご紹介をさせていただきます。

 左岸ですから基本カベルネ・ソーヴィニョン主体と言うことになります。ジロンド川に沿った西の部分を「左岸」と言います。

「・・そんな・・つまらん授業みたいなの・・やめてくれ!」

みたいな声も有ろうかと思いますが、まぁ基本では有りますんで・・。


 このジロンド川も河口に近くなってきますと、余りワインを造れる葡萄ができる土壌では無くなるようです。

 で、この地区がメドックですね。広い意味では「オー=メドック」などと言います。ただし、noisy の知識は少し古いので、現状に照らし合わせると違ったことを言うかもしれませんがご容赦ください。

 このメドックの有名な村が、北からサン=テステフ、ポイヤック、サン=ジュリアン、マルゴーの4つです。これはもう・・ご存じですよね。川沿いに有る4カ村です。勿論ですが、例えば

「マルゴー村のアペラシオンだからマルゴー村のシャトーしかAOCに含まれない」

と言うことでは無くて、周囲のいくつかの村が上記の4つのアペラシオンを名乗れるようになっています。

 で、そのジロンド川沿いには4つありまして・・やはりジロンドの下流の左岸ですんで、砂の堆積が土壌の特徴になっていますし、ワインの味わいを決める部分にも影響しています。

 また、今回のシャトー・ベレール・ラグラーヴは「ムーリ」と言うアペラシオンですが、ここはジロンド川沿いでは無く、少し内側、内陸側に有る村のアペラシオンでして、お隣の「リストラック」とともに、メドックを構成する6カ村になっています。

 川沿いの4カ村のアペラシオンに比べると一般的には「軽い」とされますが、まぁ・・その表現はどうなんでしょうね。

「4カ村の格付けシャトーほど重厚にはならない」

と言うのが正しいかと思います。所有はSEGUIN-BACQUEY(セガン=バケイ家)、150年以上に渡って所有してきたそうです。


1983 Chateau Bel-Air Lagrave Magnumbottle A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ・マグナムボトル A.C.ムーリ・ザン・メドック

13373

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
1500ML 在庫    ご注文数   本
¥10,980 (外税) 


1985 Chateau Bel-Air Lagrave Magnumbottle A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ・マグナムボトル A.C.ムーリ・ザン・メドック

13372

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ムーリ
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
1500ML 在庫    ご注文数   本
¥10,980 (外税) 


1986 Chateau Bel-Air Lagrave Magnumbottle A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ・マグナムボトル A.C.ムーリ・ザン・メドック

13371

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ムーリ
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
1500ML 在庫    ご注文数   本
¥10,980 (外税) 


1988 Chateau Bel-Air Lagrave Magnumbottle A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ・マグナムボトル A.C.ムーリ・ザン・メドック

13370

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ムーリ
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
1500ML 在庫    ご注文数   本
¥10,980 (外税) 


1985 Chateau Bel-Air Lagrave A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ A.C.ムーリ・ザン・メドック

13369

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ムーリ
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
750ML 在庫    ご注文数   本
¥5,180 (外税) 


1990 Chateau Bel-Air Lagrave A.C. Moulis en Medoc
シャトー・ベレール・ラグラーヴ A.C.ムーリ・ザン・メドック

13368

赤 フルボディ
フランス
ボルドー
ムーリ
シャトー・ベレール・ラグラーヴ

◆◆◆栽培割合 カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、プティ・ヴェルド5%
CellarTracker.com 88Pints
■エージェント情報
 ムーリスに居を構える「シャトー・ベレール・ラグラーヴ」は、100年もの歴史をもつ由緒正しきシャトー。オー・メドックにあってシャス・スプリーヌやモーカイユ、プジョーなどの優れたシャトーを抱える秀逸な区画「ムーリス」ですが、砂利質の土壌から造られるワインは
「最高のヴィンテージのものは、息を呑むほどリッチで、フルボディで、力強い」
 とパーカー氏にも賞賛されています。
 今回は1990年と1985年のの熟成ヴィンテージ、しかもシャトー蔵出しものが入荷いたしました!以前にも、ベレール・ラグラーヴの70~80年代アイテムを限定にてご案内したことがありましたが、その際は「これをブラインドで口にしたら、ワインに詳しい方でも年代を言い当てるのは難しいのでは?」…という位、驚くほどの生気が感じられました!まずは一度お試しいただければ、そのお買い得感がお分かりいただけると思います!
750ML 在庫    ご注文数   本
¥5,180 (外税) 
【完熟の左岸ボルドーはいかがでしょう!?】
 noisy には珍しい、クリュ・ブルジョワ・クラスのワインをご紹介します。しかも今回は熟成バージョンです。

 もうワインショップとして生きていこうと思った頃から、余りに美味しく無いものが多いボルドーの安ワインはほぼ眼中に無く、2000円位までのボルドーワインは、

「これは行けるな・・」

と思ったもの以外は扱いませんでした。

 何よりも酸が伸び伸びとしておらず、フレーヴァーも有るのか無いのか・・特にこのブルジョワ級以下はまともに思えるものが非常に少なかったです。

 最もその頃のワインの輸入の状態は今ほど整備されておらず、赤道を超えるにも関わらず冷蔵コンテナを使うことは稀だったと思われますし、冷蔵コンテナ使用と言いつつも、実際は使用されていないか、一部使用に留まるか、使用していても使用していないのと同じ状態になってしまう運用でしか無かったとも言えます。

 そんな中でも、ブルジョワ級やエクセプショネル級の中に光を放つものも有りまして、その一つが今回のベレール・ラ・グラーヴです。今回は「シャトー蔵出し」で届いておりまして、古酒ながらもピッカピカです。テイスティングしたのは1990年もの、28年もの古酒です。

 まずは色合いを見て行きましょう。レンガ色が入ってきていますが、28年も経過したようには見えませんよね。フレーヴァーもしっかり生気が有り、ピュア感が結構に有ります。若いなぁ・・と言う感じはしませんが、まだまだ熟成する可能性も秘めていると言うニュアンスです。

 ジロンド川の傍に有る格付けシャトーほどの深みは無いにせよ、良い感じに熟していることが伺われます。遅熟なカベルネ・ソーヴィニョンが多いですから、これが完全に熟すのにはもう少し時間が必要かな・・と言う印象で、花が咲いたようなフレーヴァーが出てくると完熟でしょう。まだそれに至っていないと言うのは少し驚きです。むしろ今回同時にご紹介のブティーユ、1985年ものは完熟してるんじゃないかと思われます。

 艶めかしい熟したニュアンスと、とても健全な味わいが良かったです。5千円くらいなら合格でしょう。

 因みにセラートラッカーの評価ですが、

1983年 90Points (Av.88.5Points) 12/25/2017(90Points)
1985年 83~90Points (Av.88.3Points)
1986年 84~94Points (Av.88.3Points) 12/24/2016(94Points)
1988年 91Points (only 1user)
1990年 85~92Points (Av.88.1Points) 3/18/2018(92Points)

と、中々のものになっていました。特に、1990年ものは今年の3月18日にレヴューされたもので92ポイント、

「シャトー・カントナック・ブラウンに似ている・・」

とコメントが有り、

「ん・・まぁ、そんな感じかな」

と同意できるものでした。92点は付け過ぎかも・・と思いますが、何せ30年近く経過していますと、

「個体差はそれなりに激しいはず・・」

ですので、批判されるものではありません。


 また今回はマグナムの古酒も有ります。こちらはより「安全」ですので、古いボルドーを飲んでみたい方や、記念のヴィンテージが有る方には面白い存在かと思います。

 なお、

「蔵出し古酒で外観も綺麗ですが、澱は有ります。」

ので、決して急いて飲まないようにお願いいたします。必ず澱下げを行い、注ぐ時も澱が立たないようにご注意くださいませ。ご検討ください。