ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。自然派、ブルゴーニュ、イタリアワイン好きな方は是非ご来訪ください。

シャトー・ブランドー

Chateau Brandeau

Last Update 2020.07.02 
<-- 新表示へINDEXPAGE1PAGE2PAGE3PAGE4PAGE5PAGE6PAGE7PAGE8 Your Cart
Special Contents
移動はここから
新着情報
インデックスへ
ブルゴーニュ
・ボルドー・ローヌ他
フランスの
自然派他
フランス&
世界の自然派1
フランス&
世界の自然派2
フランス&
世界の自然派3
イタリア・スペイン
・日本酒他1
ドイツ・イタリア
・チリ・雑誌他
泡もの特集・
シャンパーニュ
□■ メンバーログイン ■□
 
 
送料サービスの詳細はここ!
買い物かごのご使用方法!
ホームページよりお得な価格でご案内しています。しかも更新が早い!メールサービスで完売するワインが続出です。必見!
 ・ALL ABOUT NOISY'S
 NOISY'Sについての情報を公開しているページです。
■シャブリ ■マルサネ ■フィサン
■ジュヴレ=シャンベルタン
■モレ=サン=ドニ
■シャンボール=ミュジニー ■ヴージョ
■エシェゾー ■ヴォーヌ=ロマネ
■ニュイ=サン=ジョルジュ ■コルトン
■サヴィニー ■ボーヌ ■ポマール 
■ヴォルネイ ■サン=トーバン ■マコン
■ムルソー ■ピュリニー ■シャサーニュ
■ボージョレ ■プイィ=フュイッセ
■フランス
  ブルゴーニュ
  ボルドー
  ローヌ
  シャンパーニュ
  ロワール
  アルザス
  ジュラ
  サヴォワ
  ラングドック
  ルーション
  オーヴェルニュ
  マール
  フィーヌ
  ラタフィア
  シードル
■イタリア
  トスカーナ
  ピエモンテ
  フリウーリ・ヴェネツィア・ジュリア
  ヴェネト
  アルト=アディジェ
  アブルッツォ
  エミーリャ=ロマーニャ
  カンパーニャ
  ロンバルディア
  シチリア
  マルケ
  ラッツィオ
  プーリア
  グラッパ
  オリーブオイル
  食品        
■スペイン
■アメリカ
■ドイツ
■ギリシャ
■オーストリア
■オーストラリア
■インド
■ポルトガル
■日本
  ■ ~¥2,600 デイリー価格帯
  ■ ~¥4,200 ちょっとリッチ!
  ■ ~¥5,600 ここはリッチ!
  ■ ~¥7,000 凄くリッチ!
  ■ ~¥10,000 もの凄くリッチ!
  ■ ¥10,001~ 超高級?
  ■ ワイングラス・その他のグラス
  ■ デキャンタ
  ■ ワイングラスケア用品
  ■ ソムリエナイフ
  ■ ワインセーバー
  ■ ラベルレコーダー・コレクター
  ■ コルクキャッチャー
  ■ ワイン地図
  ■ 雑誌
  ■ ~1959年より前
  ■ 1960年~1969年
  ■ 1970年~1979年
  ■ 1980年~1989年
  ■ 1990年~1999年
  ■ 2000年~2009年
  ■ 2010年~
noisy のお奨め
このワインに最適のグラスはこれ!
一押し!
Spiegelau
Vino Grande
4510000
シュピーゲラウ
ヴィノグランデ
ブルゴーニュ
う.美しい.. RIEDEL Sommelieres
リーデル ソムリエ400/16
ブルゴーニュ
 ・グランクリュ
このボウルの形を「ダイヤモンドカット」というそうです RIEDEL Extreme
リーデル ヴィノム
エクストリーム444/07
ピノ・ネッビオーロ
リーデルの一般的なマシンメイド・クリスタル..。定番です RIEDEL Vinum
リーデル ヴィノム416/7
ブルゴーニュ
New!新入荷です。なかなか質感も良いです。 Spiegelau
Gand Palaus Exquisit
Bourgogne
シュピーゲラウ
シュピゲラウ・グランパレ
・エクスクイジット・ブルゴーニュ
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
noisy も普段はこれ..。
ソムリエナイフは必需品です..。これが無ければ..ワインにありつけない..
ワインラベルレコーダー 想い出のワインのエチケット保存に!
最後は記念にエチケットを取っておこう!マグナムタイプもあります。
グラス拭きの優れもの..。東レのトレシーです。毛羽立ちが少なく、仕上がりが綺麗です。
ワインセーバー
Epivac
お馴染みですね。残ったワインの品質を守る「空気抜き器」です。

noisy お奨め!リアルな視点と本音で
綴る..まんま 「
Real Wine Guide


VISA・MASTER、JCB、AMEX、DINERSカードがご使用になれます。SSLで個人情報漏れの心配もありません。
WEBの情報書込みもSSLで安心!
 NoisyWine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
  取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
noisywineをフォローしましょう
◆◆Twitter 開始のご案内
 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

 ヨハネス・ツィリンガー、本当に最後になりました。滅茶美味しいロゼも少量だけ出て来ましたので、是非高目の温度でお楽しみください。新しい世界が見えると思います。是非ご検討ください。
■ヨハネス・ツィリンガー ShinMem_Now_6.shtml#14246

 またまるでコルトン=シャルルマーニュか?・・と感じてしまうに違いない、でもなぜかあまり知られていない・・noisy の店ではマストなアイテム、トロ=ボーのブルゴーニュ・ブラン2014年の、予備分を販売します。早めに飲んでもややタイトですが、トロ=ボーらしいミネラリティで美味しく飲めますし、10年寝かせればコルシャルと区別がつかない・・と思います。
■トロ=ボー ShinMem_Now_2.shtml#14326


 今回の目玉は、圧巻とも言える凄いワインになりました、ド・シャソルネイ、フレデリック・コサールの2017年ものをご紹介します。

 以前のようにすべての銘柄を開けられはしませんでしたが、7割は行けたかと思います。そのうえでエキスの凝縮度、ピュアさ、ナチュラルさが物凄いです!特に赤は上3つが・・飲まれたら滅茶苦茶安いと思われるはずです。

 そしていつものように、白は万全に旨いです。ただし、マセラシオンしたキュヴェは合わない方もいらっしゃるかもしれませんのでご注意ください。なお、あまりに少ないので・・お早めにご検討くださいませ。
■2017年 フレデリック・コサール&ド・シャソルネイ ShinMem_Now_3.shtml#14351


 ボルドーからは美味しい右岸、ラ・トゥール・デュ・パンの2007年をリーズナブルにご案内させていただきます。右岸のメルロ主体なんですが、2007年ものはちょっと左岸のニュアンスも感じられます。美味しいですよ。
■2007年ラ・トゥール・デュ・パン ShinMem_Now_1.shtml#14329


 その他にも美味しいデイリーを沢山・・レアなワインも追加しています。在庫調整・追加などした上でご紹介しています。ちゃんと新着を全部見ないと泣きが入るかも!是非ご覧くださいませ。

フランス  ■□  Chateau Brandeau  □■  ボルドー
シャトー ブランドー
● 久しぶりにボルドーの自然派をご紹介させていただきます。昨今は気鋭のセレクションで巷を賑わせているヴィヴィットさんの輸入です。その名もシャトー・ブランドー。

 右岸のコート・ド・カスティヨンでメルロを主体にカベルネ・フランを造っています。届いたアイテムは、ボルドー瓶に入った「クラシカルだけれどちょっとナチュラル」なシャトー何とかタイプと、なで肩のブルゴーニュ瓶に入った、「ナチュラルをもう少し強調したいタイプ」の2タイプです。

 でも実は、造りはほぼ一緒なんですが、何だろう・・その姿の性でしょうか、ボルドー瓶はクラシックなボルドータイプ、ブルゴーニュ瓶は自然派系タイプと思えて来てしまうから不思議です。

 でも、味わいは結構に明るく開放的なので、どこか「ジメっ」とした感じの漂うクラシカルタイプとは根本的に異なるかな?・・と感じました。しかめっ面をしながら飲み頃を計ることはしないで良いので、ご気楽に開けて大丈夫ですが、ポテンシャル不足に嘆くようなことは無いでしょう。濃度もそれなりにしっかり、味わいも深く、ナチュラルさがほんのり伝わって来る、「ちょうど良い」のが嬉しいボルドーです。


■エージェント情報
シャトー・ブランドーの栽培面積は9.5ヘクタール。7.5ヘクタールでメルロー、2ヘクタールでカベルネ・フランを栽培しています。平均樹齢は35~40年で、泥土が混じった粘土石灰岩土壌の丘陵の南向き斜面に位置しています。メルローとカベルネ・フランという2つの品種の栽培に適したテロワールです。ジュリアンは化学薬品を使わないビオロジックによる生きた土のみが、テロワールを表現できると信じていて、常に畑を注意深く観察し、畑の僅かな変化も見逃さないようにしています。畑は馬で耕耘し、畝の間に下草を生やし、そして小麦などの穀物もブドウと一緒に栽培しています。シャトー・ブランドーでは畑での仕事と同じく、入念にそして可能な限りナチュラルな方法で醸造を行っています。



2016 Petit Brandeau Castillon Cotes de Bordeaux
プティ・ブランドー・カスティヨン・コート・ド・ボルドー
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

15275 1 [Vin Nature] スティルワイン フルボディ フランス ボルドー カスティヨン

■エージェント情報
AOC Castillon Cotes de Bordeaux
品種:メルロー100%

 手摘みで収穫したブドウを畑と醸造所で2回選果。アルコール発酵は、ステンレスタンクでブドウに付着している野生酵母で自発的に行う。マロラクティック発酵も同様にブドウの力で自発的に行っている。醸造添加物は全く何も加えずに醸造。マセラーションは約3週間。ワインにフレッシュな果実を残すために抽出は短め。1日1回のピジャージュと、発酵初期の段階の短めのルモンタージュのみ。ステンレスタンクで熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。
2016ヴィンテーの総生産量は20.000本。SO2トータルは31mg/l。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥2,450 (外税)

【何とメルロ100%のシャトーのセカンドワイン!野生酵母仕込みでピュア&ナチュラル。しっかり深みも有ります!】
 そもそもボルドーのリーズナブルなワインは、雑な扱いで輸入されることが多く、また、余り上昇志向が感じられないワインに、自身の中の優先順位が「駄々下がり」してしまったことから、ネットショップ開始前からボルドーの在庫は多く無かった・・と言うような過去が有ります。

 ブルジョワ級やエクセプショネル級の中には、それでも見るべきものが有るワインは散見されたのですが、輸入されたワインのほとんどは何らかのダメージを負っていたと思います。ネットショップを始めたのが1998年ですから、その頃はまだまだ、輸入環境は良くは無かったと思います。

 2000年以降はだいぶ輸入状況は良くなりましたが、それでもボルドーのワインは日本での花形で有ったのもあるのでしょうが、「価格命」でしたので、コストを掛けずに輸入され、良く無い環境で販売されていました。

 なので、ネットショップ開始後からブルゴーニュワインの扱いが多く、随分と変な目で見られたのを覚えていますし、リーズナブルなボルドーワインのテイスティングはしたとしても、店頭に並ぶのは本当に僅かだった訳ですね。


 今回のシャトー・ブランドーはカスティヨンの自然派です。「右岸」と言われるドルドーニュ川沿いの丘陵地帯に有って、最も下流の「ポムロル」から遡ると、広大な「サンテミリオン」が有り、その上流に「カスティヨン」が有ります。以前は「コート・ド・カスティヨン」と言うA.O.C.でしたが、現在では「コート・ド・ボルドー」の一つとされ、「カスティヨン・コート・ド・ボルドー」になっています。


 高級なメルロを100%使用したセカンド・ワイン?だと思いますが、メルロの深く少し粘る茶~黒い綺麗な土のニュアンスに、黒から茶、紅色の果実、質の良いソフトなタンニンが有ります。

 テクスチュアがガサガサでボディが薄っぺらだと、

「これだから・・安いボルドーは・・」

などと思ってしまうんですが、プティ・ブランドーは決してそのようなことは有りません。

 また、非常にドライで甘みに寄っかからない造りです。流石にファーストや、レ・デルニエール・フレール の滅茶心地良いテクスチュアには届きませんが、この位のデイリー価格のボルドーでは、相当上位に来るほどの仕上がりに感じられました。

 リーズナブルですし、重要な部分には手をしっかり入れ、でも余計な事はしない・・そんな自然派のスタイルを踏襲していると感じられます。是非ご検討くださいませ。お勧めします。.



2016 Chateau Brandeau Castillon Cotes de Bordeaux
シャトー・ブランドー・カスティヨン・コート・ド・ボルドー
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

15276 2 [Vin Nature] スティルワイン フルボディ フランス ボルドー カスティヨン

■エージェント情報
AOC Castillon Cotes de Bordeaux
品種:メルロー80%、カベルネ・フラン 20%

 手摘みで収穫したブドウを畑と醸造所で2回選果。アルコール発酵は、ブドウに付着している野生酵母で自発的に行う。マロラクティック発酵もブドウの力で自発的に行っている。醸造添加物は全く何も加えずに醸造。マセラーションは約4週間。ワインにフレッシュな果実を残すために抽出は短め。12ヶ月間の熟成後、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。複雑さと微かな樽の風味がワインに溶け込むため、発酵と熟成には容量50ヘクトリットルの円錐形の木製タンクを使用する。SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。
2016ヴィンテージの総生産量は12.500本。SO2トータルは35mg/l。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥2,880 (外税)

【メルロ80%にフランを加えたファースト・ラベル!高質なメルロで肉を、骨太なフランで骨格を、柔らかな土でナチュラルさを!】
 フルボディなボルドーのピュアな美味しさに加え、ナチュラル系ワインの「ディテールの美しさ」「中間色的細やかさ」が危険性無く表現されている右岸ボルドーです。

 流石に・・しっかり有るタンニンですが、とても目の細やかな高質さが伝わって来ます。非常にドライながら滑らかです。後に残るタンニンの残像は甘やかで、柔らかい酸と相まってとても飲みやすいです。

 果実感もしっかり有り、コーヒーやカカオと言ったメルロに出易いニュアンスが心地良く、そこに赤や紫の果実が差し込んでくる感じです。

 そもそもボルドーのワインは酸のバランスの良さ・・ブルゴーニュに比べれば酸度の低さが特徴であり、ブルゴーニュがタンニンに頼らず、多めの酸の美しさやミネラリティの多さに寿命を頼らせているところ、タンニンの多さとその質で有るところは、全く異なると感じられることが多いです。

 また、このワインの輸入元はヴィヴィットさんですが、あの素晴らしい「ジャン=ルイ・ライヤール」や、飲まれてぶっ飛ばれた方の多い「ティエリー・グラントネ」も輸入されていらっしゃいます。コンディションもとても良かったでしょう?

 なので、こんなボルドーワインも毛嫌いせず、飲んでみてください。こちらの、「プティ・ブランドー」と「シャトー・ブランドー」は、クラシカル・ボルドータイプで豊かなボディを感じさせてくれます。一方の「ジュ・フラン・ジュ」と「レ・デルニエール・フレール」はナチュラル系のポップさを感じさせてくれます。ご検討くださいませ。.



2018 Joue Franc Jeu Castillon Cotes de Bordeaux
ジュ・フラン・ジュ・カスティヨン・コート・ド・ボルドー
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

15278 3 [Vin Nature] スティルワイン フルボディ フランス ボルドー

AOC Castillon cotes de Bordeaux
品種:カベルネ・フラン 100%

手摘みで収穫したブドウを畑と醸造所で2回選果。ステンレスタンクでブドウに付着している野生酵母で自発的にアルコール発酵。醸造添加物は全く何も加えずに醸造。ワインにフレッシュな果実を残すために抽出は短め。その後、引き続き8ヶ月熟成させ、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。
2018ヴィンテージの総生産量は3.000本。2019年6月時点のSO2トータルは23mg/l。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥3,080 (外税)

【必殺仕事人!・・やはり通はこちらを選ぶと思います!メルロ80%+フラン20% と言う黄金比を支えるフランだけを詰めた高質な味わいです!】
 「レ・デルニエール・フレール」のコラムで「フランが構造を、全体を支えている」と書きましたが、この「ジュ・フラン・ジュ」を飲めばその理由がきっと判ると思いますよ。

 高質で重厚なカベルネ・フランの美味しさが漲った味わいですが、外向きのベクトルを持つ要素が多いので、美味しさも格別です。良く熟した葡萄を使用していると思われ、青臭さは感じられません。テクスチュアに少し襞、グラディエーションが有り、そこから白っぽい香料やフラワリーなアロマが放出されているようにも感じます。

 フランが多いのはサンテミリオンですとシュヴァン・ブランですが、さすがにそこまでの複雑性や高質さには行けないとしても、ロワールのフランのような、ひとつふたつの要素が突出して感じられるようなこともなく、滑らかささえ感じられます。

 その上で、味わいの幅も結構に広く、骨格の太さや構造の大きさを感じさせられます。ナチュラルさもしっかり有るし・・すごく良いワインだと思いました。

 で、ネットを検索してみますと・・

「・・あれ?」


 そう・・ほぼほぼヒットが無い・・湘南の彼位・・です。あとはヴィヴィットさんだけ・・。


「は~・・フラン、人気無いのね~・・」


 カベルネ・フランって、適度に熟すとめっちゃ滑らかになるんですよ。ブケも凄く成長します。・・まぁ・・野菜みたいな香りになることもありますが、これはもっと高質なものになって行きそうですよ。

 今飲んでも深く美味しく、熟しても滑らかになって大きな味わいを感じられると思います。是非ご検討くださいませ。お勧めします。.



2017 les Dernieres Fleurs Castillon Cotes de Bordeaux
レ・デルニエール・フルール・カスティヨン・コート・ド・ボルドー
ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!ちょっと頑張ってお奨め!

15277 4 [Vin Nature] スティルワイン フルボディ フランス ボルドー カスティヨン

■エージェント情報
AOC Castillon Cotes de Bordeaux
品種:メルロー80%、カベルネ・フラン 20%

 手摘みで収穫したブドウを畑と醸造所で2回選果。アルコール発酵は、ステンレスタンクでブドウに付着している野生酵母で自発的に行う。マロラクティック発酵も自発的に行う。醸造添加物は全く何も加えずに醸造。1日1回のソフトなピジャージュで抽出。ルモンタージュは発酵初期の段階に短めに行う。マセレーションは10日間。その後、容量500リットルの大樽で6ヶ月熟成させ、無清澄、ノンフィルターで瓶詰め。SO2は瓶詰め前に必要最低限添加するのみ。2017ヴィンテージの総生産量は3.600本。SO2トータルは35mg/l。
750ML 在庫
ご注文数  本
¥3,290 (外税)

【これは極上!開放感溢れる外向性の見事なメルロの美味しさをフランが下支えしています!一推し!】
 やはり価格が一番高いので・・極上のメルロが使用されています。

 一嗅ぎしただけで、

「おっ!・・メルロ!」

と言えるような、実に高質なカカオっぽいアロマに包まれます。一瞬、メルロ100%か感じるほど、極上メルロの世界に浸れますよ。

 プティ・ブランドーやシャトー・ブランドーと異なるのは、それらが「内向きのベクトル」を多めに感じさせるのに対し、こちらは「外向き」・・つまり、飲む者に対して非常に愛想が良いんですね。

 なので、微笑みを返してくれる美しい女性に出会った時のような?・・(^^;; そんなニュアンスを感じさせてくれちゃいます。

「・・あれ?・・好意を持ってくれてるのかな?」

などと、実際にはそんなはずは無いと判っていても、嬉しいものじゃないですか。ずっとムスッとされているより100倍気持ちが良いでしょう?

 味筋は非常にドライでボディもしっかり膨らんでくれます。中間以降、フランが骨格を張っていることが感じられつつ、美しい減衰を見せて、しかもあっけらかんとしつつ、何度か振り返ってくれるように・・去っていきます。

「(・・惚れてまうやろ~~!)」

みたいな感じでしょうかね。


 久々に美味しい、しかもリーズナブルなメルロに出会いました。これは旨い!・・是非飲んでみて下さい。一推しです!.
新着メンバー価格の商品は通常商品と送料サービス体系が異なりますのでご注意下さい。

   

■新着情報メールサービスメンバーページより
以下のアイテムは現在有効な新着情報メールサービスのページです。
ご注文にはメンバー登録が必要です。送料サービス体系が通常商品の場合と異なります。 必ず新着情報インデックスページの注意事項をご覧下さるようお願いします。
= 白ワイン = 赤ワイン = ロゼワイン = その他

[自然派]
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
カスティヨン


750ML 2,450 (外税) 在庫
[自然派]
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
カスティヨン


750ML 2,880 (外税) 在庫
[自然派]
スティルワイン
赤 フルボディ
フランス
ボルドー
カスティヨン


750ML 3,290 (外税) 在庫

カスティヨンでの商品検索は 全 3 件中 1 件 ~ 3 件 (1 ページ目)を表示    
1 |
このホームページの文章・グラフィックの著作権はNOISY'S WINE SELECTS 原酒店 にあります。無断転載・使用をお断りいたします。
e-mail to Noisy