ピュアで美味しいワインをnoisyがご紹介します。 自然派、ブルゴーニュ、イタリアワインを好きな方は是非ご来訪ください。
ログイン  パスワード  
  
Stop! reload  2020.11.19 
Last Update 2020.11.19  


頻繁なリロード禁止のお願い
 大変お世話になっております。切実なお願いです。
 ページのリロードが必要以上に行われるようになっています。サーバーへの過大な負荷でページ更新が滞る状況になっていますので、頻繁なリロードはお止めくださるようお願いいたします。
 また、「503 Server is busy」のエラードギュメントページが表示され、一定時間アクセスが制限される場合がございます。いずれ元に戻りますが、そのようなことにならないようお願いいたします。
詳細ページ

Visa Master JCB Amex Diners Club Discover
 各社クレジットカードがご利用いただけます。
noisy のお奨め
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・レッドワイン 424ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い赤ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 Spiegelau Grand Palais Exquisit 
シュピゲラウ・グランパレ・エクスクイジット・ホワイト 340ML
 軽くて薄くて香り立ちの良い白ワイン用グラスです。使い勝手良し!
Comming soon!
 有 る と 便 利 な グ ッ ズ !
WEBの情報書込みもSSLで安心!


 Noisy Wine [NOISY'S WINE SELECTS] のサイトでは、全ての通信をSSL/TLS 情報暗号化通信し、情報漏洩から保護しています。
◆◆FACEBOOKのご案内
 取りあえず始めてみました。ご興味が御座いましたら・・よろしくお願いいたします。
Michiro Hara

バナーを作成
◆◆Twitter 開始のご案内

 時折、Twitter でつぶやき始めました。もう・・どうしようもなくしょうもない、手の施しようの無い内容が多いですが、気が向いたらフォローしてやってくださいね。RWGの徳さん、アルXXロのせんむとか・・結構性格が出るもんです。
https://twitter.com/noisywine

ピエール・トリシェ

ピエール・トリシェ

フランス Pierre Trichet シャンパーニュ
● 初めての扱いになります、ピエール・トリシェをご紹介します。

「フィネスさんがシャンパーニュか・・どうなんだろ?」

と言う気も有って中々食指が伸びませんでしたが、徐々にフィネスさん扱いのワインのテイスティングが進むうちに遂にこのピエール・トリシェにたどり着いた訳です。noisy 的には何でもかんでもやる訳では無いスタイルなので・・。

 で、飲んでみたところ・・

「・・あれ?・・悪くないどころかかなり良いじゃん!」


 そうなんですよ・・まぁ、詳しくはコラムを見ていただくとして、フィネスさんが言うように「パワフル」かどうかも置いておいて・・・(^^;; noisy的には非常にエレガントで質感の高いシャンパーニュで心地良いなぁ・・と感じ、これならお勧めできるぞと、ちょっと嬉しくなったシャンパーニュでした。

■エージェント情報
━━━━━
 ランスの町から車で南下すること約15分、数多のシャンパンメゾンが点在する標高300mほどのMontagne de Reims(モンターニュ ド ランス)と呼ばれる小高い丘。北~東向きの斜面で栽培されている葡萄からはエレガントなシャンパンが、南向きの斜面で栽培される葡萄からはパワフルなシャンパンが造られています。その北側の麓にある、プルミエ クリュに格付けされているTrois Puits(トロワ ピュイ)村に居を構える生産者で家族経営の葡萄栽培農家として4世代に渡って運営をしてきましたが、1970年からは自社瓶詰でシャンパンを造るようになりました。

 1940年代に現当主ピエール氏の祖父が葡萄を植え始め、現在はプルミエ クリュを中心に約4haの畑を所有。白亜紀の石灰質土壌にピノ ムニエ、ピノ ノワール、シャルドネが植えられています。除草剤や除虫剤は一切使わず農薬も必要最小限に抑えて、農業廃水や資材などにおいても自然環境を尊重した方式を取り入れています。畑の耕作に用いられるトラクターには低圧式タイヤを導入し、土が踏み固められてしまうのを避けて畑の活性化を促しています。メゾンの地下8mにはフランス革命期に造られた石灰質土壌の保湿性の高いトンネルカーヴがあり、年間通して気温12~13℃に保たれている自然のセラーでシャンパンを熟成させています。


N.V. Champagne Brut Blanc de Noir Grand Cru
シャンパーニュ・ブリュット・ブラン・ド・ノワール・グラン・クリュ

13920

白 辛口
フランス
シャンパーニュ
モンターニュ・ド・ランス
ピエール・トリシェ

■エージェント情報
タイプ:ブリュット
ドザージュ7.8g/ℓ
葡萄品種ピノ ノワール100%
収穫年 2009. 2012
デゴルジュマン 2017年9月
特級に格付けられているVerzy(ヴェルジィ)村にある「Les Montants(レ モンタン)」という丘の上に位置する日照の良い太陽に恵まれた区画。その樹齢45年以上のピノ ノワールのみを使用する単一品種&単一区画で造られるアイテム。蜂蜜のアロマ、凝縮感のある味わいながらも繊細なムースとピノ ノワールらしい酸味が重さを感じさせずふっくらとした味わいになっています。以前まで「トリシェ ディディエのブリュット ブラン ド ノワールグラン クリュ」として販売していましたが、今は当主ピエール トリシェ氏の名前を冠したラベルになっています。
750ML 在庫    ご注文数   本
¥5,580 (外税) 
【げげっ!・・この高貴で気品溢れるアロマにゾッコンになってしまうシャンパーニュファンが絶対にいらっしゃいます!滅茶良いです!】
 まぁ、感覚は人それぞれですから・・はい。なのでその辺りは何も申しません。noisy的には、

「エレガント系」

に分類したいシャンパーニュです。パワフルさもたしかに有りますが、エレガントさが勝ると感じます。

 上の写真はプルミエ・クリュですね。まずこちらをテイスティングしました。コート・デ・ブランのグラン・クリュ並みのシャルドネの風味が僅かにトッピングされ、やや濃い色合いからの黒葡萄由来の旨味がコアになり、目の細やかな泡からその風味がノーズに飛び込んで来ます。

 ブラン・ド・ブランがお好きな、ややタイトなシャンパーニュも良いですが、このように非常に手の込んだセパージュを感覚や経験から導き出したブレンドのシャンパーニュの完成度の高いものは、ふくよかで有り丸いパレットを綺麗に描いてくれますので、どんなシュチュエーションにも対応してくれます。

 まぁ・・余り期待してなかったので・・うちにはミシェル・チュルジが有るし・・みたいなノリだったのですが、

「1級でここまでバランスが良いと捨ててはおけないな・・」

と思わせてくれました。細やかな泡が・・実に良さげでしょう?・・そうなんですよ。完成度の高い1級シャンパーニュです。


 そしてさらに驚いたのがこのブラン・ド・ノワール・グラン・クリュです。ヴェルジーのピノ・ノワール100%のシャンパーニュなんですが、赤みを抑えた美しい黄色をしていますので、一瞬、

「ん?・・ブラン・ド・ブランか?」

と勘違いしそうになります。


 しかも・・これ、言っちゃうと反論が来そうですが、やはりコート・デ・ブランの優れたシャルドネが良く出す質感の高いアロマと同等な・・言ってみればグランクリュ香・・みたいな、素晴らしく気品のあるアロマが上がってくるんですよ!

 泡の質も良いし、泡の持続性はプルミエ・クリュは全く追い付きません。これ、おそらくかなり「緩い絞り」が由来と思われます。プレスをほぼしないに等しい・・非常に軽いプレスで、余計なエグミ、雑味などを出さないようにしているのかな?・・と感じます。それほどに「質感が高く気品を感じる」グラン・クリュ・シャンパーニュです。

 なので、いたずら心が有る方でしたら、シャンパーニュ通を自称する方に、目隠しで・・いや、しなくても良いかな?・・飲んでいただいてセパージュを聞く・・なんて芸当が面白いかもしれませんよ。noisy も多分・・引っかかっちゃいますよ。それ位透明度の高い液体、フリーランジュース感バリバリの、コート・デ・ブラン真っ青のアロマを放出する、素晴らしいランスのシャンパーニュです。ドザージュもブリュットとしますとかなり少ない方の7.8gなので、ドザージュ感無し!・・クリスタルなども美味いですが、ドザージュのバッチリ感は・・出ちゃいますよね・・。

 これ、どっちも飲んでみて欲しいです・・。旨いですよ!・・余りフィネスさんのシャンパーニュは広まってはいないと思いますので・・だって、ワイン屋は誰もテイスティングコメントなんぞ、出しませんからね。旨い!・・位は言うでしょうけどね。細やかな泡とこの色合い、そして非常にリーズナブル!・・ですから、高くなる前にぜひ一度、飲んでみてください。お勧めします!


N.V. Champagne Brut 1er Cru
シャンパーニュ・ブリュット・プルミエ・クリュ

13919

白 辛口
フランス
シャンパーニュ
モンターニュ・ド・ランス
ピエール・トリシェ

■エージェント情報
タイプ ブリュット
ドザージュ7.8g/ℓ
葡萄品種 ピノ ムニエ50%ピノ ノワール22%シャルドネ28%
収穫年2011. 2012.2013
デゴルジュマン2017年11月
"メゾンのあるTrois-Puits(トロワ ピュイ)を含め、その周辺の1級に格付けされている複数の村にある畑のアサンブラージュで造られる当メゾンを代表するアイテム。葡萄の平均樹齢は25年。白い花やライチのような華やかなアロマ、ムースは力強くピノ ムニエの甘さとピノ ノワールの酸味、シャルドネのフレッシュさのハーモニーが素晴らしいシャンパンです。
以前まで「トリシェ ディディエのシャンパーニュ ブリュット ブラン レゼルヴ プルミエ クリュ」として販売していましたが、今は当主ピエール トリシェ氏の名前を冠したラベルになっています。
750ML 在庫    ご注文数   本
¥4,650 (外税) 
【質の良いシャルドネの持つ優雅なアロマと黒葡萄のコク、旨味が絶妙にマッチしたフィネス感たっぷりのエレガント系シャンパーニュです!】
 まぁ、感覚は人それぞれですから・・はい。なのでその辺りは何も申しません。noisy的には、

「エレガント系」

に分類したいシャンパーニュです。パワフルさもたしかに有りますが、エレガントさが勝ると感じます。

 上の写真はプルミエ・クリュですね。まずこちらをテイスティングしました。コート・デ・ブランのグラン・クリュ並みのシャルドネの風味が僅かにトッピングされ、やや濃い色合いからの黒葡萄由来の旨味がコアになり、目の細やかな泡からその風味がノーズに飛び込んで来ます。

 ブラン・ド・ブランがお好きな、ややタイトなシャンパーニュも良いですが、このように非常に手の込んだセパージュを感覚や経験から導き出したブレンドのシャンパーニュの完成度の高いものは、ふくよかで有り丸いパレットを綺麗に描いてくれますので、どんなシュチュエーションにも対応してくれます。

 まぁ・・余り期待してなかったので・・うちにはミシェル・チュルジが有るし・・みたいなノリだったのですが、

「1級でここまでバランスが良いと捨ててはおけないな・・」

と思わせてくれました。細やかな泡が・・実に良さげでしょう?・・そうなんですよ。完成度の高い1級シャンパーニュです。


 そしてさらに驚いたのがこのブラン・ド・ノワール・グラン・クリュです。ヴェルジーのピノ・ノワール100%のシャンパーニュなんですが、赤みを抑えた美しい黄色をしていますので、一瞬、

「ん?・・ブラン・ド・ブランか?」

と勘違いしそうになります。


 しかも・・これ、言っちゃうと反論が来そうですが、やはりコート・デ・ブランの優れたシャルドネが良く出す質感の高いアロマと同等な・・言ってみればグランクリュ香・・みたいな、素晴らしく気品のあるアロマが上がってくるんですよ!

 泡の質も良いし、泡の持続性はプルミエ・クリュは全く追い付きません。これ、おそらくかなり「緩い絞り」が由来と思われます。プレスをほぼしないに等しい・・非常に軽いプレスで、余計なエグミ、雑味などを出さないようにしているのかな?・・と感じます。それほどに「質感が高く気品を感じる」グラン・クリュ・シャンパーニュです。

 なので、いたずら心が有る方でしたら、シャンパーニュ通を自称する方に、目隠しで・・いや、しなくても良いかな?・・飲んでいただいてセパージュを聞く・・なんて芸当が面白いかもしれませんよ。noisy も多分・・引っかかっちゃいますよ。それ位透明度の高い液体、フリーランジュース感バリバリの、コート・デ・ブラン真っ青のアロマを放出する、素晴らしいランスのシャンパーニュです。ドザージュもブリュットとしますとかなり少ない方の7.8gなので、ドザージュ感無し!・・クリスタルなども美味いですが、ドザージュのバッチリ感は・・出ちゃいますよね・・。

 これ、どっちも飲んでみて欲しいです・・。旨いですよ!・・余りフィネスさんのシャンパーニュは広まってはいないと思いますので・・だって、ワイン屋は誰もテイスティングコメントなんぞ、出しませんからね。旨い!・・位は言うでしょうけどね。細やかな泡とこの色合い、そして非常にリーズナブル!・・ですから、高くなる前にぜひ一度、飲んでみてください。お勧めします!